【画像】ドワーフ「日本刀すごすぎ・・・俺たちでは再現不可能・・どうやって作ってんのこれ・・・」

1: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:46:51.59 ID:gUK+GzhB0
ソース
no title


____________________________________________________

____________________________________________________
6: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:48:06.18 ID:QfkSr+0o0
ドリフターズすこ

7: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:48:14.51 ID:WdiXv2cCa
ここまでされるとホルホル民のワイでも萎えるわ

8: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:48:19.07 ID:mz4q9D3vp
まーたホルホルか

13: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:48:57.65 ID:MDrf6T7xa
日本刀ってすぐ折れるしリーチ短いしで戦場じゃ使い物にならんって聞いたんやがマジなんか?
青龍刀の方が理にかなってるらしいで
no title

423: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:41:44.59 ID:R06kmd8W0
>>13
リーチ考えれば当たり前と言える

933: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:51:49.81 ID:rBfhZU1f0
>>13
宮本武蔵も巌流島の決戦では刀が折れることを予見して何本も用意してたとの逸話

15: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:49:10.63 ID:AL/mh9XA0
ドワーフなんて現実には存在しないからセーフ

16: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:49:12.65 ID:kt/yWZUfM
ドリフターズは日本を変態変態言って褒めまくるだけの漫画やな

19: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:49:19.72 ID:H+Yk+teF0
銃は速攻作る模様
no title

21: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:49:57.29 ID:jReb2G8M0
ドワーフじゃおもんない
白人様に直接言わせてくれや

26: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:50:57.38 ID:3mVzYaWbd
実際凄いものを凄い言うのはしゃーない

28: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:51:41.09 ID:OSpJQ6K10
日本ホルホル偉人集合なろうファンタジーとか最早役満やし

32: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:51:59.80 ID:7TLVYjim0
日本刀より銃を即コピーして量産した方が凄いと思うけど

41: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:53:01.71 ID:DhbUMwlRa
日本刀は実際凄いやろ
自国賛美気にしすぎも良くないで

82: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 07:59:39.11 ID:HrBoHYhJ0
no title

97: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:01:23.17 ID:CHyC4KJ3a
>>82
ヘタリアすこ

90: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:00:07.40 ID:P1usNr4F0
日本刀が再現できないのはマジ
でも日本刀より切れ味のいい刀は作れる言うてたわ

91: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:00:08.83 ID:hLfMDPz20
日本刀って実際に作り方がわからんロストテクノロジーな部分もあるで

108: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:02:20.67 ID:lmcYzQSgM
自分ホルいいすか

145: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:07:02.71 ID:4fAQXJ0WK
日本刀すげええええ
日本のサムライすげえええ
日本の軍人すげえええ

のホルホル漫画やぞ
no title

172: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:09:52.51 ID:4MWTuzUR0
ドワーフなら3日あれば再現できそうやけど

174: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:10:01.35 ID:xjIL5TH4a
この漫画のおかげで薩摩の知識は少し増えた

194: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:12:58.57 ID:eFbijpeM0
>>1の続き
no title


ドワーフは普通にできちゃうんやで

200: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:13:32.04 ID:QfkSr+0o0
no title

736: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:20:33.44 ID:DOafcjrsd
>>200
すこ

217: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:17:10.52 ID:kvbOCe4tp
でも実際日本刀とか変態の所業やろ
なに作るのにあんなに時間かけとんねん

230: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:18:45.93 ID:GQVmZdMPp
続刊出るの遅すぎね?

410: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:40:21.60 ID:F+6yxdB8d
サブタイにガンダムのOP入れすぎ

498: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:50:54.93 ID:o7Aue3/Ma
変態(やろうと思わないだけで出来ないとは言ってない)

504: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:51:40.42 ID:03Of6AZ3a
画力上がったやん(小並感)

639: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:07:35.59 ID:c0qSI9DA0
no title

644: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:08:24.93 ID:nIyXcZTX0
>>639
すき

666: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:11:27.23 ID:k7HhgOUza
そもそも折り返しの層が二万ってどういうことよ
刀身ってミルフィーユみたくなってるん?

695: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:14:47.14 ID:/i4LaI1s0
>>666
no title

まあこれを延々と繰り返すんや

708: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 09:16:26.11 ID:dByIkwxba
>>695
めんどくさそう
もっと効率ええやり方あるやろ

507: 名無しのアニゲーさん 2016/09/23(金) 08:51:55.68 ID:995X70El0
ロストテクノロジーなのは確か





00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
【画像】漫画家さん、とんでもない体験談を告白する 【画像】今週のフェアリーテイル、発想が完全にH漫画wwwwwww 【画像】女性がHした後の本音を暴露した漫画wwwwwwww 【朗報】あの人気声優がついにHなグラビアに挑戦wwwwww 【画像】艦これ絵師さん、この水着の構造を分からずDT丸出しwwwww 【朗報】真島ヒロが描いたC.Cが性的すぎるんだがwwww 【画像】京都人の陰湿さを描いた漫画の新作wwwwwwwwww 【画像】ジョジョの吉良吉影のこのシーンの伏線って結局回収されなかったよな 【爆笑注意】FF15のカップヌードルエンディングが面白すぎると話題にwwwwww【ネタバレ注意】 【画像】この漫画の理論武装がとんでもなくてワロタwwwwwww 【画像】久々に酷い打ち切り漫画をみた…一流作家でもこんな酷い仕打ち受けるんだな… 監獄学園が完全にエロ漫画になっててワロタwwwww 焚き火に1000本のライターをまとめてぶっこんだ結果www 【画像】どの女性を選ぶかでDTかどうか一撃でバレる画像が話題にwww 【画像】Fateの遠坂凛さん、とうとうサーヴァントになるwwwwwwww 【悲報】千利休の女体化、最早意味不明 【画像】黒子のバスケのこのシーンでネトウヨがブチ切れてたってマジ? 【画像】このレ0プ同人誌の展開ワロタwwwww 【画像】H漫画の「お前女だったのか」って展開wwwwwwwwww 【閲覧注意】とんでもない腐女子向けのゲームが登場するwwwwwww
人気記事ランキング
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:49:22 ID:- ▼このコメントに返信
ごめんこういう時どんな顔すればいいか分からないの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:49:39 ID:- ▼このコメントに返信
スベリータは神?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:50:42 ID:- ▼このコメントに返信
なんだこのスレと記事
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:51:59 ID:- ▼このコメントに返信
ホルホルって何かと思ってたら朝鮮語なんだな
まぁ朝鮮人の多いスレだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:52:47 ID:- ▼このコメントに返信
>>13
武器と言うのは適材適所
開けた場所で大人数で戦う事が多い合戦場では確かに不向き
ただ、屋内等の閉所での戦闘には刀は最適なものだったそうな
で、銃の登場で勘違いされやすいが、その携帯性と取り回しのよさから幕末にはもっとも活躍している

でもそんなことはともかく、日本刀には不思議な魅力がある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:54:20 ID:- ▼このコメントに返信
平野耕太は好きだけど、平野耕太の漫画が好きすぎる奴はなんか嫌だ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:55:26 ID:- ▼このコメントに返信
効率厨からしたら消耗品に何こんなに労力使ってんの?って品だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:55:44 ID:- ▼このコメントに返信
もうすぐ放送だからってドリフターズ関連を漁ってきたな
次は「戦争って武器に○○塗ったら勝てるんじゃね」的な記事が来そう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:55:53 ID:- ▼このコメントに返信
エルフ、ドワーフと来たし次はホビットかなと思ったら犬人間でした。まぁホビットに何ができるかと言われてもね・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:56:19 ID:- ▼このコメントに返信
ドワフターズ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 17:57:34 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀も零戦も起源は朝鮮ではないのニダ?

韓国TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:01:02 ID:- ▼このコメントに返信
元々ドワーフはパワー重視の武器(斧やハンマーなど)をよく作るから
切れ味重視の武器を作るという発想に乏しい
なので日本刀を見て「ここまで切れ味に特化した武器を作るのは変態」と言った
という解釈だと思ったが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:02:52 ID:- ▼このコメントに返信
普通に漫画の内容について語ってるかと思いきや、何だこの
キムチ臭い内容は?

気持ち悪いスレを持ってくるんじゃねーよ、クソ管理人
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:03:15 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀も直せない無能に任せても、ろくなものできんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:03:53 ID:- ▼このコメントに返信
ドワーフさんはたかが1振りにこんなに手間隙かけるのが変態だって言ってるだけだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:04:39 ID:- ▼このコメントに返信
ホルホルって何語だよ
日本人なら日本語話せこら
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:06:04 ID:- ▼このコメントに返信
こういうのを否定する連中はホリエモンと同じ人種
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:06:09 ID:- ▼このコメントに返信
どうでもいいけど色んなソシャゲに出てくる島津豊久
ポーズがドリフターズのマネばかりなんだな、最近気づいた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:08:52 ID:- ▼このコメントに返信
「戦国無双」の義久は普通の熱血野郎だよな。
まああのゲームでは叔父の義弘の方がイカれてるが。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:09:01 ID:- ▼このコメントに返信
志村けんはどれだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:09:26 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀に大陸の体術を複合させた倭刀術が最強ですヨ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:09:28 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀が凄いのか雑魚いのかは別として直したり再現するのは確かに難しいだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:10:02 ID:- ▼このコメントに返信
※19
義久じゃなくて豊久な、訂正
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:11:04 ID:- ▼このコメントに返信
武器なんてぶっ壊してナンボ、量産してナンボだからな
数回使ったら刃毀れして使い物にならなくなる欠陥武器はNG
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:14:11 ID:- ▼このコメントに返信
日本人が日本人向けに日本人を満足させるために作った作品引っ張ってきて何言ってんだ
そんなに嫌なら海外の作品でも読んでろ、な!?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:15:29 ID:- ▼このコメントに返信
最近あちこちで『日本ホルホル』って単語()見かけるけど、ネチズンって時分に向けられた物をそのまま向けなおすしか出来ないのかね。日本人に『キムチ野郎』って言ってるのと同じで通用しないのに。
むしろ、それに当て嵌まる日本語を見つけられないんだねと憐憫のまなざしを向けられてるのにいつ気付くのだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:16:40 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも折れた日本刀って直せるもんなのか
短くして使うならともかく、繋ぎ合わせるのは無理だろ
ドワーフも溶かして打ち直せばいいやくらいに考えてたら、そういうレベルの代物じゃなかっただけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:18:05 ID:- ▼このコメントに返信
※4
わりかし日本文化ホルホルしてるのマジで朝鮮人多かったりする
愛国唱えてるのも
さらに親韓もしてるというめちゃくちゃぶり
まあ日本人騙してコントロールするためなんだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:18:44 ID:- ▼このコメントに返信
※24
それデマ
なにも考えずにガンガンぶつけるように使えば確かにそうなるけど
普通に引き斬る形で使えば問題ない
そしてそれは日本刀に限った話ではない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:19:47 ID:- ▼このコメントに返信
なんやこのガイジ共のレスをまとめた記事は・・・
一体どこの板からまとめてきたんですかね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:20:32 ID:- ▼このコメントに返信
2chに影響されてちょっとでも日本を褒めるようなシーンがあれば反応しちゃうようになってるんだと思う。
こういう影響されやすい奴は2chの影響の大きい学歴コンプも持ってたりする。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:21:19 ID:- ▼このコメントに返信
*4あいつらみたいなことスンナみっともない、って言ってるんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:21:31 ID:- ▼このコメントに返信
こういうのを一番気にするやつが
最も白人コンプな連中なんだよなあ
「こんなの白人様に見られたら笑われちゃう!」ってのが死ぬほど気になるらしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:21:44 ID:- ▼このコメントに返信
卑しい下賤ジャップ畜生めは本当スキあらばホルホルしやがるな
現実世界じゃゴミ以下の存在だから異世界転生してホルホル

どこの世界の刀鍛冶だろうと刀は叩いてつくるもんだろ。
国宝刀はすべて「鍛造」刀のくせにな、玉鋼()
所詮ヒラコーもエロマンガ出身の低脳品性下劣やから異世界物でホルホルしか能がないのよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:21:56 ID:- ▼このコメントに返信
日本すごいもあるけど、ドワーフ、エルフすげぇぇ!の描写もあるし。
現物見ただけで完コピするドワーフや、弓矢速攻上達するエルフ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:25:50 ID:- ▼このコメントに返信
糞ジャップホルホルしとるが
そもそも刃欠や曲がった刀の手直しはともかく
折れた刀を「直す」はどこの世界でも、ムリじゃねぇ?

戦国武将転生のくせして、それすらもわからない無脳。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:26:18 ID:- ▼このコメントに返信
ヒラコーは自分の好きなもの自分の好きなように描くタチだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:27:03 ID:- ▼このコメントに返信
まぁドワーフなんて作品ごとに細かな設定はまちまちなわけで。
鍛冶師としてのレベルを日本刀よりも下に設定してすごいすごい言わせるのは、ちょっとむずがゆくなってくるなーってのはあるw

なんだよドワーフなんだから「昔試したが手がかかり過ぎて辞めたわ」くらい言わせろよ、と。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:29:02 ID:- ▼このコメントに返信
※24
それ、刃物じゃなくて棍棒として使ったのか?
物凄い手間をかけて打った刀を粗末に扱う武士の方がレアだと思うけどね(足軽辺りはレンタルで粗悪品を仕方なく使うらしいが)
日本にはモノに魂が宿るとされるアニミズムが根ざしてるし、豊臣家にとんでもなく迷惑かけたとされる妖刀村雨の話は武士なら知っておいてもおかしくないから雑に扱うのはアホだろう

そもそも、日本刀と似た工程で作られる包丁がたかだか数回使った程度で壊れてないだろ
当時はお金がない刀匠や未熟な徒弟が習作として打っていたくらいなんだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:30:59 ID:- ▼このコメントに返信
昔テレビで合金やらダイヤモンドコーティングやらでリアル斬鉄剣作ってたな
車のドアぶった切ってた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:32:04 ID:- ▼このコメントに返信
昔の日本刀よりもっと良いものは作れるが再現するのができないだけ材質の問題で
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:33:08 ID:- ▼このコメントに返信
実際名刀
と呼ばれる刀の作り込み具合は変態的だからねしゃーない


日本の玉鋼インドのダマスカス鋼で出来た刀剣は刀身がとても綺麗
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:33:56 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジー世界によく出る洋風の剣は、鋳造のものが多い
(鋳造は、鋳型という剣の形をした型に溶かした金属を流し込み作る製法)
それに対し、日本の刀は鍛造で出来ているものが多い
(鍛造は、字のごとく、熱した金属をハンマーなどで叩き鍛え、刀の形に整形する製法)

鍛造のほうが刃物としての切れ味は上だけど、鋳造は大量生産向き
一長一短、という扱いが多いよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:33:59 ID:- ▼このコメントに返信
古刀のひとつである『小林刀』も製法が失伝したらしく、現代の冶金学でも復元できないとか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:34:31 ID:- ▼このコメントに返信
※41
旧軍の工業軍刀の中には従来の名刀を凌駕したり

日本刀の満州モンゴルロシア並みの極寒には弱いという欠点などを克服したものがある


Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:37:14 ID:- ▼このコメントに返信
※39
村正じゃね?

あとドリフこれで良いんだよ。俺が好きな漫画なんだからすっこんでな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:38:02 ID:- ▼このコメントに返信

⭕️刀剣には
護身用(江戸期の刀やレイピア)
戦場剣(戦国刀や幕末刀 ブロードソードやサーベル)
がある 刀やロングソード、キリジなどは護身用もあれば戦場剣もちゃんとある

こいつが使ってんのは野太刀だろ?
野太刀や長巻は実戦でも猛威を振るった戦場剣で中華や朝鮮で側だけコピーされるくらいやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:38:02 ID:- ▼このコメントに返信
戦場で使う武器じゃねーよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:39:09 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀の最高傑作と言われる大包平は一度見た方がいい
非常に危ういバランスで成り立つ通常あり得ないほど薄く長い刀身は本当に素晴らしいの一語
何よりもこれが1000年近く前の代物ということに驚かされる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:39:32 ID:- ▼このコメントに返信
鉄鉱石じゃなくて砂鉄集めて作るから品質が安定しないんだっけ
チタンやモリブデンが混ざれば鉄板切ったり錆びない刀が作れるけど錫や亜鉛が混ざればすぐ折れて錆びるゴミができるんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:40:14 ID:- ▼このコメントに返信
※48
野太刀は間違いなく戦場で使う武器です
実際 何度か外国人の資料に特筆されるくらい有用

剣術と合わさって用途によっては長巻と共に大活躍してる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:40:44 ID:- ▼このコメントに返信
効率とか言ってる奴は当時の日本で使われてた道具素材でどういう風に作ればどれだけ性能が向上するのか教えて欲しいわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:41:54 ID:- ▼このコメントに返信
徳川時代にに太刀の個人所有禁止された影響で

太刀から刀に直すのが流行ったが
その中でも野太刀や長巻直しに外れなしと言われてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:43:49 ID:- ▼このコメントに返信
ヨーロッパ 主にドイツ方面
シリアを中心とした中東
中国とインド
そして日本



歴史的刃物の名産地と呼ばれる地域な
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:44:41 ID:- ▼このコメントに返信
つうか日本の漫画で日本やら日本人が活躍するのは当たり前だろ
アメリカの創作物じゃアメリカ人が活躍してるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:45:08 ID:- ▼このコメントに返信
※46
>俺が好きな漫画なんだからすっこんでな。

お前が好きな物にお前以外は意見しちゃイカンのかー
怖いなー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:45:20 ID:- ▼このコメントに返信


方刃刀ってのは実は構造上 両刃剣より頑丈

シャムシールとか一見細身に見えるがあれで十分な強度を持つ
Good 0 Bad 0
. ななし2016/09/23(金) 18:46:37 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズの中で言ってたけど火縄銃の銃身?日に10丁ってそんなに凄いん?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:47:05 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀は作られた年代とか考慮すると技術的には立派なオーバーテクノロジーだったりする
長年の職人の勘があってこその代物
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:47:07 ID:- ▼このコメントに返信
刀VS槍を見る度に思うけど、そもそもなぜ比べる必要があるのかよ
刀で事足りるなら槍は生まれて来ないし、槍だけで十分なら使い手は刀を持つこともないだろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:47:41 ID:- ▼このコメントに返信
未だにこれを日本ホルホルだと思ってるバカがいるのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:49:44 ID:- ▼このコメントに返信
※46
すまん、村正だったな
あと豊臣家じゃなくて徳川家だった
勘違いハズカシイ……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:51:00 ID:- ▼このコメントに返信
日本の漫画で日本賛美が気に入らないってアホかよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:52:20 ID:- ▼このコメントに返信
文句いってる奴は、つべとかで刀製造動画見てみろ
実際すごいから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:54:58 ID:- ▼このコメントに返信
※60
槍の方が歴史古いんですが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:58:09 ID:- ▼このコメントに返信
※65
日本では刀より槍(従来の矛ではなく菊池槍を起源とした日本型の槍)の方が歴史が浅い

長巻と槍の間で中途半端な扱いになった
薙刀は大薙刀と呼ばれるものを除いて 女用になってしまった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:58:22 ID:- ▼このコメントに返信
ドワーフ「できらぁ!」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:59:22 ID:- ▼このコメントに返信
ホルホルって…
この漫画読んだことあんのか?アメリカ人と古代ローマ人もカルタゴ人も出てくるだろうが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 18:59:57 ID:- ▼このコメントに返信
まぁ刀に限らず技術だけで見れば現代でも再現不可能なレベルのものが多いし賛美になるのもしゃーない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:00:24 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフの世界のドワーフは火縄銃の構造すぐ理解して一日で作れるぐらい凄いんだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:01:31 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀スレってやたらとロストテクノロジーって言いたがるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:02:30 ID:- ▼このコメントに返信
実際鍛造に関しては頭おかしかったから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:02:46 ID:- ▼このコメントに返信
この後「俺らでも作れる!」で造ってくれるんですけどねドワーフさん達

個人的にスキピオと菅野のやり取りが面白かったわ
菅野って実際あれくらい無茶苦茶だったらしいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:02:52 ID:- ▼このコメントに返信
野太刀くらいになると

槍の穂先を切り落とすみたいな戦法もあって槍に対しても有利に立ってみたいな
記録が残るくらいだからなぁ

明とかはこれの対策に特殊な笹系武器やら日本剣術研究やら必ず6人一組で戦えとか

戦法コピーして日本型装備させて対モンゴル(北元)に充てるくらいだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:03:26 ID:- ▼このコメントに返信
※8
うんこ付いた剣で斬られたラスボスが破傷風に掛かる時代劇漫画とかあったな、そう言えば
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:03:31 ID:- ▼このコメントに返信
※29
包丁も押し付けるだけじゃ切れないからね。引きながら圧さないと刺し身やトマトはべチャべチャになりますからね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:06:27 ID:- ▼このコメントに返信
※65
※66
俺も刀が先だった記憶だけど、もし間違ったらすまん。
要はどっちかが完全に上位互換なら、もう一方は生まれて来ないか消えるかという意味
実際どっちも格好いいし合理的だし、どっちも愛でようではないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:09:10 ID:- ▼このコメントに返信
※36

気づいてなくて草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:13:17 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀とかいうカッコだけのゴミクズのせいで、もっとも活躍した槍が見下される現状
ずっと頑丈なのに…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:15:44 ID:- ▼このコメントに返信
※5
何を基準に『幕末にはもっとも活躍』と主張したいのか分からないが
武器類は幕府のお達しで所持制限されてる(持ち歩いてたら目立って捕まる)から
暗躍していた段階では手に入り易いもの(合法(擦り上げで長さを詰めた
今で言うモンキーモデル)で持ち歩いても不自然ではない)を使ってただけだよ
だから大っぴらになってからは槍や鉄砲、大筒が使われてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:16:19 ID:- ▼このコメントに返信
何万層とか鋼材が普通じゃないとか一目でわかるドワーフもいかれてるやろw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:19:56 ID:- ▼このコメントに返信
※79
日本槍は刀に比べると歴史が浅く
大体諸外国でも槍は完成されてるから日本刀程特別視されにくい

江戸時代と武器といえば打刀の時期も長かったのもある
刀は武士の魂は徳川の実戦武器を武士から取り上げるプロパガンダという説もある

後それを言うなら
武士の本来の武器は大弓をメインに刀を持ってサブなんだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:20:14 ID:- ▼このコメントに返信
※79
みんな司馬遼太郎か、その流れを汲む幕末物が好きなんやろ
かく言う俺は鉄砲が一番好きやで雑賀バンザイ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:20:59 ID:- ▼このコメントに返信
ラノベみたいのもので誇られるとムカつくがヒラコーの漫画なら許せる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:22:03 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀の鉄にはナノカーボン状態の炭素が入っている噂さえありますね
世界の名剣と言われた現物はほとんど残っていないのに日本刀が1000年以上前から残っているものが多い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:22:20 ID:- ▼このコメントに返信
槍は強くて当たり前
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:22:39 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズって端的に言ってしまえばなろう系の設定だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:25:28 ID:- ▼このコメントに返信
火縄銃を作る話は昔の日本人が実際に現物を見て作ってしまっているよね?
それに火薬関係も糞尿を集めて貯めて年数を掛けて作っていたよね?
馬鹿にしている奴は何も知らないんだね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:26:09 ID:- ▼このコメントに返信
刀が馬鹿に出来るくらい技術高かったらなんで迫害されてたの?ってなるからしゃーない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:26:31 ID:- ▼このコメントに返信
※10
俺のやってるMMOにそういう名前のギルドあるわ
ドワーフキャラ専門ギルド
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:27:33 ID:- ▼このコメントに返信
政宗に代表される鎌倉の時代の日本刀の完成度とか異常やで実際

蒙古襲来の時のモンゴル側も鎌倉武士に対して
大弓とやたら長い長刀を用いる武人という記録してる

また最近の日本側の元寇像における武士とは違い
モンゴル側の記録する実際の鎌倉武士は恐ろしい程の戦闘民族として記録されてる
寝る間もなく襲撃を掛け 敵兵の首や牛馬の死体を投げ込んで伝染病を狙ってくるや
島民を肉盾にしようが平気で射かけてくる 敵の指揮官の首を掲げたら猛突撃して取り返しに来るなど
まったく違う印象を受けると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:34:54 ID:- ▼このコメントに返信
※70
在るなら銃身のライフリングと、銃尾のネジさえ理解できれば、あとは火口に火縄突っ込むだけで出来るぞ。
日本式の火縄銃は。
精度が高いってのも、そこからこだわって作ったり、西洋で主流になった石打ち式と違って引き金引くとほぼタイムラグ無しに発火されるのと、石打ち式みたいに重い火打石が移動しないのでブレ難いって事からだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:35:19 ID:- ▼このコメントに返信
実際、現代の技術でも作れないだろ。
銃のほうは日本人なんて目じゃないレベルでドワーフが量産してたろ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:37:31 ID:- ▼このコメントに返信
なんで今更このページが話題に上がったの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:38:55 ID:- ▼このコメントに返信
「びいふすとろがのふ?ふむふむ、牛肉、にんじん、じゃがいも・・・わいん?醤油でいっか」
結果:肉じゃがができました(テッテレー♪)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:39:22 ID:- ▼このコメントに返信
※15
だろうな。正直日本刀は武器としては非効率的すぎる。あれはどっちかっていうと芸術作品。消耗品として考えるなら鋳型製法のほうがいい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:39:25 ID:- ▼このコメントに返信
むしろドリフターズで一番凄い扱いを受けてるのはヒットラーだろ。大国オルテの父だぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:41:32 ID:- ▼このコメントに返信
※80
擦り揚げをモンキーモデル(廉価品)とか言っちゃうあたり、説得力とか信用度が下がるなぁ。
折れちまった刀や大きな刃欠けを再生するために擦り上げたり、長巻やナギナタ、場合によっては槍の穂先にするために長さ調整で擦り上げたりもしたんだぜ。
国宝の中にも擦り揚げされたものあるんだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:42:36 ID:- ▼このコメントに返信
武士すげえ!エルフすげえ!ドワーフすげえ!
魔法すげえ!キリストすげえ!オカマすげえ!日本軍人すげえ!
日本に限らずずっとこんなんだぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:43:00 ID:- ▼このコメントに返信
※83
燃えよ剣で斎藤一が槍相手はきつすぎるだろみたいなこと言ってなかったっけ
血風録だったかもしれん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:45:16 ID:- ▼このコメントに返信
青竜刀はたしか横方向の曲げ剛性は高いけど疲労限度が日本刀に比べて低いんじゃなかったっけ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:47:51 ID:- ▼このコメントに返信
首獲るときか進退極まった時しか実際使われんよ合戦じゃ
なによりまず長弓そして槍
高温多湿 湿地や山の多い日本で鎧の方がフルプレートに進まなかったから
切れ味重視に行ったとかもあるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:48:26 ID:- ▼このコメントに返信
これはむしろ日本すげぇと言うより薩摩やべぇって話じゃないのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:49:07 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀は硬いけど割れるから引くような技術とかもいるしなぁ
普通は弓だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:49:15 ID:- ▼このコメントに返信
※97
結果はどうであれ人民を救ったって記載だからな
しかもドリフターズという



米101
青龍刀じゃなくて柳葉刀な
よく勘違いされるが青龍刀は関羽の青龍偃月刀の略称
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:49:37 ID:- ▼このコメントに返信
技術なんぞ一回途切れるとそんなもんなんだがなあ。
ダマスカス鋼だのギリシャ火だののように再現不能でロストした技術なんぞ山のようにある。
それと優れてるかどうかは別の話だし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:51:29 ID:- ▼このコメントに返信
武器って剣、槍、弓の三つあれば十分だよね、どの距離にも対応可能
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:53:12 ID:- ▼このコメントに返信
エルフの女達が慰め者にされてたのは絶許
可哀想だった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:54:05 ID:- ▼このコメントに返信
慰みものや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 19:59:21 ID:- ▼このコメントに返信
その工程を繰り返す事で柔軟性が生まれて頑丈になってくんだよ!
と言うか、昔TVで職人が製作してる所をドキュメンタリーで放送してたの見た事無いのかよ?
かなり時間をかけて作るんだぞ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:00:04 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀でも、時代ごとにピンキリ
戦国時代でも名工が作った名刀・剛刀から、村の鍛冶屋を徴用して作らせた量産品までいろいろ
今現在、俺らが実物や資料で知ることの出来る刀の多くは、実戦の時代や刀狩を免れてきた逸品ばかりなわけで、これをして『昔の刀は皆凄かった! 昔の職人パねェ!!』と思うのは、ちょっと早計というもの
オリンピックの歴代大会記録だけを見て、人類の能力推移を量るようなもんだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:00:54 ID:- ▼このコメントに返信
※107
そして組打ちで首を取られる。
刀の代わりに短刀か鎧抜きにした方がいいぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:04:17 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀と洋剣を両方持ってみればわかるよ
日本刀は密度が違うっつーか、みっちり肉が詰まってる感じだから
きっと質量のレベルで違う

安い日本刀なら十万円くらいで手に入るから、
興味ある奴はとりあえず買ってみ
手続きとかハガキ一枚で済むし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:05:26 ID:- ▼このコメントに返信
二万もおるわけではない。
15回くらいおれば二万層になる。

なお日本刀は護身用の武器だが。大太刀や長巻は槍や弓とともに普通に戦場で使われる武器。
日本刀=拳銃 大太刀長巻槍=ライフル 弓=マシンガン
こんなイメージ。戦場で拳銃うつ奴はいない。だが護身用で持つ奴はいる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:09:10 ID:- ▼このコメントに返信
武器としてはともかく至高の芸術なのは確か
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:11:49 ID:- ▼このコメントに返信
清瀧刀?
鋳型の鋳造。切れず、曲がる。ゴキブリチャンの限界。
Good 0 Bad 0
. まぁ2016/09/23(金) 20:11:52 ID:- ▼このコメントに返信
同じ作りのナイフ
一生もんやから買ってみ〜
Good 0 Bad 0
. パチンカス2016/09/23(金) 20:12:12 ID:- ▼このコメントに返信
※108
この漫画のせいでエルフ属性に目覚めたんですが・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:12:22 ID:- ▼このコメントに返信
スレタイが内容と合ってないな
×日本刀すごすぎ・・・俺たちでは再現不可能・・日本はへんたいの国じゃ・・・
○刃物一本にどれだけ手間暇かけとんねんヘンタイか。本気出せば俺らも作れるけどな!
Good 0 Bad 0
. 名無しさん2016/09/23(金) 20:14:44 ID:- ▼このコメントに返信
でも実際刀剣では日本刀が最高だよな
まず美しいし
これには自虐民も納得やろ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:17:04 ID:- ▼このコメントに返信
古釘やらを混ぜてたってとか材料に含まれる不純物がいい感じだったとか聞く
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:19:17 ID:- ▼このコメントに返信
*39
江戸時代の武士と戦国時代の武士をごっちゃにしてるな。
そういう刀をありがたがって拝んでたのは江戸時代、戦国時代では実用品なんで使い潰すのも当然。
刀に渾身の力を込めて鎧の上から叩きつけたり、それを同じく刀で受け止めたりするんだぞ、包丁の使い方とは全然違うだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:21:21 ID:- ▼このコメントに返信
2→4→8→16→32→64→128→256→512→1024→
2048→4096→8192→16384→32768

たった15回の折り返しで30000達成
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:23:37 ID:- ▼このコメントに返信
チョンモーから拾ってきたの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:31:08 ID:- ▼このコメントに返信
戦場で役に立つのはとか言い出したら
一番役に立つのは石ころだぞ、次に弓
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:32:26 ID:- ▼このコメントに返信
日本って鉄の鉱山があまりなくてまとまった量の鉄が取れなかったから
鋳型での大量生産が不可能で少ない鉄を薄く伸ばしていったから日本刀になったって聞いた事あるけど本当なのかしら
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:32:51 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀は凄いよ。
変態だけどね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:34:16 ID:- ▼このコメントに返信
※1
ホルホル~ってしてればいいんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:40:05 ID:- ▼このコメントに返信
※82 こう聞いたがなぁ
大弓・鉄砲 メイン(長距離ぶっぱ)
大槍 サブ(槍持ちが持って側についてくる)
太刀 ファイナルウェポン(いよいよ武器がなくなった時用に腰に)
打刀 首狩り用
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:40:37 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀の製法は砂鉄から錬成した鉄で、なんとかして頑丈に作るために生まれた産物なので
普通に鉄鉱石から鋳造できたであろうドワーフからすると、何のためにやってんだかわからん代物だろうから変態の所業という感想はわりと正しい。

あと合戦ではあまり使われない、というのは確かにそうだが。そもそも治安が今と段違いに悪く、当時の文書を読めば分かるように、ちょっとした揉め事ですぐ刃傷沙汰になってる荒くれ者たちの住む戦国日本では、戦場ではサブウェポンだが日常の武器として非常に大事だったのだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:41:53 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀が三人斬ったらアウトって下手なだけ
達人なら100人斬ってもなんともない
解剖学的知識で骨は避ける
筋肉の構造を理解し裂けるチーズ的に斬るからな
達人は
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:42:19 ID:- ▼このコメントに返信
自分は2000年を追いついてみせると宣ったスキピオさんが好きです
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:42:33 ID:- ▼このコメントに返信
日本じゃ鉄鉱石出ないから砂鉄を使ってやってたからね昔から
強くするにゃ変体技も必要なんじゃね?

ガラパゴスなんだし日本なんて
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:44:31 ID:- ▼このコメントに返信
いやホルホル漫画じゃねえぞ
そもそもこのドワーフたちのいる世界はそもそも火薬自体がねえ世界だぞ
単純にカルチャーショックうけてるだけだぞ

ちなみに四重苦変態ジルドレもでるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:49:49 ID:- ▼このコメントに返信
ドワーフ「わしら手先器用 銃?何に使うかしらないが作るの楽勝」
妖怪首おいてけ「じゃあ刀なおして」
ドワーフ「なにこれ思てた武器と違う」

だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:51:14 ID:- ▼このコメントに返信
なんじゃいホルホルって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:51:29 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズはともかくヘタリアは好きになれんわ。他国のこと何もわかってないし
スレの画像だってインドのカレーや中国のラーメンみたいにアレンジが効きすぎて原型がないのは間違いないがイタリアにナポリタンってあるからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:52:11 ID:- ▼このコメントに返信
黒船来航の年、信州松代藩で刀の荒試しが行われた。
元来信州松代藩では名刀との誉れのあった大慶直胤の刀を使っていたのだが、ある時に
この刀が折れ易い事が判明する。藩士達が試しに自分達の差料で試した所やはり直ぐに折れてしまう。

そこで代わりの刀匠として白羽の矢が立ったのが山浦真雄だった。
試し刀では問題の大慶直胤作の太刀も何本か試されたが、いづれも実用刀としては失格であった。
最後に山浦真雄作の荒沸出来の二尺一寸五分の刀が試された。
巻き藁はいづれも八、九分斬れ。「切れ味よろし」と記録されている。

続いて厚さ三cmの古鉄を両断。ここで刃切れが出来る。
鹿角を六太刀斬ってもビクともせず、続いて巻き藁を二回、砂鉄入り張り笠、鉄製の胴、鐔を二回づつ、
鍛鉄と兜を一回づつ斬ってもまだビクともしなかった。

続いて鉄の杖で刀の棟を七回打った所でようやく棟切りが出来、同じく鉄の杖で平の部分を六回、
棟の部分を十三回打って刃切れが大きくなり、鉄敷に平の部分を三回叩き付けてやっと折れたという。

この異常ともいえるしぶとさに勘定奉行や役人、百余名の観客尽くが「肌に粟を生じ」舌を巻いたと
記録は伝えている。

この荒沸出来の刀は山浦真雄にとっては苦手な作りであり、得意とした匂出来の刀は
「試すに及ばず」という事になった。信州松代藩からはその後長巻百口の注文が来たという。
既に大慶直胤の長巻が数十口が藩に有ったが、武器として失格とされた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:54:04 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀なんてD&Dやウィザードリィから特別扱いされてんやん。
30年以上前からファンタジー世界での立場や扱い変わってないのに何を今更…。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:54:31 ID:- ▼このコメントに返信
単純に良質な鉄が豊富に取れれば鋳造でよかったのに
くそみたいな鉄しかねえから砂鉄から玉鋼ってのをくそ時間かけて製造して
それを選別して例の何回も折り返してry

って何とか戦える道具作ろうって発想は変態だろ、サブウェポンだぞ
このシーン自体はホルホルするほど褒められとらんやんけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:57:04 ID:- ▼このコメントに返信
×日本の軍人SUGEEE
○歴史上の偉人の史実に基づいたら複数アホが爆誕した

だぞ 画像のバカヤローとか言ってるやつは史実でも原住民の王様の真似事してる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 20:59:49 ID:- ▼このコメントに返信
つうかホンマモンの変態は、自力で構造を看破して鉄砲も刀も再現して見せるドワーフ自身なんですがね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:00:51 ID:- ▼このコメントに返信
他所を貶さないホルホルは良いホルホルだから問題ない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:03:07 ID:- ▼このコメントに返信
(捻るダマスカスのほうが好き)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:03:29 ID:- ▼このコメントに返信
サンドイッチマンのキャラ好き
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:04:18 ID:- ▼このコメントに返信
戻る先は① じゃなくて② じゃないの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:07:36 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀に似た武器として、中東のシミターやヨーロッパ水兵が使ってたカトラスといった曲刀は、相手が布地の服や革当てといった軽装を想定してる
砂漠や船の上では、重くて体力消耗する金属鎧を常時着けたりしないものだから、武器も軽くて手頃なサイズで充分
命中した時に刃先を滑らせて、速く振り抜きつつ斬ることを考慮して、刀身が反っている

転じて日本刀も、近距離戦で使う相手が全身鎧を着てるのは、軍の人数全体で見ればレアケース
近距離戦に持ち込むまでに弓・鉄砲、槍に投石術まであったのが日本の合戦だ
大半は着物の上にボディアーマー相当の胴丸ないし当世具足だから、胴を守る手足を斬って動きを鈍らせるだけなら刀で事足りちゃう
例外的に鎧の下に鎖帷子を着込んでいる人とかいるけど、これとてちょっと戦えば「刀が効かないぞ、槍持って来い!」となるのが普通
必ずしも、同じ刀で何でもかんでも相手しなきゃいけない、なんてことはなかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:08:25 ID:- ▼このコメントに返信
※37
ロンドン……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:10:36 ID:- ▼このコメントに返信
菅野がオラついたりじゃらしてるだけで犬人間猫人間を従えてるのが意味わからん
あんなの明らかに身体能力上の連中にやってもすぐ化けの皮剥がれるでしょ
つーかワイルドバンチとかもそうだけどノッブ軍以外の漂流者は明らかに持て余してる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:18:15 ID:- ▼このコメントに返信
15回折り返せば32,000層になるぞ
20回やれば100万層だ
大したことじゃない

※147
なんで突きを使おうと考えないんですかねぇ
槍の穂先のほうが細いから?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:19:15 ID:- ▼このコメントに返信
※26
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:27:12 ID:- ▼このコメントに返信
※136
    Λ_Λ    。
   <丶`∀´> /
   (    つ
  ┌───┐   
  │   | 
   __/\____________________
 /                         \
 |   チョパーリはウリナラの言葉をもっともっと勉強しる! |
 \_________________________/
Good 0 Bad 0
. (´・ω・`)2016/09/23(金) 21:27:48 ID:- ▼このコメントに返信
つーかヨーロッパの鍛冶って16世紀ぐらいまで基本鋳造だぞ。フルプレート堅そうつってもぺらっぺらだぞあれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:28:43 ID:- ▼このコメントに返信
このドリフターズっていう作品もなろうの異世界と大して変わらんな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:31:12 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズ読んでる奴なら当たり前のように知ってることなんだが
トヨの刀は日本刀と呼ぶには長すぎる太すぎるでかすぎる刀だぞ

要するにファンタジーに何マジレスしてんねんって話になる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:35:01 ID:- ▼このコメントに返信
※134
この漫画のジルドレ他の作品に比べて割りかしマトモだよな
オマケ漫画で黒王さまにショタコンでペドで殺人鬼でサイコ野郎でって言われて傷ついたり

あと短髪貧乳ジャンヌちゃんかわいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:37:22 ID:- ▼このコメントに返信
※154
元々史実の偉人の逸話なんかを織り交ぜてキャラクター化してごちゃ混ぜにした異世界ファンタジーもんやぞ
エアプが煽ろうと必死になってるけど肯定にも否定にもなっとらんで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:37:32 ID:- ▼このコメントに返信
※154
読みもせずに分かるのか、凄い奴だな
じゃあ来季のアニメで設定練られた面白いのを今のうちに教えてくれ。頼んだぜ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:42:41 ID:- ▼このコメントに返信
国立美術館の学芸員の人が言ってたが刀は主に素材、そして技術的にも世界と比較して至って平凡
ただし、研磨の技術だけチートレベルだそうだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:46:23 ID:- ▼このコメントに返信
※150
刃と持ち手が至近にある刀で「突き」をやるのは、敵前に身を乗り出す捨て身の行為だから、あんまり使われない
貫くつもりで飛び出して、かわされたら無防備だし、どこぞに刺さってすぐ抜けなくなったら、これまた命取り
確実に仕留められる状況か、斬り合いで勝ち目がなくなっての一か八かで使うもの

突くことに徹するなら最初から槍を使うし、本当に強い人は刀のみならず、槍で突くのも叩くのも達者というわけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:55:10 ID:- ▼このコメントに返信
見ただけで日本刀の構造を結構把握できてる、ドワーフの方が刀鍛冶よりかなり変態よね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 21:57:27 ID:- ▼このコメントに返信
ヒラコーだからこれで良いんだよ
興味があったらヘルシングも読め
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:13:21 ID:- ▼このコメントに返信
>>217
でもドリフターズとか変態の所業やろ
なに単行本出すのにあんなに時間かけとんねん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:14:16 ID:- ▼このコメントに返信
バ管理人はドリフターズ1ページも読んだことなさそう。いや、読んでるわけないか
こんな管理人に竿突っ込みたいなぁ、汚そうだけど締まりもいいぞ絶対
突っ込んだらきもちいいだろうなぁ、名器だろうなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:21:55 ID:- ▼このコメントに返信
>>933
折れる事、切れ味が鈍る事を想定して複数本用意していたのって、足利義輝じゃなかったっけ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:21:57 ID:- ▼このコメントに返信
3万回を見抜ける視力が凄い。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:21:58 ID:- ▼このコメントに返信
※164
ガバガバに決まってんだろ
見境なしだから絶対性病幾つも持てるって
ついでにキメセクな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:23:16 ID:- ▼このコメントに返信
※154
バカじゃねぇの(嘲笑)
それぞれのキャラクターに目的があり、覚悟があり、キャラがあるドリフターズと
自己投影と人形しかないなろう世界を一緒にしてはいけない
これじゃそのうち指輪物語とかもなろうと同義化されそうですね…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:23:57 ID:- ▼このコメントに返信
※37
イギリスに旅行行ったときクソみたいな扱い受けた腹いせにロンドン火の海にしたって話ほんとすこ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:24:30 ID:- ▼このコメントに返信
※167
ガバマンか…。まぁいいや。俄然犯したくなった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:24:33 ID:- ▼このコメントに返信
構造的に作る手間がおかしいから変態の技って言ってるだけだろうが
こいつら銃1丁現物見ただけで即量産した連中だぞ

Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:25:51 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀に限らず、失われた技術ってもんはある。
比較的近年のものであるはずのヴィクトリアンジュエリーでさえ、
今や当時と同じものは再現が難しいのだ。
機器の発達などで、より精緻なアクセサリーは作れても。
Good 0 Bad 0
. パチンカス2016/09/23(金) 22:32:22 ID:- ▼このコメントに返信
※165
武蔵は長いと評判の小次郎の物干しざおより長いオールで戦ったような
Good 0 Bad 0
.    2016/09/23(金) 22:33:48 ID:- ▼このコメントに返信
話の流れとして本当に「ドワーフでも作れませんでした」ならアレだが
明らかに「根性で再現してみましたテへ」か「他の技術と混ぜてもっと凄いの造ったよ」が
確定してる感じだからなぁ。
何かホルホルとかとは違う気が。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:37:36 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジーなら切れ味なんぞ灼熱化させれば済むしな
Good 0 Bad 0
.    2016/09/23(金) 22:37:47 ID:- ▼このコメントに返信
あと侍大活躍なのは、主人公三人組なんだから仕方ないし
主人公たちが侍になるのは日本で売るマンガなんだから仕方ないし。
……それでも活躍するなって、何かもう日本人が嫌いな国の人みたい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:40:23 ID:- ▼このコメントに返信
いつも森にいるやつで草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:44:34 ID:- ▼このコメントに返信
※114
自分たちの軍のあまりの接近戦での弱さをカッコ悪いと思ったのか、
け、拳銃までは白兵戦用の武器に含まれるんだもん、
と言い出した国がありましてね
遺体や幼女に対しては随分お強い方々ですが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:47:25 ID:- ▼このコメントに返信
※178
そこに志願すれば管理人ちゃんを掘れる!?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:49:59 ID:- ▼このコメントに返信
見ただけで作れるドワーフの方が変態だわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 22:52:20 ID:- ▼このコメントに返信
でもお前らスゴーイデスネ視察団嫌いだろ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:01:21 ID:- ▼このコメントに返信
ま、あれだな
まともに反論できないくせに上から目線で否定する奴が一番ダサいってやつだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:01:49 ID:- ▼このコメントに返信
※173
小説とかでも当日の朝、赤樫の櫂を削って木刀を作る場面は定番だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:04:05 ID:- ▼このコメントに返信
だって、日本がそれまでやってた製鉄って鉄鉱石採れないもんだから砂鉄でやってたものだけど、調べれば調べるほどめんどい工法と職人芸に頼らなければならないほど、日本が資源に関してはクソ立地だって思い知らされるんだもん。いやホント、「たたら製鉄」でググってみ? 玉鋼作れるようになるまでどんだけ試行錯誤と失敗繰り返したか、想像するのも疲れそう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:05:11 ID:- ▼このコメントに返信
普通に戦争を経験してる世界なのに十月機関の水晶球の価値すら見いだせない
連中がいる時点でなろう異世界と大差ないよね
俺らならこんな使い方で戦争を有利に運べるぜ!ってのを異世界民の脳みそを幼児レベルにして
俺らSUGEEEするしかないんだもん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:05:25 ID:- ▼このコメントに返信
※179
よっしゃ、行ってこい、アメリカ陸軍。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:05:58 ID:- ▼このコメントに返信
自分等の事を自分等で褒めるのってそんなにアカンか?
俺なんて何やっても誰も褒めてくれなくて頭オカシクなりそうだから自分で自分を褒めるぞ?
もちろん何でもかんでもって訳じゃなくて上手にいった時だけだけどさ
モチベーションの維持は大事だよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:14:52 ID:- ▼このコメントに返信
※140
鋳造にすると炭素含有量が多くなり、高度は上がるが折れやすくもなる諸刃の刃だからな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:17:07 ID:- ▼このコメントに返信
※137
一応、そのスレで晒されてる絵は、ヘタリアのだけは二次創作のやつね。コラですらない。
むかしピクシブのホームのランキングで見たの覚えてる。
原作は、ネタ切れて勉強するにつれ、本来の軍板でのヘタリアネタをひっくり返すことになったりしてるな。
第二次世界大戦当時の、実際のイタリア軍の糧食事情とか。

なにげに刀剣史や服飾史は、ヘタリアのパロの形でたいそう役立つものが提供されてるので、あまり悪く言いたくないなあ。
一時期えらい迷惑被っていたにしても。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:24:34 ID:- ▼このコメントに返信
まーたなんJから拾ってきたのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:26:59 ID:- ▼このコメントに返信
そりゃオメェ、炭素出すためにメッチャ叩くやもん。
叩けば鉄は伸びるわさ。伸びたら折り返すのが道理じゃろうて。
別に折り畳むために叩いてんじゃねーのよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:31:00 ID:- ▼このコメントに返信
※155
長すぎるせいでどうやって抜刀してるのか描いてる本人もよくわからないというw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:37:20 ID:- ▼このコメントに返信
海外と包丁比べてみたら分かるわ

日本のがどれだけ凄いか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:37:45 ID:- ▼このコメントに返信
信長がガトリング砲の威力を見てこれ欲しいなぁ~って言ってたのは
メリケンホルホル発言でいいんですかね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:51:30 ID:- ▼このコメントに返信
※114
概ね同意なんだけど個人的には
日本刀=拳銃 大太刀=カービンライフル 長巻槍=ライフル 弓=迫撃砲 火縄銃=マシンガン
ってイメージだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/23(金) 23:56:42 ID:- ▼このコメントに返信
理にかなってるかすらわからんもん完成品だけ見て真似るくらいならもっといいもの作るほうが簡単だわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:07:38 ID:- ▼このコメントに返信
ヒラコー版Fateを期待したら
もうたたみに入って日本人無双で終わったでござる
という印象
ヒラコーがもっと筆速かったらもっと世界の偉人が登場したのかねぇ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:09:32 ID:- ▼このコメントに返信
※131
いや恐らく江戸期の護身用に作られた刀で刀全体を評価した時に出来た誤解だと思ってるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:10:50 ID:- ▼このコメントに返信
※195
俺もこんな感じかなと思う

野太刀長巻=サブマシンガンorアサルトカービンくらい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:16:14 ID:- ▼このコメントに返信
※129
打刀と太刀に本質的な違いはない
あえて言うなら 打刀が歩兵剣(ショートソード)太刀(ロングソード)的な立場だったが

時代が進むと西欧におけるショートソードとロングソードと同じくごっちゃになってるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:16:40 ID:- ▼このコメントに返信
※157 ※158 ※168
外国人(異世界人)使って日本ホルホルしてるのが問題なんだよ
要はこうだ。普通に暮らしてるアフリカの原住民を日本に呼び込んで、SONYや東芝の日本製のハイテク機器を見せつけて、
その人に日本スゴイ!って言わせてるようなもん。
その国の環境の違い、背景を日本の環境と同一視するのがレイシズムに近い
アニゲー速報のなろうの日本ホルホル記事だとお前ら馬鹿にしてたけど、この漫画は援護湧くんだな
あと指輪物語比較してるバカいるけど、作中にイギリス人が外国人使って「イギリス凄い!」なんて描写無いんだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:18:55 ID:- ▼このコメントに返信
ロングソード=騎兵剣
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:20:46 ID:- ▼このコメントに返信
いやいやどこぞの偉人を軒並み性転換させてる下らんエロゲと同じ展開になる訳ねえだろ?
そのままの偉人達を一同に連れてきたら何をするのか何が出来るのか
ただの実験だよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:41:14 ID:- ▼このコメントに返信
※185
いや、一巻で普通に利用しとったやん
鎧の連中が「偵察隊からの応答がない」っつって焦ってるシーンあるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:45:49 ID:- ▼このコメントに返信
※201
エア読者乙
その例えで言うなら、SONYや東芝の日本製のハイテク機器を見せつけられたアフリカの原住民が凄い勢いで構造理解してハイテク機器量産し出すアフリカ原住民ホルホルやぞこのシーン
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:46:21 ID:- ▼このコメントに返信
そういえば海外の何かの番組で最強の「近接」武器はナニカ?って特集で色々な検証して
棒、槍、ヌチャク、三節棍、鞭、西洋剣とか色々と取り出した結果選ばれたのが日本刀だったな
今思えばあれもある種のヨイショ番組だったのだろうか、海外制作だけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:49:30 ID:- ▼このコメントに返信
むしろドワーフSUGEEEEだよな
結局何とかしちゃうんだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:50:40 ID:- ▼このコメントに返信
鋼と鉄を折り返し叩いて作る剣なら西洋のほうが先に作ってたんだがな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:51:25 ID:- ▼このコメントに返信
※201
どう読んだって指輪物語と比較してるようには読めないだろ…
なろうからドリフより更に遠い例としてあげたんじゃねえの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:51:46 ID:- ▼このコメントに返信
層が3万とかすごそうだけど15回折り返せばそんくらいいく
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:56:49 ID:- ▼このコメントに返信
折り返しは鉄の中の不純物を叩き出すのが目的やから、50回以上は意味ないらしいで。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 00:57:21 ID:- ▼このコメントに返信
砂鉄から鉄作ってるからしゃーない、素材的に言えば鉄鉱石採れる国とかとは比較にならんくらい粗悪な鉄で、
そこそこ良く斬れる刃物を造る技術が出来上がってるだけでも凄い事
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:10:27 ID:- ▼このコメントに返信
鉄だからイメージが沸き難い、石鹸でイメージすると何でそんなに折り込まなければいけないかイメージしやすい。
小さい石鹸を何個か集めて、中位の薄くなった石鹸を芯に一個の石鹸を作ろうとすると十回、二十回位じゃ違う種類の石鹸でマーブル模様になります、だいたい百回位でだいたいマーブル模様が無くなる位かな?
実は溶けて混ざり合う性質は鉄も石鹸もそんなに変わりません、多分。
で、日本刀の作刀は砂鉄をたたら製鉄で玉鋼って言う小さい鋼の塊作って、その鋼を芯鉄に重ねて、取れないように濡れた和紙などを巻き付けて、炉に入れ程よく溶けたら割り込んで折って重ねて打っての繰り返し、打つ際には不純物を取り除く意味も有るみたいです(よく作刀場面で激しく出てる火花が不純物だそうです)、それで火花が出なくなり職人の感覚で鉄が白っぽくなって来れば後は刀の形にして色々やって作刀終了、ね簡単でしょ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:15:47 ID:- ▼このコメントに返信
美術品としての刀剣ならともかく
人切り包丁だったら板バネ刀の方が上だろうが
工業製品を褒め称える異世界物って少ないな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:19:30 ID:- ▼このコメントに返信
漂流者でも廃棄物でもなさそうなご当地にも、ぶっ飛んでそうな逸材の人間種族が現れてるしな
比較的初期に拾われたドーテーも、さらっと化けそうな雰囲気だし

ドーテーといえば、エルフ娘たちには遠巻きにメンチきられ、
周囲はオカマと男の娘とバイで固められてるこいつのドーテーどうなるんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:23:00 ID:- ▼このコメントに返信
※208
西欧で鋼を用いられたのは14世紀以降だぞ
ロングソードでもこの時期を境に性質が大きく変わってる


ローマのグラデュウスのあれは特殊合金だ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:23:08 ID:- ▼このコメントに返信
実際、ポン刀って調べれば調べるほど頭おかしく感じる
曲がったり伸びたりしたけど鞘に刺しときゃ直るとか最もたるものよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:36:09 ID:- ▼このコメントに返信
※96
ただの武器を「芸術品」レベルまでに鍛え上げる情熱と技術力
そしておおよそ実用品とは言えない「芸術品」を実戦で運用するための「剣術」と言う理論体系の構築
確かに日本人は新機軸を開発する独創性ってのには欠ける、一つの技術の精緻を極めんとする洗練化、使いにくい物、必要なさそうな物を何とか使おうという執着性は他民族からしたら「変態」の一言に尽きる、しかしそれは日本が古来から受け継いできた誇ってもいい一面だと思う、マジで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:40:49 ID:- ▼このコメントに返信
途中のヘタリアの間違いが気になる
イギリスのカレーこそ全然辛くないから、日本式のカレーを食べたイギリスさんは逆に辛がるはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:45:01 ID:- ▼このコメントに返信
日本の変態面の原因は技術が間違って伝わる所にもあると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 01:58:46 ID:- ▼このコメントに返信
コメント伸びてるから覗いてみれば、自国の築き上げた技術や文化を褒めたり認めたりできない、哀れな人も見受けられるな
そんな人が本当に外国の物の良し悪しがわかるのかも疑問に思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 02:04:58 ID:- ▼このコメントに返信
ちょっと突然だけど、日本人って白人から見ると、 指輪物語やRPGのエルフのイメージかね。

年取らない(年取ってても容貌が変わらない)。
小柄で痩せ型が多く俊敏。
上品で大人しいが、怒ると怖い。
自然に対する愛着が深く、特に植物大好き。
簡素でかつセンスが良い。
歴史や伝承が豊富。歌好き。
あちらのイラストなんか見ると、案外黒髪も多いし、
顔も頬骨が高くて、東洋人っぽい容貌なのが結構多い
(ロード・オブ・ザ・リングではエルロンド等はそのタイプ)。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 03:41:12 ID:- ▼このコメントに返信
まかり間違ってもヒラコーのツイッターに特攻するんじゃねえぞ。
あいつは煽り耐性はないが、ツイッターは最高に面白いんだ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 03:51:42 ID:- ▼このコメントに返信
※192
お供の人が鞘を抜く
騎馬武者ならお供がまずいる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 03:58:21 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀は宝石つけたりとかの装飾を一切せずに切れ味だけを追求した変態仕様だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 04:04:32 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀は折れやすいとか言ってるのは、武器としての特性を知らない、使いこなせていない連中が言うてる話だしな。
それに、日本刀はあくまでも最後の護身武器。長巻や長刀、槍なんかが本来の主力武器。馬上にあれば馬上刀とかだし。何度目だこの手の話。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 04:24:52 ID:- ▼このコメントに返信
※213
あっちで簡単くんが泣いていますよ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 04:33:51 ID:- ▼このコメントに返信
※92
前装式の銃でライフリングがあったのってドイツの猟兵が持ってたやつくらいで、ライフリングが普及したのって後装式の銃になってからじゃないっけ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 04:45:08 ID:- ▼このコメントに返信
>>695
これ最後は②に戻るべきなんじゃぁ…
Good 0 Bad 0
. ななし2016/09/24(土) 05:02:51 ID:- ▼このコメントに返信
何故そこまでこだわったかの知識も無いくせにイメージだけでもっと効率的にできるやろとか言っちゃう奴www
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 05:10:09 ID:- ▼このコメントに返信
日本の武士語るなら刀よりも弓術じゃねーの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 05:14:19 ID:- ▼このコメントに返信
※9
店番ならできるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 05:19:12 ID:- ▼このコメントに返信
ただ事実を言っただけでホルホルとか下朝鮮人はキムチワルイな
刀狩りで朝鮮刀真っ二つにするぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 05:39:19 ID:- ▼このコメントに返信
なんやこれ
なろうと大差ないやんけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:05:00 ID:- ▼このコメントに返信
日本人特有のそこまでする必要ないのに拘りで効率を度外視するスタイルの極致だからな、刀って。戦国時代から弓やら投石が死因の7割を占めてたんだから刀は完全に見栄のもんだった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:10:07 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀の伝統は一度途中でロストしてるからな? 
江戸時代以降のものとそれ以前のものでは実は別物。
読んでへんけどこのキャラ戦国時代のキャラで戦国時代の刀なんやろ? ならええんとちゃう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:18:24 ID:- ▼このコメントに返信
※236
これなんだよなぁ
日本刀は江戸時代でもう失われた技術で江戸時代の鍛冶屋は昔の刀見てなんでこんなん作れたのかわからんってなってた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:39:28 ID:- ▼このコメントに返信
どんな武器でも鍛造の折り返しは13回と決まっている
それ以上でもそれ以下でもダメだとか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:47:00 ID:- ▼このコメントに返信
どわーチョン「なんじゃこの酒、糞からできとるんか!?天才か!!!」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:56:57 ID:- ▼このコメントに返信
現代刀が切れないとか言っている馬鹿をよく見かけるが
刃が付いているんだから切れるに決まっているだろ。
実際、現代刀で斬っているわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 06:59:05 ID:- ▼このコメントに返信
※122
戦国時代なら刀は室内戦か首切り取る時に使う位で江戸時代以上に飾り扱いだよ
基本は槍
信長は刀を有効利用しようとして馬上でも使える様に馬鹿長くしたり、引き摺らないように鞘に滑車付けたりしている
つまり信長は変態
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 07:00:23 ID:- ▼このコメントに返信
称賛されるものをクールに批判するオレカッケェ
↑こーいうの一定数いるよね
そもそも子どもが振り回しても大丈夫なように作ってあるのが西洋の剣であって日本刀はそうじゃないってだけ
子どもでも戦争ができるようにってコンセプトで作ったのが西洋の武器
んなこともしらないの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 07:06:02 ID:- ▼このコメントに返信
ヒラコー嫌いが何匹か混じってるな
ヒラコーは好きなものを好きなように書くから魅力的に見えて嫉妬されやすい
白人をホルホル(だっけ?変な言葉だな)しないと気がすまないのかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 07:22:43 ID:- ▼このコメントに返信
消耗品の剣にここまで手間暇かけるってのは世界的にもかなり常識はずれだしなぁ
普通は大量生産して壊れたら潰してまた作るのが常識だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 08:35:47 ID:- ▼このコメントに返信
※244
単に消耗品じゃないからというだけの話なんだけどな
武士階級の証明でもあるし雑兵の主武装は槍で刀じゃないし

あとドリフターズ普通に好きだけどこの場面だけは俺もむずがゆくなったな
なろう読んでるせいもあって、
異世界で現地の住民でとてつもない技術を持ってる集団が「日本人変態!」って褒めるのがなろう的できつい
これが「こいつらどんだけ手間隙かけて剣作ってんだよ馬鹿かよ」とかならまた違ったと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 08:46:13 ID:- ▼このコメントに返信
日本人が日本人を褒めて何が悪いのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 08:54:00 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズ面白いけど
正直シナリオはなろう系レベルだと思ってる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 08:56:55 ID:- ▼このコメントに返信
※245
どう考えても意味合い的に作る手間のほうを見て変態って言ってるだろうが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:11:09 ID:- ▼このコメントに返信
※222
トールキンの人種的にありえない発想だと思うけど(だいたいエルフの浄土は西すなわち英国にある設定だし)、
最近のMMOのハイエルフのモデルは確かにピンポイントに日本人だよ
お約束的に、何やねんこのパンスト顏!ってなってるけどw
それより、トールキン自身にそのつもりはなかったんだろうけど、ホビットが噴き出すほど日本人と重なる。
あれもイギリス人の一面の表現なら、島国気質ってああいうものなのかもしれない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:20:10 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀厨きも過ぎ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:24:23 ID:- ▼このコメントに返信
いや、ファンタジー世界で常識的なものを俺らが見ても同じ感想言うだろ
別に不思議な反応じゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:26:54 ID:- ▼このコメントに返信
実戦では他の武器メインで、言わばアクセサリー
持ち上げるような物じゃ無い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:33:17 ID:- ▼このコメントに返信
※247
ヒラコーが自分でFateを書いてみた結果wwwだぞこれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:45:39 ID:- ▼このコメントに返信
※249
コピペにマジレスするガイジw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 09:55:38 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも当時の戦場じゃ槍と弓無双で刀は矢も槍もない時に仕方なく使うものだから
それ以降は銃火器が主役になって刀はいつの時代も脇役よ
美術品芸術品としては魅力的なフォルムしてると思うけどさ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 10:16:09 ID:- ▼このコメントに返信
ド ド ドリフの大爆笑
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 10:19:59 ID:- ▼このコメントに返信
※254
コピペなん?
あとジって年でもないよw
ただの障害者です。
でもこのコメント並べたら、あなたの方が医者にかかるのを進められると思う。
知らない人間の普通の書き込みにここまで差別的な言葉を投げかけられるほど、なんか辛いこと溜め込んでない?
よく自分の中探ってみて
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 10:21:55 ID:- ▼このコメントに返信
まあぶっちゃけ人殺すだけなら無駄な工程だよな、鍛造して刃つけるだけでも十分使えるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 10:39:21 ID:- ▼このコメントに返信
アーノルダス・モンタヌス「日本誌」
戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。
刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは容易にこれにて切断せらるべし。

チェンバレン「日本事物誌」
日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。
刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。

戚継光『紀効新書・長刀解』
日本人には遠くからの鳥銃が有効である。だが日本人は全く臆せず攻めたり刺したりできる至近まで突っ込んでくる兼ねてよりこの銃手が弾を込める間に時間を取られて接近を許すことが多い。その勢いを止められない。日本人の刀捌きは軽くて長く接近を許した後の我が軍の銃手の動きは鈍重すぎる。われわれの剣は銃を捨てて即座に対応するための有効な武器ではないのだ。それゆえ我々も日本式の長い刀を備えるべきだ。

フロイス『日本史』
・そして戦闘が開始された。それは熾烈をきわめ、両軍とも槍を構える暇もなく、手当たり次第に刀で相手の槍を切り払った。薩摩勢は、敵の槍など眼中にないかのように、その(真只)中に身を投じ、鉄砲も弾を込める間がないので射つのをやめてしまった。
・土佐の鉄砲隊は味方から全面的に期待をかけられていながら鉄砲を発射する時間も場所もないほどであった。というのは、薩摩軍は太刀をふりかざし弓をもって、猛烈な勢いで来襲し、鉄砲など目にもくれなかったからである。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:03:20 ID:- ▼このコメントに返信
※201
君かわいいから掘るね
ケツ出して♡
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:15:11 ID:- ▼このコメントに返信
15回折れば1万6千層だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:15:29 ID:- ▼このコメントに返信
※255
大太刀とその発展武器の長巻は槍以上に猛威振るっとったぞ
あと、他の武器を持ち歩きづらい幕末の市街戦でも打ち刀は活躍しとったから、脇役って言い切るのはちょっと違う
合戦場で打ち刀が脇役だったってのはその通りだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:19:21 ID:- ▼このコメントに返信
ttp://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474584411/
これか

嫌儲から拾うと煽られまくるから
なんJから持ってくる管理人の小心振りがカワイイネー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:23:54 ID:- ▼このコメントに返信
なろうの話かと思ったらドリフターズかよ……
こんなレベルの低い漫画だったんか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:24:34 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀の本質は狭い場所、混戦での仕様と馬上による仕様に特化される。
日本刀の威力はその使用方法に依る。武器の発達はその兵法の要求に沿う形で進化したことを忘れがち。では日本刀の特徴は何か?それは両手剣であること。片手剣の様に、大きく振りかぶり(動作をみきられる)、振り下ろした後戻せない(慣性の法則)、威力がない(最後まで引ききれない)に比べ両手保持の剣法は混戦や狭い場所での戦闘に有利。
そこで両手で扱う剣法に沿ってその重さそして片刃など必要最低限にそぎ落とされて形作られたのが日本刀。
剣術では切りおろした後の体の入れ替えがある。これは同じ所にとどまることなく次の攻撃する方向にすぐさま切っ先を持っていくためのもの。両手で保持できるが故の術。馬上では、片手で扱わざるおえないが、馬上と言う位置エネルギーと常に移動しながら同じ場所に留まる事がなく一撃必殺・ヒットエンドランが有効とされていた。
完全武装の侍が一人、集団の中に突っ込んできて全方位切りまくる姿を想像すると恐ろしい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 11:32:27 ID:- ▼このコメントに返信
※259
これも忘れるな。

茅元儀 『武備志』
日本の刀は剛利で中国のものはそれに及ばない。

アビラ・ヒロン 『日本王国記』
繰り返して述べるが、彼らは非常に闘争的で、容易に鉄が切れるほど精錬された。鋼鉄で作った残忍極まる鋭利な武器を使用する。

柳成竜 『懲ヒ録』賊=日本
・わが軍は、賊がまだ山の下にいると思っていたのに、突然一発の砲声が響き、四方面から大声で呼ばわりながらとび出してくるのがみな賊兵であったので、仰天して総崩れとなった。将士たちは、賊のいない処に向けて奔走したところ、ことごとく泥沢の中に落ち込んでしまった。賊が追いついて、まるで草を刈るように斬り倒し、死者は数しれなかった。倭兵は、城外にあって二重、三重にとり囲み、それぞれ要路を守り、長刀を奮って、やたらと切りつけた。明国軍は、首を垂れて刃を受けるのみであった。たまたま月が明るく、脱出できた者は何人もいなかった。このとき(李如松)提督が率いていたのは、みな北方の騎兵で、火器を持たず、ただ切れ味の鈍い短剣を持っているだけであった。(一方)賊(日本軍)は、歩兵であって、その刀剣は、みな三、四尺の、切れ味無比のものであったから、これと
衝突激闘しても、(長刀)を左右に振り回して切りつけられ、人も馬もみな倒れ、敢えてその鋒先に立ち向かう者もいなかった。

程宗猷『単刀法選』
日本刀の事を我々は単刀と呼んでいる。両手を用いて一振りの刀を扱う。【日本刀は日本人独自の剣術で用いられる】
剣術はよく鍛錬されており精密で強固だ。【日本刀は扱いやすく、柄、鞘などの拵えは理にかなっており他の刀剣で比べられるようなものはない】更によく研磨されており、光が反射する様をみれば誰もが心寒からしむだろう。その剣術の特徴は左右への変化が凄まじく、奇詐詭秘、まったく予測できない。そのせいで槍を持ってしても毎回常に日本刀に敗れてしまう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 12:16:07 ID:- ▼このコメントに返信
※264
タイトルしか見ずにコメ書き込んでる時点で、なろうを馬鹿にする資格すらないんですがそれは
今さらこんな当たり前のこと言いたくないけど、批判できるのは読んだ奴だけやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 12:48:46 ID:- ▼このコメントに返信
※257
煽り文句にマジレスしてて草
頭おかC
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 13:02:52 ID:- ▼このコメントに返信
※138
幕末の信州松代藩の山浦真雄、水戸の勝村徳勝は有名ですよね。

この両者にいえることは、荒試しで斬る物が苛烈だと言うことです。
山浦真雄はいうに及ばずですが、勝村徳勝の刀も水戸藩に収める刀は凄まじい
試しが行われておりそれに合格した刀だけを納入していたそうです。

内容は以下の通りになります。
・棒試し(数度の青竹の巻き藁を斬る) ・角試し(数度、甲冑に使用される鉄板切り)
・水試し(斬り手も水に入り、刀の鎬面、ようは横腹の部分を水面に数度たたきつけて、
曲がったら失格、曲がらなければ合格)とこのような荒試し潜り抜けた刀のみが納入
されたとの事です。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 13:15:34 ID:- ▼このコメントに返信
弓、銃→投石→クッソ長い棒→槍、長巻、大太刀→打刀 みたいな順で使うんだっけ?
リーチの長さがそのまま強さってのがよく分る
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 13:24:31 ID:- ▼このコメントに返信
支那の歴史上には「槍を使っても日本刀に負けてしまう」って記録もあるけど
これはどっちかってと武器の性能の話じゃなくて当時の日本の剣術が優れていたって話よね
素人同士ならリーチ長い方が強い筈
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 13:47:24 ID:- ▼このコメントに返信
コメント食いつきが強すぎて日本人キモいなって思いました
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 13:52:20 ID:- ▼このコメントに返信
※272
よう、股に青唐辛子ぶら下げてる支那の兄ちゃん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 14:50:09 ID:- ▼このコメントに返信
再現不可能なんじゃなくてクッソ手間かかってて面倒臭すぎて再現したくないって事だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 15:26:56 ID:- ▼このコメントに返信
※268
ですから、おっしゃるとおり、自覚のある病人ですってば、生来の。
今は折角だから乗っかってる部分もあるけど。
で、あなたの方には自覚がない。
どうにか社会生活でやっていってるけど、破綻する日が来るでしょうよ。自分の書き込み見ればわかるでしょ。
ここまで言われて、もしガチで「はぁ、何書いてんのコイツ?」としか受け取れないなら、多分それはもう間近。
実際の生活でズレを感じて、必死に目を逸らしている最中なら、そこから一歩手前。

つか日本刀の話。
日本じゃ、「土を掘らずに砂の上から掬い上げる鉄」そのものに宗教的な意味合いを見出すようにすらなってたから、
そうやって手に入れた玉鋼であれば、変態的な執念でいいものを打とうとするだろうと思うよ。
実際の島津豊久の関が原時の装備は知らないけど、帯びてた刀は大名の親族ともなればまず銘のあるものだったろう。
当時で既に数百年は世に残されていたような。
まあどう転んでも、あの漫画のみたいな形ではないと思うけどねw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 15:30:27 ID:- ▼このコメントに返信
※272
流石に一アニメのコメ欄の人たち捕まえて、「日本人」とかいう括りを出すのはちょっとないわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 15:40:31 ID:- ▼このコメントに返信
変態をほめ言葉として扱うのは日本人くらいかも
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 15:52:26 ID:- ▼このコメントに返信
バカチョン乙としか言えない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 17:14:29 ID:- ▼このコメントに返信
※250
一応言うぞ
反論失敗したなら帰れ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 17:15:06 ID:- ▼このコメントに返信
日本刀にロステクロステク言うてるけど、平成の現在でも作っとるぞ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 17:38:16 ID:- ▼このコメントに返信
たかが鉄の板になぜムキになるバカがいるのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 18:06:33 ID:- ▼このコメントに返信
※15
自分たちならもっと「簡易な方法でも効率よく良品を生産できる」という意味だと解釈してる。一発で製法見抜いていたし技量ある人たちなんだなって思ったわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 19:49:45 ID:- ▼このコメントに返信
※214
満州虎鉄がでたラノベがあるけどね。
資料によると15ミリくらいの鉄板を縦にきれるという非常識な切れ味がある。
薄い戦車ならマジで切れる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 20:00:16 ID:- ▼このコメントに返信
それしか方法がないならその方法でやってきたのが人間。
歩いて世界に広がったんだぞ。
今のお前らが歩いてヨーロッパまで行って集落作ってくれって言われても
飛行機じゃなきゃ無理とかいって行かないだろうけど、昔は歩くしかないから歩いた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 20:02:45 ID:- ▼このコメントに返信
※280
ロストしたのは古刀(太刀)の製法と材料
その代わりに生まれたのが新刀(打刀)でそれが現代まで続いてるだけ
実際、新刀は品質こそ安定してるが現存する最高品質の日本刀は全て古刀の時代の作
海外で斬鉄の逸話を作ったのも全て古刀
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 22:45:15 ID:- ▼このコメントに返信
単純な話、折り返し鍛造の折れた刀を「継ぎ直せ」ってのは無理というだけでしょ?。

鋼を使って同じ形で、かつ同じような強靭さを出すことは出来るだろうけれどね。

ハガネを鍛造しなおすだけなら修理も楽だろうけれど、折り返しを繰り返す手間が、ドワーフには不要で、無意味なんだと思う。

折り返し鍛造は鍛流線での強化・・・副次的なもので、不純物を叩き出すのが目的だから、製鉄技術が優れていれば不要な作業なんだよね(T△T)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 22:52:30 ID:- ▼このコメントに返信
※271
昔し読んだのは、槍の柄を切断するからだって・・・。穂先を斬られたら短い棒になってしまうとかなんとか。
確かその時期の中国辺りの槍に木の枝を藪から生えたままみたいな、いくつもの枝が付いたままの物を穂先の周りに配して斬り飛ばされるのを防いだ槍があったとか武器事典に載ってたよ。実際は枝で、衣服や鎧をひっかけるためらしいけどね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 22:57:25 ID:- ▼このコメントに返信
※217
背が伸びてもスプリングバックで治るんだよね。それが反りがあることの利点。

あんまり行き過ぎると治らないらしいけれど、もともと反ってるからそこまで不自由じゃなさそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 23:09:01 ID:- ▼このコメントに返信
※155
日本刀と一口に言っても、決まりきった寸法形状があるわけじゃないから。

場合によっては地方の特色が出て地が分厚いとか在りうるよ。薩摩だと示現流だっけ?体捨だっけ?防御は鎧任せでひたすら攻める剣術が主流だったそうだから、そうなると鎧ごとカチ割るって形の分厚い刀もあるんでない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/24(土) 23:33:47 ID:- ▼このコメントに返信
あらゆる方法で日本刀を研究した結果、その性質を簡潔に表したこんな感じの言い回しが昔は有名だった。
『剃刀の切れ味と斧の強度を持つ剣』
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 00:07:36 ID:- ▼このコメントに返信
江戸時代には平和になって刀って実戦で使うものでも無くなってきたから一種の装飾品だったんだろ。
戦国時代だって一般の戦闘に使われる刀はいちいちこんな手間のかかる作り方はしなかったはず。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 00:11:23 ID:- ▼このコメントに返信
※260
おひいさまはお帰りください
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 00:18:03 ID:- ▼このコメントに返信
※88
おかげで一儲けできると思ったイスパニア商人はデッドコピーどころか自前の銃を上回る出来に愕然となったらしいからな
それでも大弓の方が後々までつかわれるほど強力で日本刀の技術で作られた鏃に炭素カーボン化した複合弓は鉄板3枚重ねの大鎧がなけりゃ簡単にぶちぬくもんだから騎馬兵の成り立ちが機動力目的じゃなく60㎏の鎧着た兵士の輸送手段というあれな使い道という
江戸時代中期になると研がんほうが強くね? 刃が欠けんし文句つけられても問題ないでしょという発想の無刀によるえげつない流派が出てきている
ちな逆刃刀という実はカッター構造と同じでぶっさす方に特化した非殺目的? いいえ確実に刺すことが目的ですという刀
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 00:18:06 ID:- ▼このコメントに返信
※201
作中で「ローマ万歳!」もやってるのに、何が日本ホルホルだよ
スキピオ知らんのか、ポエニ戦争の
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 08:39:09 ID:- ▼このコメントに返信
ポン刀が武器として優秀かどうかはともかく、
作りから研ぎまで変態的なのは紛れもない事実だからな

※291
せやで、今残ってる刀のほとんどは江戸時代のもの
戦国時代以前のものもいわゆる名刀とか奉納用・儀礼用のが手の込んでいるものほとんどで、
いわゆる数打ちはほぼ現存しとらんからな
なお火縄銃でも同じことが言えて、戦国時代に実際に使われていた物は本当に少ない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 09:09:34 ID:- ▼このコメントに返信
ここのやつらは単語だけに反応してくる
相手にしてはならぬ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 09:14:47 ID:- ▼このコメントに返信
折って叩くの繰り返してるうち、ランナーズハイになって止め時見失ったんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 10:16:10 ID:- ▼このコメントに返信
※18
「こういう感じのデザインとポーズでお願いします」って発注するから当然よ

オリジナリティが無いのは発注者が馬鹿だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 10:29:12 ID:- ▼このコメントに返信
わざわざ日本人がセルフ賞賛しなくても
実戦で刀使ってた時代の日本と戦った世界各国が当時の日本刀のトンデモ性能を書き遺してくれてるよ
日本刀の性能の高さは全て史実や研究や実験によるデータによって明らかになったもの
対して日本刀を貶める風説は内容から根拠に至るまで小説由来のフィクションや机上の空論しかない
挙句の果てには土産物の模造刀や自前の贋作を日本刀と騙って他刀剣との比較実験に持ち出して折ったりしてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 18:19:35 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズは面白い漫画だからなろうとは違うんだー!
って言いたいんだろうけど、それ『なろう系は面白い小説だからドリフターズとは違うんだー!』とやってること一緒だからな
なろう系をバカにしていた奴らは、こうやって反撃されることになるんだよ
自分の好きなものを貶されたくないなら、自分が嫌いなものを貶すな
常識だから覚えとけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:44:35 ID:- ▼このコメントに返信
※154
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:43:02 ID:- ▼このコメントに返信
※300
どっちかって言うと、なろうアンチがついでにドリフターズ貶してるように見えるが・・・
まぁ、読みもせずに貶しに掛かる奴はクズってのは同意だが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:51:20 ID:- ▼このコメントに返信
日本と戦争経験の有るありとあらゆる国で「日本の剣はヤバイ」って記録が残ってるのに、なんで頑なに「日本刀はゴミ!」って事にしたがるんだろうな?挙句「青竜刀の方が実用的!」とかそらチョンJ民言われるわ。

※295
鎌倉~室町期の一文字派とかの実用刀も沢山残ってるが?割合が少ない程度の話を「ほぼ現存しとらん」とか誇張するのは止めようや。週刊誌笑えんぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:02:34 ID:- ▼このコメントに返信
※242
称賛されるものをクールに批判するオレカッケェ
↑こーいうの一定数いるよね

一定数ってか2chの主流でしょ。だから中韓賛美と自虐史観が酷かった10年位前のメディアに反発して嫌韓反中が流行したし、嫌韓反中が世間に浸透した今は逆に中韓の方がスゴイ!見たいな奴が増えつつある。ルサンチマンこそが2chの本質で、だからこそこいつ等の意見の9割はゴミなんだよな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:50:10 ID:- ▼このコメントに返信
謙遜の美学というものがあるだろうよ。ホルホルし過ぎもダセえって話よ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 08:54:40 ID:- ▼このコメントに返信
てか豊久の次に紫の部屋に来た米兵
いったい誰なんや?
あいつのたれ死んだんか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 12:36:53 ID:- ▼このコメントに返信
日本で日本人が日本人に向けて日本人が活躍するファンタジーを描いたら激怒する民族がいるらしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 17:46:54 ID:- ▼このコメントに返信
まあ、自分で自分を褒めてるのって端からみると滑稽だねって話でしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 20:40:20 ID:- ▼このコメントに返信
ドワーフを煽るとチート武器作ってくれるのはお馴染み
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 23:16:12 ID:- ▼このコメントに返信
褒めてるのは過去の刀匠であって自分じゃないんだよなぁ
自分自身を褒めるのがデフォの自意識過剰人種には理解できなかったかぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 23:21:42 ID:- ▼このコメントに返信
現在自分たちが住んでる土地に大昔に住んでたDNAが全く一致しない別人種の文化まで
盗人猛々しく自分たちの歴史に組み込もうとする半島人に比べたら健全ですがな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 23:50:25 ID:- ▼このコメントに返信
チョンカスとブサヨは汚いなぁw脳味噌入ってないだろw
祖先が豚だったのだろうネw
朝鮮に帰ってほしいなぁ臭いしw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 12:24:56 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフのドワーフは違うけど基本的にファンタジーのドワーフは謎金属の加工がヤバいイメージだわ。鉄とか使わせたらドワーフそれ以外も凄い奴は同じくらいだけどオリハルコンとかのファンタジー金属はドワーフ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 13:27:58 ID:- ▼このコメントに返信
てか、ドワーフって日本がイメージ化された奴じゃなかったっけ?
オークが朝鮮、エルフは西洋人だったような?
んで、日本って山か海かでしょ?ドコ住んでるかとイメージで山に掘った洞窟。って。
昔の日本人は小柄だったから、ドワーフも小柄。
そしてエルフとか人間が基本的に嫌いってのは閉鎖的な日本そのもの。
・・・違ったかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 14:08:51 ID:- ▼このコメントに返信
※314
よくある誤解だが
昔の日本人も別に特別小柄ってわけじゃないぞ
いちばん栄養状態が悪かった時代でも平均157㎝以上
あとその当時の欧州人も今ほど体は大きくない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 21:24:57 ID:- ▼このコメントに返信
というか、あんな根元から折れた刀を修理しろとかどんな名人でも無理だから。
炉に溶かして他の刀の一部として再生するしかない。
因みに数万回折り返すのは不純物を取り除くためで
高純度の鉄ならそんなに折り返す必要は無い。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 22:53:44 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズに比べると
ヘタリアの男は女みたいだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/28(水) 20:53:50 ID:- ▼このコメントに返信
ドリフターズの日本ホルホルとネットスラングな喋りは嫌いだし、気持ち悪い。
戦闘や話はすごい面白いのに、このvipper臭さや、漂うネトウヨ臭にウンザリするので、面白いし読んでるけど、周囲には薦めないし読んでることを知られたくない漫画。

10~20代のネット右翼の9割はコイツの漫画読んでるだろ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/29(木) 09:23:28 ID:- ▼このコメントに返信
使い方の問題
戦国期の実戦ならば
重さと力でたたき切る
刀は曲がるし折れる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/29(木) 16:47:56 ID:- ▼このコメントに返信
キモオタって刃物なんて包丁はおろかハサミか護身用(笑)に携帯してるクソみたいなナイフぐらいしか使ったことないだろうによくもまあ自信満々に「日本刀はクソ!すぐ折れる(キリッ」とか言えるわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/29(木) 18:14:05 ID:- ▼このコメントに返信
15回折れば3万だから簡単とか抜かしてる馬鹿がいるが、
手作業で鉄の塊を熱して15回も折って潰してを繰り返すのが変態以外のなんだって言うんだ
少しは労働して体を動かせよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/29(木) 21:10:51 ID:- ▼このコメントに返信
つーかこの漫画の舞台自体が未来の日本列島なんだろ?、いまさら何いってんねん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/30(金) 13:27:20 ID:- ▼このコメントに返信
【悲報】ブサパヨちゃんネトウヨアレルギーが強すぎて日本全否定しか認められなくなるww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/10/05(水) 17:08:10 ID:- ▼このコメントに返信
※137
丁寧にツッコんでもらったとこ悪いけど、
それヘタリアの画像じゃなくてファンの二次創作やで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/10/09(日) 19:34:48 ID:- ▼このコメントに返信
※314
まずは原典である「指輪物語」の成り立ちから調べてみよう!
設定だけ借りたファンタジーアニメじゃなく。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/10/28(金) 17:23:26 ID:- ▼このコメントに返信
※150
トヨの刀は、そこまででかくねーんだよなぁ
現実に振り回された物で5~7kgのが普通に残ってるし
実戦刀としての能力を有してる物で、最大の物なんか、全長378cm重さ13kgのが有るんだよなぁ
トヨ程度の刀なら、刀剣が多くある博物館や神社なら珍しくない程度にあるんだよなぁ
それこそ、刀剣商でもたまに入荷して一般に売られるレベルなんだよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/10/29(土) 21:09:24 ID:- ▼このコメントに返信
ヒラコー自体がネトウヨの元祖みたいなもんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/11/12(土) 04:44:35 ID:- ▼このコメントに返信
実用刀の末路
打刀>短刀>包丁>小刀>リサイクル農具・釘・鍋
現在まで残ってるのは最高のものだけで数打ちの足軽刀が
どの程度のものだったのかはわかんねえよなあ
Good 0 Bad 0
コメントする

「漫画 ネタ」カテゴリの最新記事
おすすめ記事
お知らせ

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
登録お願い!
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2016年 12月 【36件】
2016年 11月 【416件】
2016年 10月 【418件】
2016年 09月 【399件】
2016年 08月 【402件】
2016年 07月 【410件】
2016年 06月 【388件】
2016年 05月 【410件】
2016年 04月 【393件】
2016年 03月 【396件】
2016年 02月 【361件】
2016年 01月 【390件】
2015年 12月 【377件】
2015年 11月 【355件】
2015年 10月 【370件】
2015年 09月 【353件】
2015年 08月 【365件】
2015年 07月 【340件】
2015年 06月 【308件】
2015年 05月 【319件】
2015年 04月 【309件】
2015年 03月 【307件】
2015年 02月 【279件】
2015年 01月 【303件】
2014年 12月 【301件】
2014年 11月 【277件】
2014年 10月 【276件】
2014年 09月 【268件】
2014年 08月 【258件】
2014年 07月 【244件】
2014年 06月 【236件】
2014年 05月 【223件】
2014年 04月 【179件】
2014年 03月 【183件】
2014年 02月 【167件】
2014年 01月 【178件】
2013年 12月 【175件】
2013年 11月 【168件】
2013年 10月 【169件】
2013年 09月 【167件】
2013年 08月 【155件】
2013年 07月 【157件】
2013年 06月 【150件】
2013年 05月 【151件】
2013年 04月 【160件】
2013年 03月 【173件】
2013年 02月 【147件】
2013年 01月 【162件】
2012年 12月 【159件】
2012年 11月 【164件】
2012年 10月 【158件】
2012年 09月 【176件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
最新記事
おすすめ記事