【悲報】例のなろう作者、アイディアが思いつかずなかったことにする

1: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:50:55.36 ID:siRn7E9/0


メッセージで丁寧にご指摘くださった方がいたので、魔物の軍の数を変更しておきます。
前:5000→後:500
「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ500!」
場がどよめく。
大侵攻では当然のことだったが。
魔物軍に10倍以上の戦力差をつけられた、圧倒的な物量作戦であった。
どんな戦闘でもそうだが、通常の戦いでは戦力の差は決定的と言われている。
数を揃えれば揃えたぶんだけ、戦闘では優位に立てる。
前記事
【悲報】なろう作家が考えた戦術、もうめちゃくちゃ


____________________________________________________

____________________________________________________
2: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:51:32.57 ID:VgbmgEqZ0


3: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:51:51.85 ID:QYYwf47IM

残りの文はそのままでいいんか

5: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:52:12.22 ID:1U++DFwe0

もうどうでもいい感がすごい

8: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:52:45.57 ID:C2lwO0Op0

単位が分からんからセーフ

9: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:53:03.97 ID:EiYm+p+Q0

どんな計算やねん

14: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:54:15.76 ID:LVjajva5d

批判を受け入れる柔軟性があるだけ偉いで

15: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:54:27.63 ID:jY/gL5Wxd

およそだからいいんだよ

16: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:54:55.61 ID:1PEVP0a80

10倍以上って何が10倍なんや
全員界王拳でも使っとんのかよ

17: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:55:11.99 ID:o8sNGQPld

数で負けてるのに包囲することがあかんのやで(小言)

25: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:56:28.18 ID:LmMxh0fe0

>>17
なんでそこに気づかないんやろな

18: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:55:36.31 ID:ph9A7g6e0

絶対包囲失敗するわ

23: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:56:11.16 ID:uSEf6RMb0

10倍の部分は直さないのか...(困惑)

26: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:56:30.31 ID:ALx/+xTy0

300対500
その差10倍以上←???

28: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:56:45.69 ID:QYYwf47IM

300人で5000体包囲するとな

29: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:56:59.31 ID:jY/gL5Wxd

地の利を活かして300で5000を包囲してみせたとかでいいんじゃないの?駄目なの?

31: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:57:36.26 ID:DWR6JmP3a

読み通りにいっても負ける可能性が1割ある現実

135: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:10:11.36 ID:b42LsY80a

>>31
一割で済む名軍師やぞ

40: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:58:51.38 ID:bHrKG+mx0

数で負けてるのに包囲するのか

41: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:58:52.51 ID:I8G2FNsx0

10倍とはいったいなんだったのか

46: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 18:59:48.91 ID:SvN+4LK/0

言うほど戦力差ないやんけ

49: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:00:03.75 ID:H7rC1cnVE

開き直ってそのままにすりゃええのにな
ネタ路線として突っ走ればええのに

50: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:00:30.65 ID:Ze5y5bMv0

趣味で書いてる奴なんかほっといてやれよ

52: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:00:33.25 ID:mULr1XP5a

こんなん修正前の戦力で勝つ方法をちゃんと考えてなかったって認めるようなもんやんけ

53: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:00:39.04 ID:9fyaj8Ok0

これならなんか勝てそうな気がしてきた

55: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:00:50.53 ID:s6C22ndt0

no title

60: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:01:57.49 ID:Vy+lIPTw0

>>55

64: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:02:19.60 ID:w4S360Hha

>>55
わかりやすい

69: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:02:54.32 ID:I8G2FNsx0

>>55
作者「いけるやん!」

63: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:02:17.69 ID:W+jWPrHta

300対500で勝つって割とあるよな

67: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:02:44.82 ID:LSYBmn9m0

>>63
少なくとも驚くほどじゃないな

81: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:04:29.71 ID:b42LsY80a

>>67
驚きはするやろ
すぐに忘れるけど

97: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:06:09.93 ID:YxFZfQQ8a

「まずは、敵戦力構成の分析」

迷宮内で培った基礎に立ち返る。
遠来してくる魔物の布陣を注意深く観察した。

魔物を遠目に鑑定で分析すると、敵陣の中央に配置されているのは、僕がダンジョンで交戦したことのあるミドルオークやミドルトロールの上位種だった。
ハイオークとハイトロールだ。

僕が戦ったことのあるミドルトロールでもかなりの攻撃力を誇っていたが、その上位種ともなると突破力と破壊力にすぐれているのは自明の理である。
巨体から繰り出される棍棒
こんぼう
の攻撃は、やすやすと人を吹っ飛ばす威力を持つ。

そして、左翼と右翼を固めるのはペガサスナイトやサジタリウスといった機動力に優れた兵士であった。
ペガサスナイトは神馬
しんめ
に騎乗して戦う飛行可能な騎兵であり、サジタリウスは頭は蛇のようになっていて下半身が馬の魔物だ。

厚い重歩兵の敵兵中央に比べて、左翼と右翼の騎兵の戦力はやや少ない。
敵の布陣を見れば、強力な重厚歩兵でもって、中央突破を図っているのが手に取るように分かった。

こんなん300対500でも無理やろ

111: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:08:12.88 ID:/NOg/JRbd

>>97
添削とかしないんかな
すごい読みづらい

98: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:06:13.14 ID:kLSNu7C+0

作者「5000は流石に無理みたいやな・・・500に変更や!」


「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ500!」

場がどよめく。

大侵攻では当然のことだったが。
魔物軍に10倍以上の戦力差をつけられた、圧倒的な物量作戦であった。
なお下の10倍は変更し忘れたもよう

123: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:09:07.72 ID:s6C22ndt0

>>98
約1.6倍の数の敵に変更したらしょぼくなるしなぁ
魔物軍の個々の実力も計算した10倍かな

127: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:09:14.77 ID:yOFJC06Aa

>>98
戦闘力が10倍なんや
上位モンスターが500てのはえらいことなんや
最低限これ位変換せんと信者にはなれんで

108: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:07:43.11 ID:YoPvg8r80

主人公「ワオが4500相手するからお前ら後は頼むで」
にした方が良かったやろ

166: 名無しのアニゲーさん 2016/09/25(日) 19:12:52.15 ID:tKoiC4ieK

作者を操って敵を10分の1にするとか主人公有能過ぎだろ




00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
【画像】漫画家さん、とんでもない体験談を告白する 【画像】今週のフェアリーテイル、発想が完全にH漫画wwwwwww 【画像】女性がHした後の本音を暴露した漫画wwwwwwww 【朗報】あの人気声優がついにHなグラビアに挑戦wwwwww 【画像】艦これ絵師さん、この水着の構造を分からずDT丸出しwwwww 【朗報】真島ヒロが描いたC.Cが性的すぎるんだがwwww 【画像】京都人の陰湿さを描いた漫画の新作wwwwwwwwww 【画像】ジョジョの吉良吉影のこのシーンの伏線って結局回収されなかったよな 【爆笑注意】FF15のカップヌードルエンディングが面白すぎると話題にwwwwww【ネタバレ注意】 【画像】この漫画の理論武装がとんでもなくてワロタwwwwwww 【画像】久々に酷い打ち切り漫画をみた…一流作家でもこんな酷い仕打ち受けるんだな… 監獄学園が完全にエロ漫画になっててワロタwwwww 焚き火に1000本のライターをまとめてぶっこんだ結果www 【画像】どの女性を選ぶかでDTかどうか一撃でバレる画像が話題にwww 【画像】Fateの遠坂凛さん、とうとうサーヴァントになるwwwwwwww 【悲報】千利休の女体化、最早意味不明 【画像】黒子のバスケのこのシーンでネトウヨがブチ切れてたってマジ? 【画像】このレ0プ同人誌の展開ワロタwwwww 【画像】H漫画の「お前女だったのか」って展開wwwwwwwwww 【閲覧注意】とんでもない腐女子向けのゲームが登場するwwwwwww
人気記事ランキング
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:50:07 ID:- ▼このコメントに返信
300:500で戦力差が10倍か…まあ相手魔物だからきっと人間より強いから個体ごとの戦闘力を考えると総合的に10倍差になるんやな
そんなんで包囲戦してもすぐに食い破られるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:50:32 ID:- ▼このコメントに返信
でもそこで直すだけの頭はあってよかったよ
300対500って急にショボくなったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:52:23 ID:- ▼このコメントに返信
批判受け入れられるまともな感性かと思ったらテキトーな修正だなwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:53:00 ID:- ▼このコメントに返信
10倍も直す余裕はなかったか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:54:54 ID:- ▼このコメントに返信
※3
まだ受け入れてくれるだけマシでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:55:03 ID:- ▼このコメントに返信
一から書き直せば良いのに・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:55:20 ID:- ▼このコメントに返信
指摘受けたのでじゃあ数を変更しましたっていうのも
それはそれで頭悪い感じが滲み出ててうーん…てなるな

最初っからちゃんと考えときなさいよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:55:30 ID:- ▼このコメントに返信
キルレシオ1:1なのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:56:25 ID:- ▼このコメントに返信
もう子供を晒して遊ぶのやめろよ・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:57:25 ID:- ▼このコメントに返信
なろう小説を嘲笑したいなら、せめて出版化したなろう小説を持ってこいよ
プロでもないワナビを追い込んでなにがしたいのやら
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:57:41 ID:- ▼このコメントに返信
これヘタに漫画化とかアニメ化したらどう処理されんの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 19:57:48 ID:- ▼このコメントに返信
ええんやで、大事なのはミスを受け入れる事や、そしたら後は成長するだけや
突込みされてサイレント修正どころかミスを意地でも認めない奴らの百倍マシやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:00:50 ID:- ▼このコメントに返信
変な話話題性が人気につながる時代だから
内容や文章適当でもこのチャンスを生かして馬鹿にされるネタを提供し続ければアニメ化すんじゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:01:06 ID:- ▼このコメントに返信
孔明なら・・・撹乱くらいはできるかも
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:01:40 ID:- ▼このコメントに返信
※11
魔物の数がさらに減りそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:01:50 ID:- ▼このコメントに返信
>魔物軍に10倍以上の戦力差をつけられた、圧倒的な物量作戦であった。

!?!?!?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:02:19 ID:- ▼このコメントに返信
包囲にこだわってるのはなんなの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:05:13 ID:- ▼このコメントに返信
百年戦争ぐらいまでは10倍ぐらいの差でもひっくり返った戦いは結構あるんだから
そういうのやりたいのならそういう戦い真似ればいいのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:05:39 ID:- ▼このコメントに返信
もうここまで悪い意味で有名になったら、書籍化なんてまず来ないから安心して良いぞ(ニッコリ)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:05:45 ID:- ▼このコメントに返信
これは間違いないなくヤマカン流炎上マーケティング術の継承者だ、俺達はすでに作者の術中に嵌っているっっ!!!!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:06:08 ID:- ▼このコメントに返信
300対500なら普通に篭城すりゃ勝てるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:07:06 ID:- ▼このコメントに返信
ハンニバルがカンナエの戦いでやった戦術をやりたかったんだろうなぁ
でもあれは5万対7万だからできたんであって、さすがに300対5000は無理だろ
ていうか魔物のスペックが一振りで人間を吹き飛ばすほどなのに、持ち堪えられる見込みのある中央の部隊はいったいどんな奴らなんですかね…
そもそも空を飛べる魔物がいるなら包囲戦術もクソもないじゃん…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:07:15 ID:- ▼このコメントに返信
>>55
一人倒されたら突破される包囲網とはいったい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:09:37 ID:- ▼このコメントに返信
包囲を変えろよ……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:10:47 ID:- ▼このコメントに返信
500VS300とか一気にしょぼくなったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:12:06 ID:- ▼このコメントに返信
※12
なお最初からまともな設定にする奴らには到底及ばない模様。

と思ったがなろうで言ってもしょうがないな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:12:36 ID:- ▼このコメントに返信
300VS500なら普通に真っ向勝負でも少数側が勝つことは普通にあるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:14:29 ID:- ▼このコメントに返信
なんというかこういうの見てるとアホは変に頭良いところを見せようとせずに
素直に主人公一人で一国くらい落とせるような俺TUEEEE系でやるべきだわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:14:48 ID:- ▼このコメントに返信
0一個減らすだけとか修正にしても適当すぎるやろ。
もうちょっと勝機もありつつ緊張感のある数字にはできへんかったんか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:14:57 ID:- ▼このコメントに返信
定番のハリボテとか音でこっちの数を多くみせかけるやつやりだしたら末期
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:15:35 ID:- ▼このコメントに返信



正直アマチュア相手に可哀想になってきた



戦史の例出して叩いて側だけどねw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:16:35 ID:- ▼このコメントに返信
戦争の歴史本にも、過去の戦術や戦略について書いてあるだろう。
何故それを調べない。
だから、つじつまが合わなくなって物語が破綻するんじゃないか。

何で、なろう小説のワナビ達は資料を調べずに物語を書きたがるかなぁ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:16:48 ID:- ▼このコメントに返信
設定
非常によくできていると思います。pcに引っ掛けた理論はなかなか面白かったです。しかし、あまりにも理論に凝り過ぎており、テンポが悪く、作者にしかわからない自己満足になりかかっている感は否めません。
・ストーリー
天才で最強な主人公を、妹を筆頭としたヒロインが褒めちぎり、敵役がまるで噛ませ犬のように倒されていくのは見るに耐えません。
・キャラ
主人公以外のキャラはすべて主人公の引き立て役であるという印象を受けました。特に妹はことあるごとに兄の凄さを語っており、鼻につきました。
劣等生という設定である意義を損なっているかと。ただ、主人公の天才さを宣伝するために、劣等生なんて設定にしたのかと思えてきます。
・文章
よかったと思います。まず、誤字が少ない。やや平坦な印象は受けますが、不適格な表現もなく、安定して読むことができます。バトルに重心を置くのならもう少し遊びが表現にあってもいいかもしれませんね。
・総評
設定「だけ」はよいですが、後の部分は作者様の自己投影が前面に出すぎており、作品の中身を押しつぶしています。凡作かと。
文章評価: ★★★☆☆ 作品評価: ★★☆☆☆ 信頼度:S5 出版:買わない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:17:11 ID:- ▼このコメントに返信
300対500だったら包囲なんてすべきじゃない気がする
1000くらいならなんとなくすごそうかつ不可能ではなさそうな感じがするが(包囲はおいといて)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:17:48 ID:- ▼このコメントに返信
佐島勤 [2009年 05月 26日 (Tue) 23時 23分 17秒]
決して短くはない、「鼻につく」「見るに堪えない」「凡作」を最後までお読みいただけましたこと「だけ」は感謝致します。(「見るに耐えない」ではなく「見るに堪えない」が正用法です)
ただご指摘の内容は正直なところ、在り来たりの感を否めません。
ライトノベルの投稿作品講評によく見られるテンプレートを踏襲した通り一遍の批評で、全く参考になりませんでした。
ご自身でも作品を書かれるのか作品批評がご専門なのかは存じませんが、批評を専門となさるのなら、もう少しパターン通りではないご自分なりの視点を身につけられることを、老婆心ながらお勧め致します。
例えば「劣等生という設定である意義を損なっている」とのご指摘がありましたが、この作品は劣等生が努力を積み重ね代償を支払って遂にはエリートを凌駕する、というようなスポ魂的展開のものではありません。
劣等生という設定は、学校の優等生と有能な人材は必ずしも同じではないというアイロニーを込めたものです。
それを単に「劣等生」という単語のみから広く普及している克服型パターンを決めつけ、パターンに沿っていないという理由で批判されてもこちらには何も響いて来ません。
寧ろ、「理論に凝り過ぎていてテンポが悪い」というご指摘で止めておけば、まだしも反省材料として受け容れられました。
もっともそれだとて、既に他の方々からご指摘を頂いていることではありますが。
ネット上には多くの良作が公開されているのですから、見るに堪えない凡作に関わってこれ以上時間を無駄にされないことを、
もう一つの、心よりのアドバイスとさせていただきます。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:18:46 ID:- ▼このコメントに返信
佐島・アイロニー・勤 [2009年 05月 26日 (Tue) 23時 23分 17秒]

決して短くはない、「鼻につく」「見るにアーロニーロ」「アイロニー」を最後までお読みいた
だけましたこと「だけ」は感謝致します。(「見るにアーロニーロ」ではなく「見るにアイロニー」が正用アイロニーです)
ただご指摘のアイロニーは正直なところ、在り来たりのアイロニーを否めません。
ライトアイロニーの投稿アイロニー講評によく見られるアイロニーを踏襲した通り一遍のアイロニーで、全くアイロニーになりませんでした。
ご自身でもアイロニーを書かれるのか作品批評がごアイロニーなのかは存じませんが、批評をアイロニーとなさるのなら、もう少しアイロニー通りではないご自分なりのアイロニーを身につけられることを、アイロニーながらお勧め致しアイロニー。
例えば「アイロニーというアイロニーである意義を損なっている」とのごアイロニーがありましたが、このアイロニーは劣等生がアイロニーを積み重ねアイロニーを支払って遂にはアイロニーを凌駕する、というようなスポ魂的アイロニーのものではありません。
劣等生というアイロニーは、学校のアイロニーと有能なアイロニーは必ずしも同じではないというアイロニーを込めたものです。
それを単に「アイロニー」というアイロニーのみから広くアイロニーしているアイロニー型アイロニーを決めつけ、アイロニーに沿っていないというアイロニーでアイロニーされてもこちらにはアイロニーも響いて来ません。
寧ろ、「アイロニーに凝り過ぎていてアイロニーが悪い」というごアイロニーで止めておけば、まだしもアイロニーとしてアイロニられました。
もっともアイロニーだとて、アイロニーにアイロニーのアイロニーからごアイロニーをアイロニーていることではアイロニーますが。
アイロニーにはアイロニーのアイロニーがアイロニーされているのですから、アイロニーにアイロニーアイロニーにアイロニーってこれアイロニーアイロニーをアイロニーにされないアイロニーを、もうアイロニーの、アイロニーよりのアイロニーとアイロニーいただきアイロニー。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:18:58 ID:- ▼このコメントに返信
※21
籠城は援軍ありきの戦法だから籠城すれば勝てるもんじゃないけどな
だけど攻める側は守る側の何倍の戦力がいるし
これくらいの戦力差なら戦法次第でどうとでもなるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:22:13 ID:- ▼このコメントに返信
読者からの批判なんか正面から受け止めるなや・・・
面白いと思うのならどんなに矛盾した内容でも書くべし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:22:23 ID:- ▼このコメントに返信
しかし、こういうの書いてる人って強靭なメンタル無いと続けていけないわな。絶対自分の作品の感想とか読むわけだし。

自分の抜けてるところをネットに晒して馬鹿にされるって結構キツイやろ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:22:57 ID:- ▼このコメントに返信
※5
受け入れるかどうかは良いとしてその後の展開をどうするかが重要だろ
5000のままでも奇抜な戦略で一網打尽って感じの話にしてもいいわけだし
やっべー流石に無理あるかーって直すものの数減ったのに10倍以上って驚いてる味方の頭の悪さしか表現できてないし直さない方がマシだったぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:23:21 ID:- ▼このコメントに返信
※36
アイロニーがゲシュタルト崩壊しきたぞどうしてくれる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:23:22 ID:- ▼このコメントに返信
横や真後ろから攻撃されたハイオークたちは混乱の極みに達し、
ほとんど無抵抗のまま倒され、魔石へと変わっていった。
やがて500を越える魔物軍をほぼ全滅させ、戦闘が勝利した。
これが、のちに史上有名な戦いとなる、シリルカの会戦だ。
この戦いでルークが採用した戦術・包囲殲滅陣は、対大侵攻用の最も効果的な戦型として、
後世まで高く評価・研究されることになった。


本編ちょっと読んできたらあまりの文才に震えた・・・。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:23:33 ID:- ▼このコメントに返信
こんな簡単な推敲すらできないのに小説家になれるのか・・・??ww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:24:06 ID:- ▼このコメントに返信
※35
なろう作者のメンタルティの鏡やね(ニッコリ)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:25:44 ID:- ▼このコメントに返信
※36
忍殺世界のカラテめいてるなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:26:52 ID:- ▼このコメントに返信
なお同じような作戦はありきたりに出てる
奉仕念儀とか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:28:52 ID:- ▼このコメントに返信
※32
まぁもともとそういう調べたりすんのが面倒だから「これファンタジー世界にする必要あるのか?」的な世界観でやってるのが大半だからな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:29:32 ID:- ▼このコメントに返信
※42
やべえ……この世界の軍師はそれまで誰も包囲を思いつかなかったのか……こっわ……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:30:52 ID:- ▼このコメントに返信
空飛べるペガサスナイトが敵にいるのに包囲戦なんてできるんですかね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:31:04 ID:- ▼このコメントに返信
※35
こういう発言ってもう取り消せないからネットリテラシーってとっても重要なんだなと。

そういや奈須きのことか結構発言するけどそういう部分で荒れないな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:31:04 ID:- ▼このコメントに返信
※36
アーロニーロで草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:31:19 ID:- ▼このコメントに返信
 封神演技の太公望みたいに地形を活かして包囲するのはまだいいんだがね
 あれの戦力差もこれぐらいだったと思うし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:31:45 ID:- ▼このコメントに返信
減らしすぎたな、千くらいにしとけば戦術に説得力まだある範囲だし戦力差も厳しい感じ出せたのにかもしれないのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:33:40 ID:- ▼このコメントに返信
※42
侵攻に対して打って出るのってどうなんだろう?
素人考えだけど、普通に籠城したほうが効果的な気がしないでもない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:37:38 ID:- ▼このコメントに返信
※48
こっちで言う中世前後な世界観のが多いけど毎回思う 古代や中世を舐めすぎ だと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:38:11 ID:- ▼このコメントに返信
ツイッターで「300(師団)で5000(人)だから余裕」とか言われてて草生えた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:39:11 ID:- ▼このコメントに返信
※55
中世じゃないんだよな
近世後期とか混じってるような 適当なJRPGファンタジーだよ


狼と香辛料みたいな
時代設定のモデルまでキチンとしてんのは珍しい部類に入るくらい適当なのが多い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:40:54 ID:- ▼このコメントに返信
アカン…こいつホンマもんのアホや…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:43:46 ID:- ▼このコメントに返信
※16
物量ってなんなんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:43:52 ID:- ▼このコメントに返信
自軍300に500の敵兵ってそこまでどよめくほどのもんだろうか?
数だけなら普通に拮抗した図だと思うが。
相手が普段は多くても100前後くらいの集団とか、相手の魔物が1匹で人間の兵十数人分くらいの強さとかならまぁ分かるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:45:03 ID:- ▼このコメントに返信
戦力差2~3倍くらいにしとけばよかったのに。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:46:23 ID:- ▼このコメントに返信
※49
制空権とれるのがいる時点でアカンやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:47:40 ID:- ▼このコメントに返信
いっそ主人公側5000VS敵300にしろよw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:48:54 ID:- ▼このコメントに返信
※36
マシンガンアイロニーやめろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:48:54 ID:- ▼このコメントに返信
※48
正々堂々正面から真っ向勝負が美徳とされる貴族様しかいない世界なんやろ
策を弄するのは下劣で卑怯者のする事
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:50:49 ID:- ▼このコメントに返信
どよめいたのは俺らだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:50:58 ID:- ▼このコメントに返信
※22
人間サイドの基本スペックや持ち札がわからないから断言は出来ないけど
それって仮に3000対5000みたく数だけなら別に絶望的でもない状況でも包囲戦とか普通にキツくね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:51:36 ID:- ▼このコメントに返信
人を軽々吹き飛ばすような魔物の重装歩兵の中央突破をしのげる味方の部隊…
きっと、ベルセルクのガッツの様な奴らだけで構成された狂戦士部隊だったんだよ、味方軍は…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:51:55 ID:- ▼このコメントに返信
※57
それで※42とかヤバイなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:52:02 ID:- ▼このコメントに返信
※42
300vs500って、不利だけど勝てなくもない戦力差だし
両軍合わせて1000未満じゃ、単なる小競り合いじゃねーか
これで歴史に残してたら、この世界の歴史書は一生かかっても学習しきれなくなるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:52:34 ID:- ▼このコメントに返信
※57
中世なのに絶対王政なのはよくあること
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:53:22 ID:- ▼このコメントに返信
何故頭悪いくせに頭良いキャラ書きたがるのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:54:02 ID:- ▼このコメントに返信
指摘されて素直に直そうとするところは偉いな
どうせ小説家になる気もない素人なんだからもう放っておいてやれよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:54:06 ID:- ▼このコメントに返信
※68
もしくは全員明さんや師匠みたいな連中だろうな・・・・・・・・・もうそいつらを勝手に暴れさせといたほうがよくね?w
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:56:10 ID:- ▼このコメントに返信
「包囲する」んじゃなくて、ここは「わざと包囲させて、内戦防御で各個撃破する」んだよ。
銀河英雄伝説でもやってただろうに。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:56:25 ID:- ▼このコメントに返信
※70
1000以上の大規模な戦争がなかったんだろう(適当)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:57:04 ID:- ▼このコメントに返信
※39
こういう作品書いてる人はリアルが空気で、マイナスストロークでも良いから構ってほしい人多いよ
こっち向いてくれてありがちょりーす♪

ストーカーになるタイプです
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:57:08 ID:- ▼このコメントに返信
※71
これ分かってない人多いけど
国王が王権神授的な絶対王政への移行ってのと
常備軍は中世から近世へ移行する重要なファクター
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:57:08 ID:- ▼このコメントに返信
※32
そもそも素人の投稿だし
破綻が気になるなら歴史に学んで見ないのが正解やぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:57:37 ID:- ▼このコメントに返信
あのさぁ…商業でこれなら叩かれてもしょうがないけど、アマチュアが趣味で書いてる三文小説に上から目線でケチつけてて虚しくないんか、お前ら…。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:57:42 ID:- ▼このコメントに返信
ほ、ほら
リアル鬼ごっこの作者だって最初はかなりめちゃくちゃだったしね
生暖かい目で見守ってやろうぜ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:58:41 ID:- ▼このコメントに返信
中世レベルの戦闘なら300で5000を追い返すことは状況によっては不可能では無い、殲滅は不可能
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 20:59:06 ID:- ▼このコメントに返信
>>80
たくましく育って欲しいからです
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:00:48 ID:- ▼このコメントに返信
故に、用兵の法は、十なれば則ち之を囲む。五なれば則ち之を攻む。倍すれば則ち之を分かつ。敵すれば則ち能く之と戦う。少なければ則ち能く之を逃る。若かざれば則ち能く之を避く。故に、小敵の堅なるは大敵の擒なり。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:01:56 ID:- ▼このコメントに返信
※80
まかり間違ってこれが大ウケし、商業化してからならボロクソに言っていいんですね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:02:59 ID:- ▼このコメントに返信
人を安々と吹っ飛ばす突破力を持つハイオークと
空を飛んで攻撃してくるペガサスナイトを包囲殲滅って
GATEの自衛隊みたいに圧倒的な火力格差によるもの以外無理ゲーだろ
オークがナマケモノより足が遅いとかペガサスの飛行速度が風船並みとかじゃない限り
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:03:19 ID:- ▼このコメントに返信
とりあえずカンナエっぽくしたかったんだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:04:26 ID:- ▼このコメントに返信
今日やってた真田丸の村同士の喧嘩の方が戦力差あるぞ
20対50だとか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:04:35 ID:- ▼このコメントに返信
塩野七生の「ローマ人 カエサル篇」でも齧ったんだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:05:19 ID:- ▼このコメントに返信
※68
部隊の名前は飛信隊じゃないかなぁ・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:06:07 ID:- ▼このコメントに返信
この作者は当初から題名と内容が合ってないとボロクソにコメントされてたからな
それでも平然と更新してたから「スルー能力あるじゃないの」って思ってたんだがとうとう変更しちゃったかw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:08:00 ID:- ▼このコメントに返信
※78
CK2遊ぶと良く解るよね
権力の安定的継承と治安維持と宗教的権威がそろって初めて「国」という形が出来上がる
戦記物を書こうとするならパラドゲーくらいはやっていて欲しい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:08:08 ID:- ▼このコメントに返信
ここから納得の包囲殲滅戦を展開していれば、「なろう界のハンニバル」に勇名を奉られたであろうに・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:11:34 ID:- ▼このコメントに返信
作者は分かってないけど「ツッコミが入ったのは数の問題じゃない」んだよな
なろう作品中には5000vs300どころか、5000vs1でも勝てるようなチート野郎がゴロゴロしてて
実際に勝ったシーンが描写されててもボロクソにツッコまれたりしてない
どうしてかって言ったら「それでも勝てるという(一応は説得力がある)描写をしているから」

>>1の作品は人間側の個々の戦力が魔物側よりも劣っている(少なくとも圧倒的に上ではない)かのように描写されているのに
300vs5000という圧倒的な数の差を、敵の半包囲なんていう当たり前(だけど実現不可能な)戦術でひっくり返せた事にしてるから
説得力のカケラもなくて馬鹿にされてるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:18:18 ID:- ▼このコメントに返信
面倒な事考えず5万だろうと主人公の超絶パワーのビームで吹き飛ばせばええんちゃうの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:21:02 ID:- ▼このコメントに返信
相手が魔物なんだから部隊行動取れるように強制命令かけられてんだろ。
その命令が同士討ちしないように前の部隊が全滅してから次の部隊が前進攻撃ってなら、1匹のこして後ろ攻撃すれば、反撃は1匹からだけになり、後方の敵は攻撃してこないから横や後ろからなら一方的に攻撃できる。

アホCPU&ルールのゲームならマレにこういうのがある。(兵数が多くても1ユニットなら横後ろからの攻撃で反撃受けないとか、接敵してないユニットは攻撃しないとか)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:21:25 ID:- ▼このコメントに返信
ペガサスナイトを包囲する方法が知りたい
矢で弾幕を張るのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:21:57 ID:- ▼このコメントに返信
三国志でも7000VS100000で勝った戦いとかあるから平気平気
なお勝った側にはリアル三国無双が居た模様
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:22:21 ID:- ▼このコメントに返信
※95
そういうなろう小説は腐るほどあるし
オリジナリティ出そうとして失敗したんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:23:10 ID:- ▼このコメントに返信
めんどくさくなったら禁じ手の作者が乱入して作者って言う
権利を敵に対して振りかざして主人公サイド強制勝利とかでいいんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:23:24 ID:- ▼このコメントに返信
さらっとコメント読んだらペガサスとかあるんだけど
航空戦力が登場するとなると現代の戦史・戦術まで勉強しとかないといけねーじゃねーかw
ファンタジー要素出さないってのではだめなんですかね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:23:52 ID:- ▼このコメントに返信
1+1は2じゃないぞ。オレたちは1+1で200だ。10倍だぞ10倍

俺の読み通りいけばこの作者9割の確率でプロレス好きなはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:25:41 ID:- ▼このコメントに返信
※95
まあ某騎士王みたいなビーム撃てる奴が味方にいてそいつのための時間稼ぎとかにしとくべきだわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:26:54 ID:- ▼このコメントに返信
題名に「チート」って言葉がついてるのに30話以上こえてて全くチートの描写がないねん。
ダンジョンに潜っては地道にレベルあげて魔法習ってるだけやねん。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:27:43 ID:- ▼このコメントに返信
※80
こんな面白い玩具を見つけたら相手がプロアマ関係なく遊ぶに決まってるだろお
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:28:02 ID:- ▼このコメントに返信
※84
ググるのがめんどい人のためにザックリ訳しておく

自軍の数が敵よりも、
・10倍多かったら囲んで倒せ
・5倍多かったらそのまま攻めろ
・2倍しかなかったら、敵を分断しろ
・互角なら、数が少なりだしたところでさっさと逃げろ
・勝てそうにないなら最初っから戦うな
・敵より少ない数で強引に戦うのは、カモられるだけだゾ

今から2000年前、「でも戦場で勝つよりは戦わずに勝つほうが大事だよ」と説いた中国人の教え
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:29:00 ID:- ▼このコメントに返信
>>55
ワロタ
ちょっと突付けば簡単にそのまま崩壊するな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:30:46 ID:- ▼このコメントに返信
拠点を放棄して敵軍を引き入れたところを火計とかじゃダメだったん?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:32:07 ID:- ▼このコメントに返信
>>106
孫子の問題点は「弱い国がどう戦うか」が書かれていない点。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:32:45 ID:- ▼このコメントに返信
300対5000なら、拠点にこもって籠城とか、
谷で敵の行軍中に落石等で分断とか、渡河中に橋を破壊するとか、やりようは無いわけじゃないとは思うけどね
敵の進軍ルートの水源に毒を混入しておくとかもダーティでいいよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:33:17 ID:- ▼このコメントに返信
実はこの主人公のチート能力は「どんな状況でも、どんなアホな味方でも、主人公がいれば絶対に勝利できる」っていう能力なんじゃない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:34:13 ID:- ▼このコメントに返信
※42
高々300対500で勝った戦が
史上有名な戦いになるのか・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:35:16 ID:- ▼このコメントに返信
こちらの機動力で敵を翻弄、分断して、「敵の 本陣だけ を包囲して殲滅しました」でいいのに。

と思ったら敵には航空兵力があるのか。ダメだこりゃw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:38:43 ID:- ▼このコメントに返信
300対500なら拠点に引き入れて火刑で終了じゃね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:39:51 ID:- ▼このコメントに返信
※110
1㎞ちょっと位の距離に近づかれるまでおおよその数も把握できない位斥候が働いてない軍団らしいからな~
そういう高度なことは無理
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:40:31 ID:- ▼このコメントに返信
※42
>この戦いでルークが採用した戦術・包囲殲滅陣は、対大侵攻用の最も効果的な戦型として、 後世まで高く評価・研究されることになった。

戦力500が大侵攻?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:41:16 ID:- ▼このコメントに返信
ここは黄蓋に降伏するふりをしてもらうしか・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:41:46 ID:- ▼このコメントに返信
撤退した島にペスト発生の看板を立てただけでパニックになるアメリカ軍とか
事実の方が凄いことばかりだよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:42:40 ID:- ▼このコメントに返信
主人公「あの作者とかいう男、一人で敵を4500減らすとは只者ではないな」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:43:06 ID:- ▼このコメントに返信
※109
弱い国の軍師になんかならなきゃいいってことだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:44:34 ID:- ▼このコメントに返信
寡兵で大軍と戦うのってすごい緊張感があって好きなんだけどね
皇国の守護者(漫画)では終盤の輜重段列の襲撃シーンとかすごい好きだった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:44:35 ID:- ▼このコメントに返信
エクセルで囲めてるぞって画像はギッチギチでギリギリ足りてるだけだし敵がそんなギチギチでせめてこないだろ危険すぎるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:44:38 ID:- ▼このコメントに返信
スズメバチの巣を後ろに放り投げてイギリス軍の追撃を頓挫させたドイツ兵とかすごすぎ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:46:25 ID:- ▼このコメントに返信
※36
ちょwwwよくやったwwwwww
ちょwww上出来だwwwwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:46:47 ID:- ▼このコメントに返信
※110
といっても篭城戦は基本敵が侵攻上無視できない場所を陣取ってる、援軍がくるの前提な戦法だからな
迂回可能だったり援軍等の見込みが無いなら基本的にはするだけ無駄(それこそ素直に逃げろって話)
一応篭城からのゲリラ戦法での持久戦なんかもあるがこれはそれこそ地形補正が全てだし。

一定数拠点に残して後は撤退。
篭城してるのをスルーして本隊を追撃してった敵を背後から攻めるって戦術も300:5000じゃ無駄だろうしなぁ

なにより身体能力が圧倒的に敵のが高いうえに制空権まで取れるのがいるとか無理ゲーだわw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:46:59 ID:- ▼このコメントに返信
「マモノホネヌキニナールH軟膏さえ塗っておけば、いかなる大軍にも勝てます」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:47:01 ID:- ▼このコメントに返信
こういうのはテーブルに駒でも並べてみればわかりやすいのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:48:28 ID:- ▼このコメントに返信
※118
三国志では10万の軍勢に7、800人で切り込んで敵の武将を二人討ち、そのまま包囲を抜けて脱出。
そのあと取り残された部下の助けを求める声に、部下を助けるためにわざわざ切り抜けた包囲の中に再度突撃
部下を救出してもう一度包囲を突破して拠点に撤退したとかいう化け物もいるしな

創作みたいな英雄だって本当にいるもんだしな
事実は小説より奇なりとはよく言ったもんだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:48:44 ID:- ▼このコメントに返信
魔物血液凝固剤を経口投与します
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:50:53 ID:- ▼このコメントに返信
※129
それで、この作戦名は?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:51:04 ID:- ▼このコメントに返信
※119
この歴史的大勝利の陰の立役者「作者」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:51:11 ID:- ▼このコメントに返信
この世には城っていう物があるんだから籠城して戦えって話で、
そのあたりがロードオブザリングはうまかった。ファンタジーとはいえ、リアル感を損なったらおしまいだ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:51:32 ID:- ▼このコメントに返信
※125
まぁそうだよね
篭城って言うのも基本的には援軍ありきの戦術だし
そもそも今回くらいの戦力差なら地形がよほど恵まれてなきゃ援軍が来るまでも耐えられそうにないよな
川の中州にある街とか、四方が険しい山に囲まれた地形とか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:51:33 ID:- ▼このコメントに返信
我らはわずかに一個中隊 300人の敗残兵に過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総力30万と1人の軍集団となる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:52:45 ID:- ▼このコメントに返信
先日ヒストリーチャンネルでケルト人の女戦士ブーディカがローマ帝国ブリタニア軍に対して起こした反乱の話をやってたんだよ。
暴徒も含めたケルト軍は20万を超えローマ軍の5倍以上の数だったらしい。兵の中には予備役も含まれていてさらに援軍も見込めない状況で
ローマの将軍スエトニウスは包囲されない狭い地形に陣取って装備の優位性を活かした戦いでケルト軍を見事粉砕したという。

何が言いたいかというと古代人凄い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:54:27 ID:- ▼このコメントに返信
魔物軍「あれ?後続がいつの間にか消えている・・・」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:54:39 ID:- ▼このコメントに返信
指摘されて一部訂正するの事態は別に良いと思うよ?
プロの漫画とかも連載時の矛盾点や描写ミスを単行本で加筆修正したりするのなんて珍しくないんだから
ただな・・・・・・やるならちゃんと全体的に整合性を取れるようにしろよと
コイツの場合は本質的な部分が何もわかってない状態で単に火に油そそいだだけの見本状態
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:55:19 ID:- ▼このコメントに返信
ロードオブザリングでもみりゃあいいのに
二つの塔、王の帰還の両方で敵の大軍に襲われる人間軍の描写があるんだから
ミナス・ティリス攻防戦なんかすっげぇじゃん。ローハン軍が加勢に来るところとか最高だよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:55:23 ID:- ▼このコメントに返信
「そうか! 魔物はファブリーズに弱かったんだ!」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:57:28 ID:- ▼このコメントに返信
仲間5000匹連れて人間に戦いを挑んだ結果www

500匹しか付いて来てくれなかったンゴ・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:58:26 ID:- ▼このコメントに返信
※135
古代、中世の場合、基本的に装備にほとんど差が無いから、
兵力差と戦術が戦いの行方を左右してたんだよね
近代になると相手より多く弾や砲撃、爆弾を打ち込む、投下するかの純然たる物量戦になっていくわけだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 21:59:11 ID:- ▼このコメントに返信
※118
たった0人の日本兵で100名ほどのアメリカ兵を殺害したコテージ作戦の一幕やな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:00:37 ID:- ▼このコメントに返信
やっぱ書き物ってのは頭が良くないと面白いのは書けないんだな。
中途半端な発想だけじゃ矛盾しか生まれねぇ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:01:55 ID:- ▼このコメントに返信
一発で数十数百の敵を殲滅できる魔法や遠距離爆撃ができる武器や魔法使いが300人で包囲してるならワンチャン。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:03:15 ID:- ▼このコメントに返信
現実の戦史ならアリシアの戦いが燃えるぞ。
包囲戦&逆包囲戦
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:04:07 ID:- ▼このコメントに返信
※143
頭が良し悪しの問題だと思う
この場合、頭がいいとか悪い以前に作者の知識不足
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:05:09 ID:- ▼このコメントに返信
頭が悪いなら「俺つえー」や「異世界ハーレム」とか書けばいいんだ。それを求める層もあるわけだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:06:45 ID:- ▼このコメントに返信
せめて「愛読書は歴史群像です」ぐらいの人じゃないと、ちょっと・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:07:46 ID:- ▼このコメントに返信
※147
ほんこれ
素直に適当に戦場へ放り込めば勝手に無双してくれる主人公モノをやれよと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:17:50 ID:- ▼このコメントに返信
※57
DQシリーズですら「魔物側の大侵攻で町や国が滅亡しました」って話が割とあるし、
JRPG下地だとしても舐めすぎじゃね?と。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:17:58 ID:- ▼このコメントに返信
人間5千、魔物3百なのに前半戦魔物に圧倒される方が燃えるんじゃねーの?
後半は包囲態勢で逆転する。みたいなの。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:18:26 ID:- ▼このコメントに返信
※49
飛ぶ前に倒せばええんやで
飛ばせない方法は考えてないけどな!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:20:51 ID:- ▼このコメントに返信
憲法9条を掲げ友愛の心を示せば敵は攻めてきません
武器があり兵隊がいるから攻められるんです
軍隊を解散し平和を示すのが正解です
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:21:58 ID:- ▼このコメントに返信
こんなもん、周りに何言われようが完成してアニメ化すれば勝ちやで
ただし完成すらしなかった場合は人生の浪費以外の何物でもないけどな
マジで何一つ残らん、いや、黒歴史が残るか

Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:23:20 ID:- ▼このコメントに返信
いっそ魔物側の軍師になって侵略の立役者にしたほうがいいんじゃね
ドリフターズをぱk・・・参考にしてよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:28:05 ID:- ▼このコメントに返信
※51
喰い尽くせ『喰虚』
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:28:24 ID:- ▼このコメントに返信
シリルカの東の平原で、人間と魔物。
 互いに向かい合った軍勢が、激突する。

 戦闘開始は定石どおりに、このような展開を見せた。


 敵右翼        敵中央      敵右翼
(ペガサスナイト) (ハイトロール)  (サジタリウス)
  ↓         ハイオーク      ↓
            ↓ ↓



  ↑         ↑↑         ↑ 
 左翼         中央        右翼
(シルヴァ指揮)  (ルーク総指揮)   (ロイ指揮)

 左翼後列                右翼後列  
(後衛職)                (後衛職)


シュールすぎて笑う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:32:47 ID:- ▼このコメントに返信
※18
295. 名無しのアニゲーさん :2016/09/24(土) 16:01:27 ID:- ▼このコメントに返信
なろうにはスナック菓子程度の楽しみを求めてるんですよ。
歴史オタの重苦しいリアルな戦術とか求めてないんだが。
ステーキ的な楽しみが欲しいなら歴史書でも買えよ

って話らしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:33:21 ID:- ▼このコメントに返信
敵と接触するまであと1キロあるかないかで、自軍は寄せ集めの即席部隊
しかもそんな状態からさあどうするって会議を始めたところ
仮に数が逆の自軍500敵軍300としても混乱してる間に壊滅させられそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:33:40 ID:- ▼このコメントに返信
普通にルルーシュ系で、地面崩壊させちゃえばいいんじゃないの?
敵が飛んでるなら、火山噴火させちゃえばいいだろ(適当)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:34:07 ID:- ▼このコメントに返信
※157
左翼の戦力が・・・消えた・・・?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:36:21 ID:- ▼このコメントに返信
※159
お散歩程度の速度でも30分かからずに接触するのに話してる場合かよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:37:58 ID:- ▼このコメントに返信
161
実際原文そのままだから困る
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:42:21 ID:- ▼このコメントに返信
包囲戦やめろよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:46:47 ID:- ▼このコメントに返信
この路線でプロになろうと思ったら、だな、
「本当に戦史が好きで好きで架空戦争小説を書いてる佐藤大輔や田中芳樹」に対抗せにゃあならんのだから
大変だぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:49:33 ID:- ▼このコメントに返信
小説を書くならば常識くらい知っておくべきだと思った
とりあえず孫子の兵法くらい読んだ方がいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:51:28 ID:- ▼このコメントに返信
無かったことにして書き直すんならいっそ
「勝てる策はあるけど万が一を考えて民間人と非戦闘員を守って撤退して、ついでに戦力増強して1万人くらい集めて反撃しました」

「勝利の栄光ではなく民草のことを考えるとはなんと慈悲深い。さす主なかでき」
で行ってみればよかったのではないだろうか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:53:21 ID:- ▼このコメントに返信
※5
余計マヌケを晒してるんですが…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:53:29 ID:- ▼このコメントに返信
※157
ペガサスナイトとケンタウロスの機動力に蹂躙される未来しか見えない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:54:26 ID:- ▼このコメントに返信
※40
>>受け入れるかどうかは良いとしてその後の展開をどうするかが重要だろ
>>5000のままでも奇抜な戦略で一網打尽って感じの話にしてもいいわけだし

それこそ「この作戦は失敗してまた新たな作戦を」って展開でもいいわけだしな
まあよく知らんけどこれが結構前の話でその後もう何話か書いてて話進んじゃってるとかなら
しゃーねぇなとも少し思うけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:56:24 ID:- ▼このコメントに返信
※165
銀英伝とかも三次元的な戦いの出来るはずの宇宙空間でも二次元的な戦いに終始してるから
敷居が高すぎるってほどでもないと思う
倒させたい相手をものすごく愚鈍にさせたりもしてるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 22:56:43 ID:- ▼このコメントに返信
※29
たぶん何も考えていないんだろーな、これ。
ってのがバレバレの修正かけちゃうのがねー。

先に戦略、ひいては物語の展開をどうしようか考えてから数字を乗せたわけじゃないのがとてもよくわかる作り。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:00:09 ID:- ▼このコメントに返信
花の慶次だと8騎で2万を押し返したし…
「勝ち戦にあるものは死にたくないものだ
死んではせっかくの勝利を味わうことができない
だから命が惜しい
命を惜しむ者が死の壁にぶつかっていくわけがあろうか」
この初期にも出てた理屈がまた出てくるのが憎い

※135
サトクリフの「闇の女王にささげる歌」でその辺読んだときは泣けてきた
史実を考えればどれだけ優勢であってもブーディカが負けるのはわかりきってるのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:01:26 ID:- ▼このコメントに返信
よく挙げられてるハンニバルだとか島津だとかの圧倒的少数でも奇策や武勇で押し勝ちました、って戦いでも人間相手で個々の能力差は常識的な範囲だからできることだしな
数で不利スペック差で負けてるってんなら素直に逃げるのが1番というかそれ以外に無理でしょ。玉砕して最後の花道を飾りたいってヤケクソなら別だけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:04:35 ID:- ▼このコメントに返信
※162
算数苦手なんだろうね
もしくはまだ習ってないのかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:05:15 ID:- ▼このコメントに返信
そうだ。私にいい考えがある
実は先にクソデカ落とし穴を掘っていたことにして残ったペガサスと穴に入り込んだ敵を包囲して弓矢でやっつけたことにしよう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:07:11 ID:- ▼このコメントに返信
※42
この作者、思いつきだけで書いているだろ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:07:20 ID:- ▼このコメントに返信
※175
歩いたことがないんだろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:12:55 ID:- ▼このコメントに返信
※42
300対500で歴史に残る、となるとそれ以降魔物500匹以上の軍団の大侵攻がなかったってワケ?
そんなんでよく戦争仕掛けに来たな魔物軍
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:13:32 ID:- ▼このコメントに返信
※146
その小説を書くための知識が不足しているという自己認識が欠けているところが、頭が悪いって表現になるんじゃないの。
何が不足していて、その為には何を調べればいいとかって発想がないから、こういう流れになったり
こんな場末のまとめサイトでネタとなりゲラゲラと笑われたりしてるんだよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:15:05 ID:- ▼このコメントに返信
300を5000。しかも相手は魔物だから殲滅戦なわけだろ?
普通の人間(相手が人間ならある程度損害与えれば撤退する可能性がある)でもキツイのに
魔物なら殲滅するしかないから主人公が疲れ知らずで無双かますか。奇襲や罠使って削っていかないと話にならんだろ。
だから500に変えたんだろうけどせめて天候や地形とか使おうぜ・・・。
なんつーかすぐエタりそう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:15:48 ID:- ▼このコメントに返信
※128
創作みたいな英雄というか三国志演義は創作だし、三国志(史書)だって事実に忠実かどうか
当時の権力者が書かせた公的機関が発行した歴史書だって、自分に都合の良い脚色や創作が入ってるのが当たり前だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:16:02 ID:- ▼このコメントに返信
※173
あれは慶次が超人的な強さである事をあの終盤まで描き続けてた
慶次>>>>名有り武将>>モブ武将>>>>兵士
くらいの世界観だっていうのを前提に置いてる展開だから許されるんだよ
今回の300vs5000の包囲殲滅も300側が「俺達は長年魔物退治の為に苛烈な訓練を積んできたんだ」「一人百殺は当り前だ、5000じゃちと獲物が少なすぎるぜ」みたいな状態で行われた所業なら許されてた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:16:48 ID:- ▼このコメントに返信
※178
やばい…泣けてきた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:17:02 ID:- ▼このコメントに返信
300vs500なんい歴史に残る大戦扱いされとるのは草
つーか、指摘されてから気づく時点でお察し感あるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:18:58 ID:- ▼このコメントに返信
※155
ヘリボーンとタンクデサントを怪物たちがやってくるんだから
人間側はたまったもんじゃねぇな
しかもタンク役の巨人族まで鎧着込んで武装してるという

Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:20:32 ID:- ▼このコメントに返信
まあ、主人公が主人公ならではの発想で大成功する
っていう事実だけが欲しいんでリアリティなんてどうでも良いんス
さらには読者もそれで良いっていうのがそこそこ居るんス
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:22:37 ID:- ▼このコメントに返信
※171
その愚鈍さにも一応理屈付けはしてあるからな
家柄とコネだけで上に上がった貴族様とか
学校の勉強だけで実地経験もない上にストレスで精神病で倒れたヘタレとか
強欲と保身と信仰心だけででしゃばる宗教国の神官とか

この手の「残忍で有能で抜け目のない経験豊富なスーパー強そうな敵キャラ」が急にアホになって主人公の繰り出す引っ掛け問題程度にしょっぱい屁理屈やバレバレの罠に引っかかってアッサリ死んでくれる展開とはちょっと違うと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:26:50 ID:- ▼このコメントに返信
馬鹿な七光りのボンボンが、優秀な叩き上げの指揮官に蹂躙される←わかる
優秀で冷酷な指揮官が急に馬鹿になって主人公の踏み台にされる←これはいけない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:31:59 ID:- ▼このコメントに返信
単騎で魔物5000体狩れる無双系主人公の話でも書いたほうがいいんじゃない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:39:38 ID:- ▼このコメントに返信
※85
それなら良いんじゃない?
素人の趣味小説とまがいなりにも商品じゃ、重みが全然違うだろうさw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:40:28 ID:- ▼このコメントに返信
ベルセルクのドルドレイ攻略とかそういう意味では面白かったな。
ボスコーンという強力な切れ物で強い将がいたが
それ以上の最高権力者は財力だけで上がったゲノン総督
戦争素人なうえにグリフィスに固執してて、しかもそこをグリフィスは把握してたからあの作戦がとれたわけで
鷹の団の偽装撤退とか不信に感じてたボスコーンが完全に仕切ってたらグリフィス(と作者)は別の手を取らざる得なかった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:45:06 ID:- ▼このコメントに返信
けど、無料のなろうでこれだけの注目力と考えると
プロとして活動してるにも関わらず、地球上で粒子加速器を改造してブラックホール発生させて月を引っ張って地球に落とす(ぶつけるに非ず)作戦が全く話題になることもなかった人がいるので
やはり何か持ってると言えるのではないだろうか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/25(日) 23:55:21 ID:- ▼このコメントに返信
※184
エンディングまで、泣くんじゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:04:03 ID:- ▼このコメントに返信
古い話だけど、スニーカー文庫や富士見ファンタジア文庫が出来た当時の新鋭ファンタジー作家は、大概が戦術ボードゲームかテーブルトークRPGの経験者。
これはちょっとかじっただけでも『数を揃える』『作戦練らないとボコられる』ぐらいは経験できるホビーだから、疑似体験でも知ってる以上、作家としてこういう『数字だけ出したもっともらしい戦術描写』は書かなかった。
ゲームの体験から戦略戦術を書くにせよ、もうちょいやり方があったんではないかな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:16:24 ID:- ▼このコメントに返信
信長の野望とかテキトーにやってるだけでも
こっちが数が少ない上に敵に上杉謙信がいるくらいの状況で
「じゃあ距離とって侵入不可能or狭くて通り辛い場所挟んで鉄砲使ったり少しずつ抜けてきた敵順番に狩る」
「戦い引き伸ばして別の城or同盟国から援軍呼ぶ」
「敵の行動縛る特技で足止めて攻撃引き付ける特技で引きずり回して勢い殺したら有利なとこで迎撃」
くらいは考えつくしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:17:44 ID:- ▼このコメントに返信
きっと補給線とかそういう概念ないで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:20:41 ID:- ▼このコメントに返信
5000人をぉぉぉぉ~♪
WAになっっで囲もぉぉぉぉ~♪
ラララララ~♪
ラララララ~♪
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:34:51 ID:- ▼このコメントに返信
コーエーの三国志で呂布5000VS孔明80×4。
…孔明の計略かけ放題で勝てそうな気がする!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:35:04 ID:- ▼このコメントに返信
作者より賢いキャラは書けない
→バカしかいない
→300人のバカvs500匹のバカ
→どうにでもなる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 00:48:03 ID:- ▼このコメントに返信
※195
※196
野望と言えば囲めばとりあえずなんとかなるの確実に1つあったわ
天翔記。あれなら足軽頭3人(兵力30×3)でも総兵力300くらいの敵軍倒せる
下準備や部隊の配置考えないと踏み潰されるから囲めば勝てるなんて話でもないけど
あと明らかに勝てない能力の敵が来れば終わるので機動力で負け腕っ節で負けてるこのSSの状況じゃまず無理だが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:03:37 ID:- ▼このコメントに返信
※185
いやいや描写されてるスペック見る限りではこの魔物1体で人間10人くらいは平気で相手にできるみたいだから
これ500体を相手に殲滅できたのなら歴史に残ると思うよ
なんせこれより下級の魔物にも難儀するのが一般的な冒険者みたいだから

数人を一振りで薙ぎ払うはずのハイオークの集団は何故か槍衾で簡単に止まる見かけ倒しで
下半身馬のサジタリウスは何故か歩兵のオークと仲良く足並みそろえてきて何故か回り込もうともせずこっちの歩兵と足を止めて戦う馬鹿で
ペガサスナイトは何故か空を飛ばないで地上で戦ってくれる紳士だったという
誰もが想像しえない事態を正確に読み切った主人公を褒めるべき
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:10:51 ID:- ▼このコメントに返信
※171
キャラや世界観は魅力的だったがそういった部分での突っ込みどころはたくさんあったしなあ
まあ筆力で誤魔化してるんだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:14:59 ID:- ▼このコメントに返信
そんな無理に直すくらいなら、人間側に一騎当千のチート持ちを10人くらい配置した方が早そうだが。
もっとも、それをやると今度は正面から戦っても勝てそうなので、作戦の意味が薄くなるけれど。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:32:29 ID:- ▼このコメントに返信
※81
まるで今はまともみたいな言い方だな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:35:04 ID:- ▼このコメントに返信
※204
アメコミみたいに、敵も味方も脳筋だらけの設定にしちまうのか。
まあそういう世界なら、今まで作戦立てる概念がなくてもいいっちゃいいのか。
初歩的な戦術をチート持ち集団の力業で成立させても、考えたやつは『参謀』とか『頭脳役』になれるしな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:39:38 ID:- ▼このコメントに返信
ストーム・トルーパー効果
ストーム・トルーパー効果の主な役割は、ヒーローのすることが何であれ、より英雄的に見せることである。また、プロットの上で、ある特定のキャラクターを他の力のあるキャラクターよりも優勢であることを際立たせるために使われることもある。
重要でないキャラクターは、どれだけ訓練を積んでいて技量があろうとも、重要なキャラクターに射撃を命中させることができない。
重要でないキャラクターは、非現実的なまでに死にやすい。

忍者反比例の法則
敵である忍者(あるいは特殊部隊隊員等)が一人の場合は主人公に対する深刻な脅威となりうるが、忍者が多数出てくる場合は数が多ければ多いほど脅威の度合いが薄れ、より簡単なやられ役になる。

まあ、このネタの大前提として最低でも敵1人ずつと拮抗、あるいは主役が達人級ってのがあって成立するお約束だから
ペーペーの新人と寄せ集めの一般兵が1撃で複数人薙ぎ倒す怪物をザコ扱いして勝つのに説得力があるかどうかは
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 01:42:58 ID:- ▼このコメントに返信
結局5000相手だろうが500相手だろうがチート持ちが無双してたことになるんだよね
元々味方の一般兵と敵じゃあ話にならないくらいの能力差があったわけで
多少数字弄るだけのような修正では意味がない量の矛盾がある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 02:25:36 ID:- ▼このコメントに返信
こうやってたくさんの人間が夢中になってるのだからある意味才能があるのかもな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 02:50:51 ID:- ▼このコメントに返信
※1
包囲できないと数合わないでループしてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 03:31:25 ID:- ▼このコメントに返信
アホやなあ
鳥が飛び立つ音にビビって逃げ出したことにでもしとけばよかったのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 03:52:35 ID:- ▼このコメントに返信
アレキサンダー対ダレイオスの戦いが4万対25万~100万とかだったらしいぞ
勝ったのは4万の方な
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 04:29:44 ID:- ▼このコメントに返信
ゆうてもこれを商業誌でやろうとしてんのがヒラコーなんだよなぁ・・・
いや戦力差が何倍なのかは不明だけどね
自軍は避難民でこしらえた急造軍&火縄銃が唯一無二の利点
味方唯一の空戦能力持ちは彼方でオンボロ飛行機組み立て中&軍師勉強中
対する敵軍はゴブリンオーク巨人連合軍&飛竜による空襲可
更に補給無限でしかも特殊能力持ちが数人・・・

あれ?なろうの作家以上にやばくね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 05:05:07 ID:- ▼このコメントに返信
※22
カンナエの戦いはローマが騎兵6千に対しカルタゴが騎兵1万(精強なヌミディア騎兵含む)と量・質共に上回ってたから包囲が可能だったからねえ
逆にザマの戦いではカルタゴが騎兵3千に対しローマが騎兵9千かつヌミディア騎兵と質・量共に逆転した結果、カルタゴが包囲殲滅されてる
まあ質・量共に劣ってる描写のされてる主人公側が勝つのはちょっと無理だろう…

陣形要素のある会戦を描写したかったんならレウクトラの戦いの斜線陣の方が良かった気がするなあ
戦力を左翼に集中させて突破し、中央と右翼は敵の拘束に専念する斜線陣なら劣勢側が用いてもそれ程違和感無いし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 06:50:48 ID:- ▼このコメントに返信
この手の突っ込み所を武器にできる勇者のみがテニヌや彼岸島となれるのだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 07:17:51 ID:- ▼このコメントに返信
※166
よく作家になる上で読書とかする必要は無いって言うのいるけど
単純に文字のみでの創作活動で必要不可欠になる語彙や表現方法、各種雑学等を得るためにもある程度は必要だよな・・・・・・
こういうのが読んでるって豪語するラノベだのギャルゲエロゲだのだけじゃどうしても偏りまくるし先人のデッドコピーにしかならんし(当人によっぽど才能でもありゃ別だろうけど)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 08:13:28 ID:- ▼このコメントに返信
この手の批判に対して素人の趣味の小説にケチつけるな(あまり叩かないでやれ)って意見をチラホラ見るが
なろうに連載してるのは大半が書籍化、アニメ化の一発狙いだからそれは通用しないだろう
その意見はなろう含めその手のサイトでぜんぜん注目されてないけど何年も淡々と連載しては完結させてな人が稀に居るから、そういった人達に対してしか適用できないと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 08:33:30 ID:- ▼このコメントに返信
なんで先の展開を考えずに書いてんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 08:35:28 ID:- ▼このコメントに返信
※217
サイトよく見てみろ

こんな小説も歓迎します!
文章が苦手な人が書いた作品(最低限理解可能であれば上手・下手は問いません)

こんな方でも大丈夫です
小学生なんですけど

福祉の大学生のふりした女子小学生だったらどうするんだ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 09:09:17 ID:- ▼このコメントに返信
※219
んなありえんとまでは言わんがあっても稀な例なぞ考慮する必要さえないわw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 09:43:01 ID:- ▼このコメントに返信
戦争モノって軍事は勿論、経済、政治その他諸々関わるから知識無いなら
やるべきじゃないんよな・・・。
この作者ボコられてるけど8男もかなり酷い。
敵方が無能ばかりか味方が無能ばかりのどちらかでグダグダ感が半端なかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 09:57:26 ID:- ▼このコメントに返信
ノルドハスカール300
雑兵500
勝ったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 09:59:02 ID:- ▼このコメントに返信
ノルドハスカール300 vs 雑兵500
勝ったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 09:59:17 ID:- ▼このコメントに返信
魔物側が組体操のように部隊を上に展開していたってんなら包囲できるんじゃね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 10:42:02 ID:- ▼このコメントに返信
なろう作家って、こういうコメント欄さえ読まないのかね〜。
結構参考になるのに……。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 11:03:37 ID:- ▼このコメントに返信
勉強嫌いが理屈こねたりしたらすぐボロが出るんやで
素直にチートで俺TUEEEやるしかない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 11:17:42 ID:- ▼このコメントに返信
個人の俺TUEEは才能とか不思議パワーでなんとかなるけど集団戦の場合作者の頭がよくないと無理ってのがよくわかる例
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 11:33:09 ID:- ▼このコメントに返信
※10
ちゃんと考えないとバカを見るぞって説明するため
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 12:13:15 ID:- ▼このコメントに返信
※221
糞つまらんかった八男の戦争は経験者がほとんど居ないっていう逃げ道がまだあったから……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 12:28:15 ID:- ▼このコメントに返信
戦史を見れば、劣勢でも包囲や挟撃に成功すればけっこう勝ってる。
3:50で劣勢でも項羽は劉邦軍を強襲して吹き飛ばしたけどねー。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 12:34:33 ID:- ▼このコメントに返信
※65
それはそれでこの主人公卑怯者扱いされるだろ
そんな世界観なら戦いに勝っても騎士道に反する人間なんざ評価しないって連中ばっかだろうし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 13:04:16 ID:- ▼このコメントに返信
こういうのを聞くと、ハンニバルとかがいかに凄い人物だったかよく分かるなぁ。後世の知識持っててもこのレベルじゃな・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 13:42:05 ID:- ▼このコメントに返信
逆に、敵の大軍に包囲されると、戦力一点集中で敵の主将の首を取りに突っ込んでいくのが、項羽、信長、ナポレオン。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 14:16:23 ID:- ▼このコメントに返信
※213
あれはあれで、主人公側にいくらでも補正かかるから、コレに比べりゃどうとでもなる
いざとなったら数的劣勢大ピンチだろうがなんだろうが、ギャグ挟んで強引に天秤揺らせるのが便利
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 15:48:17 ID:- ▼このコメントに返信
やっちゃったなぁ。なかったことにして無視すればいいのに下手に反応したら面白がって更におもちゃ化されそう

というか作者も勝つ方法思いつかなかったのね。どういう基準で戦力差とか考えたんだよ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 16:01:00 ID:- ▼このコメントに返信
よく言われてることだけど、作中で最も賢いキャラは作者による
作者以上に賢いキャラは作れないんだよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 16:32:13 ID:- ▼このコメントに返信
このリアルタイム感がなろうのいいところ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 16:40:53 ID:- ▼このコメントに返信
※237
炎上もおもちゃもリアルタイムとか作者辛過ぎるやん
Good 0 Bad 0
. 曲芸士2016/09/26(月) 17:00:34 ID:- ▼このコメントに返信
※36
佐島・曲芸士・勤 [2009年 05月 26日 (Tue) 23時 23分 17秒]

決して短くはない、「鼻につく」「見るに曲士芸」「曲芸士」を最後までお読みいた
だけましたこと「だけ」は感謝致します。(「見るに曲士芸」ではなく「見るに曲芸士」が正用曲芸士です)
ただご指摘の曲芸士は正直なところ、在り来たりの曲芸士を否めません。
ライト曲芸士の投稿曲芸士講評によく見られる曲芸士を踏襲した通り一遍の曲芸士で、全く曲芸士になりませんでした。
ご自身でも曲芸士を書かれるのか作品批評がご曲芸士なのかは存じませんが、批評を曲芸士となさるのなら、もう少し曲芸士通りではないご自分なりの曲芸士を身につけられることを、曲芸士ながらお勧め致し曲芸士。
例えば「曲芸士という曲芸士である意義を損なっている」とのご曲芸士がありましたが、この曲芸士は劣等生が曲芸士を積み重ね曲芸士を支払って遂には曲芸士を凌駕する、というようなスポ魂的曲芸士のものではありません。
劣等生という曲芸士は、学校の曲芸士と有能な曲芸士は必ずしも同じではないという曲芸士を込めたものです。
それを単に「曲芸士」という曲芸士のみから広く曲芸士している曲芸士型曲芸士を決めつけ、曲芸士に沿っていないという曲芸士で曲芸士されてもこちらには曲芸士も響いて来ません。
寧ろ、「曲芸士に凝り過ぎていて曲芸士が悪い」というご曲芸士で止めておけば、まだしも曲芸士として曲芸られました。
もっとも曲芸士だとて、曲芸士に曲芸士の曲芸士からご曲芸士を曲芸士ていることでは曲芸士ますが。
曲芸士には曲芸士の曲芸士が曲芸士されているのですから、曲芸士に曲芸士曲芸士に曲芸士ってこれ曲芸士曲芸士をア曲芸士にされない曲芸士を、もう曲芸士の、曲芸士よりの曲芸士と曲芸士いただき曲芸士。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 17:57:59 ID:- ▼このコメントに返信
※239
一見検索変換でアイロニーを曲芸士に変えただけの手抜きに見えるが、んなこたぁない
最後の一行に消し忘れと思われる「ア」が混じってるから手動変換よ
もしかしたらこの深読みを誘うために敢えて一文字だけそれっぽく残したのかもしれないけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 18:23:44 ID:- ▼このコメントに返信
よく戦国時代へトリップしたら現代知識使って一旗上げるぜとか言うのいるがこういうの見てるとまず無理だろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 18:33:38 ID:- ▼このコメントに返信
※158
前スレの議論ニキのコピペに言うのもアレだが、スナック菓子で例えるなら
「ステーキを完全再現!最高に美味いです!」という売り文句で発売したステーキ味のスナック
中身は塩コショウの味しかしないしつこい味付け、油きりが出来てないのかべチャべチャシナシナのコーンチップ
くらいの代物だしな
おまけにお客様の声に応えて改良したはいいが、味の濃さを変えただけで肝心のモノ自体はべチャべチャなままというオチが付いてるし

「ステーキ味のスナック」作るならステーキ研究し尽くせよと。料理そのものとスナック菓子が違うと言うなら他社が作った「同じフレーバーのスナック」を研究してアレンジ加えるくらいはしろよと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 22:53:09 ID:- ▼このコメントに返信
大侵攻を予想していたのに味方300に対して敵が500しかいないならそりゃどよめくわな…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/26(月) 23:29:40 ID:- ▼このコメントに返信
>>17
より正確に言えば相手が包囲できる規模超えてるのが問題なんやで
初期数値が300:1000くらいなら最初の時点でもフルボッコにはされんかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 01:04:03 ID:- ▼このコメントに返信
まぁ、軍師を自称するものが力任せのチートで勝った時点で、相当情けないからね……。
そんなに力が有り余っているなら一線下がっている必要ないやん……。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 04:06:00 ID:- ▼このコメントに返信
※36
ドグラマグラかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 04:09:53 ID:- ▼このコメントに返信
でも、異世界に行って活躍した武将の自伝とか全然見つからないんだよな
探せば一冊ぐらいはありそうなのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 08:15:54 ID:- ▼このコメントに返信
※236
作者を馬鹿にするためだけのデマだぞ
特定人物をモデルにするなりキャラの環境を過酷にすれば簡単に作れる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 08:33:09 ID:- ▼このコメントに返信
俺もなろうに投稿しているが、小手先の改変ではなくちゃんと書き直した方がいいと思うぞ。
そのままどんどん進めると矛盾点が多数出てきて物語が崩壊しかねないから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 11:53:35 ID:- ▼このコメントに返信
※248
今もって幕末モノや三国志モノといった歴史群像活劇、「魔界転生」から「Fate」といった豪傑英雄大集合バトルが、作られ続けるジャンルたりえる理由だよな
作者の頭に関係なく、史実の人物の長所短所をトレースするだけで一端のキャラクターになる
まあ、読者を納得させられるだけのトレースと独自色を出すためのアレンジは、元の資料をたっぷり読んだ上でないと行えないから、作者には相応の知識量と機転が求められることになるんだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 12:47:06 ID:- ▼このコメントに返信
※250
知識を積み上げ、それをいつでも引き出せる「秀才」と
他人とは違う発想や機転で局面をガラリと逆転させる「天才」は違うんやね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 13:31:49 ID:- ▼このコメントに返信
※250
それを含めての作者の頭の良さじゃないの?

ハンニバルの戦術しっかり研究してたら
あんなありえん包囲戦術なんてまず前提条件しっかり考えた上で展開するだろうし
その前提条件だけでいうならキャラの頭の良さとは関係ないし、
シチュエーションを整えるために作者の頭をつかうわけだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/27(火) 17:46:15 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラって博士みたいな立ち位置でさらっと兵器作ってくれるポジションが一番だよなあ
デスノとか色々つっこみどころあるけどあんなにハッタリかませたのはすげえと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/28(水) 08:18:22 ID:- ▼このコメントに返信
逆にこの流れを漫画とかアニメにしてほしいわ
1週跨いだら敵が1/10になってるとか想像するだけで腹痛い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/28(水) 10:19:45 ID:- ▼このコメントに返信
※81

 最初はも何も、現在も変わらずめちゃくちゃだよ。あれは小説ではないナニカだよ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/28(水) 18:18:50 ID:- ▼このコメントに返信
※236
お前馬鹿だろ。
登場人物は物語の先の展開や真実や結果を知らないのにたいし、作者は先の展開や真実や結果を知ってるんだから、あとはテキトーに理由をつけてそこに辿り着くキャラを描けば作者より頭の良い天才キャラのできあがりだよ。

シャーロックホームズなんてまさにそのやり方で作られた天才キャラだしな。

未来や結果を知っている馬鹿は、現在しか知らない人間からみたら天才に見える。
それを利用して作るんだよ、天才キャラってのは。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/28(水) 18:22:51 ID:- ▼このコメントに返信
×作者より頭の良いキャラを作る事はできない
〇天才キャラの作り方を知らないと、作者より頭の良いキャラを作る事はできない

天才キャラを作るのに必要なのは作者の頭の良し悪しではなく、テクニックを知っているかどうかだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2016/09/30(金) 18:22:32 ID:- ▼このコメントに返信
※215
いや、もうあのレベルになると半分ギャグマンガみたいなもんだし……。
Good 0 Bad 0
コメントする

「ラノベ ネタ」カテゴリの最新記事
おすすめ記事
お知らせ

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
登録お願い!
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2016年 12月 【146件】
2016年 11月 【416件】
2016年 10月 【418件】
2016年 09月 【399件】
2016年 08月 【402件】
2016年 07月 【410件】
2016年 06月 【388件】
2016年 05月 【410件】
2016年 04月 【393件】
2016年 03月 【396件】
2016年 02月 【361件】
2016年 01月 【390件】
2015年 12月 【377件】
2015年 11月 【355件】
2015年 10月 【370件】
2015年 09月 【353件】
2015年 08月 【365件】
2015年 07月 【340件】
2015年 06月 【308件】
2015年 05月 【319件】
2015年 04月 【309件】
2015年 03月 【307件】
2015年 02月 【279件】
2015年 01月 【303件】
2014年 12月 【301件】
2014年 11月 【277件】
2014年 10月 【276件】
2014年 09月 【268件】
2014年 08月 【258件】
2014年 07月 【244件】
2014年 06月 【236件】
2014年 05月 【223件】
2014年 04月 【179件】
2014年 03月 【183件】
2014年 02月 【167件】
2014年 01月 【178件】
2013年 12月 【175件】
2013年 11月 【168件】
2013年 10月 【169件】
2013年 09月 【167件】
2013年 08月 【155件】
2013年 07月 【157件】
2013年 06月 【150件】
2013年 05月 【151件】
2013年 04月 【160件】
2013年 03月 【173件】
2013年 02月 【147件】
2013年 01月 【162件】
2012年 12月 【159件】
2012年 11月 【164件】
2012年 10月 【158件】
2012年 09月 【176件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
最新記事
おすすめ記事