【異質】どうして世界中で日本だけが、独自のゲームやアニメ、マンガの文化が産まれたのか

1: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:09:14.70 ID:Tcf2anO00
これ偶然じゃない気がする
no title


____________________________________________________

____________________________________________________
2: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:09:47.57 ID:lUZLbiYLp
各国独自色強いものはあるんじゃないの

3: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:10:33.33 ID:/6ckUgLo0
各国それぞれ独自だろうw

129: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 09:12:55.31 ID:FxvfXGOi0
>>3
欧州なんて最近ろくなコンテンツ作れてないじゃん

4: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:13:14.32 ID:LYoC+vYJ0
四季があるから

5: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:13:54.74 ID:5RyCuVugM
だいたい手塚のせい。
やたらフェティッシュなのも含めて。

460: 名無しのアニゲーさん 2017/06/10(土) 11:01:50.48 ID:3DwskSER0
>>5
まあこれだよね
世界中でウォルトディズニーのアニメは観られていたはずなのに
その影響カから独自の表現をたった一人で構築した手塚治虫は日本にしかいなかったって事だと思う

7: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:17:24.14 ID:kMn9GOS3E
島国だからさ。

絵画なんか、ヨーロッパはリアルに描こうと各国の画家が競い合ってた頃、日本じゃ二次元(浮世絵)描いてたっていうやつあったじゃん。

8: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:18:15.10 ID:hCcK1fsCa
手塚治虫のせい
トキワ荘のせい

9: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:19:53.55 ID:wP9cF3in0
まず日本語が世界では特殊すぎるから

10: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:20:38.12 ID:t7aZLKlXK
浮世絵 短歌俳句
偶然じゃないな

13: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:22:01.74 ID:s7a1W2+M0
つまり日本語が元凶か
まあ変な表現をする上での日本語の適正度は異常だしな、とは思ってしまう

15: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:23:09.76 ID:wP9cF3in0
日本語と日本列島(自然)のせいでしょう
日本語の起源は未だに謎らしいし

23: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:32:02.26 ID:zoeDMNq80
国それぞれアニメの動きと絵は特色あるけど
韓国は日本のアニメとかゲームキャラの画風パクって日本と区別出来ない
しかも、韓国オリジナル起源パクったのは日本だと言い始める

24: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:32:38.70 ID:oo9aLwXra
平和な時代がこんなに長い国は無いよね
それが影響してると思うわ

28: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:33:08.57 ID:bIIFb6NYp
だいたい手塚のせい
あいつ、週7日仕事する岸辺露伴みたいなもんでしょ

35: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:40:10.90 ID:NpBZKB/j0
>>28
手塚はなぁ・・・ 趣味でマンガも描くようになり、大人になってから読み直して、本当にこの人すげーと分かった(つもりな)のが、
後記・後日談の箇所 見開き2ページで、この漫画を描いたころはこういう時代でした、みたいな説明
簡潔で、よく伝わる、まさにお手本 模写してる 

32: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:39:00.55 ID:mspkWKDV0
島国だからだろうな
事実、島国であるイギリスもヨーロッパの中では異質
さらに言えば、ガラパゴス諸島なんかは生態系まで異質

33: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:39:46.24 ID:3rziXB3h0
独自文化と言えばインド
本人たちは欧米文化の真似してるつもりなんだけど出来上がったものを見ると明らかに何か違うw

37: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:41:48.53 ID:wP9cF3in0
オタク文化は超マイノリティのオタクが無理矢理切り開いた文化だからね
迷いさえ無ければ無理矢理切り開ける所が日本的と言えるでしょう

34: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:39:54.33 ID:s6D0itRqx
宗教的な縛りが緩い国だからじゃね?
色んな神様チャンポンできる状況じゃないと女神転生は生まれんかったと思う
no title

38: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:42:12.50 ID:JifGT1XgM
他国に独自性が無いって何様かとw
四季も外国にもあるだろうw
だいたい日本のアニメだって西洋絵画や音楽の影響を多分に受けている

39: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:43:29.25 ID:o3lfvofqM
島には独特の文化が息づくから

40: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:43:48.75 ID:rJANqV4nM
単純にガイジだから
no title

62: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:06:52.01 ID:mspkWKDV0
>>40
遮光器土偶「解せぬ」

47: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:50:40.85 ID:qkh+5pNpd
アニメとかの絵が日本人とあってるから

48: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:52:43.78 ID:heaV8GY+0
海外でもHentaiって通じるらしいからな
キャラに愛着をもつ萌え文化が他国より顕著なのは確か
Vitaのソフト売り場とか見れば分かるが

51: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:56:46.33 ID:IVj1I57y0
島国だから
だいたい独自というけど魔改造というのが一番近い

外国から入ってきたものが
日本国内で再生産される過程で変化する

漫画アニメだって元をたどれば
ディズニーなりハリウッドのSF映画なりに
たどり着く

少女マンガだけはかなりオリジナルかもしれん

52: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:58:59.72 ID:V0+MM3HFp
>>51
魔改造国家日本

53: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 07:59:51.24 ID:FipWW8y6p
日本人は元来
萌が好きなんだよ

65: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:11:59.28 ID:4P81zaqi0
韓国のマンファが日本の漫画を生んだ
侍も元は韓国の戦士サウラビの精神性を参考にしたと、最近は海外で伝えられている

68: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:13:47.55 ID:FtwU0Smvr
どこの文化も独特だよ
東南アジアとかならそんな変わらんかなーと思ったらやっぱり全然違う

70: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:14:47.08 ID:bIwhXNjL0
土地が高いから必然的にインドアの趣味が流行るからだろ

72: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:16:39.37 ID:ZH2CNfB90
平仮名とカタカナと漢字を組み合わせて表現できるから
これで表現力想像力が鍛えられた

73: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:17:16.98 ID:4hqWtpTC0
>>72
表現力の豊かさは世界の中でもトップクラスだからな

75: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:17:40.80 ID:togQh6T50
これが答えだ
no title

81: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:19:54.35 ID:bfEOsdakd
島国というか外交下手なのが原因だろ

83: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:21:03.75 ID:FipWW8y6p
そもそも日本の漫画の始まりっていつからなの?
鳥獣戯画だっけ、あらからぐらいなの?
no title

86: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:22:01.85 ID:V0+MM3HFp
日本語は自由すぎ
多少言葉の位置が前後したり言葉抜いたりしても普通に意味通じるってどういう事だ

89: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:23:04.28 ID:MkEqZHdS0
>>86
あなた という言葉にも二桁の類義語があるからな
軟弱英語は3パターンぐらいしかない

92: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:24:24.88 ID:V0+MM3HFp
>>89
まあメリットでもあるけどデメリットでもあるからなあそれ
日本語って外人からしたらクッソ覚えづらいんじゃ無かろうか

112: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:47:51.80 ID:BjPck8fKM
江戸時代から春画でシコってた民族だからなw
萌え、エロ属性は歴史が違う

127: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 09:04:43.47 ID:P/aSnWf30
島国+鎖国300年

170: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 10:19:09.77 ID:IdTzCjjH0
とりあえず2次エロは葛飾北斎のせい
日本人が触手好きになったのはアイツのせい

87: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:22:14.31 ID:7g+e+5vK0
手塚が出てきたからで終わる話





00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
【悲報】中国のHゲームの技術、日本の遥か上を行ってしまうwwwwwwww 【動画】電車で寝てる女子高生にとんでもないことをするジジイが発見される・・・これアウトだろ 【動画】音ゲーマーさん、プレイの邪魔になる園児を怒鳴りつけてしまう。 【悲報】美少女格ゲーキャラ「不知火舞」さん、パクリだったwwwwwwwww 【画像】この漫画が怖すぎる・・「女を集団で食うクソ野郎は…虫に食われちまえ(ボトボト」 彡(;)(;)「ぎゃああああああ」 【画像】女性と男性の喧嘩したあとの違いを表した画像wwwwwwwこれマジ? 【アウト】岡本倫さんの新作漫画でレ0プwwwwww 【画像】絵師さん「女性には賞味期限があるよ」との絵→女性から批判殺到「人権って知ってる?ねぇ」 【画像】電車内で女にこれされたことある奴wwwww 【画像】女性が歩きスマホした結果、とんでもない目にあってしまう・・・・ 【画像】童貞を殺す服、ついに最終楽章へ 【悲報】漫画『ゴブリンスレイヤー』でまたまたレ0プwwwww 【朗報】『つぐもも』作者がつぐももの規制無しのHなイラスト描いててワロタwwwwww 【悲報】この漫画の女性、家族のために働いてる男を痛烈に批判 【悲報】ベルセルクのシールケさん ガチでレ0プされそうになる【ネタバレ注意】 【悲報】女性「こういうソシャゲの広告見ると女としてすごく見下されてる気分になる」←は? ふたなりな妹を持った兄の末路... 【画像】いちご100%の胸の描き方がリアルだと話題にwwww
「漫アゲ 議論」カテゴリの最新記事
人気記事
ランダム記事
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:07:02 ID:- ▼このコメントに返信
そりゃ変態の国だもん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:07:22 ID:- ▼このコメントに返信
まーたジャップの起源主張かよ
世界中から呆れられてることに気づいて
クールジャパン()
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:09:20 ID:- ▼このコメントに返信
手塚は偉大だが、鳥獣戯画とか浮世絵の時点で海外とはすでに絵に対する方向性が全く違うよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:10:08 ID:- ▼このコメントに返信
鎖国してたから?
ドングリで平和だった時もあるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:12:03 ID:- ▼このコメントに返信
もしも高校野球の女子マネージャーが漫F画太郎先生のドストFスキーを読んだら?
って感じで独自の解釈翻訳してるしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:12:35 ID:- ▼このコメントに返信
選ばれし民族だからだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:12:58 ID:- ▼このコメントに返信
※5
罪と罰か?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:13:02 ID:- ▼このコメントに返信
島国だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:13:53 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫がいたからやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:14:27 ID:- ▼このコメントに返信
むか~し講義で日本がアニミズムの文化の国だからってのを聞いたことがある。
アニミズムってのは「生物・無機物を問わないすべてのものの中に神が宿っている」って考え方だけど日本では御存知の通り「八百万の神」と呼ばれてる、この考え方が日本人の擬人化の大元になってる・・・らしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:15:18 ID:- ▼このコメントに返信
いやもう、「手塚治虫」
これしか無いわ。
一応江戸時代~戦時中にも漫画やアニメの
土台となるような細い道はあったけど
その道を手塚一人で100m道路に拡張して、
突貫でブルドーザーで均して
巨大ロードローラーで締め固めていった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:15:57 ID:- ▼このコメントに返信
礼儀とか建前とか全体主義もどきとか抑圧された社会だからだろ
その反動がヘンタイ大国に繋がっていく
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:16:22 ID:- ▼このコメントに返信
島国で(ほぼ)単一民族のためにポピュリズムやグローバリズムと
無縁でいられたっていうのはめちゃくちゃでかいな。
だからあらゆる文化がガラパゴス方面に深化してしまう。
どの国にも独自性はあるけど日本のそれが世界に類を見ないのは確か。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:16:37 ID:- ▼このコメントに返信
ガチでいうと大戦の影響だと思うよ
あの時代の技術力があったからこそ家電メーカーが成長していち早く映像媒体が普及していった
加えて敗戦後金のない一般市民の子供はサブカルに夢中になってその人たちが今業界を形成してる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:17:28 ID:- ▼このコメントに返信
スレで挙げられてる要因の他には労働環境がクソすぎてつらい現実から逃避したいから二次元が発達したというのもあると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:18:01 ID:- ▼このコメントに返信
>>40
この比較画像すき
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:18:24 ID:- ▼このコメントに返信
手塚とその後に続くときわ荘の面々のおかげ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:18:36 ID:- ▼このコメントに返信
敗戦して価値観が刷新したのもいい方に働いたんじゃないかなぁ
戦争に勝ってたらサブカルは発達してない気がする
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:19:36 ID:- ▼このコメントに返信
ぼくのかんがえた日本のサブカル史
ソースは俺
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:20:50 ID:- ▼このコメントに返信
※17
「ボクの好きなもののためなら金もいらない命もいらない」という
とんでもないドM&滅私奉公軍団が手塚とトキワ荘グループなわけで・・・

そういう日本の文化が生んだものだなとは思う。漫画もアニメも。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:21:25 ID:- ▼このコメントに返信
全然わからん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:21:55 ID:- ▼このコメントに返信
シスプリとかなつかC

ワイはやっぱり千影ちゃんやな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:22:36 ID:- ▼このコメントに返信
言語と海の壁は大きいよ
ローカライズなんて今ですら遅れるのは珍しくないからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:23:07 ID:- ▼このコメントに返信
※2
またチ.ョンがわめいてるwww
あっちで火病こっちで嫉妬、おつかれさまだなあ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:24:11 ID:- ▼このコメントに返信
古代イスラエル語と日本語は500以上同じ音で同じ意味の語がある
間にある国は万年戦争してたから残ってない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:25:29 ID:- ▼このコメントに返信
※25
ブータンは日本語にかなり近いものあるね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:25:29 ID:- ▼このコメントに返信
※25
だからそういう「坊やとBoyは音が似てる!英語と日本語は同根だ!」みたいの
いい加減にしときやw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:25:42 ID:- ▼このコメントに返信
独自ってことは、比較対象があるわけで、その比較対象はどこかの独自なものでは。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:25:45 ID:- ▼このコメントに返信
何でも受け入れようとした良い意味での貪欲な姿勢によって
吸収された様々な文化が見事な科学反応を起こした…みたいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:26:50 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも日本の漫画業界に参加したがる外国人が少ない気がするの俺だけ?
アシスタントじゃなくて、自主的に物語作る方でって意味だけど
 
今は漫画を描くソフトだって海外でもダウンロード出来るし、Amazonで注文すれば道具だって揃えられる
なのに俺が知ってる外国人漫画家ってフリージングやドクターストーンの絵の人くらい
ここまで文化が発展してるのに日本で外国人漫画家がほぼ現れないのはちょっと不思議だ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:26:58 ID:- ▼このコメントに返信
※28
比較対象はそらもちろんアメリカなわけですよw
アレが世界中征服してワールドスタンダードになってるわけだからね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:27:53 ID:- ▼このコメントに返信
※27
そんなレベルじゃないぞ
アカンとかコラとかヨッシャーとかの語源だったりは兎も角
そのまんまなのばっかりだぞ
鶏の鳴き声はパプアニューギニア辺りに日本と同じのあったりするけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:30:21 ID:- ▼このコメントに返信
※32
たまたま音が似てますじゃダメなのw

何百何千という語の「音韻の規則的変化」を統計的に処理して
有意でみとめられるだけの規則性があった時、言語学上は語族として認められるわけw

日本語とヘブライ語が語族なんてそんな研究結果、
ただのひとつもないんだよ、まともな言語学の世界ではw
Good 0 Bad 0
. syamu2017/07/09(日) 22:31:42 ID:- ▼このコメントに返信
※2
みなさん、これが火病です
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:33:58 ID:- ▼このコメントに返信
アニメに関しては日本人は世界一
なお朝鮮人は劣化コピーしかできないもよう
パクリすら満足にできない哀れな人種ですわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:34:34 ID:- ▼このコメントに返信
良くも悪くも宗教的タブーが緩いせい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:38:26 ID:- ▼このコメントに返信
※33
古代ヘブライ語な
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:42:04 ID:- ▼このコメントに返信
漫画でいえばフランスには独自のBD文化があるし、東南アジアの独特な死生観に基づいた漫画もかなり独自のもの
ゲームにしてみても、ヨーロッパではカードゲーム、ボードゲームの多彩さは日本の比ではないし
アメリカの大の大人が何人も集まって何日もかけて行うミニチュアボードゲームなんて、独自色強すぎる
世界各国それぞれに、それぞれの独自のアニメ漫画文化は発達しているよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:42:06 ID:- ▼このコメントに返信
※37
どっちでもいいよw
イェデシュだろうが古代ヘブライ語(笑)だろうが
そんな研究結果があるというのなら、まともな学会誌から一個でもソース持ってきなw

話はそれからだ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:42:31 ID:- ▼このコメントに返信
漢字と仮名文字の文化だから
ってのが割と有名な説であるよな

表意文字と表音文字を同時に認識できる素養があったからこそ
絵と文字の組み合わせである漫画が生まれたみたいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:42:41 ID:- ▼このコメントに返信
他所には他所でなんかあるだろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:43:11 ID:- ▼このコメントに返信
「個性の無さ」に美を感じる文化なんかも関係ありそうだな。基本的にアニメや漫画は同一絵なら個性無いし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:44:25 ID:- ▼このコメントに返信
>>1がどういう意図で言ってるのかわからんけど言われてるほど特殊ってわけでもない
スレでも言われてるけどマンガ・アニメにも元ネタがあって、
外国の映画や、もっと遡るなら世界各国の神話なんかを組み合わせたりしてるだけ
ただ外国ではマンガ・アニメは「子供の見るもの」「幼稚なもの」という意識が日本よりもずっと強く、
そんな状況で映画なんかの真面目なストーリーをマンガ・アニメでやってるのが
外国の感覚からしたら特殊で、それ故騒いでる

もちろん、手塚治虫とか「萌え」の特殊性は認めるけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:44:41 ID:- ▼このコメントに返信
※38
上でも書いたが、おそらく一番の違いは、
死屍累々の過労死を出す勢いで
「ボクはボクの好きなものを描いてるだけでシアワセなんだ」という
メンタリティを貫いたところだな

アレがあったから漫画は「産業として」ここまで成功したんだ。
おそらくアニメもそうだな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:45:30 ID:- ▼このコメントに返信
※34
サンキュー土竜
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:45:31 ID:- ▼このコメントに返信
本気で言ってるなら哀れ過ぎる
現行のマンガの源流は日本ではなくフランスのバンド・デシネやコミック・ストリップだし、長編アニメだってファンタスマゴリが元祖
日本のアニメの質が高いという主張だって、単に日本のオタクが海外作品を知らないだけ
なんで隆盛してるかで言うなら、単にエロを下敷きにした低劣なコンテンツに飛びつく間抜けが多いってだけの話
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:46:56 ID:- ▼このコメントに返信
※46
はいはい、大友の元ネタの話はいいから
みんなそんなこと知ってるからドヤ顔して書かないで、恥ずかしいなあもうw

ついでにまたドヤ顔がわかないようにロシアのアタマーノフの事も言っておくよw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:47:49 ID:- ▼このコメントに返信
※30
普通に自分の国で漫画家やってるだけじゃないの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:48:17 ID:- ▼このコメントに返信
なんてゆうか「うわあ……」ってかんじ
無知もここまで行くと清々しいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:51:54 ID:- ▼このコメントに返信
※46
80年代のニューウェーブの連中がメビウスの影響下にあったら
「日本の漫画の源流はバンドデシネ(キリッ」だと?
ここで半端な知識を振り回してもすぐにばれるぞ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:52:06 ID:- ▼このコメントに返信
土台として昔から禁欲的な宗教に縛られなかったってのはあると思うな。
宗教観が他国に比べ緩いから思考をそこまで制限されなかったんだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:53:38 ID:- ▼このコメントに返信
地理上の問題かと。
昔はシルクロードの最果てかつ島国という特殊な環境。
近代はアメリカ経由で西洋文化の東アジアの出入り口。
漫画、アニメでも中国の戯画と米軍が持ち込んだコミック、ディズニー両方の特徴を取り入れてる。
思想統制が厳しく、メディアが発達しなかった他の東アジア諸国では娯楽が発達せず、ほぼ日本だけが例外だった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:55:16 ID:- ▼このコメントに返信
タブーが少ないからじゃないか?
皇室関係位で宗教的な物も八百万とかの影響か根底にリスペクトに近いものがあって
国内じゃ殆ど解禁状態だったし
敗戦国ではあるが元々単一民族国家が母体で集団として外圧と内圧切り分けるのも上手く行ってたんだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:56:32 ID:- ▼このコメントに返信
※52
ソビエト・ムルトフィルムの影響モナーw
なんせ今や日本のアニメの象徴になっちまったパヤオ&高畑は
ディズニーに対抗して「ソビエトアニメのようなもの」を理想に作品作ってたんだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 22:59:51 ID:- ▼このコメントに返信
昔から外国の絵は写実的、日本の絵は平面的な書き方だからね、今でいう日本のアニメと外国の3Dアニメみたいな違いが今でも続いてるんだと思う
今の漫画のカメラワークやフキダシの擬音とかの表現の漫画の基礎を作ったのが手塚治虫でそれを飛躍させて文化に繋げたのが手塚治虫を始めトキワ荘メンバーやさいとうたかおとか水木しげるとかの大物漫画家だと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:00:47 ID:- ▼このコメントに返信
日本語だと脳の構造が変わるらしい
これはまじであると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:02:46 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫という天才が、無開拓の場所に、漫画とアニメのファンという新規の人間を作り出したから、
後続が楽だったことは確かだな。
海外だとまだまだ商売としてやっていけるほどの嗜好と認知されてない場所も多い。
つまるところ、日本の一般人の大多数が鉄腕アトムを知っているという時点で異常。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:05:15 ID:- ▼このコメントに返信
※55
ところが!!!だ!

これが面白いことにモーションとなると日本は昔からリアリズムなんだよ。
ディズニーなんかの誇張されたトゥーンの動きじゃなく、実写映画みたいな「抑えた演技」なのな?

「桃太郎海の神兵」の動きなんざまるで押井映画観てるみたいだよ。

ここがまた日本独特のところだなあと思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:06:20 ID:- ▼このコメントに返信
キリスト教の影響が弱かったから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:06:55 ID:- ▼このコメントに返信
江戸時代からすでにその片鱗があるから、手塚といえど中興の祖でしかないなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:07:14 ID:- ▼このコメントに返信
日本語とか言って漢字(数千字)+ひらがな+カナカナとかホント頭おかしいと思うわ
まあ漢字自体も音読みも中国から入ってきたものでほとんどオリジナルじゃないけど
旧字体旧仮名遣いのみならず草書体なんかの所為で明治時代くらいまでの文章読めないしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:08:03 ID:- ▼このコメントに返信
つまりガチャは文化
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:08:37 ID:- ▼このコメントに返信
※57
それは異議をとなえるぞ?
日本には戦前から東洋一のアニメスタジオがあって長編劇場映画作ってたからな?

手塚がやったのは「TVで30分のTVまんがを毎週放送」することであって
白蛇伝も安寿と厨子王丸も孫悟空もなにもかも虫プロができる前の作品やぞ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:08:44 ID:- ▼このコメントに返信
元々アニメを作ったのはディズニーだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:09:22 ID:- ▼このコメントに返信
※11
どこでだかで戦後の停滞期にすぐ手塚が現れた事で本来なら映画だの演劇だのに行く才能が全部漫画界に流れた、なんて評論読んだ事あるな。作品を一人で全部表現出来るから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:10:36 ID:- ▼このコメントに返信
※20
テラさんこと寺田ヒロオの悲しさと虚しさしかない晩年を思うと、手塚治虫は本当にそのままの意味で「神」でトキワ荘の住人たちは神の魔力に取り憑かれてしまったんやなって

手塚自身も漫画に全てを捧げて殉死したようなもんだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:11:07 ID:- ▼このコメントに返信
確かにおちんぽミルクの語感は凄い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:11:22 ID:- ▼このコメントに返信
※64
記録上の初作品はソビエト映画だなw
その前にフランスという説もあるが、あれはストップモーションなので、
ちゃんと紙に描いたもんだったらソビエトだ。

ディズニーがやったのは「初のカラー長編アニメ」を作ったことだな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:13:36 ID:- ▼このコメントに返信
人力でフルカラー印刷物量産する国やぞ?
ヨーロッパに浮世絵渡った理由が大皿送る際の詰め物代わりって時点で察しやわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:14:15 ID:- ▼このコメントに返信
識字率
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:15:17 ID:- ▼このコメントに返信
強く縛り付ける宗教が無かったのも大きいだろうな
宗教で庶民の倫理観とかその他諸々の考え方をコントロールしてるのが海外だしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:15:34 ID:- ▼このコメントに返信
日本人にはまず欧米人と比較して自分たちの容姿レベルが大きく劣っているというコンプレックスがあって、そのコンプレックスは自国のアニメや漫画のキャラクターデザインに間違いなく反映されてると思うので、そういう点から日本独自といえる要素を見出せるかもしれない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:16:27 ID:- ▼このコメントに返信
※46
うわぁ・・・これは恥かしすぎる
Good 0 Bad 0
. 地方の田舎民2017/07/09(日) 23:16:36 ID:- ▼このコメントに返信
75の答えって何?
詳細希望
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:16:39 ID:- ▼このコメントに返信
日本産二次ポルノ=HENTAIというカテゴリーだったのだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:16:43 ID:- ▼このコメントに返信
古代ヘブライ語とか祇園祭とか昔のユダヤ由来のもんが日本に残ってるけど他所の国は残ってないからRPGで言えばかなり隔離されて独自の文化築いてただけだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:17:29 ID:- ▼このコメントに返信
葛飾北斎が戦犯ということで・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:19:07 ID:- ▼このコメントに返信
※33
言語学上の語族としては認められないだけで関連はあるんじゃね?
十六菊花紋とか世界中であるし、名残があるのは間違いないし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:20:56 ID:- ▼このコメントに返信
※76
まだ言うかwww
大野晋先生に怒ってもらえw

・・・って大野先生も「日本語は古代タミル語だー」とか唱えて
ほんがらほんがら(タミルのポンガルという祭り)とか騒いでたのであまり人のことは言えない模様w
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:21:09 ID:- ▼このコメントに返信
何度も言われてるけど手塚治虫がいたからとしか言いようがないな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:22:01 ID:- ▼このコメントに返信
変なこと言うが面白いゲームと快楽天とけものフレンズがあるこの時代の日本に生まれて幸せだと感じてるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:22:49 ID:- ▼このコメントに返信
なんかえれぇ勢いでシュバババババやってる人がいるなw
自分の知識を表現したい気持ちはわかるが、やりすぎると引かれるから気をつけろよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:22:51 ID:- ▼このコメントに返信
※78
そりゃ正倉院にゃ古代ペルシャの遺物が残ってるし
文化的な影響くらいならあんだろうねw

でもそれがイコール「失われた支族」とかいうトンデモに結びつくわけでなし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:24:53 ID:- ▼このコメントに返信
※82
スマンコw
でも「手塚がアニメ作った」とか言われるとムカッと来て
言わずにはおれんのだ・・・

あいつは「後発」の「TVアニメ屋」だからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:27:02 ID:- ▼このコメントに返信
結局島国でアメリカとかの影響が浸透しなかったってだけじゃね?
そもそも日本画とか昔から独特の文化あったしゲームは独創的だったからアメリカより進歩してたんじゃないかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:30:14 ID:- ▼このコメントに返信
※60
茶道における千利休みたいな感じやね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:32:46 ID:- ▼このコメントに返信
島国の上、大航海時代以降も鎖国したのが大きいのかね。
浮世絵とかもあの時代だからなあ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:36:41 ID:- ▼このコメントに返信
人口が1億超えてるから国内向けって商売が成り立つからだよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:37:23 ID:- ▼このコメントに返信
アニメはディズニーの影響めっちゃあるけど、漫画もそうなん?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:39:23 ID:- ▼このコメントに返信
シナチョンどころかアメカスにもパクられまくっている始末
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:41:18 ID:- ▼このコメントに返信
※85
全く的外れ。

鳥獣戯画や鳥羽絵はほぼ日本独自だろうけど
現代のアニメ、マンガの系譜では極初期からアメリカの影響を受けてる。

特に顕著なのがディズニーでアニメ制作の教本を1950年ごろと極めて早い段階で出版していて
その教本なしでは日本のアニメ文化は全く異なっていた可能性がある位、影響があったし
手塚治や赤塚不二夫などの世代の漫画家でキャラクターの手の指が4本という不自然な数が散見されるが
これはディズニーの影響を示す典型的な描写。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:41:31 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫のせいだろうな
漫画が映画の代わりになって優秀な人材が漫画に流れたって黒澤明監督も言っていたし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:43:55 ID:- ▼このコメントに返信
昔っから鳥獣戯画やら浮世絵やらあったのに手塚手塚言ってるやつはなんなんだろうな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:47:18 ID:- ▼このコメントに返信
※85
ザビエルたち宣教師は信じた人しか救わない心の狭い神などいらんと農民にバカにされ
第二次世界大戦後でも一般人の教養レベルがあまりにも高すぎてGHQは英語への矯正を諦めたからな
昔の日本人は冗談抜きで頭が良かったけど、今はそれらに胡坐をかいた結果、ありとあらゆる面で世界に遅れをとることになってるけどさ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:49:29 ID:- ▼このコメントに返信
※91
大学で研究してる俺から言わせてもらう全く的外れなわけじゃないぞ
議論すると長くなるけど、今の漫画アニメ文化は色んな要因があって出来たものだからな
一概にアメリカだけの影響だとは言えない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:51:10 ID:- ▼このコメントに返信
平和だからでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:53:53 ID:- ▼このコメントに返信
だいたい手塚治虫のせいの一言で終わるってのが逆にすごい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/09(日) 23:59:58 ID:- ▼このコメントに返信
毎年刷られる成年コミックと薄い本の冊数だけで世界を圧倒できる国、日本
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:08:14 ID:- ▼このコメントに返信
※48
だからその漫画が日本に輸出されないのが謎ってことだろ
ハリポタとかダレンシャンは翻訳されたのにそれ以外で日本にはいってこないのは謎過ぎる
日本から海外に輸出してるのはジャンプ漫画だけでも大量にあるんだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:11:09 ID:- ▼このコメントに返信
※83
秦氏は昔のユダヤ人とか言われてるよな
その辺のRPGより面白い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:12:07 ID:- ▼このコメントに返信
なんか幼稚な意見
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:15:40 ID:- ▼このコメントに返信
※99
輸入はされてるが「売れてない」だけやな
X-MENの映画はみんな観ても、本は買わないってこった。
Good 0 Bad 0
. 名無しさん2017/07/10(月) 00:18:48 ID:- ▼このコメントに返信
頑張った人達がいたから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:20:07 ID:- ▼このコメントに返信
※102
まー所謂薄くて高い本だからなーアメコミ
日本の漫画は高くても千円超えるか超えないかだから二千円超えるアメコミに手を出すってのは少数派でしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:22:30 ID:- ▼このコメントに返信
世界中いろんな国で独自のものはできてるだろ
こっちの国じゃ科学、あっちの国じゃ芸術、そっちの国じゃ建築って感じでさ
そもそも神話の時代からぶっ飛んだ神様ばっかりの国だぞ?
そりゃぶっ飛んだものばっかり出来るわな
んでたまたま日本が漫画やゲームなどの方面に適性があっただけって話
だからスレタイみたいに別に異質でも何でもない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:25:55 ID:- ▼このコメントに返信
※79
言語学なんてそんなもん。全記録残ってたりするならともかく。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:26:18 ID:- ▼このコメントに返信
※99
フランスのハリーポッターことタラダンカンは日本語版はきれい系萌え絵なのに海外版はゲテモノ絵でどれだけ見ている世界が違うかがわかるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:30:01 ID:- ▼このコメントに返信
多神教だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:33:06 ID:- ▼このコメントに返信
埴輪は正直かわいいと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:33:32 ID:- ▼このコメントに返信
※104
まーたあの手のグラフィックノベル(笑)って絵だけで話は大した事ねえしなあw
あ、その辺はメビウス含めてバンドデシネの連中も同じか

「ストーリー重視」なところがまた漫画の独特なところかね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:36:40 ID:- ▼このコメントに返信
法隆寺の塑像とか写実主義なんだよな。運慶も写実だし
いつの間にか変な方向に走ってしまった
分岐点はどのあたりなんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:42:52 ID:- ▼このコメントに返信
※95
島国でアメリカの影響が浸透しなかったから色んな要因が影響がって主張が変わってるじゃんw
しかも91が言うアメリカの影響があったって話をアメリカだけの影響と意見を捻じ曲げてるし
大学で研究していればディスカッションを繰り返すと思うけど
反論するために訂正とかなしに主張を変えたり、人の意見を都合よく改変するのが普通なの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:47:33 ID:- ▼このコメントに返信
ハニワに浮世絵 デフォルメ文化だから 島国で同じ民族同士だと気心知れすぎて疲れてくる そこでデフォルメに癒しを求める 海外、大陸はリアルな絵画、彫刻が主流 なぜなら島国とちがって様々な人種が入り乱れるから考えも文化も違うもの同士入り混じると人間そのまんまを描写したくなる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 00:52:28 ID:- ▼このコメントに返信
300年にも続く平和な江戸時代がそもそも根底にあるからな。
紙が作られ手に入りやすい紙文化と浮世絵、
東海道中膝栗毛など一般大衆でも手に入る娯楽書物もあったし
大衆娯楽の歌舞伎など様々な娯楽があった。
子供を寺小屋にて教育が行われていて読み書きする為の習字など
書き物をしていたが結構へのへのもへじなど落書きも多かった。
そういった子供でも簡単に絵や文字が描ける環境は海外よりも環境は良かったろうし
手塚治虫が日本初のTVアニメを作る前の1917年大正6年に
幸内純一作「なまくら刀(塙凹内(はなわへこない)名刀之巻(めいとうのまき))」を作ったりと
平和な江戸時代に形成された娯楽文化の流れが根底にあると思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:00:20 ID:- ▼このコメントに返信
アマテラスは引きこもり、紫式部は腐女子、清少納言はブログ女、紀貫之はネカマ、かぐや姫はツンデレ、聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、後白河法皇は最新流行の追っかけ、秀吉はコスプレじじぃ、狂言は第一次お笑いブーム、鎌倉末期は新興宗教ブーム、戦国の茶道は萌え喫茶ブーム、江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれでもかってぐらい溢れかえっていたらしい。

事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。
外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はない。堂々と千年変態だと答えればいい。

ニコニコ大百科の日本人の記事のこの部分好き
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:04:03 ID:- ▼このコメントに返信
※110
白黒文庫サイズでいいから値段を抑えてエピソード毎に纏めた本が出てくれりゃ新規も入りやすいだろうになあ
映画やフィギュア系のまとめで原作の話が出るたびに置いてけぼりになるわ
ファンはよくついて行けるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:08:38 ID:- ▼このコメントに返信
島国だったからっていうのとダ・ヴィンチとか欧州の天才芸術家レベルの才能が現れなかったからじゃないの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:12:29 ID:- ▼このコメントに返信
鳥獣戯画って絵が凄いのは1巻と2巻までで、その後の巻は絵心もあまりない奴の落書きみたく下手だった
まぁ、巻ごとに描いてる人も年代も全然違うらしいけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:57:30 ID:- ▼このコメントに返信
65: 名無しのアニゲーさん 2017/06/07(水) 08:11:59.28 ID:4P81zaqi0
韓国のマンファが日本の漫画を生んだ
侍も元は韓国の戦士サウラビの精神性を参考にしたと、最近は海外で伝えられている

日本の文化云々より、何でこういうキ○ガイ民族が生き残れるのかが不思議。
真っ先に淘汰されるべき朝鮮民族が生き残ってんだから、ホント世界って平和だよなぁ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 01:59:09 ID:- ▼このコメントに返信
ゴキブリの様にどこにでも湧くなBADマンwwwwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 02:03:48 ID:- ▼このコメントに返信
こういうのって何が醜いって全部後付け理屈なんだよな
同様の条件のある他地域とかで全然違う結果が出てても無視してたり
それが日本ホルホルと結びついてるから見苦しさ2倍
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 02:31:50 ID:- ▼このコメントに返信
※119
連中はずるがしこいからな、生き残るためなら何でもする。ヨーロッパの連中もそうだ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 02:32:32 ID:- ▼このコメントに返信
遮光器土偶とかいう世界最古の萌えフィギュア
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 02:40:59 ID:- ▼このコメントに返信
一神教の登場が割と大きな意味があるんじゃないかと思ってる
多神教がメインの時代って神様たちは人間的で性的に奔放だったりタブーが緩かった
でも一神教が現れてあらゆる日常的なモラルが厳格になり秩序が整うと同時に表現するという場面においてはタブーが一気に増えた
欧州のカトリック全盛時代や偶像崇拝禁止のイスラームはデカい影響残してると思うよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 03:27:59 ID:- ▼このコメントに返信
※3
遮光器土偶とハニワ(デフォルメ)

浮世絵(デフォルメ)鳥獣戯画(デフォルメと擬人化)

漫画とフィギュア(やはりデフォルメと擬人化)

ずっと繋がってるのが草生える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 03:36:46 ID:- ▼このコメントに返信
※117
歌川広重くらい知ってるやろさすがに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 03:46:56 ID:- ▼このコメントに返信
天皇制のお陰か文化が断裂する事なく1000年単位で続いてるのが大きい
お陰で国民の遺伝子がオタク寄りになっている
鑑真や空海がはるばる日本にやってきてたのも日本に残された仏典の写しが欲しくて来てたし
(原典は国の争いで消失したので一番原典に近いのが日本の仏典になった)
文化物の保存に関しては日本は鬼レベルよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 03:55:09 ID:- ▼このコメントに返信
言語も宗教も文化も突き詰めていくと島国だからとなる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 04:17:21 ID:- ▼このコメントに返信
今のジャンプ読んだらそんなこと言ってもって感じだけどな、俺がジャンプにハマってた時期って銀魂とリボーンとDグレが中堅だからな、老害みたいになるが漫画やアニメを海外に誇れる時期は過ぎ去ってると思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 05:36:07 ID:- ▼このコメントに返信
※3
まあそれらしい土台はそのあたりに日本に芽生えてたんだろうな
ただ一人の天才がそれを一気に加速させて昇華させたってことだろ
手塚の逸話は聞けば聞くほど人間離れしてて、神様と呼ばれるのも納得できる
もう聖杯戦争に参加してもいいくらいww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 06:54:13 ID:- ▼このコメントに返信
※127

断裂×
断絶○

>鑑真や空海がはるばる日本にやってきて
空海は日本人だよwww
これがゆとりか・・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 06:55:22 ID:- ▼このコメントに返信
※121
そう思うなら「反証」してみなw
ほらやってみろw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:01:26 ID:- ▼このコメントに返信
日本に鉄砲売りつけたら次売りに来た時には既に仕組み理解して自前で作ってたって話しあったじゃん。
元来そういう性分なんだよ
好奇心旺盛で外国の庶民層という土台レベルで興味持ったり、他国のいい所を見付け自前のモノとMIXする事に特に秀で長期的目線や文化の醸成に長ける
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:02:59 ID:- ▼このコメントに返信
鳥獣戯画や北斎漫画がクラシック音楽で
手塚治がビートルズみたいなもんやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:34:59 ID:- ▼このコメントに返信
※134
むしろ北斎がアルス・ノーヴァで
手塚が和声法を確立したウィーン古典学派やな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:54:25 ID:- ▼このコメントに返信
割とマジで手塚が原因
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:56:35 ID:- ▼このコメントに返信
ガラパゴス文化だしそこがウケてる、つまりあまり海外を意識して作ってもウケるものは作れない。
同じようなものを量産して安パイで済ませてると飽きられる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 07:57:24 ID:- ▼このコメントに返信
手塚手塚言うけど居ない世界でも今と同じようなコース歩んでると思うぜ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 08:09:26 ID:- ▼このコメントに返信
日本はそのままゲーム、漫画、アニメの各市場が相互的に結びついてるからだろ
漫画を買ったら、そのゲームに、そのアニメに、と金を落とす
需要が大きくなれば供給が大きくなるのは必然

やたら高尚なものと結び付けたがるのは見ていて滑稽
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 08:22:30 ID:- ▼このコメントに返信
宗教的なものが緩いからかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 08:27:04 ID:- ▼このコメントに返信
台湾で日本の漫画を中国語で海賊版を作って中国語圏にばらまいたら、
それまであった中国語の漫画家が全部失業して全滅した。
以後、全滅したまま。最近は日本風の漫画をかいている模様。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 08:59:55 ID:- ▼このコメントに返信
※30
日本の漫画業界は、世界のそれに比べると労働条件(?)が悪いからってのもあるでしょ
少なくてもカネのために描くには、日本の漫画市場は出版社・編集部の立場が作家のそれより強すぎる
新人は提示された原稿料に不服を言うことすら出来ず、とにかく連載描きまくって、コミックス出し続けることでしかベテランと呼ばれるための実績を築けない
短期打ち切りが続けば不人気マイナー作家の烙印を押され、どこに持ち込みしてもギャラは上がらないまま

これが海外、たとえばアメコミを例にあげるなら、慣例的に月刊形式なので、掛け持ち連載でもしなければ毎週の締め切りに悩むことはない
(単体の長編コミック、いわゆるグラフィックノベルは小説のように一冊まるごと描く)
原稿料や印税はエージェントが間に入って、相場の中でなるべく作家有利になるよう交渉する(相応の手間賃も払うが)
新人だってそうすることを勧められるし、むしろその手の管理を外部のプロに任せないと、編集部のいいように酷使される世界
作品やキャラクターの権利はある程度出版社に握られるし、契約の枠内でなら一方的な打ち切りも起こりうるけど、複数描いた実績は次の売り込み時に「この人はベテランです」という担保になってくれる

ドライなところもあるけど、才能と活動に比例した対価を払うという点では海外市場にも理はある
間口が広く表現制約は緩い、活動初期が窮屈な日本市場とどっちが良いと感じるかは、それぞれの生まれ育った文化にもよるから、単純には決めつけられないと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 09:17:47 ID:- ▼このコメントに返信
『四季があるから』は会話の流れを追えば厚切りの方がおかしな事言ってると分かるのに、そこだけ切り出して日本人を馬鹿にしてる奴は何なんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 09:23:36 ID:- ▼このコメントに返信
娯楽としての漫画の楽しみ方を江戸時代で既に確立して庶民まで行き渡らせたのがデカイんじゃないかと思う
聖地巡礼なんてのも源氏物語の舞台探訪って形で江戸時代に流行ってたくらいだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 11:02:43 ID:- ▼このコメントに返信
※34
つい最近アメリカの科学者が正式に韓国独自の精神疾患として発表したんだっけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 12:18:20 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫
藤子不二雄
石ノ森章太郎
赤塚不二夫
これらの神が同時代の日本で活躍したという奇跡
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 12:43:18 ID:- ▼このコメントに返信
むしろ日本が自由で、西洋の方が特殊なのでは?
西洋美術の実写主義はキリスト教の影響が強そうな気がする
神が作りたもうた現実の美しいものを正確に描きたい!みたいな
一方日本はひたすら自分の好きな物を描いた()
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:02:45 ID:- ▼このコメントに返信
※2
でも日本のインターネット大好きなんだよな。
がんばって日本語で楽しんでるあたりヘンタイだわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:03:57 ID:- ▼このコメントに返信
※49
見えない見えない、煙でも焚いてるのか。
なんとかしてくれ。かろうじて日本語だってのはわかる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:05:26 ID:- ▼このコメントに返信
※129
発言そのものがここの議題で上がってるガラパゴス的で草生える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:14:16 ID:- ▼このコメントに返信
元々妄想力が高いー>最近は少子化、したがって異性への渇望も深まるー>変態アニメ乱発
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:17:41 ID:- ▼このコメントに返信
大体キリスト教のせい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:25:10 ID:- ▼このコメントに返信
平和だからだよ。
ファンタジーにどっぷりはまっても生きて行けるくらい、社会に余裕がある。
「幼年期の終わり」みたいなもんだ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 13:53:22 ID:- ▼このコメントに返信
日本には「見立て」の文化が、古くから根付いていた事が、
大きいんじゃないかと思っている。

枯山水に俳句や短歌、歌舞伎、落語の扇子。
単なる代用に収まらず、代わりとなった何かでの表現を
これでもかと追求して楽しむ事は、非常に多岐に渡る。
擬音なども、音をそのまま文字に起こす形が多い海外の擬音に比べ、
日本の擬音は、単純な音以外に込められた意図が大きい。
(というか、そもそも海外は日本に比べ擬音が少ない)

もちろん海外にもそういった文化が無くはないが、
日本人の見立て好きは、飛び抜けている。

アニメに目を移す前に、特撮映画を考えると分かりやすい。
きぐるみの怪獣やヒーローに、セット感満載の町並み。
現実の再現という観点から行けば非常に難ありだが、
その独特の味を愛する人は非常に多い。

一方で海外では「現実の再現こそ至高」という価値観の人が多い。
この違いは、ハリウッド版ゴジラの1作目が、
当然の如く「もしゴジラが現実にいるとしたら」という方向性で制作され、
日本人にとっては「????」となった事が象徴的だと思う。

見立てを楽しむ感覚。
日本の独特なアニメ・ゲームの方向性の根っこは、ここにあると思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 14:02:50 ID:- ▼このコメントに返信
日本だけじゃないんだが?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 15:25:19 ID:- ▼このコメントに返信
※3
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 15:48:24 ID:- ▼このコメントに返信
まず島国の中でも取り分け閉鎖的であること。
物資や価値観が新参しないから自分達の世界観がひたすら深化していく。
逆に一旦開国するとそれまで見れなかったものに昂って下品なまでに取り入れ、我が物のように使い込み振る舞う。

次いで、敗戦して貧窮の極みに達したのもあると思う。
生活基盤が大きく失われたから元手ゼロから始められる第三次産業が伸び、残った基盤を回復させるために必死に働く第一次、二次産業層への娯楽需要が増し、奇妙な互助発展が成立した。

そそんな背景から社会が回復した今もサービス業でなんとか食える市場が残り、働きながら娯楽の深化を追及できた。深化しすぎて色々こじらせているが、ここまでこじらせたのが日本くらいなので世界から珍獣扱い。

社会に出るに当たって「食っていく事が第一」「必要なことをする」という考えが段違いに薄いのが日本。平和だからとかではなく、直接な糧に繋がらない労働が幅を利かせすぎているから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 16:03:03 ID:- ▼このコメントに返信
※119
本当は中国が淘汰するはずだったんだけど日本が延命してしまったんやで
大東亜共栄圏に朝鮮を組み込んでしまったのが最大の過ち
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 16:33:31 ID:- ▼このコメントに返信
ハニワは確かにガイジだわ。誰が最初か知らんけど何をモチーフにしたらああなるんだw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 19:33:35 ID:- ▼このコメントに返信
欧州にも一応漫画文化はあったんやで。
ただ「汚いものは目に入れたくない!」って喚く馬鹿どものせいで根絶やしにされただけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 20:37:03 ID:- ▼このコメントに返信
独自というか以前は日本以外はそこまでアニメ観たりゲームで遊ぶ人少なかった気がする
日本だとコンシューマ機持ってないだけでクラス内のコミュニティに参加出来ないとか普通にあったから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/10(月) 20:59:58 ID:- ▼このコメントに返信
※10
擬人化ならぬ擬神化か
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 03:58:35 ID:- ▼このコメントに返信
紙芝居→赤本→貸本と子供向け娯楽市場が確立されていたってのが大きい
子供向けに満足しない層から劇画が生まれて並立し融合していったのも無視できない
海外では子供向けと大人向けの境界に位置する作品が少なかったというのもある
ただ最近は海外でもティーン向けのエンタメ小説市場なんかが成熟してきてるから日本の二次元産業の優位性がなくなってきてる感もする
青年向けの職業漫画とかの豊富さではまだまだ優位だと思うけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 05:40:26 ID:- ▼このコメントに返信
※160
これに一票
優しさの有無だと思う
日本も昔は表現に自由だったからね
昔は暗い物・人とか「大人しい」と言われてステータスだったのに
二極思想と共に相反しそうな物やマイノリティは攻撃対象になってしまった
糞朝鮮とか南北でずっと争ってるし、途上国ほど紛争や銃器に憧れて娯楽や文化をないがしろにする
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 06:27:36 ID:- ▼このコメントに返信
どれが源流とかはよく知らんけど、アメリカのアメコミ、フランスのバンドデシネとかもその国独特だと思う
広まってるかどうかは別としてどこの国でもその国独特の娯楽があるのでは?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 07:50:37 ID:- ▼このコメントに返信
もともと人を楽しませるのが好きな性格だからと聞いた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 21:19:16 ID:- ▼このコメントに返信
島国の単一民族なので、多文化の流入が少ないく国内で文化の衝突も無い
1億人総中流の先進国なので、内需だけで独自の文化を生産、発展させられる経済規模と技術があった
戦争が半世紀無く自由主義国家だから、娯楽が発達し易かった

独自の大衆文化というならどの国にもあるが
日本のサブカルが、近代パリ芸術文化並に発展したのは
前述の環境と手塚などの天才や任天堂などの企業の功績だな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 21:27:22 ID:- ▼このコメントに返信
※160
より良い方向に発展させるのではなく、規制して文化を潰すのは前時代の土人

日本も大正浪漫文化を、軟弱、破廉恥と批判する愛国者に追従して潰したからな
本当に戦前、戦中の反省をしているなら表現規制なんて言えないはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/11(火) 21:56:12 ID:- ▼このコメントに返信
※168
規制されるほど燃えていい物にしちゃうのもこの国の文化だけどなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/07/16(日) 19:29:55 ID:- ▼このコメントに返信
昔からオリジナリティは乏しくともアレンジは豊かな国ですし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2017/08/05(土) 02:07:18 ID:- ▼このコメントに返信
>40
その数年後に飛鳥大仏が作られたことを知らないお前こそガイジだよ
Good 0 Bad 0
コメントする

おすすめ記事
お知らせ
ipを変える荒らしを規制するためにそこそこ大きめの規制をしました 巻き添え食らった方は申し訳ありません

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
登録お願い!
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2017年 11月 【317件】
2017年 10月 【504件】
2017年 09月 【486件】
2017年 08月 【512件】
2017年 07月 【513件】
2017年 06月 【492件】
2017年 05月 【494件】
2017年 04月 【474件】
2017年 03月 【489件】
2017年 02月 【449件】
2017年 01月 【496件】
2016年 12月 【489件】
2016年 11月 【416件】
2016年 10月 【418件】
2016年 09月 【399件】
2016年 08月 【402件】
2016年 07月 【410件】
2016年 06月 【388件】
2016年 05月 【410件】
2016年 04月 【393件】
2016年 03月 【396件】
2016年 02月 【361件】
2016年 01月 【390件】
2015年 12月 【376件】
2015年 11月 【354件】
2015年 10月 【370件】
2015年 09月 【352件】
2015年 08月 【365件】
2015年 07月 【340件】
2015年 06月 【308件】
2015年 05月 【318件】
2015年 04月 【309件】
2015年 03月 【307件】
2015年 02月 【279件】
2015年 01月 【303件】
2014年 12月 【301件】
2014年 11月 【278件】
2014年 10月 【274件】
2014年 09月 【267件】
2014年 08月 【258件】
2014年 07月 【243件】
2014年 06月 【236件】
2014年 05月 【223件】
2014年 04月 【178件】
2014年 03月 【183件】
2014年 02月 【167件】
2014年 01月 【178件】
2013年 12月 【175件】
2013年 11月 【168件】
2013年 10月 【168件】
2013年 09月 【166件】
2013年 08月 【155件】
2013年 07月 【157件】
2013年 06月 【150件】
2013年 05月 【151件】
2013年 04月 【160件】
2013年 03月 【173件】
2013年 02月 【147件】
2013年 01月 【162件】
2012年 12月 【159件】
2012年 11月 【164件】
2012年 10月 【158件】
2012年 09月 【176件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
人気記事
最新記事
おすすめ記事