【悲報】SFとファンタジーの区別がつかない消費者、増えまくる

1: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:01:52.48 ID:hB2aBeD30
全く別物やろがい
no title


____________________________________________________

____________________________________________________
5: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:04:53.05 ID:ZYv1yYAx0
新世界よりをSFと言ってるような人達とかな
SFと思って読んだらファンタジーだった
no title

174: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:56:07.93 ID:nxHk4oCY0
>>5
超能力モノはSFのくくりやろ
クロスファイアとか七瀬ふたたびとかもSF扱いやし

189: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:03:10.19 ID:ZYv1yYAx0
>>174
超能力モノ以前にあれ冒険ファンタジーだろSF要素も分かるが分類するならファンタジー

196: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:05:08.18 ID:nxHk4oCY0
>>189
超能力の作用によって変質した未来の文明風習生物の話やからSFでええんちゃうか

6: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:04:55.97 ID:2asEDGwma
機械と魔法のイメージ

7: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:06:15.24 ID:MzkNh/am0
ファンタジーに見せかけて実はSFって作品好き
no title

8: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:06:29.60 ID:hB2aBeD30
サイエンスの要素が大事なんや
これがないのをわかってくれへん

9: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:08:08.04 ID:ZYv1yYAx0
>>8
ただ未来が舞台だったり理由もなくタイムリープするのをSFと言ってほしくないと言うことだろ

10: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:09:27.30 ID:hB2aBeD30
>>9
そや!新しいサイエンスを話の軸にもってきてなんぼだとおもうねん
妄想夢物語とはちゃうんや

14: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:15:11.54 ID:ZYv1yYAx0
理屈をつけるのが大事な気がする
謎の機械を使って過去に行くにもそれっぽい説明が欲しいそれがなきゃ魔法と変わらん

17: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:17:29.31 ID:PtCObdC8d
クラーク「高度に発達した科学は魔法と区別がつかない」

154: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:51:54.13 ID:T2eddjmy0
>>17
で終わってた

21: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:18:45.60 ID:qunTYDpZd
たとえばタイムリープってSFなん?ファンタジーなん?

27: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:21:40.02 ID:U79Lvg6M0
>>21
なんか衝撃で偶然過去に来たとかはファンタジーだし近未来ついにタイムマシーンが完成して~みたいなのならSF
ものによる

25: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:21:04.81 ID:/8HMVHvJr
スター・ウォーズはSF

29: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:21:59.59 ID:QtE4/jQe0
ツタヤはSFコーナーにハリーポッター置いてるとこがあったりする
ぐう無能

40: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:24:02.88 ID:kq/RVYhtd
>>29
ヒューゴー賞とってるからSFですね間違いない

31: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:22:32.09 ID:dHI87Wst0
消費者よりむしろ出版社側が同じジャンルにしてるやん

33: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:22:37.32 ID:S9O2Mewu0
だから違いはなんなんや
誰かこたえーや

49: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:25:54.67 ID:evUkJIgD0
>>33
簡単やろ
sfは地続きに未来があんねん
ハイポ注射とかsfが現実になった例やろ
sfは想像上の未来

ファンタジーは妄想上の娯楽

37: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:23:43.67 ID:7Wq4xPbN0
両方好きだがどうでもいい

39: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:23:48.47 ID:poNtHU8l0
新世界よりは日本SF大賞受賞してんのにSFじゃないは草

42: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:24:28.69 ID:15i++ZoR0
不思議なのがファンタジーで一見不思議だけど説明可能なのがSFやと思ってるわ

51: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:26:13.29 ID:ZYv1yYAx0
>>42
その分け方は結構いいと思う

55: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:27:34.06 ID:pP1S3RHb0
SFとファンタジーをしっかり分けてもいいけど
そうするとSFに分類できる作品がなくなっちゃう
「あの作品はあそこがリアルじゃないからファンタジー」で無限にマウントとれてしまう

58: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:28:32.00 ID:hxD5cO860
定義よりは伝わるかが優先だろ

63: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:29:09.69 ID:wef5zM6Z0
sfファンタジーはどうすんだ

71: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:31:31.33 ID:evUkJIgD0
空を飛ぶ物語がファンタジー
空を飛ぶ必然性がsf

77: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:33:31.39 ID:pP1S3RHb0
ちな日本SF大賞受賞作品

井上ひさし 『吉里吉里人』
夢枕獏 『上弦の月を喰べる獅子』
荒俣宏 『帝都物語』
筒井康隆 『朝のガスパール』
金子修介 『ガメラ2 レギオン襲来』
庵野秀明 『新世紀エヴァンゲリオン』
押井守 『イノセンス』
栗本薫 『グイン・サーガ』
森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ

これらがどの程度SFかはかなり怪しいと思うぞ

90: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:36:21.67 ID:ZYv1yYAx0
>>77
そういやペンギンハイウェイってサイエンスの要素全くなかったな

80: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:34:07.19 ID:1DOa3Fju0
ジャンプでワールドトリガーってやつがSF扱いされてたけどあれはええんか?
no title

83: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:34:45.55 ID:J3I1JVOy0
反重力で浮くのがSFで、
呪文唱えて箒で浮くのがファンタジーの魔法で、
魔力回路に魔力流して浮くのがファンタジーの魔術

的なイメージやわ

92: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:36:53.59 ID:IHacxsNWd
SAOがSF
お兄様がファンタジー?

192: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:04:03.70 ID:JeCrZCDo0
ハードSF=難解小説かと思ってたわ

251: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:23:19.55 ID:DMcr+aS50
細分化しすぎちゃう?
もっと受け入れる幅がないと息苦しいで

294: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:34:24.98 ID:Xc8TC8YL0
FFは12345と9がファンタジーやけど678はSFだよな

300: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:36:12.46 ID:n2H+TYHDd
>>294
1は宇宙まで行ってるからSFでもいいんじゃねーの理論
no title

306: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:37:09.05 ID:Xc8TC8YL0
>>300
1やったことないわ
あれ宇宙までいってたんかサイエンス要素まったくないとおもつてた

4も宇宙までいってたな

359: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:50:26.26 ID:/RMmtvCS0
むしろワイはSFに片足突っ込んでるファンタジーの方が余程多いと思うで
現実世界で魔法を使うファンタジーにしてもなんかそれを突き詰めて行くとSFっぽくなる事多いやろ

362: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:51:49.90 ID:gWXgULEap
>>359
テイルズオブシリーズの話やな

あれファンタジー期待しとると最後全部機械やからな

373: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:54:51.01 ID:XI48z7yy0
テイルズはそもそも一番最初のファンタジアが別の惑星がどうのこうのってのあったしなぁ
いやまぁどう考えてもファンタジーだけど
no title

384: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 05:56:37.43 ID:e6aYYiyg0
>>373
魔王かとおもったらエイリアンでした
ってまあそれだけやな
ファンタジーの世界で惑星外の規模になった

403: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 06:00:19.62 ID:XI48z7yy0
>>384
そこがスターオーシャンと真逆なところだったと思う、元は同じだからなんと言うか面白い

434: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 06:08:36.31 ID:tafLBLsjp
ファンタジー=指輪物語系
SF=バッグトゥザフューチャー

こういうことちゃうんか

96: 名無しのアニゲーさん 2018/04/09(月) 04:37:24.28 ID:K+qaYQAta
まずSFがサイエンスフィクションの略だと答えられる日本人がどれだけいるか





00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
【画像】ヤニカス、殺される 【画像】最近のフィギュア、生々し過ぎるww 【画像】この漫画の女性さん、普通の結婚生活に不満を漏らすwwwww 【画像】この3人の女の子でオタクは絶対にBを選ぶ画像wwwwwwww 【速報】ひんぬーで悩む女性に対する男共のセクハラがあるあるすぎるとTwitterで話題に 【画像】H漫画さん、とんでもない誤植をしてしまうwwwwwww 【画像】少年マガジンさん。ヤバすぎる読み切り漫画を載せてしまうwwww 【画像】この漫画のオチが怖すぎると話題に…… 【画像】少年マガジンのラブコメ漫画、26歳の女の子に対してひどい現実を突きつける 【画像】この漫画の女さん、とんでもない逆ギレしてしまう 【画像】異世界漫画主人公さん、ジュラルミンで無双するwwwwwwww 【画像】「火垂るの墓ポスターに隠された真実」が発見され、ネット民が総鳥肌に。 【画像】結局「コラだと思ってたけどコラじゃなかった画像」の第一位ってこれだよな 【速報】人気声優さん、ニコ生で見えてしまう放送事故wwwwwwww ふたなりな妹を持った兄の末路... 【画像】付き合えれば誰でもいいと思ってる男を論破する漫画wwwwww 【画像】人気レイヤーさん、突如とんでもないコスプレをしてフォロワーが激減する 【朗報】「アニメキャラは白人」説を完全論破できる画像が発見されるwwwwww
「漫アゲ 議論」カテゴリの最新記事
人気記事
ランダム記事
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:48:07 ID:- ▼このコメントに返信
服装で決めてるやつ多いよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:50:40 ID:- ▼このコメントに返信
定義があやふやなのってファンタジーとSFがごちゃ混ぜになった作品が多いからでは
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:50:41 ID:- ▼このコメントに返信
あんま気にしてないわ
スターウォーズみたいなスケールのフィクションをSFっていうんだと思ってた

つまるところトンデモ科学のフィクションと
魔法とか説明不能のフィクションって違い?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:52:11 ID:- ▼このコメントに返信
法則が存在するかしないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:53:38 ID:- ▼このコメントに返信
SFの定義自体あやふやだぞ
あとSF(サイエンス・フィクション)の場合もあればSF(サイエンス・ファンタジー)の場合やSF(少し不思議)の場合もある
SFという言葉自体が極めて範囲の広い言葉なんだから気にするだけ無駄だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:53:41 ID:- ▼このコメントに返信
勘違いするのは仕方ないけど
指摘したら「言葉の意味はかわる!」って反論する奴なんなんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:53:42 ID:- ▼このコメントに返信
SF好きの連中がこんなのSFじゃないって騒ぎ出したらそれがSF
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:54:28 ID:- ▼このコメントに返信
※3
スターウォーズはSF風ファンタジーだからね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:55:03 ID:- ▼このコメントに返信
ハルヒはSF。だから世界SF大会でもハルヒは扱われた。アニメをみてたがSFしてた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:56:10 ID:- ▼このコメントに返信
その前にファンタジーもローファンタジーとハイファンタジーで分けろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 07:58:59 ID:- ▼このコメントに返信
SFはこうあるべきという連中のせいでSFは衰退したんやで
エヴァもSAOも禁書も新世界も全部SFやぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:00:29 ID:- ▼このコメントに返信
SF=すこし・ふしぎ
でええやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:01:29 ID:- ▼このコメントに返信
/)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:02:46 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジー=中世ヨーロッパ風
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:03:51 ID:- ▼このコメントに返信
魔法だってその作品内で体系化された研究されてたら充分SFやしなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:04:08 ID:- ▼このコメントに返信
SFは「サイエンス・フィクション」と言うだけあって、頭いい人が「もしもこんな未知の技術があったら社会は、人の生活はどうなるか」という予想図を披露してくれる面白さみたいなのがもともとSF小説にはあった。
瞬間移動の技術ができたら、流通はどうなるか、防犯はどうなるか、
ドローンが有名になりはじめたとき、貧困な想像力だと「ただの盗撮するラジコン」だけど、有能なSF作家ならいちはやく防犯や農業、災害救助、希少動物の保護などいろんな可能性に思い当たってその認識を作品にして世に広めることができた
まあいまでは「宇宙っぽいのがSF」、「超科学なのがSF」、「過去のSFのマネをしてるのがSF」になってるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:05:00 ID:- ▼このコメントに返信
うたわれるものはSFか? ファンタジーか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:07:01 ID:- ▼このコメントに返信
別にSFとファンタジーって相容れない物ではないだろ
スターウォーズだってフォースとかいうファンタジー要素が入ってるし、SFファンタジーって呼び方があっても別にええんやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:07:22 ID:- ▼このコメントに返信
スターウォーズもフォースを魔法って言ってしまえばファンタジーになるからな
分類なんてどうでもええねん 面白ければ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:08:53 ID:- ▼このコメントに返信
魔術回路www
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:09:50 ID:- ▼このコメントに返信
>>359
結構境界が曖昧ってか、一見ファンタジーでもSF要素が入ってる作品もちょいちょいあるからなんとも
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:10:27 ID:- ▼このコメントに返信
最初から区別なんてない
だってそうだろ?ファンタジーな世界に発達した科学技術があっちゃいけないなんて誰が決めたんだ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:11:37 ID:- ▼このコメントに返信
SFとファンタジーの垣根が曖昧な作品すき
最近はファンタジーにすら昔のSF警察みたいな連中が湧いてきて窮屈になったと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:12:55 ID:- ▼このコメントに返信
やってることが魔法でも、その作品世界の中でちゃんと技術体系があって、
その影響でどういう文明が発達したかまで描かれてたら、
もうほとんどガジェットSFと同じだからな

逆にガンダムなんかも、
ミノフスキー粒子っていう完全に想像上の物質を前提描かれてるわけで、
そういう意味では魔法と同じ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:13:28 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも両立できるジャンルなんだろうさ
定義が曖昧なのはあるが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:14:29 ID:- ▼このコメントに返信
円環少女では機械化されたサイボーグ体で監視軌道衛星と連動して惑星全てを射程範囲に収めて魔術攻撃をする魔法使いが登場する
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:15:05 ID:- ▼このコメントに返信
魔術と剣術は全く別物だけど、魔法剣士ってキャラはいるだろ?
同じようにファンタジーとSFだって、全く別物だけど同時に存在するパターンはあるさ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:16:21 ID:- ▼このコメントに返信
剣と魔法のファンタジーの舞台なのに機械生命体とか最近は普通に出てくるもんな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:16:40 ID:- ▼このコメントに返信
だいたい、FFのせい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:18:03 ID:- ▼このコメントに返信
ウィザーズブレインではそもそも科学の延長線上として魔法が存在する
計算速度の向上しすぎたコンピューターは魔法にタッチできる
魔法士が魔法を使うには脳に埋め込まれた生体コンピュータで演算を行う

魔法を阻害するノイズを発生させるデバイスを魔法士に装着させると魔法を封じることができるが、これは全く同一のデバイスが禁書の一方通行に使われていたが個人的にはパクリアイデアだと思ってる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:20:04 ID:- ▼このコメントに返信
わっかんね☆
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:20:59 ID:- ▼このコメントに返信
※29
キラーマシン「・・・」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:21:25 ID:- ▼このコメントに返信
空想科学的な要素が存在すればSF
人智を超えた神秘的な存在があればファンタジー
両方満たす作品があったっていいじゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:21:38 ID:- ▼このコメントに返信
検出不可能な東洋の毒薬とかいう謎物質が出て来るシャーロックホームズもSFだから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:22:26 ID:- ▼このコメントに返信
なんだっけな?
おばけを見て怖がるのがホラー、分析するのがSF、友達になるのがファンタジーとか言ってた人がいたような?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:22:30 ID:- ▼このコメントに返信
>>7
よりによって一番許されない例を出すなよ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:24:25 ID:- ▼このコメントに返信
少し不思議の略だぞ
Good 0 Bad 0
. 知の歴史2018/04/11(水) 08:25:18 ID:- ▼このコメントに返信
SFとは、science fiction。
似非科学なんですよ。ですから、技術や学術なり基礎的な現代科学に基づく理解が必要があります。勿論、専門書でなく小説ですから。あくまで『仮定』であるという前提で話を進めます。その為、知性的な理解が作者にも読者にも必要になってきます。今存在しない科学として、近未来的で宇宙進出したり地球をそのまま舞台にするケースが増えるわけです。書くのがとても難しいというか。勉強してない人には書けません。space fantasyではありません。

一方で。ファンタジーは現代科学を担保にしない広義の世界観ですよね。作者が無理に医療専門を理解する必要もありません。
魔法魔術とか精霊術法術とか霊力妖気とか『科学的に証明されてないエネルギー』を主軸に扱うことが許されています。これに対して科学を交わらせたり、現代世界観に繋げることは問題ありません。ローファンタジー・ハイファンタジーなどで区分したり、現代ファンタジーなどと定義付けをしたりされます。書き方がSFよりも自由な分、読みやすさを重視したり、平易な話を広げる能力が必要になってきますよね。

勿論、SFとの違いは話の主軸が現代科学からの発展であるかどうかですから、そこで実はSFだったなどと噛み合うことはおそらく殆どないでしょうね。バーチャルは例外として。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:26:19 ID:- ▼このコメントに返信
※33
両方満たすというか、そもそも両方同じようなモノなんやで
Good 0 Bad 0
. 名無し2018/04/11(水) 08:26:23 ID:- ▼このコメントに返信
キッチリしてたらSF
フワッとしてたらファンタジー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:27:28 ID:- ▼このコメントに返信
あてな2号とかパイアールのPGシリーズみたいなSFと
ドラゴンのキャンテイルやまそうさんみたいな王道ファンタジーが混在するランスは正義
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:27:33 ID:- ▼このコメントに返信
SFオタクの無駄に細かくてねちっこいところ害悪だろ
そんなんだからSFジャンル自体が衰退したんだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:28:11 ID:- ▼このコメントに返信
※16
でも設定が練られてるほど面白いって訳でもないがなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:29:57 ID:- ▼このコメントに返信
※38
もし異世界が存在したら?ってう思考実験もあるから、
現実から地続きの世界観じゃないからSFではないって言うのはちょっと違うやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:30:10 ID:- ▼このコメントに返信
RPG的なノリがファンタジー
宇宙に行ったらSF
そのどちらでもないのは両方
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:31:07 ID:- ▼このコメントに返信
うたわれるものすこ
Good 0 Bad 0
. 名無しの傾奇者2018/04/11(水) 08:31:50 ID:- ▼このコメントに返信
これって定義とかの話じゃなくて、最近の作品の設定の浅さとかが原因じゃねぇの?

昔はファンタジーでもSFでも資料読み漁って専門家にも劣らないレベルの知識で設定練り込んでたが、最近のは誰でも知ってる一般知識を少し加工しただけでオリジナル設定と呼称したゆとり仕様作品が増えすぎたのが原因でしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:32:14 ID:- ▼このコメントに返信
勢いのあった頃のスピルバーグ「宇宙では音がしない?俺の宇宙ではするんだよ」

SF脳に汚染されたスピルバーグ「侵略してきた宇宙人は全滅した。地球在来の細菌に対する抗体を持っていなかったのが原因だ」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:32:55 ID:- ▼このコメントに返信
※39
いや全然違うわ
共存出来るからって勝手に一緒にするな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:34:48 ID:- ▼このコメントに返信
すこしふしぎ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:35:08 ID:- ▼このコメントに返信
※42
SFというカテゴリーの器は大きいけど、SFファンの器は小さいって言うよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:35:16 ID:- ▼このコメントに返信
SFはもともと理系の頭いい連中が楽しむためのジャンルで
それをクリエーターがわかりやすくして映画だのアニメだのになって一般人にも身近なジャンルになったんだよ
ただ、醤油をどこまで薄めたら醤油じゃなくなるかみたいな感じで
どこまでゆるくしたらSFじゃなくなるかみたいな曖昧な定義になってるから
SFじゃないと決める基準があいまい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:36:28 ID:- ▼このコメントに返信
※49
ジャンルとしてはそりゃ違うが、
結局違うのは、書き手がどこまでシミュレートして描いてるかっていう
度合いの違いで、境界線は曖昧なモノやと思うで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:36:32 ID:- ▼このコメントに返信
※40
ファンタジーの元祖指輪物語はきっちりしてるんだよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:38:25 ID:- ▼このコメントに返信
関係ないけどステータス画面とかスキルポイントやらが出てくる異世界自称ファンタジー全部くたばれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:39:00 ID:- ▼このコメントに返信
ぶっちゃけどうでもいい
SFというジャンルだからこうでなければいけないと思わないし
ファンタジーというジャンルだから何でもありだとも思わない
便宜的な区分によって作品内容を矯める意味はない

その世界観を肯定した上で、地に足のついた人間が物語を作っていることが重要
説得力のカギは作り物を感じさせない「人間」がいるかどうかだけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:40:01 ID:- ▼このコメントに返信
X-menとかの超能力なんて科学で説明できるわけないけどSFだよな
登場人物の格好で判断すりゃいいと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:41:29 ID:- ▼このコメントに返信
仮面ライダーゴーストとかいう実は科学寄りだったライダー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:42:44 ID:- ▼このコメントに返信
ブラッドボーンはSFでええんか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:43:25 ID:- ▼このコメントに返信
※55
なろう批判はなろうの名前を出してしたまえ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:44:21 ID:- ▼このコメントに返信
※53
屁理屈やなぁ
そんな理屈だとSFもファンタジーもホラーもコメディも和風も洋風も全部同じようなものだな、「度合いの違い」ってだけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:44:25 ID:- ▼このコメントに返信
ある程度明確な定義しないとわざわざ分ける必要性ないやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:44:37 ID:- ▼このコメントに返信
日本国内限定でSFはスゴクファンタジーの略にしたらええやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:45:10 ID:- ▼このコメントに返信
SF漫画の金字塔はブラムだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:47:44 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジーっていう大きなジャンルのなかにSFっていう細分化されたカテゴリがあるってもんだと思ってたわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:47:51 ID:- ▼このコメントに返信
SF=そこはかとなくファンタジー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:48:00 ID:- ▼このコメントに返信
※57
アメコミは意味不明な能力持った超人が出てきても、
その超人の影響で世界がどう動くかっていうとこを描いてる作品が多いからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:49:45 ID:- ▼このコメントに返信
DAIGO「分かりますよS・Fっスね」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:49:54 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも「SF」が何の略か知らない奴が多い
「space・fantasy」の略だと勘違いしてた奴が居たのは頭が痛くなる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:50:41 ID:- ▼このコメントに返信
涼宮ハルヒを
SF/ファンタジーのどっちに分類する?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:50:48 ID:- ▼このコメントに返信
※61
そらそうやろ。分類の基準がハッキリしてるジャンルなんてほとんど無いで
よっぽど細分化されてるもの以外は
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:51:04 ID:- ▼このコメントに返信
実は元々定義が曖昧なのを両極端に分けなければ気が済まないというところに了見の狭さを感じる
実在しない技術を扱っている時点でSFはファンタジーともいえるし、
神秘的なはずの魔法、魔術でも科学と同様に制御された技術体系として確立している世界ならSFともいえる
ただ、要素の強さでどちらかに「便宜上」分けられるだけの話
あまり肩肘張ってるとSF風味のファンタジー、ファンタジー風味のSFなんて描けなくなってしまうよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:51:16 ID:- ▼このコメントに返信
※59
コズミックホラーじゃないのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:53:07 ID:- ▼このコメントに返信
>>92
逆だろ
俺TUEEEだけど世界観だけはキッチリ作りこんであるさすおにがSF
なんとなく近未来イメージだけで奇跡が起きて復活しちゃったりするSAOがファンタジー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:53:24 ID:- ▼このコメントに返信
曖昧でもええやん
誰が困るってんでもないし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:53:32 ID:- ▼このコメントに返信
※39
いや、そもそものスタート地点は全く違うだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:53:55 ID:- ▼このコメントに返信
どちらも現実にはありえない空想の世界という前提で
SF=科学的、機械的
ファンタジー=魔術的、生物的
この程度の区分でしかないだろ
細かく線引きするのがあほらしいわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:54:21 ID:- ▼このコメントに返信
明確に分ける必要もないだろ
スペクトラムで考えればいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:56:27 ID:- ▼このコメントに返信
そもそもSFが廃れた原因が○○はSFかどうかという無駄な論争。
あれでライトなファンは離れ、ディープなマニアは内ゲバで消滅した。
ジャンルなんかファジーでええねん。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:56:46 ID:- ▼このコメントに返信
70年代から、ヤマトはSFか? スターウォーズはSFか? ガンダムはSFか?
…みたいに繰り返された議論を蒸し返してはいけない

その議論が行き着く先は「不毛」です
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:56:57 ID:- ▼このコメントに返信
過去・未来・並行世界・異世界など、現世界の存在があればSF
現世界の存在がなく、まったくの別世界であればファンタジー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:57:30 ID:- ▼このコメントに返信
SFは現代科学の延長線とか言う奴いるけど
例えばSF技術の代表格であるワープなんてどの科学の延長線上にあるんだよ
作品中でそれっぽい理屈付けしてるだけで完全に空想の産物という点では魔法と変わらないだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:58:56 ID:- ▼このコメントに返信
禁書はファンタジー、電磁砲はSFでおk?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:59:20 ID:- ▼このコメントに返信
要は科学要素があるかないかの違いでしょ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 08:59:43 ID:- ▼このコメントに返信
※48
スピルバーグとジョージ・ルーカスを混同しがちというニワカのあるある ありがとう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:00:08 ID:- ▼このコメントに返信
※76
ハードSFはそら全然スタート地点違うやろけど、
ガジェットSFはわりと、スタート地点も魔法と近い作品も多いと思うで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:01:05 ID:- ▼このコメントに返信
どっちも子供の絵空事
争うなよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:02:52 ID:- ▼このコメントに返信
※71
いやいや空想化学か超自然かっていう明確な基準があるわw
昨今は両方とも幅が広まってきた結果として、どちらとも言えない設定の作品が生み出されるようになっただけ
お前は紫色を見て「赤と青は同じような色だ」って言ってるアホみたいなものだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:06:00 ID:- ▼このコメントに返信
剣と魔法の住人が機械と科学の住人と戦うとか腐るほどあるしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:06:18 ID:- ▼このコメントに返信
※64
「高度に発達した科学は魔法と区別がつかない」
っていうのを描くのがほんと上手いなニビンは

ニビン風に言うと、
「超未来の超凄い技術だから考えても無駄」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:07:26 ID:- ▼このコメントに返信
SF=スペースファンタジーだと思ってた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:07:44 ID:- ▼このコメントに返信
※27
魔力がこもった弾丸を放つ銃とか、魔術を動力源に動く機械兵士とかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:09:43 ID:- ▼このコメントに返信
※88
例えヘッタクソwwwwwwwwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:09:55 ID:- ▼このコメントに返信
SF(サイエンス・フィクション)をスペースファンタジーと思ってた人正直に言いなさい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:10:23 ID:- ▼このコメントに返信
SFの誤認戦犯はスターウォーズだと思うわ
あれがSFの代表作みたいな感じになってるのがアカン
科学考証とかほとんど無いけど、とりあえず宇宙…
みたいなのはスペースオペラって言う一ジャンルでしかないのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:10:42 ID:- ▼このコメントに返信
スペルマファックの略だろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:11:04 ID:- ▼このコメントに返信
※88
空想化学と超自然に明確な違いもなにも無いやろ
作者がどう呼ぶかだけの違いや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:11:20 ID:- ▼このコメントに返信
※91
ナカーマ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:12:34 ID:- ▼このコメントに返信
※93
急に顔を真っ赤にして評価ボタンを押し始めたあたりを見ると、図星を突けたみたいだなw
例えが不適切だと思うなら、それに対しての反論をどうぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:12:42 ID:- ▼このコメントに返信
どっちもおとぎ話
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:12:53 ID:- ▼このコメントに返信
超能力がSF扱いなのは納得行かん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:14:23 ID:- ▼このコメントに返信
おっさんでダーティペア見てた人はスペースファンタジーだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:15:09 ID:- ▼このコメントに返信
なろうじゃ戦闘アンドロイドが異世界召喚されたりするしもう訳わからんな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:16:06 ID:- ▼このコメントに返信
SF軸とファンタジー軸を独立に取ったとしても、その作品のSF要素とファンタジー要素がどれくらいあるか決めるのも難しいのかな
ある人はこれはSF要素だと言っても別の人はそれはファンタジー要素だと言うような場合もありそう
科学も魔法もその世界での自然現象を利用してるわけだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:16:36 ID:- ▼このコメントに返信
近未来=SF ファンタジー=中世
でいいんだよ上等だろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:17:35 ID:- ▼このコメントに返信
※3
スペースオペラ・ファンタジー、またはSFファンタジーだね

個人的にスターウォーズって、スペースオペラ・ファンタジーの方が
サイエンスフィクション(SF)よりも合ってると考えてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:17:37 ID:- ▼このコメントに返信
SF:少し不思議
FT:不思議たくさん
人によって不思議の感覚は違いが出るので統一した線引きはできません
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:19:30 ID:- ▼このコメントに返信
魔法はファンタジー
近未来がSFのイメージ
Good 0 Bad 0
. 知の歴史2018/04/11(水) 09:19:33 ID:- ▼このコメントに返信
現在は境界が曖昧というのは事実かもしれませんね。それは時代の流れですよね。
科学的かそうでない中での空想モノか。

ただ元々の原点は客観的に書き方の制約として区分されていたのではないでしょうか。
コメントの『ワープはファンタジー、現代をどう延長するのか』という視点を具体化するなら
実際の理論をSFとして書くのであれば。
それに繋がる現代科学を学ばなくてはいけません。ブラックホールホワイトホール。ぐらいは誰にでもわかりやすいでしょうが。
学びが浅いと何の科学的根拠から延長する説明や裏付けもないまま、ただそこにワープがあるで終わるのでしょう。うまい人はそこに空間跳躍としての物理学的な制約や今流行りの科学を文章に落としこむことで読者を仮定で騙しにかかります。(説明手順を避けている場合もあるでしょうが、ファンタジーだとそこにワープの神様がいて空間力があるでも許されるのではないでしょうか)

どちらが良い悪いではないですが。
そうした理解の少ない方がSFやファンタジーを書いて編集者がそれを売れると思って通せば、商品としてジャンルが曖昧でもそのミームが完成します。ネットの年齢拡大普及で、定義付けが曖昧になる他要因もありますよね。
その結果、ハードファンタジー・ハードSFのように傾向を踏まえた区分の需要が出てきているのだとも言えますが。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:20:29 ID:- ▼このコメントに返信
※106
あとSFも、サイバーパンクとかスチームパンクに分岐するよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:20:52 ID:- ▼このコメントに返信
※88
色も単にどの波長の光が多いかってだけで、曖昧なものだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:21:13 ID:- ▼このコメントに返信
※17
あれこそSFファンタジーだろうな
剣と魔法の世界かと思いきや、ロボットが突然出てきた辺りは燃えたわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:21:48 ID:- ▼このコメントに返信
※7
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:28:25 ID:- ▼このコメントに返信
SFをスペースファンタジーと読むのが一番しっくり来る
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:28:33 ID:- ▼このコメントに返信
サイエンス要素は、なくてもいいのだ
内外のSF界隈で、4~50年前にも論争があって
終わってる話
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:30:56 ID:- ▼このコメントに返信
※102
あなたに会いに此処まで来たの(ウホッ)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:33:47 ID:- ▼このコメントに返信
本来のSFは作者に科学の知識が十分にあって作中のSF設定も科学的原理に基づいたものでなければならない
安易に過去の作品からSFっぽい単語だけ借りて「それはなんで動くの?」と聞かれても「よく分からない未来のすごい技術」としか答えられないようではそれは魔法で動いてるのと変わらない
そんなものはSFとは呼べない、時代設定が現代より後ってだけのただのファンタジー
まあ日本で有名なSFと呼ばれてる物のほとんどがそうだけど・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:35:52 ID:- ▼このコメントに返信
新世界よりは図書館出てきた辺りでSF認定できた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:38:15 ID:- ▼このコメントに返信
※117
まぁ、ここで議論されてるのはガジェットSFで、
ハードSFは明らかに別やわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:39:30 ID:- ▼このコメントに返信
どーでもいーぐるす
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:40:21 ID:- ▼このコメントに返信
※111
「赤と青の違いが曖昧」は反論として無理あるでしょw
どちらとも言えないモノが存在したとしたって、青と赤は全く違う色だし、SFとファンタジーは全く違う要素だから
それ以上屁理屈を言うのはやめな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:42:49 ID:- ▼このコメントに返信
※51
正にその通りなSFヲタクが、※欄にもわんさか長文を書き込んでますねぇ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:46:58 ID:- ▼このコメントに返信
※121
赤も青も、波長が違うだけの元は同じものであって、
全く違う要素っていう例えに使うのはやっぱり下手な例えだと思うぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:47:45 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジー世界を扱ったコンピュータRPG「ウルティマ」も、初期シリーズはSF要素がチラホラ見えていたな
この頃のマイキャラこと勇者は「TVゲームを遊ぼうとしたら、モニターの向こうのロードブリティッシュに召喚された」という、今で言う異世界転移モノみたいな導入部だった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:48:01 ID:- ▼このコメントに返信
魔法とかそんなのが存在していたらファンタジー、近未来・機械もの そんな感じだったらSFって感じで軽く考えてたけどなあ。
あと両方あったら、魔法が存在してる時点でファンタジーって考えている
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:48:13 ID:- ▼このコメントに返信
正直SFファンなら科学的に光のスペクトルの「このあたり青」「このあたり緑」みたいな
「このあたりSF」「このあたりファンタジー古代文明からスペオペ」「このあたりファンタジー」
になってる物語分布図作って解決して欲しいわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:51:21 ID:- ▼このコメントに返信
※109
ホワイトホールなんて存在すら確認されていないものを挙げて科学的根拠と言われましても…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:52:52 ID:- ▼このコメントに返信
SFにおける「サイエンス」を自然科学の事だけだと思ってるから
このスレ立てた人みたいな勘ちがいが起きるんやな、科学は哲学や宗教学その他もろもろも含む
弥勒菩薩が出てくるSFとか普通にあるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:52:53 ID:- ▼このコメントに返信
SF作りたいなら勉強しろってことやな、無理ならファンタジーやれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:53:29 ID:- ▼このコメントに返信
※13
お前たちが「細かいこと」を気にしないのは勝手だが、気にする者に押し付けるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:54:43 ID:- ▼このコメントに返信
スター・ウォーズはスペースファンタジーでしょ知ってるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:55:33 ID:- ▼このコメントに返信
スペキュレイティブ・フィクション
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:55:41 ID:- ▼このコメントに返信
SFは創作だろうがとりあえず技術で現代以降
ファンタジーは異世界とか魔力とかがでてきて時代は無関係ってのが個人的なイメージ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:56:49 ID:- ▼このコメントに返信
※123
これは波長のジャンル分けの話だろ?
フィクション作品のジャンル分けの話だろ?
今度のお前の発言は「SFもファンタジーも元は同じフィクション作品」とか言い出してるようなものだな
まるで見当違いなことを言ってると気付いてる?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 09:58:00 ID:- ▼このコメントに返信
スーパー戦隊で言えば、メガレンジャーやタイムレンジャー・デカレンジャー・ゴーバスターズ等がSFで
ジュウレンジャー・ギンガマン・ガオレンジャー・マジレンジャー等がファンタジーに該当するな。

ただ、オーレンジャーやカーレンジャー・ボウケンジャーみたいにSFとファンタジーの半々もあったり、
敵はファンタジー的なんだけど、戦隊側はSFって言うゴーゴーファイブみたいな変則的な事例もある。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:00:19 ID:- ▼このコメントに返信
※121
この子の中では、ミノフスキー粒子とかSFとファンタジーどっちの扱いになってるんやろな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:00:27 ID:- ▼このコメントに返信
※126
スペクトルのような濃淡分布じゃなくて重層的なもんだから一面表記は無理だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:00:35 ID:- ▼このコメントに返信
ほんで竹取物語はsfなん?
Good 0 Bad 0
. 名無しのパイロット2018/04/11(水) 10:00:42 ID:- ▼このコメントに返信
SF=近未来、ファンタジー=異世界ていう認識だったわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:01:49 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジーとSFって分け方じゃなくて、SFの中にファンタジーが内包されていると考える方がいいんじゃあないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:04:40 ID:- ▼このコメントに返信
※109
まるで自分はワープの科学的根拠を知ってるかのような書き方だな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:05:31 ID:- ▼このコメントに返信
※140
どっちがどっちに含まれるわけじゃなくて単に並立するってだけやぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:06:13 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジーに見せかけたSFはいい作品多いけどSFに見せかけたファンタジーはゴミ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:06:48 ID:- ▼このコメントに返信
昔の人から見たら現代はファンタジー世界に見えるでしょ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:08:20 ID:- ▼このコメントに返信
SFもファンタジーもジャンルとしては範囲が広すぎる
サブジャンルの方じゃないと厳格な領域は決められないよ
まぁそのサブジャンルだってごった煮にすればどうとでもなっちゃうし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:08:33 ID:- ▼このコメントに返信
※137
SFとファンタジーやったらそんな感じやろけど、
ガジェットSFとファンタジーだったら、作者サジ加減次第な濃淡な気もする難しいところやな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:10:51 ID:- ▼このコメントに返信
超能力は科学によって解析されている設定の作品ならSF
ただの超能力ならファンタジーだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:14:48 ID:- ▼このコメントに返信
※13
くつそ懐かしいAA
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:16:36 ID:- ▼このコメントに返信
うたわれるものみたいにファンタジーだと思ったら高度な文明が滅んだ後だったり、
FF6みたいに魔法と機械が発展していたり、
スターオーシャンみたいにSFとファンタジーが混ざってたり、
もうわかりませんわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:19:02 ID:- ▼このコメントに返信
※82
ワープはエネルギーが確保できないだけで、現実にも理論自体は昔からあるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:24:52 ID:- ▼このコメントに返信
ZOEみたいにガチSFかと思いきやメタトロン関係であれ?って思えるファンタジー要素が介入してくる奴もあるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:29:25 ID:- ▼このコメントに返信
「SFか否かはSFマインドがればわかる」
「そのSFマインドとやらはどうやりゃ身につくんだい?」
「SF読んでりゃ身につく」
「えぇ・・・・」
Good 0 Bad 0
. 名無しさん2018/04/11(水) 10:29:31 ID:- ▼このコメントに返信
虎よ虎よはどっちかな。
裏設定はどうかわからんが海外系SF読むと結構ガバいよね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:32:36 ID:- ▼このコメントに返信
SFって物語の組み上げかたの違いで受けとる側だと判別できない気がする。
タイムマシンがあって技術のルールを元に話作っていくのがSFで過去の話を登場人物に見せたいからタイムマシンを出そうってやるのはSFじゃないと思う。
でも受けとる側からすれば双方とも辻褄合わせをやってれば区別はつかないから作者の意識の問題で読者がSFかどうかは言っててもしょうがないだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:43:01 ID:- ▼このコメントに返信
※154
読み手側から見るとSFも魔法も同じことに到達してても、
作り手側から見ると違うって場合はあるやろね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:43:46 ID:- ▼このコメントに返信
現実感があればフィクションで、夢見がちならファンタジーでええよもぅ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 10:46:03 ID:- ▼このコメントに返信
SFが衰退したのってこの手の難癖が多いからなんだぜ
Good 0 Bad 0
. Vérification de sécurité nécessaire2018/04/11(水) 11:05:29 ID:- ▼このコメントに返信
※140
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:06:38 ID:- ▼このコメントに返信
※13
これすき
最近のやる夫スレきらい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:08:18 ID:- ▼このコメントに返信
面白いファンタジーをSF認定して賞を送るのやめてほしい
小説のSFなんて全然人気ないマイナージャンルのくせに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:09:17 ID:- ▼このコメントに返信
日本に本物のサイエンス・フィクションは無い。
どれもこれもラノベレベルのファンタジー。
理屈よりも現象が優先されるから、
どれもドラゴンボールで、
どれもワン・ピースなんだよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:12:30 ID:- ▼このコメントに返信
※95
SFをスペースファンタジーに誤認させた最大の戦犯は、スターウォーズやのうて、スタートレックの方だと思うよ。

ところで
海底二万マイル
宇宙戦争(H・G・ウェルズ)
ジキル博士とハイド氏
この3作品はSF?ファンタジー?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:12:50 ID:- ▼このコメントに返信
SF=サイエンスフィクションの略なんやけど
スペースファンタジーの略やと思ってた、だいたい合ってる気もするし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:15:45 ID:- ▼このコメントに返信
※162
SFファンタジーでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:17:57 ID:- ▼このコメントに返信
まどマギはファンタジーなのか、SFなのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:19:00 ID:- ▼このコメントに返信
シュタゲはほとんどSFだろうけど、カオヘはファンタジー色の方が強い気がするわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:23:22 ID:- ▼このコメントに返信
だからなー、魔法とか神霊とかの人智を超えた超自然的な物=非SF的ってのが間違いやねん
上でも言ったけど「自然科学」はSFで扱う科学分野の一部に過ぎないわけでな
「人間の自然科学のルールを外れている・説明していないSF」って存在はなんらSFの定義に矛盾していない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:24:51 ID:- ▼このコメントに返信
※164
器でっかいなーw

※欄にところどころSFは「技術や学術なり基礎的な現代科学に基づく理解が必要があります」的な見解があるでしょう。※162の3作品は書かれた当時はそういう立場で書かれたけど、100年ぐらいたった現代からすると「それはない、その理解はない」と否定できるような作品の場合、それらはSFのままでいいのか、ファンタジーに引っ越しするのか、どっちやろと思ったもので。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:26:16 ID:- ▼このコメントに返信
※7
信頼できる指標
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:26:23 ID:- ▼このコメントに返信
※162
日本の知名度だとスタートレックはそれほど…

宇宙戦争は宇宙人がウイルスに弱いって設定は科学考証なんじゃないかな?
映画自体はSFっつーかパニックホラーだと思うけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:29:27 ID:- ▼このコメントに返信
ハードSFが衰退したのはSF警察が馬鹿みたいに重箱の隅突くから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:38:48 ID:- ▼このコメントに返信
言葉尻にとらわれるのは無駄だからSFはサイファイの略でいいじゃんってのがアメリカの流れだったような

スターウォーズのフォースがジェダイの魔法だったらファンタジーなんだけどあれ細胞内の共生生物が出してるエネルギーって後付設定あるから一応SFといえる

エルフ皇帝の後継者という作品はエルフやゴブリンでてくる異世界ファンタジーだけど全然ファンタジー感ない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:39:50 ID:- ▼このコメントに返信
※171
理解者を気取る連中は大抵どの時代、事柄でも一番の敵になり易いんだよな・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:42:51 ID:- ▼このコメントに返信
赤青君みたいなのが幅効かせた結果今のSF業界があるように思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:43:28 ID:- ▼このコメントに返信
※130
押し付けるのは気にする方だぞ
そういう奴等に対する返答があのAAなわけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:44:08 ID:- ▼このコメントに返信
科学技術の延長線上で説明が出来るのがSF
説明が出来ないのがファンダジー
でも科学的に可能なことが増えてるからSFとファンタジーの境は薄くはなってる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:55:28 ID:- ▼このコメントに返信
※176
ただし自然科学の技術でなくてもいいし、テーマに必要ない部分は説明放棄してもいいけどな
たとえば星新一先生のSSとかある仮定に対する思考実験それ自体が重要だから
それをもたらすガジェットは別に悪魔でもランプの魔人でも宇宙人でもいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:56:13 ID:- ▼このコメントに返信
SFマニア「俺だけが、SFの良さを分かってるんですよ!!」

そりゃ廃れますわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 11:57:11 ID:- ▼このコメントに返信
SFをスペースファンタジーと思ってた俺は大人しくしてます(´・ω・`)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:01:44 ID:- ▼このコメントに返信
王道となろうの区別つかない人もいるしね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:08:20 ID:- ▼このコメントに返信
SF=サイエンスフィクション=空想科学小説

ファンタジー小説の黎明期になぜか一緒の棚に置かれた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:09:50 ID:- ▼このコメントに返信
SF者の選民意識と攻撃性は異常
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:10:51 ID:- ▼このコメントに返信
※178
というか変に定義決めをしようと拗らせてるのは受け手のごく一部だけで
SFの賞もらう作品の幅を見ても発信側はとっくの昔にそこから脱却してる感
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:11:54 ID:- ▼このコメントに返信
SF=現実と同じ世界観で未来だったり一部技術が特出してる
ファンタジー=異世界物
ほぼこれだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:12:15 ID:- ▼このコメントに返信
SFもファンタジーもガッチリ定義を決める事はできるけど
アニメとかになるまでかみ砕かれたゆるい作品になればなるほど
定義するのが難しくなるだけ、ファンタジーやSFではないそれっぽい作品だから
別の定義を決めなければならなくなる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:13:30 ID:- ▼このコメントに返信
ハインライン「SFはスペキュレイティブ・フィクションの略だぞ」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:14:25 ID:- ▼このコメントに返信
※161
銃夢とかはSFでいいんじゃないかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:15:52 ID:- ▼このコメントに返信
※150
それはミクロなレベルででも少しでも実証されたことがある理論なのか?
「莫大なエネルギーがあればビッグバンを起こして宇宙を創造できる」レベルのトンデモ理論じゃないの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:16:07 ID:- ▼このコメントに返信
※185
ええと、アニメとかになる作品が権威あるSFの賞もらってるんですが・・・?
どこのどういう作り手が「SFとはこう」って線引きと定義決めてんですか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:17:32 ID:- ▼このコメントに返信
※186
当然の話かもしれんけど
おもろいもん描く人ほど定義に縛られず柔らか頭よね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:18:20 ID:- ▼このコメントに返信
こいうやつはこてこての科学知識使ったハードSFみたいなのだけをSFと考えがち
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:19:55 ID:- ▼このコメントに返信
日本SF作家クラブの英語表記はScience Fiction and Fantasy Writers of Japan
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:19:58 ID:- ▼このコメントに返信
※189
それはその作品にもよるでしょ
でもアニメだから漫画だからといって定義がゆるくなってるところはある
SFやファンタジーというものが一般化していくうちにゆるくなってるから定義に当てはめにくくなってるんだって
アボガド寿司は和食かどうかみたいなもん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:21:01 ID:- ▼このコメントに返信
SFとファンタジーは両立する要素ってだけの話じゃねーの?
いちいち作品内の要素を比較して、この作品は宇宙で戦争してるけど科学的考証より戦記物の要素の方が一番強いからSF小説ではないとか、これは異星人との禁じられた恋をテーマにしてるから恋愛小説とすべきかSF小説とすべきか……とかいちいちやってんの?
アホらしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:26:19 ID:- ▼このコメントに返信
SF=宇宙ってコメントがいくつかあったけど、それは「スペースオペラ」っつーSFの中の一ジャンルなだけな
ファンタジーも、現代舞台にしたファンタジーもあれば異世界が舞台のファンタジーとかあるでしょ? そんな感じ

SFとファンタジーの境を完全に作るのは無理だと思うけれど、凄く大雑把に「(現実では存在しないものでも)科学的な設定があればSF、なければファンタジー」でいいと思うよ
その中で、SFなんだけど現実にはないミノフスキー粒子だなんだってある作品もあるし
ファンタジーなんだけど現実にはいないドラゴンとかの生態や体の構造とかまで科学的生物学的に理屈つけるような作品もある、ってそんだけの話だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:33:07 ID:- ▼このコメントに返信
S is for Spaceだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:40:26 ID:- ▼このコメントに返信
>>7
俺はまったく逆で、このパターンが一番嫌い
これをやるならホライゾンゼロとかみたいに初めっからそう言う世界観だと明かして初めて欲しい
Good 0 Bad 0
. 名無しの壺さん2018/04/11(水) 12:46:55 ID:- ▼このコメントに返信
※91
サイコガン・ファンタジーだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:52:13 ID:- ▼このコメントに返信
※198
サイコガンはPsychogunな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:55:03 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも科学とは何かを分かってるやつがどれだけいるのやら
科学技術と科学は別物だぞ
科学は思考方法だ
魔法があったとしてもその魔法の原理を解析しようとすれば魔法は自然科学の対象になるし
魔法の存在によって社会がどうなるかを考察すれば社会科学の対象になる
その世界の人間の思想や文化への影響を考察すれば人文科学だな
そういう科学的な思想が作品世界観に色濃く反映されてるかどうかがSF要素だよ
魔法がありました!魔法でボカンボカン戦います!魔法があるけど社会形態の考察なんてしてません!魔法の原理なんて考察してません!
ならSF要素はほぼないし
魔法の原理を考察してそれが作中に反映されてれば自然科学的なSF要素があると言えるし
魔法の存在によって政治や経済、医療、軍事などがどのようになるかを考察して世界観に反映されてるなら社会科学的なSF要素があると言える
作品によっては自然科学的なSF要素はあまりないけど社会科学的な要素は濃い作品とかもあるだろう

ジャンル分けは作品全体をSFかファンタジーかときっちり分類するのではなく、この作品はSF要素がどの程度あるか、ファンタジー要素がどの程度あるか、ホラー要素がどの程度あるか、みたいなパラメーター解析するほうが適切だ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:55:36 ID:- ▼このコメントに返信
Fantasyは空想って意味なんだから、ノンフィクション以外は全部ファンタジーでいいだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:56:26 ID:- ▼このコメントに返信
ぶっちゃけスペースオペラやスチームパンクってSFオタクが定義するとろのSF的な小説ではないよね
科学的考証とかガバガバだし単にそういう舞台や世界観で冒険小説や戦記物、あるいはディストピア小説やってるだけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:59:07 ID:- ▼このコメントに返信
※184
ハイファンタジーとローファンタジーの分類も知らないのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 12:59:58 ID:- ▼このコメントに返信
SF!SF!言って五月蝿い奴らは実はSFからFを取りたいんじゃないかと思う時はある
微塵の矛盾も奴らにとってはファンタジーだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:04:15 ID:- ▼このコメントに返信
※203
普通の人は知らないと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:05:54 ID:- ▼このコメントに返信
※202
スペースオペラは宇宙で西部劇したい話だしな
現代アメリカのプロレスラーが大砲で外惑星まで飛んでそこにいた宇宙の邪悪な帝王(魔法を使う)をアックスボンバーで退治して宇宙お姫様と結婚する話は何に分類されるのやら
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:06:00 ID:- ▼このコメントに返信
※200
でも本屋の本棚にはジャンル別に分けるという厳しい掟があるのであった・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:06:58 ID:- ▼このコメントに返信
※205
知らないなら黙ってろよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:09:14 ID:- ▼このコメントに返信
※207
ラノベと一緒で、結局はレーベルでジャンルを定義するしか無いんやね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:11:02 ID:- ▼このコメントに返信
ジャンル分け議論は面白いけどマジになるやつがいるからな
ジャンル分けと作品の評価は無関係なのに
ガンダムがSFにジャンル分けされようとファンタジーとジャンル分けされようとセリフが変化するわけでもないしガンダムの面白さは変わらないわけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:12:36 ID:- ▼このコメントに返信
※184
異世界(パラレルワールド)SFってのもあってなあ。

ぶっちゃけて言えばサイエンスフィクションのフィクション(虚構)の中にはファンタジー(幻想・超自然)も含まれるのよ。
例えばお兄様は魔法をその作品中の自然科学で論理だててる作品だから、SF(自然科学重視)ともファンタジー(超自然的な魔法重視)とも言えるわけでな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:14:44 ID:- ▼このコメントに返信
※199
ネ実ならそれであってる
クラウドをKuraudoと書いたり 
E-1をEria1と書いたりしてるからなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:15:55 ID:- ▼このコメントに返信
※208
普通の人は知らないと言ってるが※205自身が知らないとは言ってないんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:17:51 ID:- ▼このコメントに返信
広義のファンタジーはSFを包含するから
切り分けがめんどくさい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:18:30 ID:- ▼このコメントに返信
SFって要素であって作品ジャンルとは違う気もするのよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:18:58 ID:- ▼このコメントに返信
※212
今でもスクツ、ガイシュツ系のネタやってるのか・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:23:18 ID:- ▼このコメントに返信
>>96
すこしふしぎ、サイエンスファンタジー、ストリートファイター……
まぁフィクションもファンタジーも大まかに分けると同じ分類だけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:24:17 ID:- ▼このコメントに返信
まどか☆マギカも日本SF大賞にノミネートされてたしこまけーこたぁいいんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:25:41 ID:- ▼このコメントに返信
※188
アルクビエレ・ドライブとかいう中二っぽい理論はいくつかの点を架空物質で補えば理論上は可能
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:32:25 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも何を魅せたいのかにもよるしな
ガンダムはロボットチャンバラとか戦争に巻き込まれたキャラクターたちの苦悩とかを魅せたい作品だから
SF要素自体はロボットチャンバラや戦争の言い訳でしかないわけで
そういう意味ではダンバインのファンタジー要素と役割は同じでただの舞台装置にすぎない
逆にアシモフの「我はロボット」とかディックの「マイノリティリポート」とかは未来の超技術の異質さそのものを主題にしてる
そういう違いもある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:33:21 ID:- ▼このコメントに返信
※214
結局、ファンタジーも架空の技術や物質が出てくるSFも、
現実ではあり得ない空想ってことでは同じだからな

作者の描きたい方向性で言えば別ジャンルやろけど、
読み手側で明確な線引きするのは無理だわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:35:26 ID:- ▼このコメントに返信
>>80
ワールドトリガーは未知のエネルギーとそれを運用するテクノロジーを用いて異次元からの侵略者と戦うっていう割と王道路線のSFだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:36:17 ID:- ▼このコメントに返信
され竜はSFなのかファンタジーなのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:36:51 ID:- ▼このコメントに返信
※219
ワープをブラックホールやホワイトホールと無関係な超能力にした虎よ!虎よ!はSFの金字塔だぜ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:39:45 ID:- ▼このコメントに返信
※223
誰も知らない僻地の戦いの詳細をいつの間にか登場人物全員が知ってるご都合主義はファンタジー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:44:50 ID:- ▼このコメントに返信
パーンの竜騎士とかいう、SFでもファンタジーでもどっちでもいい名作
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:46:49 ID:- ▼このコメントに返信
SFの和訳は、もともと科学小説だったけど空想科学小説に変遷してる
サイエンスフィクション(科学小説)が本来の意味だけど、
洋の東西を問わず時代が下ると「空想」の部分が補完されてる

だからそれっぽければだいたい何でもあり、コマけぇことはどうでもいいんだよってジャンルやぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:47:22 ID:- ▼このコメントに返信
※223
魔法的技術の発展によって魔法を使えない一般人はまともな就職先がなくなり、さらに魔法の使い手ですら達人レベル以外は就職先がほとんどなくて犯罪者にならざるを得ず社会不安が高まってるって設定なのに
魔法が使えないのに大企業社員として良い生活してるOLとかがいっぱいいて、週末は高級料理店が一般人の普通のサラリーマンや専業主婦で大繁盛するというファンタジー世界やぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:48:10 ID:- ▼このコメントに返信
別にSFとファンタジーどちらかに決めなきゃならないってことはないと思うんだけど。一つの作品にSF要素とファンタジー要素がごっちゃになってるのなんていくらでもあるんだから、そういうのはSFファンタジーと呼べばいい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:51:13 ID:- ▼このコメントに返信
※229
それ以前に、SF要素とファンタジー要素の切り分けも難しいよねって話でもあるんよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:59:22 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジー世界だろうと前文明の遺産とかでSF要素出てくるのはお約束みたいなもんだしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 13:59:59 ID:- ▼このコメントに返信
※195
>ファンタジーなんだけど現実にはいないドラゴンとかの生態や体の構造とかまで科学的生物学的に理屈つけるような作品もある
日本国内だと”ファイブスター物語”なんかそうだよね
ロボットの設定とかむちゃくちゃ凝ってるけど、凝ってる作者自ら「FSSはなんでもアリのおとぎ話!」と宣言してる
設定改変前の例だとドラゴン族やの体構造も科学的に納得行くようなデザインにしていたけど、ある一線を越えるとだいたい超能力か有史以前の超科学力ってことで説明をスッパリ放棄してるから、却って割り切れる
「ジョーカー星団の戦車が撃つレーザー弾は曲射射撃が可能! 原理は作者も知らん!」という姿勢はいっそお見事だと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:02:42 ID:- ▼このコメントに返信
※230
なら、SFかファンタジーか区別できないものもSFファンタジーでいいじゃない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:07:12 ID:- ▼このコメントに返信
※232
自分が作った設定すらぶん投げるのはおとぎ話でもアウトやけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:13:10 ID:- ▼このコメントに返信
作者はハードSFのつもりでも考察がガバガバすぎてファンタジー扱いされる作品もあるし
設定自体はきちんとしててもシナリオの整合性がガバガバなのもあるし
設定自体はすごく凝ってるわりにシナリオ的に都合が悪くなると設定をコロコロ変更する作者もいるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:18:38 ID:- ▼このコメントに返信
もともとファンタジーはSFのいちジャンルとして派生したものなので広義的にはファンタジーはSFの一部
初期の海外SFとかマッチョなアメリカ海兵隊員が異世界転生して半裸のお姫様抱いてUSA!USA!して無双するなんてのがあったりするしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:45:18 ID:- ▼このコメントに返信
まあ、あいまいだけど「SFスピリッツ」みたいなもんはあると思う。
トンデモ理論だとしても、なんとか理屈で組み立てようとしている、的なやつ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:54:15 ID:- ▼このコメントに返信
スペキュレイティブフィクションの括りで見ればサイエンスフィクションもサイエンスファンタジーもスコシフシギもスゴイファンタジーも全部同じスペキュレイティブフィクションの範疇だから混ざってOK。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:57:31 ID:- ▼このコメントに返信
※237
作者の志し次第なとこはあるわな
架空の世界が舞台でも、しっかり設定固めて考証してる作品もあるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 14:58:09 ID:- ▼このコメントに返信
「ドラクエモンスターズジョーカー3」はファンタジーなのか? SFなのか?
まあ「両方だ」が正解か。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:03:07 ID:- ▼このコメントに返信
※175
それは偶発的に論議に至った場合だろ
最初はどうあれ最近に張られるパターンは最初から議論目的で建てられたスレに来て「気にするな、考えるな」って押し付ける場合がほとんどだろ
考える気が無いのは別に良いけど、考えることが楽しい人間に対して水を差すなよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:08:41 ID:- ▼このコメントに返信
かつてはSFがファンタジーに擦り寄ったりもしてたし
結局は面白ければいいのよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:13:05 ID:- ▼このコメントに返信
一つの事柄に対て神話的観念で対処するのがファンタジー、状況を無視しないのがSF

例えば月が二つありますと言って、神様が作りました不都合は特にありませんの言うのがファンタジーで、潮汐力などの影響を子細に考察するのがSF

言い方を変えると、複数の嘘を許容するのがファンタジーで嘘を一つに留める(留めようとする)のがSF
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:18:50 ID:- ▼このコメントに返信
子供の頃はSF=スペース(宇宙)ファンタジーだと思ってました
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:20:31 ID:- ▼このコメントに返信
(SF)← 未知の科学物質による未来技術 |境界| フォースや超能力 →(ファンタジー)
って感じかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:47:41 ID:- ▼このコメントに返信
※245
違う
フォースや超能力がなぜ成立するのかとか、フォースや超能力の存在が社会にどのような影響を与えているのかとかを科学的に考察・設定していればSF
未知の未来技術という設定でも科学的な考察がなければSFではない
ガジェットではなく、そのガジェットの扱い方でSFかどうかは決まる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:49:34 ID:- ▼このコメントに返信
地続きの未来に超能力があるならその先に魔法があってもおかしくは無いだろ名称違うだけで出す結果は同じやんけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:53:47 ID:- ▼このコメントに返信
※246
それじゃあ魔法が技術として確立しそのことによって社会が変容し歴史も現代から大きく変わったファンタジーを書いたらSFになるってことにならないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 15:55:42 ID:- ▼このコメントに返信
※247
せやで。大事なんは謎能力自体じゃなくて、
その謎能力に関する考証や影響が描かれてるかどうかやろな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:00:20 ID:- ▼このコメントに返信
※242
だよな、面白ければ何でもいいんだ
でもそれじゃ済まない、てめーも読んでるだけの側だろ連中がうるさいのが嫌だわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:01:17 ID:- ▼このコメントに返信
※248
そうやで
円環少女とかまんまやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:02:17 ID:- ▼このコメントに返信
「キャラに超能力でバトルさせるで!世界観は現代でええか!えっ?超能力があったら社会が現実とは変わる?どうでもええわ!描写的に銃より弱いから警察にも負ける?かっこよさ優先で整合性なんてどうでもええわ!」→ファンタジー
「キャラに超能力でバトルさせるで!世界観は現代にしよう。しかし超能力者が実在するとなると政府はどう対応するだろうか?民衆の生活に影響はあるか?超能力の原理も定めて出来ることの限界も定めて・・・」→SF
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:02:47 ID:- ▼このコメントに返信
※248
そのくらいファンタジーと架空要素有りのSFは紙一重ってことやね
読者側から見たら、好きなように判断して読んだらええと思うで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:04:11 ID:- ▼このコメントに返信
※248
その通り
され竜なんかそのタイプ
まあされ竜は整合性がガバガバなのでツッコミどころは多いけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:16:30 ID:- ▼このコメントに返信
※228
別に矛盾してない
最上層の実務をこなすには呪式が必須ってだけで、お飾りや中間層までは常人でもいける
開発者や修理屋でも知識だけでもある程度までいけるしな
呪式士崩れの犯罪者が多いのは、「常人を超えた俺様が英語教材のセールスマンなんてやってられっかよ」という安いプライドや一般人からの反呪式感情のせいだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:18:40 ID:- ▼このコメントに返信
ハイファンタジーに転生・転移入れないでほしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:19:17 ID:- ▼このコメントに返信
※252
それただ設定がガバガバかそうでないかの違いしかないだろ
その理屈なら指輪物語はSFだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:26:34 ID:- ▼このコメントに返信
※257
あえて区別するなら科学的に設定が考察されて組まれてるかどうかだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:28:22 ID:- ▼このコメントに返信
※257
※258に書いた科学的っていうのは科学技術じゃなくて科学的思考方法ってことね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:32:50 ID:- ▼このコメントに返信
前から思ってたんだけどSF原理主義者とこじらせた鉄ヲタってなんか似てるよな
ものすごい狭いコミュニティでのみ通用する非生産的なルール持ってたり自分が認めないものとか他者への攻撃性だったり共通点多いと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:36:03 ID:- ▼このコメントに返信
SFや鉄に限らずヲタって匿名環境では攻撃的じゃん
相手を攻撃的って非難してる時点でもう攻撃的なんだよな わが身を顧みると良い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:40:26 ID:- ▼このコメントに返信
※261
何らかの対象を攻撃的って評価したら攻撃判定ってほとんど言葉狩りやん
何かと言うとヘイトスピーチ連呼する輩と変わらんぞそれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:47:16 ID:- ▼このコメントに返信
※5
つーかSFだのファンタジーの定義だのは話すだけ無駄
それよりも更に前に『ジャンル』というものの定義自体(語源的に)分ける人間の主観によるっていう曖昧なものだから、作品は見る人次第でどんなジャンルにもなり得る
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:49:38 ID:- ▼このコメントに返信
※262
評価じゃなくて非難なんだよなぁ…
評価なら先ず具体的な根拠をあげなきゃね? 一般論とかガバガバ定義は思い込みと区別が出来ないからNGやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:49:42 ID:- ▼このコメントに返信
※258※259
フレイザーによると、呪術は未発達な科学らしいが、その辺はどう思う?
ファンタジーであってもそこに法則や研究があれば、お前の言う意味での「科学的」にならないか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 16:57:08 ID:- ▼このコメントに返信
※264
※260の時点で個人の主観的な感想でしかないが、この一連の流れはまさに懐古的SFファンって感じのねちっこさを感じる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:01:12 ID:- ▼このコメントに返信
ファンタジー世界で発達した科学技術が、オーパーツや古代文明として登場する作品よくあるけどあれはどっちなんだ
あとよく現代日本都市が終盤にかつて滅んだ文明の遺跡として出てくるやつとかもあるよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:01:59 ID:- ▼このコメントに返信
まさにSFが衰退した理由って感じだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:08:13 ID:- ▼このコメントに返信
>>7
スターオーシャンは全作最初からSFバリバリで始まるだろ
シリーズとか知らない前提で始める1の冒頭くらいじゃないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:11:58 ID:- ▼このコメントに返信
※219
架空物質使っちゃったら理論も糞もないやんけ
それなら「擦るとワープできる石」とかいう架空物質でもOKって事にならない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:14:27 ID:- ▼このコメントに返信
SF→どっかで現代、或いは過去の地球からの地続き。
でも、何かのテクノロジーを先鋭化させた社会書いたら、それもSFとなるし幅広い。

ファンタジー→言わずもがな、幅広い。

守備範囲被ってるから、判んなくなるんだよ。
だから、作者がSFって言えばSF。
そんな感じでいいと思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:17:22 ID:- ▼このコメントに返信
※252
これを両方同時にやってるのが最近のマーベルコミックス。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:18:28 ID:- ▼このコメントに返信
※30
ある技術が発達すればそれに対処するためのカウンター技術が発達するのも当然の流れだろ
その程度のアイデアをパクり認定とかまじで創作者達が息苦しくなるだけだからやめろよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:20:13 ID:- ▼このコメントに返信
結局さ、SFってのは意識高い系の連中が「俺が書いてる(読んでる)のは幼稚な御伽噺じゃない」って言うためにでっち上げたジャンルでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:23:08 ID:- ▼このコメントに返信
※265
ファンタジーであってもそこに科学的な思考による積み重ねがあるならそれはSFだな
あと、俺はファンタジーとSFは相反しないと思ってる
ファンタジー要素とSF要素は共存可能であり、作品によってその要素のどちらに偏ってるかがあるだけだと思う

フレイザーの件だけど現実の呪術はそうだね
昔の人間は科学的な検証方法を考えつかなくて因果関係を見出す思考方法が未熟で「呪いをかければ敵が死ぬ」って迷信が産まれたという意味では未熟な科学の産物と言えるだろう
ただ、これはフィクションのジャンル分けとは無関係だと思うよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:26:46 ID:- ▼このコメントに返信
※275
それなら「設定が緻密かそうでないか」でええやん
SFだのFTだの分ける必要はない
どっちもFantasy(空想)でFiction(創作)、FFだ

>ただ、これはフィクションのジャンル分けとは無関係だと思うよ
フィクションのジャンル分けに科学的思考の有無を持ち出したのはお前だろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:27:06 ID:- ▼このコメントに返信
作品のジャンルは見る人によって異なるし、全てのジャンルは重複・融合し得る
学園スポーツ、学園ファンタジー、日常SF、ファンタジースポーツ、SFファンタジー、スポーツラブコメ、etc...何でもあり
なので区別もクソも絶対的な定義もない
面白けりゃ何でも良いんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:27:19 ID:- ▼このコメントに返信
※241
そもそも押し付けと言えるのかという疑問があるけどなあ
押し付けってのは相手の意思を無視して無理矢理承知させたりすることなわけで対象あっての行為で
AA張った人がどんな考えだったかはしらんけど少なくともあんた個人を意思をねじ伏せようとしたわけじゃないだろ

むしろ※つけて押し付けるなよと言ったりする行動がそれこそ押し付けのように見える
貼られたAAが自分の考えと合わないにしても普通の人なら無視して終わってる話だよコレ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:32:18 ID:- ▼このコメントに返信
※265
SFかどうかについて作中の法則や研究をするのは作中のキャラじゃなくて作者
作中に科学者や科学的な思考をするキャラがいなくても作者が厳密な科学的思考によって世界観や物語を構成しているならそれはSF的要素と言えると思う
作中キャラがウホウホ言いながら呪術を使う物語でも、作者が「作中キャラはなぜウホウホ言いながら呪術を使うのか?どうしてそういう世界になったのか?」を科学的に考察し、なおかつそれを物語のテーマにしているかどうか
仮にきちんと設定を考えててもその科学的な考察要素が物語のテーマでなければSF作品とは言い難いかな
ガンダム的な作品でガンダムとかについてめちゃくちゃしっかり考察して世界観を構築してても物語自体は単なる人間同士の恋愛でガンダムの出番がほとんどないならSF作品とは言い難い
逆にガンダムの存在がキャラの恋愛にものすごく影響しててガンダムがいなければ作品として成立しないならSF作品と言えると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:34:38 ID:- ▼このコメントに返信
※279
アレイスター・クロウリーのムーンチャイルドや諸星大二郎の暗黒神話や孔子暗黒伝とかはSFだと思うか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:35:42 ID:- ▼このコメントに返信
※276
極論してしまえばそうだな
まあ個人的にはSF的要素が物語のテーマと密接してるかがポイントかなと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:39:34 ID:- ▼このコメントに返信
※280
それらの作品は未見なのでなんとも言い難いが
科学的にファンタジー要素のある世界観を緻密に構築し、かつその科学的な考察を作品のテーマに反映してるなら俺はSFだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:40:59 ID:- ▼このコメントに返信
※265
横からだけど、そもそも大前提が違いすぎる
この現実世界には神や悪魔や魔法は存在しないので最初から「科学しかない」
つまり君の言う未発達の科学であり、あくまでも呪術というのは「科学の誤認」である
しかし、ファンタジーは架空存在にて呪術自体が成立しているので誤認ではないわけだ
仮にそれに法則性や研究を行うとしたら、科学とはまったく違う学問である「魔法学」という事になる
故にこちら側では科学的思考という言葉自体を類似して使うしかないのが現状だけど、
語句が存在しないだけでファンタジー学=科学が正しいというわけではない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:54:45 ID:- ▼このコメントに返信
個人的には作品で科学的なテーマを表現してるかどうかじゃないかな
指輪物語とかはものすごく緻密に設定を作ってるけど別に緻密な科学的設定を読者に見せたいんじゃなくて神話的な物語を見せたいから純粋なファンタジー
もしも指輪物語が現実とは違う物理法則によって世界が構築された場合にどんな世界が発生するか、特殊物理シュミレーションとして描かれたのならSFとなったというか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:58:33 ID:- ▼このコメントに返信
※283
その辺の前提は別にどうでもいい
どっちだろうと何の影響もない
神様に祈ることが「科学的」な世界だったとしても、豊作のために供物を捧げていた「大地の神」が実は「植物の神」だったことや実は供物なんていらなかったことが後から判明するようなことがきっとあるだろう
すると後世の「科学的」神官達は、過去の儀式を「非科学的な迷信」と呼ぶわけだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 17:59:57 ID:- ▼このコメントに返信
もしも指輪物語が読者に
「おー、世界発生の初期条件が違うとこういう世界が発生するのか!物理法則の違いって面白いなぁ」
と思わせることをメインテーマにした物語構成ならSFだと言えるというか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:01:18 ID:- ▼このコメントに返信
よくわからんし楽しければどーでもよくない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:05:24 ID:- ▼このコメントに返信
※285
その作品世界の住民がなぜ大地の神と植物の神を誤認したのかとか
効率的な農業のために供物をどう捧げればどんな理屈で収穫量が増えるのかとかをテーマにすれば立派なSFになるな
面白そう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:07:07 ID:- ▼このコメントに返信
※287
こういう議論自体が楽しいんだよ
まあ単にマウント取りたいだけの人も湧きやすいのが悲しいが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:10:59 ID:- ▼このコメントに返信
※288
「過去30年の収穫量と供物に捧げた動物の種類の一覧だ。相関はあるか?」
「ウサギを備えた時に麦の収穫量が多い傾向があるな。しかし有意差は・・・」
みたいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:12:02 ID:- ▼このコメントに返信
※288
それで「畑に宝石を埋めると神様が喜ぶ」とか「畑の上でどんちゃん騒ぎをすると神様が釣られて近寄ってきて神聖な気を放射して植物を育ててくれる」とかの斜め上の発想が出て、それをやった年が偶然豊作になったことで事実認定されて、というのはその架空世界の話だけでなく、現実の宗教や呪術の発達過程の一部でもあるから、やはり※283の前提は意味がない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:16:07 ID:- ▼このコメントに返信
※291
そうやって考えてみると、
「ボタン連打するとポケモンの捕獲成功率が上がる」とかと大差ないな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:23:19 ID:- ▼このコメントに返信
※291
神が実在する世界なら神の力を直接観測する技術があってもおかしくない
その世界の農家たちが神の力を観測してそれが植物の細胞にどう影響しているかを調べて理論を組み立てるような物語にすれば立派なSFだぜ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:29:44 ID:- ▼このコメントに返信
※291
現実だってそういう試行錯誤の積み重ねの上に近代的な農業技術が産まれたわけだ
神が実在する世界なら最初は斜め上のやり方ばかりでも長い試行錯誤の積み重ねの中で、本当に効果がある供物の捧げ方とか
なぜ神に供物を捧げると効果があるのかとかが理論化されていくことだろう
そういう世界では
「昔の人間はウホウホ歌って豊作祈願をしてたんだぜ」
「ばかだなぁ。ムホムホ歌えば神気エネルギーが○○回路を通じて土中の××成分を活性化して豊作になるのに」
みたいな会話をしてるかもしれん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:29:47 ID:- ▼このコメントに返信
※293
ハードSFを叩き潰したSFオタ達は「神」や「魔力」とかのワードが出ただけで脊髄反射で否定すると思う
>>1はその典型例
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:37:15 ID:- ▼このコメントに返信
※95
特定の作品を犯人だと断定してしまうとどこからか、やつこそが真犯人、いやあいつこそがと不毛な論争始まるから危険だよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:38:30 ID:- ▼このコメントに返信
※294
うん
だから※283の言う
>しかし、ファンタジーは架空存在にて呪術自体が成立しているので誤認ではないわけだ
というのはあてはまらない
誤認は常にある
しかも
>仮にそれに法則性や研究を行うとしたら、科学とはまったく違う学問である「魔法学」という事になる
というのも、神が物理定数に最初から含まれているなら、それ込みで「科学」だから「魔法学」として分けることができないし、「魔法学」があるならそれも科学の一分野
「工学は科学じゃありません」なんてことがないのと一緒
分けたかったら分けるために何か特別な要素が必要
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 18:56:24 ID:- ▼このコメントに返信
どのジャンルも原理主義者が衰退させる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 19:11:50 ID:- ▼このコメントに返信
俺に言わせれば違う(どう違うかは説明できない)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 19:21:04 ID:- ▼このコメントに返信
創作の元となった有力な論文(わしにはその基準が分からんけども)を指定できるのだけがSFとかになるんかね、厳密に言うと。「もし~だったら、~に違いない」式の想像がある作品がSFなら、大体どんなフィクションもSFになるような。日常生活を描いたって「ある人格を持った人物がいたならば、これこれの人物とはこのような関係を結ぶ」っていう仮定だともとれる気もするし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 19:39:27 ID:- ▼このコメントに返信
高度に進んだ化学はうんちゃらかんちゃら~
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 19:56:04 ID:- ▼このコメントに返信
※297
科学は現在確認されている物理法則等に基盤にした学問であり、
魔法は「物理」を超えた不確定事象を基盤にした学問(設定)だぞ
工学と類似なんてレベルじゃなく、現代だと宗教学・哲学・民俗学とかの方面に近い存在だし
仮にそういった事象をあえて同一視するのならば科学の方が狭小な範囲となるので、
「魔法学の一分野として科学が存在する」という逆転現象になってしまう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:02:35 ID:- ▼このコメントに返信
※302
その世界では「魔法」がその世界の現在確認されている法則に則た技術なんやろ
魔法とういう名前が問題なら超能力でも形而上干渉力学でもなんでもええぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:04:38 ID:- ▼このコメントに返信
SFの定義はその時代の科学水準によって変わる
例えば大航海時代なら「ひょっとしたら海の向こうに亜人種が住む島があるかもしれない。」という小説もSF
だからがリヴァー旅行記もある意味SFといえる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:11:54 ID:- ▼このコメントに返信
※302
言葉遊びに興味はないよ
※303が言うように呼び方は何でもいい
問題はどういう現象なのかだ
「密閉した瓶の中で化学変化を起こしてもその瓶の中にある質量は変わらない」というのが質量保存の法則の大雑把な説明だとして、その瓶に向かって「オピョロピョロ」と唱えると水滴が浮かんで質料を増加させるという現象が起こるとしたら、それは科学的には「質量保存の第二法則」とか「オピョロピョロ現象」とかになるわけよ
これは魔法っぽく「オピョロピョロの儀式」とか呼んでも同じことだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:13:44 ID:- ▼このコメントに返信
スペースファンタジー → 少し低学歴
すこしふしぎ  → どうしてこんな寒いこといえるのかだいぶ不思議
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:32:42 ID:- ▼このコメントに返信
FFシリーズやったことないのに勝手に1をファンタジーにぶっ込んでて案の定論破されてるやつどうかしてるわホント。なんで意味不明な論唱えてるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 20:35:29 ID:- ▼このコメントに返信
※219
それはミノフスキー粒子があればガンダムの世界は実現可能って言うのと何が違うの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 21:58:19 ID:- ▼このコメントに返信
偉そうな馬鹿多過ぎて怖い
苦楽を感じずに底辺を楽しんでそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 22:14:10 ID:- ▼このコメントに返信
>>25
S「スペース」F「ファンタジー」やな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 22:57:17 ID:- ▼このコメントに返信
※67
※252
※272
アメコミ読みから見てもアメコミのストーリーの本質を突いた指摘をしてるな。
日本の作品だと異世界かリアルっぽくても知名や場所はほとんどの場合曖昧に描かれてるが
アメコミは出発点がもしこういう超能力を持った人が実際にいたら何が起こるだろう?って想像だから
実写版ではコスチュームのデザインとかはリファインすることもあるけど
キャラクター性は元々がリアルにいてもおかしくない人物像だからほとんどそのまま出しても違和感がない。
よく日本の漫画の実写版の失敗とアメコミ実写版の成功を比較する人がいるけど
そういう議論でもほとんど触れられないがこの違いこそが本当の漫画の実写版とアメコミ実写版の差。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:27:41 ID:- ▼このコメントに返信
※270
横レスだが、要はSFかどうかってのは
架空の物理にしても架空の物理なりに
もしこういう都合の良い物性を持った物質や力があれば
なにができるかを理論的に順序だてて説明できるかどうか。
その定義でいえば実際に理論上は存在できるアルクビエレドライブは間違いなくSF。

ただ、この定義だと
新世界よりなんかは呪力にはほとんど説明が与えられてないから
SFかファンタジーが微妙になってくるが
日本SF大賞は基本推薦でしか入れない日本SF作家協会の会員の中から選ばれた複数の委員が審査してるから
その事実は重いのでやはりSFに分類すべき。
単なるファン投票の星雲賞とは違うからな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:30:24 ID:- ▼このコメントに返信
※35
山本弘だね
個人的には気に入っている定義
この定義に従うと、お化けと友達になって、悪いお化けの恐怖と戦いつつ、お化けの正体について分析する話はSFかつファンタジーかつホラーという事になるから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:32:00 ID:- ▼このコメントに返信
※38
その定義に従うと、アメリカSFの傑作「夜来る」がSFでなくなってしまうのだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:37:44 ID:- ▼このコメントに返信
ついでに言えば
新世界よりと日本SF大賞を同時受賞した電脳コイルは
あそこまで小型軽量化や高性能化がされてないとはいえ
すでに存在してる拡張現実(AR)の技術と
透過型ディスプレイとかレーザー網膜照射型ディスプレイと
ほぼ同じものを物語全体のキーに使ってるから
新世界よりもはるかにSFしてるな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:38:48 ID:- ▼このコメントに返信
※184
ほぼ、ってつけてるから揚げ足取る必要ない気もするけど一応
ファンタジーにもハイファンタジーとローファンタジーって分類があってね
前者がいわゆる異世界ファンタジーを、後者が現代ファンタジーを司ってるんだ
ロードオブザリングとかドラゴンクエストとか、ああいうのは異世界を舞台にしているからハイファンタジー
隣のトトロとかFateなんかはこの世界を舞台にしているからローファンタジー
格調高いかとっつきやすいか、でハイorローに分類する考え方もあったりはするんだけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:41:17 ID:- ▼このコメントに返信
※124
そもそも世界初のRPGであるD&DからしてSF要素がたくさん入っている
超能力は存在するし(魔法の一種としても魔法とは独立した要素としても)
いくつかの敵モンスターはSF由来だし
AD&Dにいたっては基本ルールの時点で銃器やダイナマイトが使えるという
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:49:21 ID:- ▼このコメントに返信
※236
気になったからちょっとググってみたけど
所謂最初のSF作家と呼ばれるのはウェルズさんやヴェルヌさんだが、この方々のSF系の作品は1860~1890年代くらいで
対してファンタジー作品である不思議の国のアリスは1865年だからほぼ同時期にこの二つのジャンルは生まれたとみていいんじゃないか?
SFの方は2世紀ごろの古代ギリシャの人がそれっぽい話を考えた記録があるそうだが
それをいえばファンタジーの源流も古い時代の神羅万象への畏れや敬いの心から生まれてきたわけだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:49:57 ID:- ▼このコメントに返信
あ、
>その定義でいえば実際に理論上は存在できるアルクビエレドライブは間違いなくSF。
ここ一応補足しとくけど
アルクビエレドライブの場合はそもそも完全に架空の物質ではなくて
ブラックホールやダークエネルギーと同じで理論上は存在してる(できる)はずの物質ね。
科学のよく知られた経験則に
「理論上は存在するものは必ず存在する」ってのがあるから
負のエネルギーは本当にあっても全然おかしくない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:53:17 ID:- ▼このコメントに返信
※313
シックスセンスがほぼこれやな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:55:18 ID:- ▼このコメントに返信
※247
結果ではなく過程が大事なんだよ

魔力という神秘のエネルギーを呪文によって練り上げて魔法という神秘の現象として発現させる、って設定と
なんちゃら粒子という新発見されたものにどうだたらこうたら効果を引き出す事で量子変換がうんたらかんたらした結果、通常の物理現象を超える事象が引き起こされる、って設定と

実在しない嘘科学だったとしても、科学的な(あるいはそう見える)アプローチで作中の設定がなされているものはSF要素だと思っていいんじゃないかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/11(水) 23:59:26 ID:- ▼このコメントに返信
※267
物語の舞台となる時代の人々がそれを科学的に活用できるわけじゃないだろうからファンタジーでいいんだと思うよ
ようするに、ファンタジー作品世界に「超古代の人が作ったカガクという手段で作られたマジックアイテムが登場した」ってだけだからね
Good 0 Bad 0
.   2018/04/12(木) 00:07:32 ID:- ▼このコメントに返信
言葉の定義は大切だけど、議論自体に興味無い人が大勢いるから、最終的に意味が曲がってくのは仕方がないね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 00:21:39 ID:- ▼このコメントに返信
ん?
>「理論上は存在するものは必ず存在する」ってのがあるから
“理論上存在するものは必ず存在“するだったわ。
まあ、同じことだが。
要するに厳密な意味では架空ではないってこと。
そういえば、日経サイエンスで
ブラックホールからエネルギーを取り出す方法の話を書いてた学者の人も
超弦理論のひもこそがその可能性を持つ唯一の物質と言いながら
思考実験という意味では理論上可能であることを示せれば
実際に工学的に可能かどうかはどうでもいいっ言ってた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 00:27:27 ID:- ▼このコメントに返信
※321
そうそう。
その通り。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 02:11:17 ID:- ▼このコメントに返信
※81
つまりゼロの使い魔はSF…?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 08:38:02 ID:- ▼このコメントに返信
※326
ゼロ魔って異世界だと思ってたら実は未来の地球だった系だっけ?

どっちにしてもあれはファンタジーでいいと思うよ、SFっていうのは、現実の世界にしろ別の惑星にしろ異世界にしろ
現代の科学やそれを前提にした嘘科学で作中で世界が説明されている作品だろうし
全く異なる理屈によって存在する魔法だとか、実は超科学の産物だったけど技術や知識が失伝していて不思議な力としてしか扱われていないならファンタジーでいいと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 11:07:09 ID:- ▼このコメントに返信
※267
そんなの余裕でSFに含まれる
実際にSFと表記するかは別だけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 13:19:42 ID:- ▼このコメントに返信
サイエンスフィクションは科学を限定的に突き詰めて誇張したもの。だからリアリティで肉付けされるほど濃密な世界になり、超エネルギーや未知の生物、物質などが登場すると世界の限界が浮き彫りになってショボくなる。

ファンタジーは現実に縛られる人間の感性から見る、理想や空想に基づく非現実前提の世界。
リアルを持ち込めば持ち込むほど世界そのものが論破され、世界を維持するために魔法や奇跡などでインフレする。

なろうチートはリアリティと空想のどちらも堪能な、あるいは未熟な作者がいいとこ取りを狙ったもの。
定番のいいとこ取りゆえに、必ずしも陳腐でくだらないとは言い切れない。まぁ作家の大多数が未熟なので殆どスベるんだけど。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 19:06:41 ID:- ▼このコメントに返信
※318
アメリカだと雑誌「アメージング・ストーリーズ」を1926年に創始した編集長ガーンズバックが、科学的要素を使ったフィクション小説を「サイエンス・フィクション」と言い出したのが、SFという言葉の起こりとされる
だからそれ以前に執筆されたウェルズやヴェルヌの小説は、出版当時はひとしく「幻想文学(ファンタジー)」といえる

科学的思考や文明の発展著しい時代だったから、当時の作家の多くはその延長線上を夢想したり、逆に現代の価値観を破壊する可能性を危惧したりした
平たく言えば「いま、科学ネタがアツい!」から書いたまでで、現代まで残ってるのはその中でもテーマ性があるか、考証がそれなりに通ってるタイプということになる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/12(木) 21:49:04 ID:- ▼このコメントに返信
「熱膨張って知ってるか」もちゃんと理屈があるからSFだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/13(金) 06:35:52 ID:- ▼このコメントに返信
※330
ははーん、なるほどね完全に理解しt(ry
あくまでSFという言葉が生まれたのはもっと後で、後から考えたらあれも無理があろうと科学的な要素があるからSFやねって再分類されたわけか

※331
本気でいってるわけじゃないと思うがそんなわけはねぇw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/14(土) 05:31:53 ID:- ▼このコメントに返信
白衣着たじいさんが理論提唱したらsf
ローブ姿のじいさんだったらファンタジー
もうこれでええやろ。
sf、sfじゃない論争は詰まるところ作品の緻密度論争でしかない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/14(土) 20:35:17 ID:- ▼このコメントに返信
まぁ、FFの元になったであろうマイト&マジックとかウルティマとか
ファンタジー風に始まって終盤宇宙船とか普通に出てくるからしゃーないわね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/18(水) 23:18:29 ID:- ▼このコメントに返信
※244
ダーティペアかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/04/20(金) 23:32:23 ID:- ▼このコメントに返信
SFとファンタジーはカール・マルクスとグルーチョ・マルクスぐらい違う、と昔から言われておりましてな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2018/06/06(水) 16:09:10 ID:- ▼このコメントに返信
現在、使われてるテクノロジーが不思議な力か科学の力かで分かれてる。

今までは服装や建物が中世ヨーロッパ風=ファンタジー
現代の制服に未来的なビル群=SFという認識で
過去作はテクノロジーも世界観と一致して作られてたが(昔風の世界には魔法未来が舞台なら科学)

科学で作られた現代世界にファンタジー服着た魔法使いが出てくる禁書以降線引きが難しくなって
外見じゃなくて理論的な説明があるかで決めましょうってなってる。
それでもまだ外見で決めてしまう人は多い。
Good 0 Bad 0
コメントする

おすすめ記事
お知らせ
シュタゲゼロが面白い展開になってきた。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
登録お願い!
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2018年 07月 【361件】
2018年 06月 【518件】
2018年 05月 【520件】
2018年 04月 【490件】
2018年 03月 【516件】
2018年 02月 【458件】
2018年 01月 【506件】
2017年 12月 【524件】
2017年 11月 【496件】
2017年 10月 【504件】
2017年 09月 【486件】
2017年 08月 【512件】
2017年 07月 【513件】
2017年 06月 【492件】
2017年 05月 【494件】
2017年 04月 【474件】
2017年 03月 【489件】
2017年 02月 【449件】
2017年 01月 【496件】
2016年 12月 【489件】
2016年 11月 【416件】
2016年 10月 【418件】
2016年 09月 【399件】
2016年 08月 【402件】
2016年 07月 【410件】
2016年 06月 【388件】
2016年 05月 【410件】
2016年 04月 【393件】
2016年 03月 【396件】
2016年 02月 【361件】
2016年 01月 【390件】
2015年 12月 【377件】
2015年 11月 【355件】
2015年 10月 【371件】
2015年 09月 【353件】
2015年 08月 【365件】
2015年 07月 【342件】
2015年 06月 【309件】
2015年 05月 【319件】
2015年 04月 【309件】
2015年 03月 【310件】
2015年 02月 【279件】
2015年 01月 【304件】
2014年 12月 【301件】
2014年 11月 【278件】
2014年 10月 【276件】
2014年 09月 【269件】
2014年 08月 【259件】
2014年 07月 【243件】
2014年 06月 【237件】
2014年 05月 【223件】
2014年 04月 【179件】
2014年 03月 【183件】
2014年 02月 【167件】
2014年 01月 【178件】
2013年 12月 【175件】
2013年 11月 【168件】
2013年 10月 【169件】
2013年 09月 【167件】
2013年 08月 【155件】
2013年 07月 【157件】
2013年 06月 【150件】
2013年 05月 【151件】
2013年 04月 【160件】
2013年 03月 【173件】
2013年 02月 【147件】
2013年 01月 【162件】
2012年 12月 【159件】
2012年 11月 【164件】
2012年 10月 【158件】
2012年 09月 【176件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
人気記事
最新記事
おすすめ記事