森博嗣「天才キャラの限界は作者の知能ではなく読者の理解力にある」

1: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 03:59:52.78 ID:Fde0r8xe0
作者は資料も見れるし取材も出来るのでどんなキャラも描写できるが
想像力のない読者が理解できる範囲の描写に抑えないと天才キャラは評価されない

no title

____________________________________________________

____________________________________________________
3: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:00:48.93 ID:Fde0r8xe0
言われてみりゃそうかも…
読者が天才やと評価できるレベルまで落とさないとダメなんだよな

4: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:01:17.56 ID:/q4Umatj0
作者がアホすぎて 天才キャラなのに
天才じゃないやつのが多いけどな

5: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:01:57.15 ID:asxWeyeP0
すべてはFになる、すこ
他は読んでない模様

6: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:02:50.55 ID:XbX0JJJJ0
作者天才じゃないんだから天才キャラの思考を書き出すなよ

7: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:03:00.63 ID:sDVol6Fq0
赤目姫辺りを描写されても読者はクルクルパーだもんな

9: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:04:25.57 ID:Lfb5jvwo0
森博嗣並に頭良い読者が存在しないから無理なんだよなあ

11: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:05:13.50 ID:XbX0JJJJ0
福本の天才描写はガチ
no title

12: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:05:20.93 ID:Y5UvS1Hm0
森博嗣、若干ペラいけどおもろい作品量産できるのはすごいと思うわ

14: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:06:35.34 ID:emNwOSdy0
読者の理解力を考えた天才を出せばいいだけの話
こいつはバカ

18: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:07:49.12 ID:mFdyDj1lx
なろうの天才キャラ見せたらどんな顔するんだろう
no title

26: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:10:45.48 ID:YbD+Dqsp0
>>18
森「天才キャラを作るには周りのキャラの知能を落とせばいい!?その手があったか!!」

19: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:08:26.52 ID:Q2jYwxos0
周りがおだてりゃ天才キャラなんや!

20: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:09:18.22 ID:TfNV0USr0
全F以外読んだことないわ

27: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:11:16.31 ID:2mJFHlMo0
簡単やぞ第三者に「さすが天才だ…」とか言わせるだけでええんや
no title

28: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:11:20.09 ID:mP/yH/3O0
で森の描く天才キャラは天才たり得てるのかというと

33: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:12:26.73 ID:YbD+Dqsp0
>>28
四季は天才ってより超人だよな

36: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:13:18.70 ID:mdRRyKs1d
>>33
実際人間辞めたもんな

35: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:13:00.05 ID:mdRRyKs1d
最新のWシリーズもおもろいからな
この作者の打率高すぎない?

38: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:13:43.62 ID:YbD+Dqsp0
現実をはるかに超えた天才キャラでも受け入れられるように描写するのが作者の仕事やで
例えばアカギとかな

46: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:15:45.92 ID:qJ4o+sPhH
理解力のない読者問題は重要だよな
なろうが流行るのは要はそういうことだし

50: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:16:19.55 ID:YbD+Dqsp0
>>46
なろうってこういう感じだろ
no title

57: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:18:11.42 ID:qJ4o+sPhH
>>50
せや
理解力がなく無能な底辺層読者を楽しませようとするとこうなる

52: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:16:33.64 ID:qJ4o+sPhH
アカギは天才というか狂人の類だと思う

53: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:17:13.53 ID:8foeOFcP0
なろう見てそれ言えるの?

109: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:31:07.75 ID:zKaxNhOH0
天才キャラは敵と味方で2人出すべきやな
そうすれば相手の策を読みつつ自分の策を巡らせる為に頭の中で説明っぽくなっても不自然さが出ない
no title

113: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:32:23.92 ID:9trFFwlEp
>>109
でもお前らハンターハンター叩きまくるじゃん

124: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:35:05.43 ID:GuM5eN3ed
>>113
ハンターは「でもこういうパターンも頭入れないとね」みたいな予防線貼るのがなんかダサい、冨樫の気付いてるけど作中の都合上そうはなりませんよー的な感じが

162: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:42:23.03 ID:9trFFwlEp
>>124
士郎のこういうのもキモいわ
「僕ほんとはわかってますよ詳しいんですよでもここではこうする今回は◯◯としておく」
no title

no title

no title

172: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:43:03.54 ID:hs3btSOxr
>>162
これはコンプレックスの発露にしか見えんわ

144: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:39:34.83 ID:kliOzvRF0
なぜか天才キャラって理系が多いよな
作家は自分が知らない分野はみんな知らないから大丈夫とでも思ってるのだろうか

150: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:40:30.39 ID:h6knIhnq0
作者は一生懸命考えて奇想天外なアイディアを出す
作中のキャラは一瞬でそれに気づくようにする
こうすれば凡人でも天才を描けますみたいなこと言ってたの佐藤秀峰だっけ

155: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:41:27.00 ID:vWVBNZXd0
ナルトに出てくる天才は天才じゃない

233: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:55:09.16 ID:xz67BuBHd
すべてがFになる読んだだけやけど全部
「天才だから」「天才のやることはぼんじには分からん」
で済まされたわ

シリーズちゃんと読めば納得できるんか?

238: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:56:14.16 ID:OQcrp5Iw0
>>233
Fはシリーズでも奇作やで
インチキに近い

255: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:59:21.78 ID:17HFWi7Q0
天才の脳内描写だとハチクロのはぐちゃんの脳内回は割としっくりきた

15: 名無しのアニゲーさん 2019/03/07(木) 04:06:37.98 ID:3EJDccKop
作者が天才だからキャラもちゃんと天才な例





00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
【悲報】剣道の達人「刃物を振り回す相手には私でも勝てない。とにかく逃げなさい」武道、無駄だった… 【アウト】FF7のティファ、今風にリメイクするとただのヤバいやつであることが判明 【悲報】ゲーム開発者「RPGの負けヒロインの寝室の裏にキュウリ置いたろwwww 【朗報】例のスパロボ絵師さん、やはりムッチムチwwwwwwww 【画像】「彼女の妹の誘い方が露骨すぎてヤバい」Twitterで2万いいね 【画像】左右がわからない「左右盲」の漫画がツイッターで話題にwww 【悲報】ナイチンゲール、もうめちゃくちゃwwwww 【画像】漫画家「寝坊や忘れ物に対しネチネチ怒る上司は無能。怒らず解決策を提示しろ!」 【話題】コナンの黒幕はやはり阿笠博士!? 作者の一言で推理が加速する 【閲覧注意】「つまらない」じゃなくて、とにかく「気持ち悪い」終わり方をした漫画wwwwww 【アウト】ケンイチ作者の新作漫画、少年誌の一線を越えてしまうwwwwww 【画像】絵師「陰キャはいい加減イラスト料の相場覚えろよ」    【悲報】今期アニメさん、女性軽視アニメとして叩かれる 【画像】なろう漫画さんが考えた「最強の剣」wwwwwwwwwwwww くまモンさん、とんでもない放送事故をやらかす
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:49:21 ID:- ▼このコメントに返信
資料も見れるし取材も出来るから天才キャラ作れるって意味わからん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:50:22 ID:- ▼このコメントに返信
>>作者は資料も見れるし取材も出来るのでどんなキャラも描写できる

頭悪いこと言ってて草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:50:40 ID:- ▼このコメントに返信
作者の意図なんて作者にしかわからんだろ
説明の仕方が下手糞なら何にも伝わらないんだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:51:14 ID:- ▼このコメントに返信
ニコニコ静画みたいなコマごとにコメント出来るようなwebコミック見ると分かるよ
「こいつ、なんでこの程度の事分かってないんだ?」とか「常時公開されてる1話すら読まずにコメントしてるな」って奴が山の様にいる
挙句、自分が理解出来ないだけ、知らないだけなのに「〇〇な、2度と間違えんな」とか「日本語おかしくない?」とか書く
なろうばっかり話題にされるけど、正直なろうの中にも読者煽るつもりなんだろうなってのがたまにある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:51:49 ID:- ▼このコメントに返信
これはコメント欄でバカ読者発狂のパターン
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:52:21 ID:- ▼このコメントに返信
だったら読者が理解できる範囲の描写に抑えて絶賛される天才キャラを作って見せてよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:53:00 ID:- ▼このコメントに返信
Gレコの天才クリム好きだったわ
全体で見ても天才だし、細かい描写見ても天才だった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:53:11 ID:- ▼このコメントに返信
大半がモブやサブキャラを驚嘆させてるだけやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:53:49 ID:- ▼このコメントに返信
数桁の掛け算が瞬時に解けただけで天才認定しちゃう作者が何言ってるの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:53:58 ID:- ▼このコメントに返信
自由に見れる資料と自由に行える取材と天才な作者の頭で多数の読者がギリギリ天才と思えるレベルの水準を決めればいいんじゃないですかね(適当
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:54:12 ID:- ▼このコメントに返信
ありがちな天才キャラを作り出すことは容易だよ。
物事の流れを作る作者が先の展開をよませるキャラを作り上げることは簡単だからね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:54:33 ID:- ▼このコメントに返信
設定だけ天才で中身が伴ってないのが西尾維新の天才キャラ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:54:40 ID:- ▼このコメントに返信
旧ドラえもんの出木杉君は天才じみてたけど
新ドラえもんの出木杉君は、ジャイアンとスネ夫がのび太を虐めてても止めないし笑って見てるだけだしジャイアン達と野球してる時ボールで民家の窓ガラスが割れた時とかジャイアン達と逃げるし・・・
こいつ出木杉君じゃなく普通杉とか脇役杉とかで別のキャラなんかな?と思っていたのだがオレの理解力に問題があっただけなのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:55:01 ID:- ▼このコメントに返信
読者のせいにしたら終わりだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:55:24 ID:- ▼このコメントに返信
※5
いたって冷静な突っ込みが入っているのに下手な煽りしかできない君は天才どころか間違いなく馬鹿の部類だね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:55:36 ID:- ▼このコメントに返信
作品が評価されないのを読者のせいにしちゃあかんって竜馬がゆくとか燃えよ剣の司馬遼太郎が言ってなかったっけ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:56:01 ID:- ▼このコメントに返信
>>18
草生える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:25 ID:- ▼このコメントに返信
個人的にはスポーツとかそのマンガ特有の異能力とやらの才能が人より優れてるっていう意味での天才と
知能指数が単純に高いみたいな天才は分けた方がいい気がする
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:27 ID:- ▼このコメントに返信
※1
昔の天才の自伝読んだり、現在進行形で活躍してる人物を取材したりで
それっぽいキャラはいくらでも創造できるってことやないかい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:30 ID:- ▼このコメントに返信
すげえ、アホみたいなこと言ってるような気がする
小説に出てきそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:30 ID:- ▼このコメントに返信
読者だって資料見て考察できるやん。
しかも締め切り関係なく永遠に。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:38 ID:- ▼このコメントに返信
みんなも納得の天才キャラやと誰がいるんやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:39 ID:- ▼このコメントに返信
嘘喰い読んでるとマジでこう思う
作者が頑張って説明してくれてんのに俺の頭が悪すぎてふんわりとしか理解できない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:57:43 ID:- ▼このコメントに返信
オタクは馬鹿ばっかだから馬鹿なオタクに文句言われりゃそういうこと言いたくなるのは分かる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:58:11 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣が言ったソースは?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:58:18 ID:- ▼このコメントに返信
ある作家は、自分の知能以上の天才キャラにしたら、嘘くさくなるからと作中の天才キャラのIQは自分のIQと同じくらいという設定にしてたはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:58:37 ID:- ▼このコメントに返信
別に全く同じ物を見せる必要も理解させる必要も無いだろ
何となくでも読者に伝える力量が作者にあればええんや
なろう作者はその文章力どころか、本人の知性も「天才」の知識も無いからあかんが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:58:38 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも天才=頭が良いじゃないしな
常人が修練とかの段階を経て手に入れる力と同等かそれ以上のものを最初から持ってるって意味だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:59:12 ID:- ▼このコメントに返信
一般人向けの映画やドラマならともかく、漫画アニメは基本的に頭悪い人向けのメディアだからね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 19:59:59 ID:- ▼このコメントに返信
IQ200のシカマルより
敵兵を蘇らせ操り情報を抜き取り敵陣に自爆特攻させるという
少年漫画のキャラにあるまじき考え方の卑劣様すこ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:00:58 ID:- ▼このコメントに返信
俺学歴もないし馬鹿だから森の作品読んでもよく理解出来なかった
そんな俺でも福本のカイジの初期読んで「この作者間違いなく天才や」
って感動したわ
森のすべてがFになるが理解出来なくてカイジは理解できたから福本は天才って
ことなのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:01:03 ID:- ▼このコメントに返信
リアルでは真の天才が天才たる所以なんて常人には理解できなくて当たり前だけどね
だから凡人が天才を見て思うのは何か分からんけどスゲーであって
そういった雰囲気というものなら読者の理解力ではなく
作者の表現力がものをいう所じゃないのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:01:20 ID:- ▼このコメントに返信
※22
「天才ですから」の花道?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:01:22 ID:- ▼このコメントに返信
すべてがFになるはなあ
かつて殺人犯した天才女を孤島の密室に軟禁してるのに
その密室を制御するシステムを作ったのが件の天才女って時点でだいぶお察しだった

そりゃシステムの欠陥悪用されて逃げられますよねバカじゃねーの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:01:57 ID:- ▼このコメントに返信
天才設定のキャラ全てが作者の資料や取材で得た知識によって生まれたものであるならそう言えるんだけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:05 ID:- ▼このコメントに返信
つまりどうゆうことなんだ?
天才キャラ描ける作者は天才
バカキャラ描ける作者はバカ
とかそんなレベルなの?
バカな俺でもわかるように説明してくれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:19 ID:- ▼このコメントに返信
※1
森さんは知的な作家とは思うけどこれはちょっと頂けんよね
辞書的天才でなくて発想の天才を求めてるのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:36 ID:- ▼このコメントに返信
エウネメス
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:40 ID:- ▼このコメントに返信
天才に見えりゃいいんだから、好きにすればいい
所であるアニメで、主人公が周りからものすごく頼りにされてるんだけど
どう見てもそういう必然性がなくて違和感だらけだったことがある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:44 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラパターン
パターン1.wikipedia型
 wikipediaコピペ程度の知識を吹き出しの中に詰め込むことで「知識豊富な天才キャラ」を装う
 しかし思考パターンが幼稚なままだったりする場合も多い

パターン2.持ち上げ型
 周りのキャラにひたすら「天才だ!」「こいつは天才か!」とか賞賛させる。
 比較的容易に天才アピールができるがやはり中身が追い付いていない場合が多い

パターン3.設定過剰型
 ミレニアム懸賞問題を8歳にて解き、飛び級でハーバード大合格などの設定をとにかく書き連ねる。
 この形式で作られる天才キャラはキザ系が多い

パターン4.名探偵型
 謎解きをすることによって天才性を演出するタイプ。きちんとしたミステリーの筋立てや理屈を用意する必要があるので作者がバカだと失敗する。一番難易度が高い。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:02:54 ID:- ▼このコメントに返信
どうでもいいけど>>1の四季
不細工すぎないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:03:19 ID:- ▼このコメントに返信
すべてがフリーザになる‼
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:03:25 ID:- ▼このコメントに返信
※22
ブラックジャックは医療の天才だと思うわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:03:48 ID:- ▼このコメントに返信
この森博嗣って人、クーリエジャポンで連載持ってたから何度かコラム読んだ事ある。別に大したこと書いて無かったけど頭いいのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:03:52 ID:- ▼このコメントに返信
早速低知能読者が喚いてて草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:04:15 ID:- ▼このコメントに返信
なろうの場合、地球の知識なんかで周りから天才と呼ばれることはあっても
知能面で天才と認められるキャラって殆ど居ないんだけどな
頭脳戦をやる事もないし自分を知性派だと思ってる主人公も少ないぞ
ある程度作者の身の丈に合った描写をしてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:04:26 ID:- ▼このコメントに返信
>>18
これマジで恥ずかしくなるからやめて(懇願
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:04:45 ID:- ▼このコメントに返信
作者と同レベルが上限だって意味だよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:04:54 ID:- ▼このコメントに返信
分かりやすい事言ってるのに理解できず叩いてるコメが大量にある時点で
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:05:34 ID:- ▼このコメントに返信
>>14
天才キャラは読者の理解出来る範囲の天才じゃないといけない、って話にたいしてこのレスをしてしまうこいつの頭が心配になるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:05:49 ID:- ▼このコメントに返信
読者が天才を理解しないから悪いって批判してるんじゃなくて作者は天才をつくるなら読者に理解できる範囲に落とさないといけないって話やぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:05:51 ID:- ▼このコメントに返信
読者の知能レベルに合わせないと理解されない、と言うことと
誰が見ても天才じゃないってキャラの話は別だと思うんですが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:06:34 ID:- ▼このコメントに返信
これ資料も取材も自由なのに天才キャラ作れない人に言ってるのでは?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:06:46 ID:- ▼このコメントに返信
読者のレベルが高いとインテリキャラは馬鹿に見え、バカキャラは賢く見える

読者のレベルが低いとインテリキャラは賢く見え、バカキャラは馬鹿に見える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:07:02 ID:- ▼このコメントに返信
天才を描写するには天才の発想方法をトレースする以外ない
だから天才が自分の発想を漫画に転写するか質は劣るが天才から発想を聞き取って漫画にするかしかない
資料でそれができるとか思ってる時点で真の天才の天才性を舐めてるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:07:26 ID:- ▼このコメントに返信
※33
吸収力や成長速度の天才だとは思うけど、ここで話題になってるのは理論の天才だからな~…どうだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:07:39 ID:- ▼このコメントに返信
※9
六桁同士の掛け算を即答できた高峰清磨は天才でいいですか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:07:51 ID:- ▼このコメントに返信
思想語りしてる某東氏とか高学歴で頭が良いと自認してる某ヤマカンとか次々と論破した気になって頭の良さに浸ってる某ひろゆきとか良くも悪くも常識に捉われず合理的に考えられる某ホリエモン辺りに読ませればレベルを下げることなくちゃんと評価してもらえるよ
そういった目立つ人が褒めれば他の人達も手に取るだろうしやってみてはどうか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:07:51 ID:- ▼このコメントに返信
※15
同レベルの争いで草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:08:24 ID:- ▼このコメントに返信
アホみたいなコメントがこの意見の正しさを証明してるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:08:42 ID:- ▼このコメントに返信
※23
それはしゃーない
嘘喰いは読者すら騙そうとしてる気がするし・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:08:47 ID:- ▼このコメントに返信
※40
Q.E.D.のとうまくんは成功例でいいのかな?ワイは好きだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:08:58 ID:- ▼このコメントに返信
※15
お前と同類のセルフ顔射忍者も自分の意見が冷静かつまともだと思っているよw
お前が自身を正しい観測者と思う時点でお前の自己客観視能力が中二並みってな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:08:59 ID:- ▼このコメントに返信
※22
ポップ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:09:43 ID:- ▼このコメントに返信
※22
天才マン
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:09:55 ID:- ▼このコメントに返信
※44
お前の倍はいいんじゃないか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:10:14 ID:- ▼このコメントに返信
※15
イライラで草
冷静になれよw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:10:14 ID:- ▼このコメントに返信
※51
こいつの描く「天才」が読者に天才として受け入れられるキャラなら説得力あったんだけどな
森博嗣の描く「天才」は舞台設定がご都合主義過ぎて
この発言も「もっと凄い天才を描写することも出来たけど読者のレベルに合わせただけなんです」って言い訳にしか聞こえないわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:10:25 ID:- ▼このコメントに返信
※44
小説家として結果出してるし経歴考えれば頭悪いってことはないだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:10:42 ID:- ▼このコメントに返信
※34
すべてがFになるってそんな話だったんだ
アニメ化もされて書店の「書店員の超おすすめコーナー」にも
大量に積まれているから読もうかなと思っていたけど
このコメ読んだ後だとちょっと迷うな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:11:01 ID:- ▼このコメントに返信
よくわからんがホームズや明智や怪人20面相やルパンは天才キャラでいいのかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:11:03 ID:- ▼このコメントに返信
勉強でもそうだけど、頭が良いんなら悪い奴に理解させる知能を見せてくれ。
それがデスノタイプの頭が良く見える漫画や、劣等生みたいな次元違いのレベルを説明し切れる作品だろう
さすおにと笑われてもアンチばかりじゃないのはそういうことだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:11:24 ID:- ▼このコメントに返信
>>27
コラ画像やんけ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:12:24 ID:- ▼このコメントに返信
※57
なお、後半に行くにつれ超人になっていく模様
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:12:34 ID:- ▼このコメントに返信
なるほどね…真の天才と呼べる人物、例えばアルベルト・アインシュタインレベルまでいくと彼の論文を正しく理解できる人物は実は存在しないとも云われている。相対性理論も周りが理解ってる”つもり”だけで実は間違った解釈で世に出回っている可能性があるそうです。これじゃ何時まで経っても実証されないよね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:12:59 ID:- ▼このコメントに返信
※25
煽り記事にソースなんている?
噛み付きたいだけの逆張りガイジはそんなもの気にしないよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:13:22 ID:- ▼このコメントに返信
凡人の描く天才は思考を巡らせればいずれ分かるような事に短時間で気付くタイプばかりでつまらんのよな
そしてそれを作中のキャラクターが持ち上げてしまうもんだから余計にピエロ感が増す
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:13:42 ID:- ▼このコメントに返信
シロマサの漫画は凄かったな。自分の知識が増えて行って改めて読み直すと前に気付かなかった事に気が付いたり。
その時点で読者が理解できないのならそれでいいじゃん?解んなくても魅力があれば何度も読み直すんだぜ?

>52
それなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:13:56 ID:- ▼このコメントに返信
※44
まあ、名大の博士号持ちなんだから頭が良いのは間違いないだろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:14:36 ID:- ▼このコメントに返信
※22
バトロワの桐山
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:14:47 ID:- ▼このコメントに返信
俺は>>1の読書のせいにするってのは
「逃げ」だと思うな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:15:09 ID:- ▼このコメントに返信
そうや!将棋が強い設定にすればええんや…!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:15:38 ID:- ▼このコメントに返信
理解されないのが天才だから読者に理解されないのは正しい理論
ほんとにそうか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:16:05 ID:- ▼このコメントに返信
流石に作者だと思う
例えば作中で天才って言われてるナルトのシカマルと、ハンターハンターで別に天才所か頭良いとも言われてないウェルフィンどっちが賢く感じるかってなると、圧倒的後者だからな
作中で頭良い扱いされるんじゃなく、読み手側がこのキャラ頭いいな、って感じられるように書けるのは作者の才能
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:17:27 ID:- ▼このコメントに返信
※58
お前はまず「某」の使い方を覚えろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:17:37 ID:- ▼このコメントに返信
※22
大統王エジソン
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:17:42 ID:- ▼このコメントに返信
マクロスの天才マックスはガチで天才だと納得させられた
操縦技術とその場の閃きが凄い、同じ感じでVガンのウッソも天才だな
文章だけで凄いんやぞ!って説明するより、ロボット操縦したり
絵で表現出来る類の天才は、まだ作りやすいと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:18:16 ID:- ▼このコメントに返信
天才を語るのにいきなりIQ出して来たり、「天才」に対して考えの浅い作者ならよく見かける。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:18:57 ID:- ▼このコメントに返信
ラマヌジャンやニーチェレベルの人が言うなら解るけどさぁ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:19:09 ID:- ▼このコメントに返信
天才とか最強でしか話動かせてない作品はつまらんわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:19:44 ID:- ▼このコメントに返信
※88
金田一の悪口はそこまでだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:20:54 ID:- ▼このコメントに返信
読者のせいにしている時点で三流だよ(笑)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:21:56 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣なんて典型的ななんちゃって天才だらけの作品ばかりだろ
SMシリーズとか余りにも酷い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:22:08 ID:- ▼このコメントに返信
アニメ版真賀田四季の声は木戸衣吹 あの「グへへ」の木戸衣吹だぞ
信じられるか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:22:27 ID:- ▼このコメントに返信
攻殻の欄外は別に難癖つけるようなもんちゃうやろ
なんでそんな尖った読み方しかできんのや…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:22:41 ID:- ▼このコメントに返信
いや、でも確かに天才とか思考が異常に早い人との会話って過程を無視して飛躍するから凡人には理解できないってか
極端な話、何年も経ってから「あぁ、そう言う・・・」みたいになるよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:23:05 ID:- ▼このコメントに返信
創作物における天才ってほとんどがカタログスペックが高いだけの凡人だしなぁ
奇抜な発想で読者を驚かせるみたいなのはあんま見かけない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:23:13 ID:- ▼このコメントに返信
読者レベルに合わせないといけないのは当然っちゃ当然でしょ
これで作者攻撃する奴が沸いてるのがその証拠
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:23:33 ID:- ▼このコメントに返信
でもなろうのキャラみたいなお手軽天才キャラみたいなんが今受けてるし読者側の読解力の低下みたいなんはあるだろうね。まとめられてるレスとかコメントもアスペとまではいかなくても不安になる様なの多いし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:24:01 ID:- ▼このコメントに返信
※40
昔の少年漫画やアニメだと「参謀型」ともいえるタイプが有るな
主人公がチームに属している中での知恵袋的存在

頭がいいとか天才であるとか、最小限の設定があるぐらいで、実践面では猪突猛進の主人公に隠れがち
その主人公が壁にぶち当たった時、「こうすりゃいいんだよ、さあ行け!」とリトライ&成功させる
天才だから勝つというより、勝ったから天才性が逆説的に証明されるという理屈
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:24:17 ID:- ▼このコメントに返信
※43
ブラックジャックは天才だけど自分の出来ない部分を何とか補って克服しようとしてるところが好き。キザなところもあるけどあくまで患者の命を救うのが一番で自分の腕前を自慢するわけでもないのがGOOD。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:24:55 ID:- ▼このコメントに返信
米12
刀語で初めて知ったけど剣の達人と対戦する回だったかひど過ぎて絶句したな
無理だわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:25:32 ID:- ▼このコメントに返信
※98
「読者に合わせた結果」が真賀田四季とかいう読者を舐め腐った天才()キャラだから叩かれてるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:25:51 ID:- ▼このコメントに返信
そらそうよ
天才キャラが難問数学の公式とか語り出したら理解できないだろ
英語やフランス語で喋り始めたら理解できないだろ
謎の(未来の)物理学を応用した技術で戦い始めたら理解できないだろ
 
まあ、ただ難しい理論や公式並べ立てるだけじゃなく、そこを上手く描くのが本当に才能のある書き手だけどなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:26:23 ID:- ▼このコメントに返信
どの程度が凡人でどの程度凄ければ天才なのか描けてないのも多いけどな
あとは天才の数値を100とした場合にそれ以上の天才キャラが出てきたときに
後者を100超にして前者を80とかにして凡人化していくやつとかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:27:02 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラっていくら設定だけ盛っても
日常会話とか通常のシーンなんかは作者の知能超えないからな、これは知識とか読者の理解力とか関係ないわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:27:48 ID:- ▼このコメントに返信
※37
だから、知識量などのような物理的な意味での天才は幾らでも描写できるが、発想の天才を読者に天才だと認知させるには、読者のレベルにまで落とした天才でなければそれが天才だと認知されないと言うことをいいたいんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:28:13 ID:- ▼このコメントに返信
ログ・ホライズンのシロエは上手いと思ったな
数十人の個人データの変化を知覚して大規模レイドにおいても全面的管制を行える処理能力と
何万人もやってる中で「言われてみればそうなんだけど誰も気づかなかったこと」に気づく発想力を持ってる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:29:02 ID:- ▼このコメントに返信
それっぽい雰囲気でゴリ押せ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:29:26 ID:- ▼このコメントに返信
その資料が間違ってたらどうするんだ?バカには正否もわからんだろ
なろうとか顕著だがwikiでドヤったり、とっくに否定された誤報を未だに信じてるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:30:23 ID:- ▼このコメントに返信
秀才と天才の線引きはどこらへんやろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:30:38 ID:- ▼このコメントに返信
まあ、ただ純粋な暴力は知力を粉砕する方が多いけどなwwww

ただし、下準備してると知力で暴力創り出して粉砕出来るけどなwwww
例、爆発物や罠、後は各種重火器類とかなwwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:30:42 ID:- ▼このコメントに返信
※108
脱税の作者が書いた作品は持ち上げたくありません
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:30:45 ID:- ▼このコメントに返信
お前、なろう小説読んでもそんなこと言えんの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:33:30 ID:- ▼このコメントに返信
※22
ファブルのーーーー
兄さんやなーー
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:34:05 ID:- ▼このコメントに返信
※103
ここまで言われると、どんな風に読者を舐め切った天才()設定なのかが気になる
四季って作者の小説のシリーズキャラクターだよね?
どの作品読めばいいのか教えて欲しい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:34:28 ID:- ▼このコメントに返信
天才はある程度格好良くないとな。
マックスが一最初に思い浮かんだ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:34:54 ID:- ▼このコメントに返信
>なぜか天才キャラって理系が多いよな

理系分野だと、明確な結果を出す(記憶力、問題解決力など)ことで天才性を表現しやすいからな

文系分野だと、わかりやすい結果が出ること自体がまれなので表現しづらい
語学力だと「数カ国語をあやつる」のはよく出てくるけれど、たとえば古代ローマ帝国初代皇帝オクタヴィアヌスの天才性なんかは読者にわかるように小説にするのはきわめて難しい
(帝国の基礎を作った英雄カエサルに後継者指名されたのが18歳、そこから海千山千の元老院議員や有力将軍たちを相手に15年かけて勝ち抜き『内乱の一世紀』を終結させ皇帝となりパクス・ロマーナを実現させる)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:35:53 ID:- ▼このコメントに返信
よく「天才か・・・」って言わせるのって感性というかセンスや身体能力の方向が大体だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:36:17 ID:- ▼このコメントに返信
バカには天才キャラも天才に見えないってことだからここのコメント見てたら真実だと分かるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:37:30 ID:- ▼このコメントに返信
※113
現実の作者と、その作品内のキャラクターを分けて考えられないの?

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」のことわざひとつで言い表せる程度の思考能力しか持ち合わせていない人が、天才について語るトピックで何かを発言しようとするって、どういうギャグ?
自分から天才の対極ですって自己紹介しなくてもいいよわかってるからさw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:38:43 ID:- ▼このコメントに返信
※116
すべてがFになる
内容知りたいだけなら漫画版がオススメ
作画担当のおかげで「金をドブに捨てた方がマシだった」とは思わずに済む

「これが森博嗣の想定した読者の限界に合わせた結果か」と思うと単行本を引き裂きたくなるかもしれんけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:39:10 ID:- ▼このコメントに返信
※108
脱税にも気付いていれば…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:40:54 ID:- ▼このコメントに返信
シカマルについては、中忍試験だと多少設定盛ってるとはいえちゃんと頭使ってた感あったけど
サスケ奪還編からだんだん怪しくなってきて、第二部まで行くともうギャグにしか見えなくなった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:41:35 ID:- ▼このコメントに返信
※122
ありがとう今度の休みに早速図書館に行って借りてくるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:45:06 ID:- ▼このコメントに返信
※17
またなんかやっちゃいましたか^^;
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:45:27 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣がそう言うのなら正しいんやろう
そのレベルにちゃんと描写できてる人にとっては
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:46:29 ID:- ▼このコメントに返信
※70
安心してよめ。34は繊細な描写とか感じられない鈍感なだけだから
流し読みして結果だけ知って偉くなったつもりのアホ
Good 0 Bad 0
.  2019/03/12(火) 20:49:36 ID:- ▼このコメントに返信
天才が起こり得ないと判断した可能性について、読者は何故そのように判断したかを理解することは困難
例えば1000年後の日本人の人口を性格に予想する天才がいたとして、第三者は天才の語る理論を納得することは出来ないだろう
従って、創作において全ての読者を納得させる天才を描写するのは不可能
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:50:22 ID:- ▼このコメントに返信
笑わない数学者
すこや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:50:27 ID:- ▼このコメントに返信
※1
瀬在丸紅子のことだろ
作中時間が刊行された年よりも20年ぐらい前
だから、天才キャラが「近い将来にはこういう理由で、こういう風に技術が発展している」って正確に予測できる

清涼院流水のくだらない小説でも、同じようなことしていたけれど、説得力は段違いだった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:50:56 ID:- ▼このコメントに返信
※114
むしろなろうはこの人の説を補強する材料じゃない?
読者(が娯楽モノを読むモードに入ってる時の)の知能にちゃんと合ってる作品に人気が出て商業化されていってんだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:51:27 ID:- ▼このコメントに返信
この話題にぴったりの記事

微分方程式が疑われ……フライト出発2時間遅れ(BBC、2016年5月8日)

>機内で隣に座った人が、なにかしきりに数式を書いていたので……。米国内便の出発がこのせいで2時間遅れる事態になっていたことが明らかになった。

>米ペンシルベニア大学の経済学者、グイド・メンジオ准教授は5日、カナダ・オンタリオで講義をするためにペンシルベニア州フィラデルフィア発ニューヨーク州シラキュース行きのアメリカン航空系エア・ウィスコンシン機に搭乗した。
>イタリア出身のメンジオ氏が微分方程式を解いていたところ、隣に座った女性が気分が悪いと客室乗務員を呼びメモを手渡したという。すると捜査員のような男たちが名乗らずやってきて、メンジオ氏を機内から降ろし、事情聴取した。メンジオ氏が数式を見せて説明した後、飛行機は予定より2時間遅れで出発した。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:53:21 ID:- ▼このコメントに返信
SWOTというガリ勉主人公が「カクゴ」とかいう謎パワーに目覚めるマンガがありましてね・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:53:46 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも天才なんて俺ら凡人に表現できたり理解できたりするわけがない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:56:34 ID:- ▼このコメントに返信
禁書の一方通行ってガチで頭悪いやろ
上条に負ける要素一切ないやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:58:10 ID:- ▼このコメントに返信
※118
そもそも文系の天才ってもはや身近にいないし。
俺が思う文系の天才は筒井康隆ぐらいかな。
で、実際に筒井康隆の天才性を表現しろと言われても誰も出来ない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:58:52 ID:- ▼このコメントに返信
早速理解できてない連中が大勢湧いてるや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 20:59:15 ID:- ▼このコメントに返信
四季がどうだとか言ってる奴は、アニメになったすべてがFになるしか読んでないんかw
他にもシリーズ色々出てんだろ(´・ω・`)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:00:01 ID:- ▼このコメントに返信
(サ―ナイトアイを見ながら)せやな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:00:18 ID:- ▼このコメントに返信
ここの奴らもそうだろうけどそもそも現実に「天才」と交流ある奴なんてほぼいないだろwww
碌に知りもしない存在をよく真剣に語れるなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:00:21 ID:- ▼このコメントに返信
※30
読者の想像を超えるという意味ではマジで岸影様は頭がいいと思ったわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:01:36 ID:- ▼このコメントに返信
※44
思う存分ミニSLで遊びたいンゴ
でもミニSLは金が掛かるンゴ…一台ン百万掛かるンゴ…N大助教授の安月給じゃ無理ンゴねえ…
せや!副業で小説デビューして一発あてたろ!

この一見最高に頭悪そうな思い付きをガチで実行して一発どころかベストセラー作家と化した御仁やぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:02:16 ID:- ▼このコメントに返信
マーケティングの問題ってことやぞ
問題はターゲット層より頭の良いやつも悪い奴も分離できんことや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:02:51 ID:- ▼このコメントに返信
手ごろなところで言えば
「瞬間記憶能力」とかって実在すれば「天才」と称されて違いない能力だけど
漫画やアニメに登場すると単なるカメラの変わりに早変わりしてしまうんだよなぁ

読者からしても前の話に遡ったりするだけだから「天才」という立ち位置にはならないんだよねぇ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:03:41 ID:- ▼このコメントに返信
作者は資料も見れるし取材も出来るのに、思いつきだけで作ってるから
なろうの天才キャラは天才に見えない…と、いうことになるんかな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:04:03 ID:- ▼このコメントに返信
読者の埒外の行動をとって終われば読者が納得できるのが一番天才感がある。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:05:39 ID:- ▼このコメントに返信
天才画家のキャラが描く絵は、作者以上の発想のものは描けない。
同じく、絶世の美女キャラも作者の技量以上には美しく描けない。

これは作者の脳内にある世界観から作品が逸脱できないから。
どれだけ資料があっても、作者が資料を理解出来る限界までの天才キャラしか出てこない。

こんなこと、キン肉マン読んでたら誰でもわかる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:06:38 ID:- ▼このコメントに返信
アホな読者に理解されるんじゃ天才とは言えないだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:07:01 ID:- ▼このコメントに返信
※70
天才女を天才女が作ったシステムに閉じ込めなきゃならない理由も作中でちゃんと説明されてる
元々"天才女が天才過ぎるが故の苦肉の策"って感じ

ほら、ピクサー作品のMr.インクレディブルのロボットとのラストで「硬すぎるからそのロボットのツメ使ったろ」ってなったやん?
アレに近い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:08:30 ID:- ▼このコメントに返信
多分森博嗣がどんだけ書いてる人か知らんアホどもが書き込んでると思うが
これがこの人にとって一面の事実なのは森博嗣は読者に委ねられる範囲で書ききってる技術が有るって上での話だから
全てがFになるシリーズに関しても、この人が書いた中で一番メディアミックスしてる事から分かる通り最も大衆寄りに寄せてる作品で、言ってしまえばあのシリーズは最も馬鹿に合わせたライトノベルとして書いてるからアレで適正
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:09:09 ID:- ▼このコメントに返信
※150
天才女が天才過ぎて常人を置いてきぼりにしてしまったがゆえに起こった殺人事件だしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:16:51 ID:- ▼このコメントに返信
男坂(続きをやってる)で最近、天才系キャラ二人が当時(80年代)の設定で未来の出来事(ソ連崩壊等)
を予測する会話は見てて吹いたわ。
すでに読者が知ってることをドヤ顔で将来こうなる! みたいに話す天才キャラとかギャグでしか無い。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:19:50 ID:- ▼このコメントに返信
>>109
月とLとか、ルルーシュとか後になってツッコミ出すと馬鹿なんだけど
ぶっちゃけ何度作品を見返しても作中描写じゃ天才には見えるんだから
作者の見せ方次第じゃねえのかな?とは思うわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:21:38 ID:- ▼このコメントに返信
※139
想像力がないからアニメ以外の作品があることに気づいていないんだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:23:23 ID:- ▼このコメントに返信
※155
想像力で作品数が分かるってそれはそれでいい加減だなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:25:07 ID:- ▼このコメントに返信
すべてがFになるの何がすごいってあの時代にあの作品を生み出せたってのがすごいんだよ
そこをわかってない奴らが多すぎる
普段から本も読まない無教養な馬鹿しかいないのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:28:10 ID:- ▼このコメントに返信
※153
車田正美作品を、「少年」じゃなく大人の視線で見て色々言ってる人はねえ……

車田正美の真の天才性は、「リングにかけろ」連載開始からもう40年経ってるのに、今でもなお当時と変わらない少年向けの熱い話を描き続けていられるところだぞ
ゆでたまごもそうだけど、大人のつっこみを気にして整合性取ったり理屈つけようとしたり「しない」っていうのは、まさに天才が必要
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:29:32 ID:- ▼このコメントに返信
※130
わいは今はもういないがすこ
シリーズ最高傑作やで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:29:52 ID:- ▼このコメントに返信
すべてがFになるも23年前の小説だしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:32:03 ID:- ▼このコメントに返信
※157
「この本の凄さが分からない奴は無教養な馬鹿!」

書き込んでて悲しくならんのか?

森博嗣の文章は本当に好きだし作者の本分を活かした設定には感心するけど
トリックはそれを成立させるためにあからさまに不自然に周辺環境が歪められてて萎えるわ
喜嶋先生の静かな世界とかそっち系の作品書いててくれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:33:15 ID:- ▼このコメントに返信
ソースどこやねん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:33:59 ID:- ▼このコメントに返信
ナランチャとか馬鹿キャラなのにシカマルよりもよっぽど頭使って戦ってて笑った
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:35:00 ID:- ▼このコメントに返信
本当の天才って何でも見通せるんじゃなくて、今までの概念をぶち壊してそれが世界の通常になることだから作者は作れないよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:36:02 ID:- ▼このコメントに返信
※2
「誰でもできるよ」by名古屋大学の教員
いやいやいやって話だわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:36:22 ID:- ▼このコメントに返信
まず人によってバラバラな天才の定義を決めないと話にならん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:36:58 ID:- ▼このコメントに返信
「全てがFになる」と「封印再度」以外は駄作
京極は「魍魎の匣」以外は駄作
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:38:07 ID:- ▼このコメントに返信
他の小説家が言うと滑稽に思えることが多いけど、森博嗣が言うと説得力があるわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:38:20 ID:- ▼このコメントに返信
問題が読者の理解力なのか考えてみたけど、やっぱり作者の理解力に帰結すると思うんだよ...
深読みして明後日の方向に解釈してもらうことが天才キャラを生み出していると思っているんだろうか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:39:18 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣の本は小説以外が面白い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:43:05 ID:- ▼このコメントに返信
天才というのはキャラの一種で
別に天才である必要はない ラッキーマンの天才マンのようにふるまえばいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:44:49 ID:- ▼このコメントに返信
※169
自分の知らないことに対して何がすごいのかわからないって人は結構な数いる
説明入れても尺取られるだけで理解する気はない
そういう人へ天才キャラを納得させるにはわかりやすさ重視になるってだけの話だと思うが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:46:51 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣は天才キャラを上手に描いているけど常人を見下しすぎててちょっと鼻につくわw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:48:15 ID:- ▼このコメントに返信
「描写」とだけ言わずにもう少し具体的に説明してくれないとわかんないや!

設定上天才なのを説明しただけで描写とするならなろう作品でも出来てる訳で
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:54:49 ID:- ▼このコメントに返信
ホームズとワトソンで完成してるんだよなあ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:57:48 ID:- ▼このコメントに返信
※172
面白い作品を作れる人なら読者視点のキャラに解説を振らせるように動かすけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 21:59:04 ID:- ▼このコメントに返信
天才を何でも出来る超人見たいに描こうとするから無理が出る
専門分野に特化させた方がリアリティある

少年漫画なら何でも出来る天才でゴリ押せば良いと思うけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:01:36 ID:- ▼このコメントに返信
※176
説明しなくとも分かる事をわざわざ説明させるのは馬鹿向けの漫画だよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:03:09 ID:- ▼このコメントに返信
流れ星超一郎
「出てくるよー 人間の闇! 世界の破滅! 全ての崩壊の時は近いよ‼︎
でも、すべての崩壊なんて おれかけねーし
よくわかんないし! だけど煽るよー! 煽ると読者が喜ぶから!勝手にね♡」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:08:27 ID:- ▼このコメントに返信
※167
S&Mなら「笑わない数学者」「今はもうない」も面白かった
喜嶋先生の静かな世界が一番好きだけどエッセイが面白い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:12:21 ID:- ▼このコメントに返信
人に薦められて全Fだけ読んで、その先には手伸びなかったなぁ
もともと本格アレルギーあったけど、トリックというか行動の矛盾に気付くと納得いかんかった・・・
推薦者いわく続刊でつじつま合わせてるそうだけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:25:49 ID:- ▼このコメントに返信
※14
正直、最近はそうでもない
ほんとに難癖つけるためだけに叩く人もいるから…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:28:00 ID:- ▼このコメントに返信
馬鹿にも馬鹿だとわかるキャラが天才扱いされてるから作者が馬鹿にされてるんだよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:28:24 ID:- ▼このコメントに返信
実際人知を超えた機械知性の戦いに主人公が巻き込まれるって設定のBEATLESSってアニメ見た後だと
受け手側の理解力の限界を超えるキャラは天才に見えないという意見は分かる気がする
特にスノウドロップの意図は解説観るまで分からなかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:28:48 ID:- ▼このコメントに返信
※16
まだ世の中に教養や余裕があった時代の話だろ
今は皆政治的なものも把握して、ポジショントークするようになったから
その考え方だと通用しない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:34:19 ID:- ▼このコメントに返信
※113
流石にその考え方は非常に幼稚だと思うぜ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:35:11 ID:- ▼このコメントに返信
自分は賢いと思い込んでたり自分は漫画通だと思い込んでるアホに馬鹿にされてるのを見たらそらそう言いいたくなるわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:35:58 ID:- ▼このコメントに返信
※163
一般人としての教養はアレでも、自分の強み(エアロスミスの性能)は最低限熟知してるし
そこに直感による行動の速さが戦いでの強さに繋がってると思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:37:56 ID:- ▼このコメントに返信
※124
俺も全く同じだ
テマリ戦で能力割れてる相手に地形と先入観を利用したまでは良かったのに、「天才だから笛の指の動きを覚えた」ってのは子供心に萎えた記憶がある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:40:57 ID:- ▼このコメントに返信
※68
いや、説得力あるやん
あなたみたいな人にもわかってもらえるように
調整して描写しなきゃいけませんよって言ってるんやから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:41:57 ID:- ▼このコメントに返信
※121
それを考えられない奴が言うんだよ
「○○(貶したい作品主人公)は作者or読者の自己投影or願望」だってな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:48:11 ID:- ▼このコメントに返信
※2
その天才キャラを読者が理解できるように魅せる事が出来るのが
天才の作家なんだけどな
まあバカ作家にはそれすら理解できないんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:48:26 ID:- ▼このコメントに返信
信者が勝手に保管してくれるのを期待してるんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:51:51 ID:- ▼このコメントに返信
漫画家って天才が多いと思うから案外天才キャラはぽいぽい作れるもんだと思うけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 22:58:07 ID:- ▼このコメントに返信
岸影様は作中で「天才」呼ばわりされる真っ当に頭の良い天才は描けてなくても、人の心理を弄ぶ卑劣なタイプの天才はちゃんと描けてるのが天然の天才やな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:08:35 ID:- ▼このコメントに返信
シン・ゴジラのパンフレットに書いてあったアレ

観客「作中、登場人物が早口すぎる!」→監督「実際に官僚を取材したらあんな感じでしゃべってました!」

なお官僚とは、高校の中でも最も勉強できる天才がギリギリ合格できるかどうかという東大生の中でも、さらに優秀な一握りだけが突破できる上級公務員試験に合格した上で、そういう連中がひしめく中で上に行くことができた、日本国全体の中でも上位に数えられる人間たちである

そういう人たちの現実を見た上で再現したものを、そうでない人たちが「早口すぎる!」と言うのはまさにこの記事通りの現象
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:09:12 ID:- ▼このコメントに返信
※87

堅実に求められている仕事をこなしているキャラは良いよね。
下手な知識よりも、成果で黙らせてほしい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:11:30 ID:- ▼このコメントに返信
※146
なろうは「読者が共感出来る様に、高校生とかヒキニートを主役にしなくちゃいけない」

「ヒロインズ(魅力的にする為にやたらハイスペック)を初めとした異世界の人々に賞賛されなきゃいけない」
と言う明らかな二律背反から始まる時点でね……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:14:36 ID:- ▼このコメントに返信
※198
なろうエアプか?
なろうは今のランキング上位と似た奴作ってランキング上位を目指そうって所からスタートだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:20:15 ID:- ▼このコメントに返信
※184
アニメbeatlessは原作の地の文をカットしまくってるから分かるものも分からん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:21:18 ID:- ▼このコメントに返信
嘘喰いの貘さんは天才と思えるキャラだったな
敵キャラも天才キャラが多かった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:21:50 ID:- ▼このコメントに返信
※199
そんなん昔からや
なろう読んでなろう書くんだから、上位の劣化コピーしか出て来ないのが致命的な所だって言われ続けてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:31:00 ID:- ▼このコメントに返信
※40
パターン1 雷電
パターン2 田沢
パターン3 江田島平八
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:49:11 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラの定義も決めないまま天才について議論し合うのはどうかと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:52:30 ID:- ▼このコメントに返信
>>18
タクシードアが自動で開いた時のチリ人そっくりで草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:52:53 ID:- ▼このコメントに返信
※34
それ読んだこと一度もないけど、
「全部F」で真っ先に思い浮かんだのは乱数かカラーコードで、
あらすじ的に乱数の話とは思えなかったからカラーコードだよなと、
割と普通に思っていたら、
「ネタバレすんな!」ってブチキレられたのを思い出したよ。

それをネタバレだと言い張るお前のほうが・・・と。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:53:11 ID:- ▼このコメントに返信
※132
なろうは読者に合わせてるんじゃなく作者と同じようなバカが集ってるだけじゃ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/12(火) 23:59:48 ID:- ▼このコメントに返信
まあおまえらがバカなのは事実だしなwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:01:05 ID:- ▼このコメントに返信
とはいえ、凡人は天才を天才と理解できないってのもその通りだからなあ
子供時代のエジソンに頭が腐っていると言った教師が飛び抜けて低能だったとも思えない
実際、1+1=2がなぜそうなのかを気にする奴をガイジ呼ばわりする奴が今でもネットに溢れてるからな
平凡な読者が理解できる天才に限界があるってのは間違ってない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:05:24 ID:- ▼このコメントに返信
ゆでたまご「コイツ頭脳キャラだし背景に数式乗っけとくか」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:44:59 ID:- ▼このコメントに返信
※209
そもそもエジソン級の天才を描けてる作者なんておらんやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:45:10 ID:- ▼このコメントに返信
※2が言いたいことがよく分からん
※2の人説明してくれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:52:34 ID:- ▼このコメントに返信
高IQテストでも答えと解説を読めばあーなるほど!ってなるけどね
これが自分の生み出した天才キャラを評価しない読者に対する皮肉なのだとしたら、
結局この作者の描写力が足りないってだけなんじゃないの?w
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 00:56:26 ID:- ▼このコメントに返信
※36
天才キャラは誰でも描けるが、評価されるのは読者が理解できる天才キャラ

ということ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:06:36 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラの言動の全てを読者全員が理解出来るとは限らないが、
天才キャラの発想力は作者の発想力を超えることはできない
よって上限は作者依存
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:07:23 ID:- ▼このコメントに返信
※30
卑劣様のやばい所はその一連の行為を再現するのに特別な血統だとか膨大なチャクラを必要とせず印を教えさえすれば理論上ほとんどの忍が出来ること
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:09:58 ID:- ▼このコメントに返信
※211
そういう話じゃないぞ
むしろ読者にお前みたいな奴多杉問題だわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:13:04 ID:- ▼このコメントに返信
※70
出版社は理系ミステリと煽ってたけど
ぶっちゃけ90年代に書かれた近未来SFなので現代の視点からすると陳腐な描写があるし
※34みたいなガッカリ部分もあるので読者を選ぶ作品になってますな
10年ほど前に読んだけどそれでも内容の古さがつらかったね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:13:52 ID:- ▼このコメントに返信
「天才キャラに抽象的で複雑なこと言わせたろwどうせ大半の読者は理解できないんやろなぁw」

みたいな自己満足をこの作者が頻繁にやってることが容易に想像できる
お勉強が出来てプライドも高そうだし、作品への批判は全て読者の理解力不足のせいにしてそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:26:30 ID:- ▼このコメントに返信
※217
いや凡人に天才は理解できないって話の例として、エジソンみたいな歴史に残る天才を出すこと自体おかしいって言ってるんだけど
もし作者が「はぁー天才キャラが理解されないわぁ、エジソンの気持ち分かるわぁ…」とか言ってたらただの自分を過大評価しすぎてる痛いやつだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:32:24 ID:- ▼このコメントに返信
>>1
>>作者は資料も見れるし取材も出来るのでどんなキャラも描写できるが
この1文が既におかしいだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:40:19 ID:- ▼このコメントに返信
俺の映画は面白い、俺の映画は芸術、批判してる奴はお笑いIQ低い奴ら
松本人志スタイルでいっとく?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:50:47 ID:- ▼このコメントに返信
まあ少しわかるわ。小説の理屈の正解ってのは結局読者が決めるからな。たとえ現実的に正解だったとしても読者が「こんなのおかしい」と判断すればそれは間違いになる。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:55:04 ID:- ▼このコメントに返信
頭の良い人は字が汚いことが多いってのと一緒で、理解されないのは描写力が足りないからって場合もあるけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:56:48 ID:- ▼このコメントに返信
まあ、それこそ最近のキャラでいきゃ、バンドリの日菜ちゃんなんか分かりやすいんじゃないの。あいつ自分が高性能すぎる故に他人の心理がさっぱり理解出来ないって致命的な弱点持ちで、それ故に沙夜さんかなりのコンプレックス抱えながらジャギ様みたいな状態がしばらく続いていたんだし、彩ちゃん辺りがなんで努力続けてるのか、無駄な行為としか最初は思ってなかったり、割と早期に千聖さん本気でパスパレ見捨てるつもりでいたのを見抜いて、さらっとギリギリで釘を刺して止めたりと、あの子も天才ゆえの弱点やらその後の成長なんかあんだけキッチリストーリー通して描写してみせたのってアレのライターの技量って凄いと思うわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 01:58:52 ID:- ▼このコメントに返信
※220
歴史に残ってるからこういう例があったよって話ができるのに何を言ってるんだお前は
あと※209での要点は
>実際、1+1=2がなぜそうなのかを気にする奴をガイジ呼ばわりする奴が今でもネットに溢れてるからな
>今でもネットに溢れてるからな
ってなところでね
天才に関する前例が溢れ返ってる現在になってもこのレベルの連中が読者だとしたら、もう「このキャラは天才です」って札でも首から下げさせておくしかないでしょ
そうやって頭悪いくせに賢い指摘ができる自分を気取って脊髄反射で否定から入るお前みたいな奴だらけなのが足引っ張ってるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:17:45 ID:- ▼このコメントに返信
※226
いやだから歴史に名を残すレベルの天才が凡人に理解されないのは当たり前の話やん
天才は凡人に理解されない、ソースはエジソンって、なんでそんな極端な例を出すんだよw
もっと世にありふれてるレベルの天才じゃないと説得力がないよw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:21:54 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫先生曰わく
大人が理解できなくて子供が面白いのが漫画
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:23:47 ID:- ▼このコメントに返信
それこそ、リアルのプロ野球界に既に漫画の主人公でもここまでやったらダメでしょって言われるレベルの成績出しちゃった人が既に2人現役選手でいるしねー。マー君と大谷が。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:37:29 ID:- ▼このコメントに返信
※211
まさに※209のいうところのガイジみたいな返答で草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:38:34 ID:- ▼このコメントに返信
※226
はえ~知能でマウントとろうとする人ってこんなに攻撃的なんだなぁ…。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:43:36 ID:- ▼このコメントに返信
※227
世にありふれてたら天才とは言わないぞ
天才って言われてまずメジャーなエジソンを挙げるのはごく普通の行為だと思うんだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:52:28 ID:- ▼このコメントに返信
※181
本来ならすべFがS&Mシリーズ(当初の想定では5冊)の最後になるハズだったみたいな事、森博嗣の会員向け同人誌に書かれてたで
時系列的には1冷たい密室と博士たち(2冊目)→2笑わない数学者(3冊目)→3詩的私的ジャック(4冊目)→4封印再度(5冊目)→すべてがFになる(1冊目)でメフィスト投稿前に全部書かき終わってたから
出版に向けてすべFが1冊目になるように手直ししてああなったんや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:52:46 ID:- ▼このコメントに返信
※227
※196が世にありふれてるレベルの天才の例なんじゃないの?
まさに森博嗣が言う通り作者が取材して天才をその通り描写したが凡人に理解できなかった例じゃん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:53:13 ID:- ▼このコメントに返信
※227
読者がお前レベルならそりゃ森博嗣も>>1みたいなこと言い出すよ
凡人の俺が言ってることすら理解できない奴が天才だと理解できるなんてどの程度のもんか考えると寒気がする
お前のレベルまで下りていって説明してやるけど(大学受験レベルの読解力があれば察せそうなもんだが)、まず俺がエジソンの話を出したのは「天才が理解されない例」として誰でも知ってそうな例がそれだったからだ
次に、本物の天才を書いても凡人じゃ理解できないというのが第一の主旨
第二の主旨は、エジソンの天才エピソードがそれだと知れ渡っているにもかかわらず、同じようなことをする奴をガイジだと決めつけるほど低能な連中が大勢いるという話だ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 02:55:55 ID:- ▼このコメントに返信
下手ななろう系を除けば一理有るわ。
取り敢えず神視点からあら探ししたり、当事者の状態を一切考慮せずに無能呼ばわりしたり、批判するのが目的で理解しようとしないのとか増えてると言うか表に出て来るようになった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:01:52 ID:- ▼このコメントに返信
※235
エジソンは功績から考えて天才中の天才であり、単なる天才とは違う
天才中の天才が理解されないのは普通。しかし単なる天才ならそうとも限らないし、
世間や身の回りで天才と呼ばれてる人達が全員エジソン級かって言われたら違うやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:03:25 ID:- ▼このコメントに返信
エジソンを天才扱いするのかわからない
そこだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:05:31 ID:- ▼このコメントに返信
※229
大谷は球団側も含めて周囲の受け入れがあってこそだからな。もっと言うと時代に恵まれた

まぁ、二人とも怪我には勝てなかったけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:05:45 ID:- ▼このコメントに返信
※234
才能以前の問題として、聞き慣れない専門用語が飛び交ってたら一発で理解するのは難しいのでは?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:07:23 ID:- ▼このコメントに返信
米欄見るだけでも世の中ガイジだらけなのがわかるな。
まず森博嗣は※196の庵野がやったみたいに、実際の天才を観察してその通り描写すれば天才は描けると言ってるだけで
「天才を書ける俺天才!」なんて一言も言ってない。
で、実際凡人は天才が天才であることを理解できないのは※196の通り事実。マウントも何もなくただ事実を言っただけ。
なのに
「ムキーー!!!描写力が無いのを読者のせいにしてんじゃねえええええ」
みたいな反応になってるのは、読解力が無いのと、過去の人生で知能面にコンプレックスを植え付けられた経験からなんやろか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:11:34 ID:- ▼このコメントに返信
ガイジはお前定期
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:12:15 ID:- ▼このコメントに返信
※237
エジソンを最高峰とする考えもまたおかしな話だと思うけど。
功績とか言いだすと余計に評価基準を狭めてるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:13:17 ID:- ▼このコメントに返信
SM以外でもスカイクロラとか色んなジャンルで面白いのぽんぽんかけるの凄いよな森博嗣
森博嗣の描く天才キャラは凡人が想像できるぎりぎり攻めてると思うわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:16:23 ID:- ▼このコメントに返信
※235
ガイジの返答に一々丁寧に返信してんじゃねえよww
論理の通じない相手に論理で返すってすげえ無駄だぞ
もうお前も半分ガイジやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:28:06 ID:- ▼このコメントに返信
ワイ馬鹿やからあんまり難しい事言われても理解出来ん
だから読者に分かる範囲ってのは有難いわ
デスゲーム系とか答え合わせ見ても理解すんの時間かかるし能力系も意味分からず読んでる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:30:02 ID:- ▼このコメントに返信
これは無いわ
いくら天才として祭り上げても取る手段がしょぼかったら
結局天才キャラ演出のハッタリに失敗しているんだよ
ヒストリエを見習うといい
一々周りが大げさに驚愕しなくても頭の良さがわかりやすく伝わる主人公
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:41:00 ID:- ▼このコメントに返信
※237
いや、言葉遊びをしたいわけじゃないんだが……
天才だろうが天才中の天才だろうが天才には違いないんだから、「天才は凄すぎるので凡人には理解できない」という例が一個でもあるならその時点で論証は終わってるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:42:31 ID:- ▼このコメントに返信
何言ってんだ?読者に合わせた天才を書いたらバカにされたってことだろ?
そりゃ遠まわしにおまえさんが読者をバカにしてんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:48:08 ID:- ▼このコメントに返信
福本作品は運悪かったら死んでる状況ばっかりなんであれも周りの知能を下げるのと同じ手法
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 03:55:28 ID:- ▼このコメントに返信
※246
どんだけ頑張っても数字は正直だからな
一般人でも理解できる範囲ってのを探るのが難しいんだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:03:41 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣の主張を裏付けるのにエジソンを例に出すのはさすがにエジソンに失礼。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:20:07 ID:- ▼このコメントに返信
天才様が我々のような庶民にも理解できるようにレベルを合わせた天才キャラを描いて下さるとは光栄ですねぇ
頑張ってください!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:30:44 ID:- ▼このコメントに返信
この人の作品って中高生受けしそうな作風だよね。
全体的に古臭いというか展開が想定の範囲内で、ぶっちゃけ天才云々とか論ずるに値するほど高尚な作品ではない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:38:19 ID:- ▼このコメントに返信
超速筆なんだっけ?にしては凄いと思うけど、でもそこそこ面白いって程度だから本棚には残ってないや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:49:26 ID:- ▼このコメントに返信
森さんの天才キャラって、常人とは違う思考をしてるぜ〜すげえだろ?感が滲み出てるからなぁ
雰囲気だけで天才っぽく見せる技術だけはスゴいと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 04:53:30 ID:- ▼このコメントに返信
変電所で交流に変換して電気の普及に貢献したが、小型の発電所ができ直流のほうが効率が良いのでエジソンの功績をたたえる者は居なくなった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 05:01:03 ID:- ▼このコメントに返信
嘘食いのタワー編と水中ポーカー編は何度読んでも全部は理解出来んわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 05:52:00 ID:- ▼このコメントに返信
※241
一行目からして喧嘩腰で、要約するなら「ムキー―!お前らガイジィィィイ!」ってコンプレックス丸出しの鏡写し叩いてるお前は何?w
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 06:14:54 ID:- ▼このコメントに返信
面白そうなあらすじと拍子抜けのオチ
なんだか深そうな会話シーン
文系の作家だと思ってたが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 06:25:04 ID:- ▼このコメントに返信
まさになろうアンチやん
「この天才キャラ糞!理由は○○!」この理由が叩いてるキャラよりも知能低いという
賢者の孫スレでは無知を宣伝して、ゲートやゴブスレでは理解力の無さをアピールした
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 06:26:30 ID:- ▼このコメントに返信
まあリアルの天才をフィクションで表現するのは難しいわな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 06:27:44 ID:- ▼このコメントに返信
東大医学生「あんな手術なんてありえない!ブラックジャックはガバガバ!」

手塚「漫画は嘘つくって事も知らんの東大医学生は?」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 07:08:29 ID:- ▼このコメントに返信
※6
名無しのアニゲーさん :2019/03/12(火) 19:52:21 ID:- ▼このコメントに返信
だったら読者が理解できる範囲の描写に抑えて絶賛される天才キャラを作って見せてよ

まさにその質問に対する回答かなり昔あったよ
VかGシリーズだったかの巻末の他作家の解説で「誰でも理解出来るようなレベルの話は書かないんですか?」と質問した時に「書く意味が分からないし、僕の主義でもないし 理解する気もなくそういう人に興味はない」みたいな返事もらってたはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 07:10:38 ID:- ▼このコメントに返信
※6
名無しのアニゲーさん :2019/03/12(火) 19:52:21 ID:- ▼このコメントに返信
だったら読者が理解できる範囲の描写に抑えて絶賛される天才キャラを作って見せてよ

まさにその質問に対する回答かなり昔あったよ
VかGシリーズだったかの巻末の他作家の解説で「誰でも理解出来るようなレベルの話は書かないんですか?」と質問した時に「書く意味が分からないし、僕の主義でもないし 理解する気もなくそういう人に興味はない」みたいな返事もらってたはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 07:42:30 ID:- ▼このコメントに返信
なろう小説の作家は資料調べてすらいないんだからこの説の反論に使っちゃダメだろ
漫画家も休載しなきゃ資料調べきれないしこれはガチの小説家基準の説
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 07:54:57 ID:- ▼このコメントに返信
冨樫先生ははなろうと逆で、周りのレベルを上げた上でさらにその上を行く描写にしてるからほんとに頭いいキャラ感出てると思う。
バカ王子もパリストンとジンに知恵比べで負けそうな感じ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 08:05:14 ID:- ▼このコメントに返信
天才は理解できないから天才なんだと思う
理解できないからこその偶像崇拝みたいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 09:43:40 ID:- ▼このコメントに返信
※261
天才とチートと蘊蓄は違うぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 09:59:09 ID:- ▼このコメントに返信
こんなブログで歴史上の偉人を語れる住人がいる事に驚いたわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 10:15:12 ID:- ▼このコメントに返信
※238
エジソンは天才扱いでええんとちゃう?
あれ、スティーブ・ジョブズみたなもんやろ。

別にあいつ自身の能力はニコラ・テスラに及ばないと思うけど
いろんな発明品を(他人の功績を強奪したとはいえ)世に出したのは事実だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 10:19:40 ID:- ▼このコメントに返信
※270
「こうであっただろう」と偉人の綺麗な部分だけ書き連ねられた書物の上辺だけから掬い取って「理解しているつもり」はよくある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 11:18:36 ID:- ▼このコメントに返信
※182
そういうアンチくんは無視するのが一番
アンチの言うこと聞いて作品の方向性変えるのはアホ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 11:53:51 ID:- ▼このコメントに返信
※269
確かに「現実では」違うが、異世界転移という特殊状況下では間違いじゃないからな
当たり前に思えても、まったく新しい法則原理の発想・研究解明・実行という時点で天才
(りんごが地面に落ちる事は誰でも知っているが、それを万有引力と論理にしたのはニュートン※諸説あり
火が精霊の力で燃える事は誰でも知ってたが、それを元素理論上解釈で解明したのが賢者孫)
また本人が思って無くとも仮に本当に天才でなくとも、周囲から見れば天才なわけだ

まあ、なろう叩きは薀蓄すら知らんからお話にならんだけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 12:07:45 ID:- ▼このコメントに返信
本人の中に無いものが作り様が無いのは当たり前で、それを資料や取材如きで知った様な口叩くなぁ噴飯物のアホだ。
だったら新聞政略(おまえら的に言えばステマ)も存在しないし、六国史に書かれている事も全て事実だ。
大事なのは理非直曲を見分けられるだけの耳目を養う事。知育、体育、徳育ができてる事だ。
それにホンマモンの天才なら素人にも判りやすく、とまではいかないまでも筋道立てて説明できる位の言語は使えるのが当然。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 12:14:56 ID:- ▼このコメントに返信
天才描写を突き詰めれば、ピンキリの読者側に限界が出てくるってことはわからんではないが、現実問題として読者側に原因を求められるほどの天才描写なんて世の中にどんだけあるよ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 12:23:40 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも娯楽作品の天才キャラ()の天才描写って
5割が人より短い時間で人より成長するタイプで
4割が記憶力か計算力だけ高くてそれを使ってるだけだよね
まあ資料や取材程度で再現するのが一番簡単な部類だし当然
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 12:41:48 ID:- ▼このコメントに返信
※276
人間どこまでも馬鹿になれるんやで
登場人物が(作品中世界観にて)天才的な発想や行為をしても、
「当たり前を偉そうに、馬鹿だろこいつ」「周囲の人間がアホ」とかで〆ちゃうからな
特に一番顕著に現れるのが、自頭がないと理解できない歴史系と政治系
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 12:49:18 ID:- ▼このコメントに返信
※154
読者が良く読めばツッコミができるってところが、読者レベルに合わせた天才そのものだろう。
良く読めば理解ができる、もしくは良く読んでも理解できないレベルの天才になってしまったら読者はついていけないということ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:01:56 ID:- ▼このコメントに返信
※273
そういうのほど声がデカイから厄介なんだよなあ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:26:40 ID:- ▼このコメントに返信
※57
実際はアンサートーカーっていうチートなだけだった模様
なお終盤雑にチート能力がなくなっても天才のままだった模様
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:29:36 ID:- ▼このコメントに返信
それこそ天才描写だったら、ある意味ルパンの銭形のとっつあんが色々と分かりやすい例みたいなもんじゃん。あれついでに変な理屈やら蘊蓄なんて全く無しだし。
悪党相手には確実に智略で上手を取って、ついでに悪党相手には一切容赦なく鉛弾撃ち込むのも躊躇なくやれるルパン一味が、とっつあん相手に正面からやり合ったら、絶対勝てないのを知っているからこそ、逃げの一手しかやらないってだけで色々と説明つくし。
ついでにとっつあん割とルパンより智略じゃ上手取る時ってちょくちょく出てくるしな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:40:20 ID:- ▼このコメントに返信
「理屈はわかってもそこに至るまでの思考の過程が理解できない」ってのが天才キャラの理想的な条件だと思っている
嘘喰いの貘さんほんとすこ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:51:38 ID:- ▼このコメントに返信
※212
「お前にプロ料理人のレシピと厨房用意するからこれでプロ並みの料理をしろよな!」って無茶ぶりと同じ
それができたら苦労しないし、そんなことがサラっと言えて実行できる辺りこの作者も天才
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 13:59:34 ID:- ▼このコメントに返信
誰だよこのゴミw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 14:10:31 ID:- ▼このコメントに返信
※282
銭形は「実は」優秀ってよく言われる時点で読み取れてない奴が大半ってことやん
そういう話だぞこれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 14:22:40 ID:- ▼このコメントに返信
意地でも作者の描写力不足にしたいんだな
天才を天才と認識するにも素養が必要ってのは現実で証明されてるのに
本物の天才は結果出すまでは下手すると無能や基地外にしか見えないのが多い
そこで結果出す前に見抜くには特別な見識が必要
しかし、現代は天才に関するデータが蓄積されているから
1+1=2を気にする子供を見て「もしかしてエジソンの再来か」と注目するのは難しいことじゃないし
なぜそれを気にしたエジソンが凄いのかを知ることもできる
ここまで環境が整っているのにフィクションの天才を天才だと認識できないのはもう読者の問題だよ
ついでに言うと、天才とは環境との相対的な存在でもあるから、
現代で四則演算ができても小学生レベルだが、縄文時代に自力で四則演算編み出せたら化け物レベルの天才と言える
こういう認識ができずに「算数ができて天才とかwww」って狭い視野でしか考えられない奴も問題
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 15:53:32 ID:- ▼このコメントに返信
森博嗣は理解できないのはどんなときも説明する側が悪いと言っている超やさしい人間だぞ
抜き出しで勝手にキレるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 16:01:10 ID:- ▼このコメントに返信
※288
なあ、それってさ……
「頭の悪いお前に難しいことを言ってごめんな
 わからないお前が悪いんじゃないよ
 お前が馬鹿だってわかってなかった俺が悪いんだ」
って言ってるだけだぞ
ポジティブシンキングもほどほどにな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 16:37:21 ID:- ▼このコメントに返信
真賀田四季は水の中では煙草が吸えない、という発想にウケてるシーンが最高に可愛かった(凡人的限界
まあ、天才と作中で表現しても、あおり、おだて、その発想はなかった(良い意味でも、悪い意味でも)、
何言ってんだこいつ、みたいに色々だからねぇ…

半熟セミナ博士質問があります!が好きなんだけどまた出してくれんかね…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 16:50:25 ID:- ▼このコメントに返信
まあここで「真の天才とは○○だ!」みたいに挙げられてるのが
だいたい古い作品とかそれ単にお前の好みだろって程度の論拠しかないあたりね

真に「賢い」読者・視聴者なら
そもそも創作のキャラにあーだこーだケチなんてつけないっていう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 17:34:41 ID:- ▼このコメントに返信
※22
放課後のプレアデスのひかるちゃん
ドライブシャフトの乗りこなしも間隔で覚えちゃったり何でも出来るけど
それが仇になってどうやったら出来るようになるかは説明できなかったり
逆に展開読めてしまうことが原因で先に進めなかったり達観してたりするし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 17:37:45 ID:- ▼このコメントに返信
※292
間隔ちゃう、感覚
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 17:46:50 ID:- ▼このコメントに返信
※291
え?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 17:59:00 ID:- ▼このコメントに返信
???

なんで森博嗣ってやつが言ったことになってんの?
そういうインタビューとかがあったのか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 19:27:39 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫「医者なんて大した教養の無い俗物オヤジばっかりよ」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 19:32:09 ID:- ▼このコメントに返信
手塚治虫のブラックジャックの「天才医師」は
× 天才的知能の医師
○ 天才的職人芸の医師
というのが描かれてたのが面白いよな。天才的スキルと豊富な経験は作中でさんざんマンセーされる。
でも医師としての学歴は大したこと無い。底辺医大でしかも医師免許取得してない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 21:21:48 ID:- ▼このコメントに返信
羽川翼
なんでもは知らないよ
知っていることだけ

作者は調べただけ
こういうことですか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 21:36:55 ID:- ▼このコメントに返信
勝手に煽られたと思って攻撃的になる奴の多いことw
こういう低脳達に理解出来るように書かなきゃならないんだから作家は大変だわ
森博嗣と京極夏彦は天才の描き方上手だと思うわ俺は
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 21:40:22 ID:- ▼このコメントに返信
みんなの求める天才像ならPALMのJBでいいんじゃないのかね
全米に知られた大天才って設定だけどほどほど納得いくしね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 23:25:36 ID:- ▼このコメントに返信
※40
このスレの趣旨からズレるけど知能型以外の、例えばスポーツ格闘技芸術etcなんかの天才は?
パターン2になんのかな?
異常に打率のいい野球選手、異常に当て感の良い&パンチの当たらないボクサー、いろんな価値観を超えて本能に叩きつけてくる画家やらなんやら。

個人的には「天才」で思いつくキャラクターが曽田正人作品で、テル、大吾、昴と確かに天才なんだけど、こうなりたいかというと素直に頷きにくい、人間が持ってるエネルギーの大半を一分野に特化させた狂人とでも言うべき生き方が印象に残ってる。というか曽田正人作品読むまで天才のイメージがその1~4みたいな感じだったから、余計印象に残ったと言うか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 23:32:48 ID:- ▼このコメントに返信
※9
森博嗣はさんざん、萌絵は計算が早く記憶力があるだけで、天才ではないって言い続けているけどね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/13(水) 23:34:52 ID:- ▼このコメントに返信
※15
なんでブログのコメント欄に沸くバカって、相手のこと「君」っていうのかね。
クールに上から目線で余裕をみせてるつもりになっているのかな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/14(木) 03:28:56 ID:- ▼このコメントに返信
※244
おい、一文字違いで酷いことになってんぞw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/14(木) 12:07:24 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラの評価ってのがいまいちわからん
読者に「すごい!天才だ!」と思われたら評価高いことになるのかな
ストーリーに対して必要な分だけ天才性が描写されてたらいいんじゃないのかと
作者は下調べしたらどんな描写もできるっていうが一生懸命下調べしても専門家に突っ込まれることはある
作者の時間と知能が無制限という前提じゃないと成立しないでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/15(金) 15:47:48 ID:- ▼このコメントに返信
実際に頭おかしいほど賢い作者が天才と天才のコンビを主人公に
リアルチート相手にギリギリの勝負をするノゲノラは許されたか…。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/19(火) 01:14:15 ID:- ▼このコメントに返信
※150
ネタバレに別作品のネタバレ重ねていくスタイルはさすがに草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2019/03/20(水) 17:09:13 ID:- ▼このコメントに返信
調べ物だけで描けるのは
天才キャラというより博識キャラだな
Good 0 Bad 0
コメントする

「漫アゲ 議論」カテゴリの最新記事
人気記事
ランダム記事
お知らせ


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2019年 09月 【318件】
2019年 08月 【550件】
2019年 07月 【561件】
2019年 06月 【563件】
2019年 05月 【573件】
2019年 04月 【555件】
2019年 03月 【575件】
2019年 02月 【525件】
2019年 01月 【562件】
2018年 12月 【581件】
2018年 11月 【550件】
2018年 10月 【568件】
2018年 09月 【535件】
2018年 08月 【538件】
2018年 07月 【528件】
2018年 06月 【509件】
2018年 05月 【515件】
2018年 04月 【485件】
2018年 03月 【511件】
2018年 02月 【454件】
2018年 01月 【498件】
2017年 12月 【515件】
2017年 11月 【488件】
2017年 10月 【493件】
2017年 09月 【478件】
2017年 08月 【492件】
2017年 07月 【501件】
2017年 06月 【479件】
2017年 05月 【479件】
2017年 04月 【463件】
2017年 03月 【473件】
2017年 02月 【436件】
2017年 01月 【478件】
2016年 12月 【465件】
2016年 11月 【397件】
2016年 10月 【404件】
2016年 09月 【382件】
2016年 08月 【387件】
2016年 07月 【398件】
2016年 06月 【361件】
2016年 05月 【384件】
2016年 04月 【375件】
2016年 03月 【359件】
2016年 02月 【340件】
2016年 01月 【351件】
2015年 12月 【344件】
2015年 11月 【323件】
2015年 10月 【330件】
2015年 09月 【324件】
2015年 08月 【324件】
2015年 07月 【308件】
2015年 06月 【273件】
2015年 05月 【288件】
2015年 04月 【272件】
2015年 03月 【269件】
2015年 02月 【255件】
2015年 01月 【276件】
2014年 12月 【277件】
2014年 11月 【261件】
2014年 10月 【254件】
2014年 09月 【243件】
2014年 08月 【225件】
2014年 07月 【220件】
2014年 06月 【198件】
2014年 05月 【196件】
2014年 04月 【152件】
2014年 03月 【173件】
2014年 02月 【162件】
2014年 01月 【165件】
2013年 12月 【163件】
2013年 11月 【158件】
2013年 10月 【160件】
2013年 09月 【159件】
2013年 08月 【150件】
2013年 07月 【146件】
2013年 06月 【138件】
2013年 05月 【146件】
2013年 04月 【155件】
2013年 03月 【171件】
2013年 02月 【145件】
2013年 01月 【160件】
2012年 12月 【154件】
2012年 11月 【159件】
2012年 10月 【153件】
2012年 09月 【172件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
人気記事
最新記事
おすすめ記事