歴史好き「ゴーストオブツシマで名誉を重んじる鎌倉武士がモンゴル軍に惨敗。日本の歴史をしっかり研究している証拠」

1: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:14:10.31 ID:fjiEE8qn0
no title



ゴースト・オブ・ツシマ:米国発の侍ゲームが世界で人気 感じる“和の心”
https://news.yahoo.co.jp/byline/kawamurameikou/20200726-00189407/
> 歴史好きとしてゾクゾクしたのは、冒頭のシーンです。
> モンゴル軍に名乗りをあげて一騎打ちを申し込みながら、
> 敵将に火をつけられてひるみ、一撃で切られてしまう武士の姿です。
> 名誉を重んじる武士の戦いの作法が、モンゴル軍には通用せずに命取りとなるわけで、
> 価値観の違いを表現していました。
> 日本の歴史をしっかり研究している証拠で「ここまでするのか」と驚かされました。

2: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:15:01.96 ID:+U2CUQzNr
これ中 学生のとき習ったで

3: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:15:39.35 ID:2QWC31ST0
>>2
せやね
中学で習うわ

5: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:15:56.55 ID:+0dgZ9qEr
え、こんなん子供の時に習うやん

7: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:16:41.98 ID:GPvfFCKr0
自慢じゃないが小二で知ってた
だって歴史の漫画にあったもん

12: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:18:12.17 ID:mRT24dFv0
あの絵巻が内容盛ってるだけで実際は言うほど惨敗してないやろ
no title

15: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:19:04.10 ID:0i6HFJR50
>>12
惨敗ってどっちが?

25: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:20:54.16 ID:mRT24dFv0
>>15
日本が

38: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:23:07.18 ID:0i6HFJR50
>>25
お前の中では日本がモンゴルに負けた事になってるんか?

74: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:27:38.71 ID:mRT24dFv0
>>38
教科書の流れではそうやろ
大いに苦戦した日本軍だが台風で元は大打撃くらって退散したって感じやん

実際はそこまで侵攻許してないし日本軍としても負けとらんのちゃうか

118: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:46.42 ID:0i6HFJR50
>>74
そういやワイも子供の頃は神風に助けられたと騙されとったな
自虐史観ってやつか

144: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:31:57.33 ID:8xm8M2lb0
>>118
神風に全て助けられたって戦時中に教科書に書き加えられたみたいやで

79: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:28:05.13 ID:8qLAHiUzM
>>12
蒙古襲来図絵巻全体図見たことないやろ
日本人がやられてるようかなり恣意的に加筆されてるんやで

19: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:19:48.71 ID:PKqRQTSfd
なんとかハーンとか来るわけないどころかそもそもモンゴル軍自体が攻めてきてないけどな、史実は
蒙古襲来で侵攻してきたのは高麗軍

26: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:20:55.77 ID:6xvIoXA90
>>19
トップの奴らはモンゴルやないん?流石に指揮官も高麗軍ってことはないやろ

42: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:23:37.89 ID:PKqRQTSfd
>>26
実際に日本に来た船団の指揮執ってたのは漢人将軍
モンゴル人将軍は高麗の開京にいた

30: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:22:05.47 ID:vXLqGFcI0
全然歴史詳しくないんやけど元寇追い返したのに褒美が全然なくて不満が限界突破した鎌倉武士たちが楠木正成とかを筆頭に幕府を転覆させて各地に散った武士が大名名乗って戦国時代に続くって認識であってるか?

46: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:24:01.49 ID:DyYBt8SOa
>>30
室町が抜けてるけど大体は合っとるで

48: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:24:19.57 ID:ZAFSV45d0
>>30
キーパーソンは後醍醐天皇やで

132: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:31:27.11 ID:XIRCdDSy0
>>30
鎌倉武士「ヤァヤァ我コソハ…」
モンゴル「なんやこいつ…wホイ、てつはうバーン!」
馬「ひひん😭」

鎌倉武士「あいつら話通じへんわ、もうルール無用でええやろ」
幕府「あかんで、君ら武士なんやから正々堂々やらな」
モンゴル「ホイ船から弓矢バシュシューンw」
馬「🌚」

鎌倉武士「もうええ!上の言うこと聞いてたらワイら全滅や!」
モンゴル「おーこわwんでどうすんねんw」

鎌倉武士「オラ馬の死体ドーン!クソ○ドーン!こっからは朝も夜も関係ねぇからな!さっさと氏ねやゴルカス共!」
モンゴル「」
幕府「」
馬「」

鎌倉武士「幕府ちゃん!モンゴル倒したからお金頂戴!」
幕府「お前らみたいなのは武士とは認められねーわ、武士じゃないから御恩奉公も認められねーわ」

鎌倉武士「」

32: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:22:08.22 ID:9Xhfdkm40
ぶし「やあやあ我こそはー」
蒙古「なんやあいつ撃ったろw」
ぶし「グエー死んだンゴ」

武士「誉なき敵に礼を尽くす必要ある?おらあああ夜討ち!朝駆け!徹底的な焦土化!死体投げ込み!船に逃げ込んだ?船ごと丸焼きにしてやるでええええ!!」
蒙古「ヒェッなんやあの蛮族ども…」

43: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:23:39.53 ID:i8hzOahm0
>>32
やっぱ挨拶って大事だわ

50: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:24:36.26 ID:URlKtb030
>>32
その中で野蛮なのは死体投入ぐらいかな 他は大体どこの国もしてるで

152: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:32:27.20 ID:B77YgRTH0
>>32

45: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:23:56.35 ID:FdKm5jqyH
人質取っても意味なかったの草

54: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:25:11.55 ID:8xm8M2lb0
鎌倉武士のイカれっぷりは学校で習わんよな

57: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:25:39.46 ID:hTxVgc0l0
死体投入って具体的になにするの?

83: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:28:17.80 ID:9Xhfdkm40
>>57
投石機で首やらモツがデロデロした死体やら病で死んだ奴やらを拠点に放り込む
単純に士気を下げたり、そこから病気でも流行ったら儲けもん

93: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:29:09.84 ID:vrqupjbf0
>>83
鬼畜すぎて草生える

60: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:26:10.38 ID:7taY0qGd0
そもそも九州→本州どころか博多から一歩も進めなかった時点で
相当雑魚やと思うよ

69: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:27:20.25 ID:Yr27jJ6U0
元寇て対馬で抑えられたっけ?
福岡までバリバリ上陸されてなかった?

85: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:28:23.07 ID:8xm8M2lb0
>>69
1回目は博多に上陸して一旦引き返した
2回目は上陸すら出来んかった

72: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:27:29.85 ID:kUeNgBqM0
鎌倉武士「ほーん、なら毎日夜襲しまくるわ」

97: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:29:29.99 ID:7taY0qGd0
対馬ばっかり言われるけど壱岐も全滅しとるんやけどな
ついでに言えば福岡の志賀島も全滅やし
長崎平戸あたりも相当荒らされたらしいし

103: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:00.50 ID:VCUsaKet0
お侍様の戦い方じゃない…

108: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:16.51 ID:m7WWTP1La
鎌倉武士「余計な歴史考証とかしなくていいから」

110: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:17.17 ID:8qLAHiUzM
鎌倉武士とかいう野蛮の極み
族滅とかいう恐ろしい単語でてくるのこいつらからだけやで

122: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:52.41 ID:LL4eO3Ljr
モンゴル軍「民間人や捕虜人質にして攻めるンゴ!」
鎌倉武士「なんかやってて草」人質ごと殺しー

鎌倉武士「あれ?アイツら人質盾にして来るってことは同じ事やられたら嫌なんかな?💡」人質盾に攻撃ー

人の心無さ過ぎやろコイツら

139: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:31:43.63 ID:+xT9wF2Gp
神風のおかげで勝ったんやろ?

358: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:45:53.02 ID:hD7AX3ua0
妙だな…真ん中の3人だけ絵柄が違う🤔
no title

403: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:48:14.15 ID:ytxg9Efl0
>>358
これやこれ
普通に日本も戦えてたのに後年神風で勝てたんや路線にするために調整入ったやろこれ

461: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:53:14.31 ID:XIRCdDSy0
>>358
🙄
no title

525: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:57:18.18 ID:cecFS0da0
>>461
ワイ中学で右の部分だけで習ったわ
切り取りやったんか…

467: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:53:30.46 ID:HHQHICLy0
ほんま1800年以上前の話で
史実や演技やて喧嘩しとるのアホやろ

104: 名無しのアニゲーさん 2020/07/27(月) 03:30:02.74 ID:2wrj5Ug70
誉はクソの役にも立たないからな

   アダルト       ラノベ       ゲーム       フィギュア      コミック       アニメ


00: アニゲー速報VIP 20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:ANIGESOKUHOU
コミックLOになんかすごい漫画が掲載されてしまう。案の定フェミがキレてる模様 【悲報】大人気ツイッター漫画、幼なじみ16歳で妊娠ルート→大炎上で作者が鍵垢に 女性「タッチという古い漫画を読んだらすごく気持ち悪かった」 【画像】80年代のアニメがHすぎる‥‥ 今テレビで流したら抗議でいっぱいだろこれ・・・ 【画像】絵師「漫画やアニメでよくある女風呂覗きをリアルでやるとこうなります」 【画像】対魔忍のフィギュア、ガチでヤバすぎるwwww 【画像】ガンダム富野「すまない。実はこいつがぼくの考えた最強ガンダムなんだわ」 【悲報】島崎和歌子さん、アニオタを馬鹿にして炎上 【画像】『天気の子』のホテルでHする直前のシーンがこちらwwww 【画像】処女厨、この漫画の女性に敗北してしまう 【画像】ロリコンの夫と結婚した結果がヤバい……… 【画像】漫画家「今はこの漫画のコマを理解できない人が増えたらしい」 【画像】最終兵器彼女とかいう漫画、ただのH漫画だった… 欧米人「ゲームで侍と忍者を扱うのは日本人差別だ!日本に触れるな!」→発売禁止へ レストランのぼっち客に気を利かせた優しくも悲しいサービスがコチラ 【悲報】漫画家さん、TwitterにHなイラストを投稿するも通報され怒り狂う 【画像】ヤンマガでガチレ0プwwwwwwwwwww
コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:06:35 ID:- ▼このコメントに返信
はい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:08:29 ID:- ▼このコメントに返信
博多掠奪云々はまとめサイト由来のデマ

鎌倉鎌倉うるさいが基本的に戦ってたのは九州武士
鎌倉本隊の6万は来る前に決着

投げ込んでたのは牛馬の〝死体〟ではなく
牛馬の〝首〟な夜襲における挑発目的と思われる
(敵軍の記録なので武士の方が何を考えてるか不明)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:09:03 ID:- ▼このコメントに返信
あんまり文献が残ってないから詳しいことが分かんないんじゃなかったっけ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:09:22 ID:- ▼このコメントに返信
モンゴル帝国=騎兵のイメージで考えがちだが

大元ウルスもまたモンゴル帝国構成国の一つでしかない
南宋攻めの1267年の時点で騎兵中心の軍隊から歩兵中心の軍隊へとトランスフォームしてる

大元ウルスは中国の影響が強く軍隊も女真族の金国支配下の漢人
を取り込んだ辺りから軍隊的には歩兵と漢人の運用する大型兵器が主力となってる特色
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:09:38 ID:- ▼このコメントに返信
コールオブデューティツシマ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:10:02 ID:- ▼このコメントに返信
※3
敵側の敗戦記録=言い訳が残ってるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:10:24 ID:- ▼このコメントに返信
正直わざと歴史考証は無茶苦茶なので

16世紀くらいにティムールか北元辺りが
明帝国滅ぼして再興した架空の元寇だと
脳内改変すれば程度は辻褄が合うと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:10:55 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉時代の武士は何が何でも敵殺すマンってイメージ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:11:10 ID:- ▼このコメントに返信
神風は戦時中じゃなくて当時褒賞払いたくないから神風を誇大に喧伝したとかなんとか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:11:23 ID:- ▼このコメントに返信
高麗人が中心だろ〜✖︎

高麗は元帝国に荒らされまくって
1万人程度しか兵士は出せてない属国の尖兵

元軍の主力は金国支配下やや南宋から取り込んだ漢人
滅ぼした契丹その他諸々の歩兵 女真族やモンゴル人は主に指揮官や近習 親衛隊
 というか大元ウルスは基本的にコレ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:12:01 ID:- ▼このコメントに返信
大戦中に戦意高揚のために神風神話が作られたんで
自虐史観じゃないでしょ
逆だよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:12:39 ID:- ▼このコメントに返信
※8
モンゴル騎兵とウマが合いそう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:12:41 ID:- ▼このコメントに返信
>>50
中世ヨーロッパでも籠城戦で普通に使ってた由緒正しき戦法やぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:12:59 ID:- ▼このコメントに返信
※9
何十年の先に浄土真宗が言い出した与太話を日本の教科書が採用してるからな

戦前は皇国史観 戦後は日本側の勝利否定で

正直 苦戦してたの一回目の最初の方だけで後はワンサイドゲームに近いし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:13:24 ID:- ▼このコメントに返信
名乗り合うのって
誰を殺したかが報酬に関わるから
その辺りはっきりさせるためだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:13:59 ID:- ▼このコメントに返信
高麗の船がボロかったから〜✖︎


引き揚げ調査で間違いだと分かってる
当時の元の視察にも記録にも堅牢と記録

高麗の日本侵攻は散々逆らって無条件降伏した
モンゴル帝国内部での席次を挙げる為の投資で
水軍用の資材をあらかたぶっ込んですっからかん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:09 ID:- ▼このコメントに返信
※2
単純に考えて牛馬の「死体」を投げ込むには投石機レベルのモノが必要だしな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:09 ID:- ▼このコメントに返信
※13
ていうかモンゴルの常套手段やしな 死体投石器で放り込んで感染症撒き散らすの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:12 ID:- ▼このコメントに返信
モンゴルにレイプされたパシリの軍隊やろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:24 ID:- ▼このコメントに返信
てつはうって名前しか知らなかったけど強かった
あと仏像が盗まれるエピソードあって笑っちゃった
仁さんが取り戻してくれたけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:27 ID:- ▼このコメントに返信
>>2
はい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:14:51 ID:- ▼このコメントに返信
元軍は水軍の運用に不慣れ△

南宋滅ぼす時に10万規模の水軍
編成して南宋滅ぼすのに使ってるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:15:06 ID:- ▼このコメントに返信
>>43
ニンジャスレイヤーさんの源流やな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:15:43 ID:- ▼このコメントに返信
武士が名乗りをあげるのは味方に対してで
「俺がこれから戦うから手柄を上げたら証人になってくれ」ってことだぞ
元寇に関する日本の教科書は間違いだらけなのは
寺や神社といった宗教派閥が自分たちの手柄にするために武士の活躍をなかったことにした
「八幡愚童訓」を主なソースにしてるから
これは元寇から何十年も後になってから書かれたもので内容がトンデモすぎる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:15:50 ID:- ▼このコメントに返信
※3
分かんないからこそ神社仏閣の「神風が来たから勝てたんだ」っていう眉唾文献が参考にされていたという事実
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:16:44 ID:- ▼このコメントに返信
歴史の追記、修正は応仁の乱がはっきり説明されてからお願いします
______________________________________________________
△メニュー
項目変更 項目コピー 項目変更点 編集履歴 アップロードページ
______________________________________________________
             ―ゲーオタWiki―
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:17:17 ID:- ▼このコメントに返信
※15
そうだよ
手柄を証明しないとご褒美貰えないからね
頭小学生レベルの鎌倉武士が必死に智恵絞って考えた結果の行動
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:17:32 ID:- ▼このコメントに返信
※2
当時の鎌倉武士の気風はおそらくどこの地域もあまり大差ない
ただ九州勢が特殊なのはその気風を多少なりとも江戸初期まで残せた事
関東勢が家康が来てからはかなり円くなったのとは対照的
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:06 ID:- ▼このコメントに返信
一回目は威力偵察ですぐに撤退し、二回目は日本側の完全防備が整っていて上陸できず沖合に待機中に台風くらったんでしょ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:08 ID:- ▼このコメントに返信
現代人は元寇は2回だと分かっているが、
当時は3回目以降を警戒していたので、
そのための負担が鎌倉(北条家)を弱体化させ、
御家人達も褒賞無しに負担させられた不満が、
後の倒幕に継がった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:35 ID:- ▼このコメントに返信
1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:36 ID:- ▼このコメントに返信
カッコよさと勢いがあれば細かいことなどどうでもよかろうなのだ
エンタメなんだからさ 歴史考証なんて暇な奴にやらせとけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:54 ID:- ▼このコメントに返信
敵に名乗りを上げるのは名誉のためだけじゃなくて味方内での論功行賞をはっきりさせておくためでもあるだろ
なにが「歴史好きとしてゾクゾクしたのは~」だよ
サブカル専門ライターとかいう肩書だけあって底が浅いのがバレバレなんじゃ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:54 ID:- ▼このコメントに返信
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:18:56 ID:- ▼このコメントに返信
これも対馬の為……
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:19:04 ID:- ▼このコメントに返信
日本が惨敗ってことは今の日本人はモンゴル人だったんだな!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:19:12 ID:- ▼このコメントに返信
なんか微妙にスレタイに悪意を感じる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:19:12 ID:- ▼このコメントに返信
本当の所は史上空前の水軍用意するも壊滅

日本とベトナム同時に相手してどっちにもコテンパンにされて
二兎追うもの〜になったそもそも南宋から奥州金山
有する対日貿易の利益を取り上げるのが当初の目的
だからあっさり日元貿易に切り替えるんだけど
ベトナムもナイスタイミングで朝貢で面目保つ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:19:42 ID:- ▼このコメントに返信
※34
まとめサイトのデマ由来混じりだぞソレ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:20:28 ID:- ▼このコメントに返信
※6
太刀が凄いと言ってるな 鎧ごと斬られるとか
剣同士で打ち合えば折られるだとか

和弓に関しては破壊力はあるが見た目ほどの
射程は無いと言ってるまだ南北朝時代に産まれる
重藤の弓とかもまだだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:20:34 ID:- ▼このコメントに返信
>>467
1800年...?
あたま時間なるで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:17 ID:- ▼このコメントに返信
おめーらが知ってるのは当たり前だよ
米国人が知ってるから偉いのであって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:31 ID:- ▼このコメントに返信
元寇の方が強いけど、台風ニキのおかげで攻める気失せたと習ったぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:35 ID:- ▼このコメントに返信
一応モンゴル文化を記しておくと
「使者を害するのは絶対にあってはアカン」
敵の中にわざわざ話をしに行く勇者中の勇者という事らしい
なので「使者を害した敵に対しては一兵どころか一般市民も許さん」って考えだそうな
だからヨーロッパで小国がモンゴルの使者を害した後に負け負けで降伏
降伏したんだから許されると思ったら残虐な刑にて処刑された・・・って例が多くアチラでのモンゴル残虐評の一因だそうな

他には大地を神と崇めるので、地面に血を流す行為が神への冒涜だそうで
背骨をサバ折りにするとか袋に詰めて撲殺するって手法が「名誉ある刑死」という
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:39 ID:- ▼このコメントに返信
せめてアンゴルモアぐらい読めよw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:53 ID:- ▼このコメントに返信
元寇は1回目は4万、2回目は14万の軍勢で来たけど
どっちも日本側の戦力を低く見積もりすぎなんだよな
元寇より少し前に日本国内で内戦があって幕府の動員した戦力は10万オーバーだし
しかし2回目の元軍14万に対して九州の地方部隊の4万くらいで日本側のワンサイドゲームで撃退
南宋滅ぼすのに使った水軍が10万だったしなぁ
14万でも空前絶後の規模だよソレ
というかベトナムと日本を同時に相手にして
どっちつかずだった感ある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:21:53 ID:- ▼このコメントに返信
元寇と神風は小学校教材のテストとかにでるから、教師としては神風で勝ったと教えるしか無いんだ
いい先生は「この時期に長期間戦ってたらそりゃ台風来るよね」とか教えてくれるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:22:12 ID:- ▼このコメントに返信
御成敗式目とか建武式目を見れば武士が名誉もクソもないただの戦闘民族ってわかるんだけどな
名誉と重要になったのは戦国後半
鎌倉武士とか南北朝の武士はマジやばい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:22:20 ID:- ▼このコメントに返信
でも日本には四季があるから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:22:26 ID:- ▼このコメントに返信
>>132
幕府の無能っぷりがまんま日本政府やん
命かけて戦ったのにボロクソな武士と有事に反撃すらせず氏ねと言われてるも同然な自衛隊が被る
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:22:36 ID:- ▼このコメントに返信
※44
アフガニスタンの某王国は皆殺しの憂き目にあったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:23:49 ID:- ▼このコメントに返信
神風は褒美払いたくなかった方便でしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:24:21 ID:- ▼このコメントに返信
※50
なんも確証ないから、どや顔で書いてあるのは全部想像だと思ったほうがいいぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:24:33 ID:- ▼このコメントに返信
わざわざ海超えないといけないし、島国っつっても本土はでけーしで蒙古軍(高麗)は士気ダダ下がりだったみたいだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:24:53 ID:- ▼このコメントに返信
>>110
アホ言うな。族滅は古くは飛鳥時代からあるわ。
聖徳太子の一族とか蘇我氏本家とかの末路を知らんのか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:25:04 ID:- ▼このコメントに返信
※29
船作らせて何千人も動員して威力偵察は無理がありすぎるわ。そもそもそのまま移民する準備してた痕跡すら見つかってるのに

指揮官クラスの人間が射られて負傷って事まで元の資料に残ってる事から察するに
上陸後にボコられてトップがビビって退却が正解
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:26:07 ID:- ▼このコメントに返信
冷静に考えてあんな気象が激しい地域の海乗り越えて無事で済むはずないよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:26:13 ID:- ▼このコメントに返信
ココのまとめこのゲームがえらくお嫌いなようでネガティブなネタしか取り扱わない
講談社のステマに積極的な傾向を考えるとなんかいろいろイデオロギーを察せるなあ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:26:46 ID:- ▼このコメントに返信
>>467
昔スギィ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:27:17 ID:- ▼このコメントに返信
テレビやネットの聞きかじりじゃなくてしっかり知識を身につけている人がどれだけいるのか気になる
身近に手に入る本だって売り上げのためにセンセーショナルな内容にしてるかもしれないし
原典なんてあたれる機会なんてほとんどない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:27:41 ID:- ▼このコメントに返信
歴史がどうとかより面白いゲーム作って欲しかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:28:22 ID:- ▼このコメントに返信
褒美を欲した鎌倉武士が敵の脅威を誇張し、それを陸軍が戦術研究に使うために適当に調査し、神国日本を強調するために神風がもてはやされ・・・
ここまでくると、日本でありのままの元寇を理解している人などいないのかもしれない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:28:50 ID:- ▼このコメントに返信
絶対に第二次元寇は教えない!!1111 
何故なら、
・前回負けたことにクビライ激怒したよ
・前回を上回る戦力持ってきたよ(軍船3500艘、兵16万弱)
・博多や長門にまで攻めたにも関わらず、一気に迎撃されたよ(追加6万騎が太宰府INした時には壊滅状態)
☆夜襲に次ぐ夜襲で海上に3か月も停滞させられ、(博多沖の7月)台風の直撃を食らう。

守りに入れば世界最強は、1000年前から言われているから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:29:32 ID:- ▼このコメントに返信
>>358
中央の3人が絵柄と色合いが違うな。
やはり後年、何者かが加筆したのだろう。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:29:33 ID:- ▼このコメントに返信
※60
その原典すら間違っていることもあるし難しすぎるんすよねぇ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:29:34 ID:- ▼このコメントに返信
一騎打ちなんて源平までしかやってないし元寇は俺たち勝ったよな?
どこの歴史学者だこれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:29:55 ID:- ▼このコメントに返信
マンガ 日本の歴史だとやたら日本側がマヌケに描かれたり
-奇跡的に神風が起きて勝ったのです-「いやあ、俺たちまたなにかやっちゃいましたか?」
みたいなキャラ付けされてたな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:30:44 ID:- ▼このコメントに返信
で、お前ら外国人が中学位の年齢で習う歴史についてどれ程知ってるのと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:30:53 ID:- ▼このコメントに返信
※13
最近は鎌倉武士ばかりが野蛮さで話題になりがちだけど、同時代のヨーロッパのほうがよほど野蛮だもんな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:31:09 ID:- ▼このコメントに返信
※46
そもそも当時の日本とかろくに地図作る技術持ってないだろうから大陸との交流でも適当な地図渡してたとかで大陸の認識としても日本=九州くらいでその東にその何倍も土地があるとか知らんかったんとちゃう?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:32:58 ID:- ▼このコメントに返信
その時、戦った戦闘民族が後の島津家やぞ
あと、だだっ広い平野で戦うモンゴル軍と地の利がある沿岸で待ち構えた日本は
そもそも戦の事情が違う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:33:06 ID:- ▼このコメントに返信
まあ第一次のときに元軍に数倍する戦力で迎撃しようとして壊滅した武士団が複数いたのも確かなんだけどな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:33:43 ID:- ▼このコメントに返信
侵略者に情けなど必要ない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:34:58 ID:- ▼このコメントに返信
※55
蘇我は本家だけやろ、その後も中枢に曽我氏関わってるし やっぱ滅九族しなきゃ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:37:21 ID:- ▼このコメントに返信
※71
だから大元ウルスはぶっちぎりの人口抱える中国領有した
歩兵中心の軍隊だっての
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:38:10 ID:- ▼このコメントに返信
※41
演技(演義)言ってるから、三国志の話だろ
元寇含めて、そんな昔の話で史実だ創作だ言ってるのが馬鹿らしい・・・くらいの意かと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:38:28 ID:- ▼このコメントに返信
敗戦国の末路
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:38:29 ID:- ▼このコメントに返信
元寇で勝ったこと自体は立派なんだが、その勝利体験を
太平洋戦争まで引っ張って国力の差も精神論で引っくり返せる、
なんてことを本気で主張する連中を生んでしまったワケである。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:38:31 ID:- ▼このコメントに返信
後年の葉隠でもこれだからな

武士道は死狂ひ也・・・・本気(正気)にては大業はならず。
気違に成て死狂ひする迄也。・・・・忠も孝もはいらず、士道においては死狂ひ也。
此内に忠孝は自こもるべし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:39:51 ID:- ▼このコメントに返信
※44
それが本当ならモンゴル兵は残酷でも野蛮でもなんでもなく本人たちなりに名誉も慈悲も正義もある戦いをしてたってことか
異文化ってものは本当に難しいな、日本の神道もヨーロッパやアラビアからしたら黒魔術に属するらしいし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:40:17 ID:- ▼このコメントに返信
日本に向かうためのいい風を狙ったらどうやっても台風シーズンになる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:40:29 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士の荒さは那須与一の逸話見ても分かるだろ
与一扇に矢をあてる→兵士側感動して踊る→源氏側「よし、あいつ射殺せ」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:40:42 ID:- ▼このコメントに返信
※58
イデオロギー?
否定的に扱った方が論争になって米欄伸びてアフィでうはうは、
以外のことをここの管理人が考えているとでも?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:40:54 ID:- ▼このコメントに返信
まぁ、そもそも壱岐対馬はほぼ全滅しとるし対馬で捉えた奴隷200人
だかを高麗の王女に献上したとか言う記録もあるらしいし
少なくとも対馬はボコボコにされとるのは確かだよな、
その対馬の経験で博多を事前に焼き討ちして蒙古にとられる前に
略奪してたりしたそうだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:41:04 ID:- ▼このコメントに返信
>>104
誉は国内とか
精神性が近い人達へのリスペクトルール
やりすぎないためや手打ちに必要









つるして盾にするような、元とかの侵略者相手には適用しなくなるからOK
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:41:31 ID:- ▼このコメントに返信
※74
鎌倉武士(てかほとんど北条得宗家)かて分家にはほとんど手出してないで。
基本的に行動共にしてなかった地方分家は全スルー。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:41:49 ID:- ▼このコメントに返信
移民目的の人減らしだったとも言われてるね
失敗してもいいし成功したらOKみたいな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:42:21 ID:- ▼このコメントに返信
※76
横からだけどお前のお陰で分かったわ、スレで元寇から途中で三国志の話にシフトしてたっぽいな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:42:58 ID:- ▼このコメントに返信
※18
現代になって武漢ウイルスまき散らしてるのな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:43:13 ID:- ▼このコメントに返信
※86
すまない…滅九族って言いたかっただけなんだ…
Good 0 Bad 0
. 2020/07/27(月) 21:43:15 ID:- ▼このコメントに返信
※71
島津とか幕末以外クソ雑魚じゃねえか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:43:44 ID:- ▼このコメントに返信
※15
名乗りは開戦前の一番槍だけだな
戦中の誰がやったかの証明は白兵戦なら自分が首もってくるし、弓なら矢羽根に自分の名前が書いてある
それで畠山重忠や和田義盛なんかが「それ俺の手柄ー」って刺さった矢を見せた話があるし
一戦一戦「やぁやぁ我こそわ」なんてやってない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:43:55 ID:- ▼このコメントに返信
舐めプ説を訴える奴に限ってフビライは執拗に日本遠征を計画したことはスルーする
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:44:56 ID:- ▼このコメントに返信
※44
まんまイデオンですよねこれ文化が違うか…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:45:30 ID:- ▼このコメントに返信
※19
主人公「鬼畜な侵略者モンゴル軍駆逐してやる!」ってゲームなのに
何故かモンゴル人ではなく中国・韓国人が世界中でゴーストオブツシマのネガキャンしてる謎現象
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:45:47 ID:- ▼このコメントに返信
※82
言うて急に一人でくねくねしだす奴居たらムカつくやろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:46:36 ID:- ▼このコメントに返信
博多で圧勝だったから数で負けた対馬を題材にして楽しむんだぞ
舞台が博多だとただの残虐ショーになるかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:46:42 ID:- ▼このコメントに返信
こういう日本史なら真面目に勉強してたかもしんない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:47:07 ID:- ▼このコメントに返信
またTwitterでバカが頭のいいふりして発言してんのかと思ったらyahooライターかよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:47:19 ID:- ▼このコメントに返信
敵側に近づかれたらやられるから遠距離からやれって書かれてたやろ
船に絶対乗らせるなって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:48:12 ID:- ▼このコメントに返信
当時の武人なんでDQNに武器もたせただけだからな
教養を持つのはもう少しあと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:49:10 ID:- ▼このコメントに返信
※80
ちなみにクビライの送った親書だが、実は歴代中国王朝から日本に送られた書状の中で最も丁重かつ対等な物だったりする。
これと比べると足利義満相手に明の永楽帝が送った所謂日本国王号の授与国書なんか下の下の扱い。

そりゃ怒るわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:49:14 ID:- ▼このコメントに返信
沈んだ船調査したら鉄釘が塩水に直接晒される様な海で長期間使えない様な船を使ってた
とか言うのを歴史番組とかでやってたな、数作らなきゃだから高麗人が手を抜いて作った
んじゃないかとか、高麗や南宋の移民や口減らしのために計画したんじゃないかとか。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:49:17 ID:- ▼このコメントに返信
※30
北条家の全盛期はむしろ倒幕直前なんだよなぁ
元寇で御家人が弱体した結果、得宗家の力は増している
南の元寇より北の蝦夷大乱の方が切欠
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:49:50 ID:- ▼このコメントに返信
なんちゅーか欧州ざっこ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:50:12 ID:- ▼このコメントに返信
歴史好き「ゴーストオブツシマで名誉を重んじる鎌倉武士がモンゴル軍に惨敗。日本の歴史をしっかり研究している証拠

このまとめタイトルの乞食ぷり
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:50:16 ID:- ▼このコメントに返信
※100
夜襲で船を散々沈められたからな
距離取らないとマジで勝負にならないくらいには鎌倉武士にボコられてた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:50:21 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士って地方になるほど凶暴化して下手に悪口でも言おうものなら御家同士の抗争になるぐらいの蛮族連中やぞ
わざわざ武家諸法度で「悪口を言うなよ?絶対に言うなよ?処罰するからな!」って注意するぐらいや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:51:41 ID:- ▼このコメントに返信
修羅すぎて元軍に「あいつらは人の心持ってない」と言わせて
仏教集もガチ武闘派で、農民が敗残兵を剥ぎ取りついでにトドメさしていく時代だし
そりゃ御成敗式目を作るわけだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:51:41 ID:- ▼このコメントに返信
※70
それはない。
日本は中国と九州だけでなく東北との航路も持ってた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:51:52 ID:- ▼このコメントに返信
※17
日本って昔から投石器みたいの全然ねーよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:53:34 ID:- ▼このコメントに返信
>>1
これ、最近の研究じゃ全部否定されてて水際でボッコボコにして撤退させたあと艦隊戦挑んでボッコボコにして、神風で壊滅したらしいな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:54:11 ID:- ▼このコメントに返信
※97
というか航路上の島全部見捨ててガチガチに戦力固めたから圧勝できたとも言える
実際対馬の武士も無茶苦茶粘ったから過剰と言えるほど博多を要塞化できたんだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:54:15 ID:- ▼このコメントに返信
※74
宝治合戦で負けた三浦だって分家筋の佐原が継いでるちゅうねん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:54:27 ID:- ▼このコメントに返信
なんか昔聞いた事あるわ
本当は焦土作戦とか夜討ちとかが効きまくって上陸阻止して意図的に台風シーズンまで海上にとどめさせておいた作戦勝ちだったんだけど、あんまり前線の武士の功績を認めてしまうと禄が高騰してしまうので困った幕府の思惑と
勝ち馬に乗じて自分たちも褒賞にあずかりたい当時の仏教界の思惑が合致して(つまりは自分たちが天なり神仏に祈祷をささげたお陰だぜっていう理屈ね)
神風という伝説が作られたって
さらにそれを戦前戦中の行き詰まった軍部がプロパガンダとしても利用し
戦後には逆に自虐史観でも利用され、今のわけわからんしっちゃかめっちゃか状態なんだって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:54:47 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも何でモンゴル軍は壱岐対馬を拠点化せんかったんだろうね。
普通に占領できたはずだし拠点化してたら九州上陸ももっとうまく行ったんじゃないの?
とずっと思ってたんだけど何でなん?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:55:19 ID:- ▼このコメントに返信
この時代の武士が名誉を重んじていたら婆娑羅などは生まれないわけで
Good 0 Bad 0
.  2020/07/27(月) 21:57:20 ID:- ▼このコメントに返信
ゲーム本編で一騎討ちも邪道扱いで草生える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:57:21 ID:- ▼このコメントに返信
※84
壱岐対馬はしょっちゅうボコボコにされてるし
平安時代の刀伊の入寇の時も略奪虐殺されて壱岐の生存者35人とかになったぞ
藤原隆家がボコボコにして追い返したが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:57:34 ID:- ▼このコメントに返信
※111
だって投石器が必要になるような戦場皆無だもん。
所謂平城が本格的に建造され始めたのが戦国時代中期で、そのころにはすでに火砲が入ってきてる。
それ以前は要害=山だから投石器使って崩せるようなものじゃない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 21:57:56 ID:- ▼このコメントに返信
※109
初手で元が戦の作法ガン無視して鎌倉武士に「あ、こいつら何やってもいい奴らなんだな」って認識させたのが敗因
よく馬鹿にされる大将同士の名乗り合いって互いに身分を明かして全力で戦って負けた方も悔いが残らないようにしましょうって約束で、逆にこれを無視する相手には本気で容赦しないのが当時の武士たちの戦のルール
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:00:05 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士とか鬼武蔵の集団みたいなもんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:00:40 ID:- ▼このコメントに返信
※116
今まで圧勝で完全に舐めてた
船での戦線の伸びを満身のせいで見落として数で攻めれば適当でも圧勝できると思い込んで、実際今まではそれでうまくいってた。鎌倉武士が想像以上のキチ〇イ集団だったせいであの様だけど。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:01:25 ID:- ▼このコメントに返信
※71
元寇で名を挙げたのは元の副将劉復亨を狙撃した少弐景資属する肥前筑前の少弐氏や幕府から派遣された大友氏、
肥前の水軍の松浦党、あとは絵巻に描写された菊池や竹崎ら肥後の武士たちだぞ
戦国時代でもこいつらの末裔はそれぞれ割拠してるし、島津は関係ない
九州=島津の連想はやめろ、恥ずかしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:02:06 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士を野蛮とか残虐とか言うのも筋違いだけどな
話が通じないのなら正々堂々も意味が無い
勝つ為、生き延びる為なら何でもして敵を退ける事こそが正しい

人質に構わず攻撃するのも当たり前だろ
遺族にしてみれば酷な話だが見捨てなければ残り全ての民も殺される
野蛮で残虐で人の心を持ってないのは、女子供を人質に取り盾にした元軍の方だ
鎌倉武士は限られた手段を出来得る限り講じて国を守っただけ
人の心を持ってない蛮族はモンゴル連中の方だと強く主張しておきたい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:02:19 ID:- ▼このコメントに返信
安倍が奴隷にした中国、韓国人に作らせたゴーストオブツシマに夢中なチョッパリ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:02:37 ID:- ▼このコメントに返信
元軍はなんでこんなキチの国に手を出してしまったんだ?
やっぱ補給路目的なんか?特に意味はないけど物資ありそうだから侵略したろ精神?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:02:43 ID:- ▼このコメントに返信
>>118
『鎌倉武士が苦戦したのをうちの神社の神様が一晩でやりました』
これがソースやぞw察しろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:03:13 ID:- ▼このコメントに返信
※3
そもそも平安時代から中国、中国の海賊と戦争していた日本の武士が
今さらこんなアホな手を使うとは思えん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:03:38 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉オープンゲットしたのちに鎌倉ゲッターチェンジだろ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:03:54 ID:- ▼このコメントに返信
※117
バサラを好むのと名誉を重んじることは違うのか?
周りに舐められないためにもバサラ主義な連中の中に居たらそういう風潮に合わせるってのは名誉を重んじる事じゃないのか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:04:30 ID:- ▼このコメントに返信
※103
朝鮮半島から九州までの距離で長期間の航海に耐える船は必要ないよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:05:06 ID:- ▼このコメントに返信
モンゴル軍側も寄せ集めの兵ばっかで士気もあんまり高くなかったんじゃないか
って言われてた記憶。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:05:10 ID:- ▼このコメントに返信
※116
壹岐も対馬も、拠点化するには土地が貧弱すぎるんや。
拠点化したところで本国からの補給が無きゃ維持できないような狭くやせた土地を抑えとくだけの余剰戦力は元にはない。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:05:47 ID:- ▼このコメントに返信
昨今は特に思うけど、日本側が苦戦して神風で勝ったってのは欧州の願望も入ってるよな
自分らがメタクソにやられたから日本もギリギリだったに違いないってさ
言っとくけど史実ならうちらでもドン引くレベルの鬼畜戦闘展開して勝ってるからな
どんだけ海戦してきたと思ってんねん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:06:15 ID:- ▼このコメントに返信
※69
それな、焦民族浄化作戦やらせたらアイツラ桁違いの畜生やし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:06:23 ID:- ▼このコメントに返信
>> 対馬ばっかり言われるけど壱岐も全滅しとるんやけどな
ついでに言えば福岡の志賀島も全滅やし
長崎平戸あたりも相当荒らされたらしいし

これの報復が倭寇なんやろ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:06:56 ID:- ▼このコメントに返信
投石機はこの時代にはないってデジタルデラックス版についてきた開発者インタビューで言ってたぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:08:23 ID:- ▼このコメントに返信
惨敗してる筈なのになぜか占領さえされてない不思議
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:08:28 ID:- ▼このコメントに返信
※32
元寇から南宋や高麗をフェードアウトさせるのは・・・
エンタメなら中共のプロパガンダに利用されるなよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:08:33 ID:- ▼このコメントに返信
※90
日本で滅九族やると大抵自分の親戚巻き込んじゃうんだよ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:09:22 ID:- ▼このコメントに返信
※133
実際兵の大半が降兵とその国の上層部が立場を固める為に無理矢理戦力をひねり出した寄せ集めというにもお粗末なガッタガタの士気での出兵だからな
勝ったところで得るものは少ない上に、負ければ悲惨な目に合うバツゲーム状態でやる気出せってのが無理な相談
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:09:49 ID:- ▼このコメントに返信
※70
朝鮮も絡んでるし大まかな人口くらいは認識してるだろ
ただそこから推測できるのは大陸を基に計算した戦力であって、大陸に比して土地当たりの食糧生産量が非常に高く、また有する専業軍人の戦力が大陸の比ではなかった事で計算が意味をなさなかったのだと思われる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:10:45 ID:- ▼このコメントに返信
※66
そもそも、源平の頃ですら一騎うちはマイナーになって来てたんだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:11:10 ID:- ▼このコメントに返信
神風のお陰とか幕府と宗教派閥の誇張なんて今はもう常識レベルだろ
戦国以降と以前じゃ武士の意味も立ち位置も違うだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:11:39 ID:- ▼このコメントに返信
※137
報復ついでに略奪で貰えなかった恩賞の補填をちゃっかりしてる模様
仕方ないね、喧嘩売ってきたのはあっちだし、戦争はただじゃできないからね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:12:12 ID:- ▼このコメントに返信
※142
民間人焼き払ってた間は随分やる気だったみたいだけどな
まあ男衆が遠距離漁業にでばってる時を狙ったようだが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:13:47 ID:- ▼このコメントに返信
武士は体術も結構使ったんやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:14:38 ID:- ▼このコメントに返信
ソシャゲで散々他国の歴史イジってるのに自国の歴史はちゃんとやれって論法は認められんだろ
好きにやらせとけよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:15:29 ID:- ▼このコメントに返信
神風食らわすために全員海に追いやっとるからな
一人ひとり政子さんレベルやったぞきっと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:15:48 ID:- ▼このコメントに返信
※144
戦が減って名をあげる機会が減ってた時期だから最初名乗りを上げたってのは信憑性が無いって程でもないとは思う
いうほどそれが原因で負けたりはしてない様だが、結局は橋頭保築けず海に逃げてるからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:17:28 ID:- ▼このコメントに返信
※148
武芸百般やからね民兵とは違うのだよ民兵とは
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:17:42 ID:- ▼このコメントに返信
※2
ポスタル2でもそんな攻撃あったな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:18:55 ID:- ▼このコメントに返信
戦国時代から幕末までの九州勢島津がスーパー蛮族扱いだけど
鎌倉幕府の時期だと「大人しい弱虫」扱いなのはすこ

やっぱ18歳にして外交特使を3回以上ぶった斬りする北条時宗は凄い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:19:38 ID:- ▼このコメントに返信
2回目なんか14万の大軍で攻めてきたのに上陸すらできなかったんだが? 生きて帰ったのわずかだぞあっち
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:20:30 ID:- ▼このコメントに返信
※149
ゲームを曲解して政治利用してるバカを叩いてるだけでゲーム内容なんて誰も言ってないぞ
お前はFGOでアーサー王が女だからって、これは当時の男性社会だった騎士の身分に一石を投じる~なんて的外れな事言ってるバカがいたらツッコミ入れるだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:21:26 ID:- ▼このコメントに返信
>>122
お侍様の戦い方じゃねぇ・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:22:47 ID:- ▼このコメントに返信
※151
戦が減って……?何言ってるんだ、鎌倉時代は内ゲバに継ぐ内ゲバで血が乾く暇もないぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:23:10 ID:- ▼このコメントに返信
そもそも十数キロの重さの鎧を着込んで取っ組み合い挑んで来るような連中だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:23:24 ID:- ▼このコメントに返信
※24
歴史に自信ニキさすがやで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:23:31 ID:- ▼このコメントに返信
族滅ってそもそもシナから来た用語なんだけどな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:25:25 ID:- ▼このコメントに返信
※127
高麗の人間があることないこと吹きこんで、日本を攻撃するよう誘導した
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:26:40 ID:- ▼このコメントに返信
※152
日本はその民兵が鎌倉武士を襲うような戦闘民族だったからな…
マジで修羅の国…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:26:54 ID:- ▼このコメントに返信
なんつーか鎌倉武士に好き勝手させたらルール無用の残虐ファイトになるからわざわざ名誉どうこうで
名乗りさせて抑えさせてたんじゃないかと思えてきた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:27:16 ID:- ▼このコメントに返信
使節無視しまくってたから攻めてきたんでしょ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:27:18 ID:- ▼このコメントに返信
※158
内ゲバじゃ褒章得られないのよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:30:26 ID:- ▼このコメントに返信
※158
鎌倉幕府とか室町幕府っていう後付けの名称のせいで、鎌倉時代と室町時代も江戸時代同様平和の中にたまに乱があった程度の認識してる人間めちゃくちゃ多いぞ
そもそも鎌倉のやったことは
要は「俺ら武士団はこれからは朝廷とは別で勝手にやらせてもらうから、ええよな?」ってことでしかないのに
日本全体を仕切ってると思い込んでる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:31:10 ID:- ▼このコメントに返信
※163
そりゃ数百年規模で内ゲバ続けてた国だし、北斗の修羅の国も真っ青なレベルで全てが戦闘に特化されたのが当時の日本人
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:31:59 ID:- ▼このコメントに返信
※166
日本の歴史は99%内ゲバなんですが…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:32:34 ID:- ▼このコメントに返信
よく研究してるってのはその通りだと思う。
武士の鑑的な伯父を敬愛しつつも、勝つ為に修羅になった主人公の心理描写がとてもいい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:32:56 ID:- ▼このコメントに返信
※166
一体どこの国の話だよ。
首級獲って報酬でないとかお隣か?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:34:02 ID:- ▼このコメントに返信
五島列島は殲滅食らって手足を釘打ちされて船の周りに吊るされたが、対馬は最初の村は落としたが、後から駆け付けた阿比留氏によって追い払われたって読んだ記憶があるんだが。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:34:03 ID:- ▼このコメントに返信
※151
鎌倉時代に戦が減ってるとかw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:35:18 ID:- ▼このコメントに返信
※151
元寇で日本が逃げたwwww?????www
ウリナラではそういう歴史になってるのかwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:36:02 ID:- ▼このコメントに返信
※169
日本人同士だから内ゲバとかいう基準ガバガバ過ぎね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:36:42 ID:- ▼このコメントに返信
※174
橋頭保って攻め込む方が作るものでは?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:39:33 ID:- ▼このコメントに返信
歴史ゲームじゃなくて時代劇ゲーム定期
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:40:48 ID:- ▼このコメントに返信
※171
鎌倉の頃は褒章として配る土地が不足してたんだぞ
前は敵対した勢力を潰したらその土地を分配する成りしてたんだけども
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:45:32 ID:- ▼このコメントに返信
そうそう
最初は誉ある戦いを挑もうとしたけど相手が蛮族だったので
誉無き者に情けは無用!状態になって一気に叩きのめした
んで、追い打ちの神風エンド
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:45:37 ID:- ▼このコメントに返信
本当パヨクの存在って百害あって一利なし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:45:55 ID:- ▼このコメントに返信
※152
いうあの時代武士も畑耕してたわけで

なお蒙古の武器は武士相手に相性が悪すぎた模様
半弓は鉄板3枚重ねて作られた重さ60kgの鎧に跳ね返され基本革の鎧と盾の防具は長巻にぶった切られたとか
最も凶悪なのが当時の和弓でイチイの木と竹の複合弓で竹をあぶることで炭素カーボン化させ張力を増したオーバーテクノロジーの産物であり加えて5cmという短刀ほどもある鏃が100近い距離を飛んでくる恐ろしい代物
中でも二股に分かれた燕尾と呼ばれる矢じりは馬の脚を切断したという
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:47:18 ID:- ▼このコメントに返信
境井様史実よりもよっぽど優しい戦い方してて草

鎌倉武士ぶっとびすぎやろwww
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:48:25 ID:- ▼このコメントに返信
名乗りは、雑魚ばっか倒しててもつまらん。
強い奴来い!
っていう、余裕かましているから出来る行為だったんだよ。
つまり、勝ってた。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:50:06 ID:- ▼このコメントに返信
明の永楽帝も日本攻めようとしたけど家来がフビライの二の舞になりますよって忠告したらやっぱやめとこって諦めたからな そんだけ元の日本侵攻大失敗は長く語り継がれている
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:51:44 ID:- ▼このコメントに返信
絵巻の真ん中3人を消したら、逃げまどうモンゴル兵の図だなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:52:53 ID:- ▼このコメントに返信
※166
?
内ゲバであろうと滅ぼした家の土地は恩賞としてもらえてるぞ。
それをやり続けて最後北条一族の寡占状態にまでなったくらいだし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:53:25 ID:- ▼このコメントに返信
※120
いや待て待て普通に投石部隊はあったぞ鎌倉の頃には印地と呼ばれる投石技術があったし
戦国時代には農民の投石部隊がいた
何より戦国で最も人を殺した武器は投石だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:55:54 ID:- ▼このコメントに返信
言うて昭和の教育受けた人だと未だに"神風&一騎打ち挑んでモンゴルにボロ負け"を信じてる人多いんだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:56:44 ID:- ▼このコメントに返信
※187
カタパルトあったんか?ないやろ
Good 0 Bad 0
. お好み焼き屋のガラス2020/07/27(月) 22:57:52 ID:- ▼このコメントに返信
※9
休業保証金払いたくないんご。そうだ、日本国民度が高いと喧伝して、自粛警察隊を煽ろう。
                                      変わらんな・・・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 22:59:44 ID:- ▼このコメントに返信
やぁやぁ、音にこそ聞け、近くば寄って目にも見よ!我こそはアニゲー速報のべんぞうさんの中…すごくあったかいナリ~!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:00:40 ID:- ▼このコメントに返信
死体投込みはモンゴルも御家芸なんだよね
そもそも中東の風土病だったペストをヨーロッパに蔓延させた原因がそれ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:01:16 ID:- ▼このコメントに返信
※187
そりゃスリングで話題で扱ってるカタパルトじゃないだろ。
日本語だとどっちも投石器だが、スリングで馬の死体場内に投げ込めたら怖いわ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:04:49 ID:- ▼このコメントに返信
※187
120のいう投石機はおそらくカタパルトだぞ、レスの流れを追ってけばわかる
そもそも要害に対して使うって崩すって言ってんだからさ
投石部隊が使うのは投弾帯(スリング)で確かに日本でも広く使われてた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:07:21 ID:- ▼このコメントに返信
※166
北条得宗・足利・三浦・武田「「「「え??」」」」

滅びた畠山、比企、和田、そして承久の乱による朝廷領、朝廷に味方した大内らごっそり恩賞になってるがな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:07:23 ID:- ▼このコメントに返信
日本人の殆どは歴史の授業で習った元寇の時の武士は名乗りを上げてる間に殺されて
ボコボコにされたけどたまたま台風が来て敵が全滅くらいのイメージしかないんじゃないの
今もこんな感じで教えてるのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:12:20 ID:- ▼このコメントに返信
※189
室町時代の応仁の乱で中国の霹靂が使われているけども、まだ鎌倉時代には入ってきてはいないだろうな。つか、元寇が小さな投石機(カタパルトね)を使っていたから、日本に入ってきたのはその頃かもしれん。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:15:52 ID:- ▼このコメントに返信
※197
wikiからだけど、律令時代には訓練していたみたいだよ、カタパルト。
実戦投入されたかは知らないけど。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:16:24 ID:- ▼このコメントに返信
※196
ワイもアンゴルモア観るまではそんな認識だったわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:16:52 ID:- ▼このコメントに返信
これって歴史ゲーというより時代劇ゲーだよ
制作者は黒澤映画みたいなことがやりたくて作ってるんだから、歴史ゲーのカテゴリにあてはめると「史実と違う!」とかめんどくさい話になるでしょ
あくまで時代劇時代であって鎌倉時代ではありません、っていう位置づけにしておけよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:20:10 ID:- ▼このコメントに返信
篭城する相手に死体投げ込むはどっちかっていうとモンゴル軍の得意戦法だったのに
逆に逃げ場のない自分らの舟に投げ込まれるという・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:21:38 ID:- ▼このコメントに返信
※198
それは投石は投石でも投擲の方じゃね?投石機(カタパルト)って伝わってたんかね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:22:42 ID:- ▼このコメントに返信
神風なんかなくても普通に倒したけど武士に払う恩賞用意できなかったから
坊主とかの祈祷のおかげで神風起きて倒せたことにしただけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:22:57 ID:- ▼このコメントに返信
>>12
モンゴル兵逃げてるのに中心の3人だけ戦ってるし絵のタッチも違うからな
実際は鎌倉武士の圧勝だったけど苦戦したってことにして恩賞ねだった説
学校では神風のおかげで勝てたって習ったけど、何故元軍が荒れてる日本海の船の上で夜を過ごさなければならなかったのかを考えれば理由は一つしかない
逃げる蒙古軍の船に乗り込んで暴れたり、落とされても武具付けたまま平気で船の上に上がってきたり、馬の死体投げ込んでバイオテロ起こしたりと鎌倉武士がヤバすぎた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:27:22 ID:- ▼このコメントに返信
※202
疑うのなら、自分で調べてよ。
カタパルト(投石器)の項目に書いてあるから。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:29:15 ID:- ▼このコメントに返信
※205
変換ミスあった。
カタパルト(投石機)だ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:31:42 ID:- ▼このコメントに返信
※205
いや調べた上で話題として書いただけで、君を否定しているわけじゃないよ。あの頃に投石機あっても戦術的に使い所がないからさ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:36:22 ID:- ▼このコメントに返信
※186
寡占状態になった後はどうすんだ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:36:40 ID:- ▼このコメントに返信
歴史好き(←好きなだけw)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:37:43 ID:- ▼このコメントに返信
ガチのモンゴル騎馬軍は5世紀ぐらい先を行ってる練兵情報伝達しとるからどうしようもねえ
ヨーロッパからしたら宇宙人が攻めてきたレベルの戦いだったろうね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:38:21 ID:- ▼このコメントに返信
ネット「本当は神風なんかなかった!」
ぼく「へ~じゃあなんで追い払えたんや?調べてみよ!!」

蛮族みたいな武士を知ったぼく「神風でいいです…」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:40:03 ID:- ▼このコメントに返信
※207
律令兵制は中国の兵制を大いに参考にしてるからあっても不思議じゃないと思うぞ
剣や鎧も中国式だし、弩だって導入してたしさ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:40:40 ID:- ▼このコメントに返信
ゲームよりもこうやってコメント欄で歴史談義してる方が楽しい・・・楽しくない?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:45:17 ID:- ▼このコメントに返信
※207
あの時代の日本では戦術的にあまり意味がないとは自分も思うな。
でも技術者とかが伝えた可能性は十分あるとは思う。
あるいは実用性より自分の実力の誇示とか。
ただ、あまり意味がないとか整備が大変とかそのあたりの理由で廃れた可能性も十分すぎるほどあるけどw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:46:14 ID:- ▼このコメントに返信
あの巻物の絵は後の時代に捏造されたものって記事を昔、別のまとめで見たぞ
なんでも小学生がタッチの違いに違和感を持ってそれを教師に投げて調べたら後で加筆されたものって判別したとか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:48:08 ID:- ▼このコメントに返信
※213
どっちも好き
そこそこ知ってるつもりだけど、案外知らないことが多くて勉強になる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:51:32 ID:- ▼このコメントに返信
歴史が好きなのに中学生の教科書レベルで止まってるんだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:51:33 ID:- ▼このコメントに返信
※210
てつはうとか先進技術使っても勝てなかったのは、何なんだろうなw
やっぱサムライはつええのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:53:31 ID:- ▼このコメントに返信
名乗りは名誉がどうこうじゃなく
後の褒美のために武功を挙げたのは誰かを
分かりやすくするためじゃないの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:53:48 ID:- ▼このコメントに返信
※214
弥生時代にはあったらしいけどな、むしろあったから城の多くが地形的に大規模な投石機を設置しにくい場所につくられたんじゃないかね?日本の城の城壁の本体は山だって話もあるしそうなると山崩せるわけではないからな
小規模なもので石弾を城内に放り込んでの攪乱程度には使われてたみたいだけど、だから在る事を前提にした陣地造りが行われたので派手な活躍が無くなったんでないかなと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:54:59 ID:- ▼このコメントに返信
※217
外人が日本の中学レベルを知ってるだけでも凄いだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:56:01 ID:- ▼このコメントに返信
※218
元寇に用いられたてつぽうって鉄砲じゃないからな
音だけの煙幕みたいな相手を足止めする道具だから負けた時しか使われない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/27(月) 23:59:27 ID:- ▼このコメントに返信
※208
北条氏の中でさらに内ゲバやらかしたんだぞ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:01:56 ID:- ▼このコメントに返信
※222
技術的には凄いけど
せいぜいビビらせる程度だったんかなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:04:11 ID:- ▼このコメントに返信
モンゴルが強かったならいちいち船に引き返す必要ないんだよなぁ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:09:39 ID:- ▼このコメントに返信
ぐぅ畜鎌倉ガイジがモンゴル軍もドン引きの畜生作戦連発して逃げたところに神風追い討ちやぞ
アホな中学生でも知ってるわあいつらヤバイって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:10:15 ID:- ▼このコメントに返信
※223
じゃあ与える土地に困るじゃん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:11:38 ID:- ▼このコメントに返信
なるほど負けたの誤魔化せなくなってきたから鎌倉節は鬼畜って流布する戦略に切り替えたのかw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:13:48 ID:- ▼このコメントに返信
※224
種がバレれば人には大して意味ないけど馬がビビるので追い打ちを減らせる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:14:35 ID:- ▼このコメントに返信
※218
日本の和弓がそれを上回る先端兵器だった。
元軍の弓の倍の射程を持ち射撃戦だとてっぽうの射程に入る前にフルボッコ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:14:57 ID:- ▼このコメントに返信
※208
皆ブチ切れて幕府滅ぼした。
んで、その後の政権機構が自分らに都合が良くなかったんで、家柄および実力持ってた足利に全部押し付けて出来たのが室町幕府。

鎌倉と室町幕府って武士らが好き勝手にやるために必要な雑務全般を押し付ける場所って考えたほうがええで。北条が『可愛そうな被害者』とは思わんけども、執権になった人間が年齢問わずにさっさと病死してる程度にはブラックよ。
あの頼朝だって実は過労死説有力だし。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:19:57 ID:- ▼このコメントに返信
※227
?どういうこと?
北条氏の御内人同士で亡ぼしあって、滅んだ家の地頭職を勝った御内人が得ただけだけど。
基本的に内戦である内は褒章には困らないんだよ。

褒章に困るのは外敵からの侵攻を跳ね返した場合で、鎌倉幕府の場合それは奥州・蝦夷の侵攻。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:23:37 ID:- ▼このコメントに返信
※232
元寇の前にはその手のやり繰りが限界に来てた筈だけどな
土地は増えないから働きに対して十分な褒章を与えられるとは限らないでしょ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:25:15 ID:- ▼このコメントに返信
※2
当時の最大帝国との対外戦争って事で負けたらヤベェ~の内容だけど、実際は地方の守護・地頭連中で決着。
鎌倉武士達がMAXフルパワーで臨んだのは西日本の支配者朝廷との全国統一を賭けた承久の乱に本気出す。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:33:11 ID:- ▼このコメントに返信
※233
限界に来てたのは土地がないことじゃなくて人が増えすぎた事なんだが
分割相続で零細化していくと食っていけないから跡継ぎ指定したけど
選ばれなかった奴が文句いって幕府に駆け込む。幕府が裁定を出しても一向に納得しない
だからもっとマトモな評定期間を寄越せってんで建武新政に繋がった
恩賞で渡す土地がないんじゃねえんだよ。相続問題なの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:33:53 ID:- ▼このコメントに返信
※233
御家人同士の内紛→得宗体制の成立→元寇→御内人同士の内紛→貨幣経済の浸透→悪党の隆盛→蝦夷・安東の乱→鎌倉幕府崩壊だぞ。

元寇時にはまだ内紛の解決による土地の授与は生きてて、むしろ内紛による土地収用での得宗体制の全盛期はそのあと。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:35:44 ID:- ▼このコメントに返信
※195
得宗だけでなく名越家もごっそり土地もらってんね
それで名越家が大大名になったから得宗家と軋轢が
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:38:13 ID:- ▼このコメントに返信
※220
都市をぐるっと城壁で囲む城塞都市の攻略に必要なのが投石機だから
山城攻略には必要ないよな。そんな厚くて高くて長い城壁がない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:38:49 ID:- ▼このコメントに返信
ワイは中学で加筆されてる部分と蒙古が逃げてる部分両者含めた図で習ったわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:39:21 ID:- ▼このコメントに返信
※219
YES
>>12の一番右側の一番目立つ人は後の恩賞をスムーズに貰う証拠としてこの屏風絵を描かせている。
(蒙古撤退後この屏風絵を持参して鎌倉の執権の元まで馳せ参じ褒美寄越せと直談判している。)
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:46:17 ID:- ▼このコメントに返信
※95
韓国史では野蛮な倭寇に対抗するために元と同盟を組んで反撃した戦いということになってるから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 00:55:21 ID:- ▼このコメントに返信
※127
日本は莫大な金山銀山を持つことで滅茶苦茶有名な国で6世紀にはペルシャまで名前が届いてた
黄金の国ジパングと呼ばれるのもそこまで間違った事実ではない、金銀を狙うのも当然
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:00:04 ID:- ▼このコメントに返信
1回目割と押されるけど撃退
2回目めっちゃ準備してたので優勢で虐殺状態
って聞いたけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:02:11 ID:- ▼このコメントに返信
元寇を1800年前とか言っててちょっと草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:04:57 ID:- ▼このコメントに返信
北条被官の御内人っていかにも御家人と対立しているように見えるけど
実態は御家人に登録されている武士が進んで北条氏の被官も兼業しているって状況
なんでかっていうと足利や宇都宮、結城や佐竹といった大物御家人と違って被官化するような御家人は
小さい土地しか持っていないので自領だけで経済を回すことができないから
でも最終局面で軍事行動になったときコイツらは師団長より上の働きができない。ノウハウないから
そういう局面で北条氏の味方だった三浦と足利を内ゲバで切ってしまった結果、蝦夷大乱で武力制圧が上手くいかなくなった
慌てて宇都宮と足利を呼び戻して使ったけど、元弘の乱で足利が後醍醐方に寝返って終了
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:10:22 ID:- ▼このコメントに返信
しょせん歴史好きやね
作り話しか知らない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:12:08 ID:- ▼このコメントに返信
> 名誉を重んじる鎌倉武士
舐められたら族滅上等だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:13:56 ID:- ▼このコメントに返信
※31
人質取ろうがあいつら構わずに矢を射ってくる、マジで頭おかしいとか何とか言われてたのは流石に草も生えなかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:15:04 ID:- ▼このコメントに返信
北条時宗「モンゴルが攻めてくる前に戦いで邪魔になりそうな奴を粛清したろ!」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:17:52 ID:- ▼このコメントに返信
※244
実際は倭建命とか卑弥呼とかそんな時代区分?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:25:10 ID:- ▼このコメントに返信
※248
鎌倉武士は、弓によるマンハントが日常だしな
盾にもならんのに何やってるんだ?って感覚だっただろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:32:01 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉、室町時代の末法ぶりを知ると
サンキュー、ノブッヒデッイエッだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:44:29 ID:- ▼このコメントに返信
※120
投石器は籠城側からも使うで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:46:33 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士ならゴブリンスレイヤーになれそうだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:48:50 ID:- ▼このコメントに返信
※235
恩賞で渡す土地がないんじゃないなら手柄立てて褒美で土地貰えばいいんじゃない?
配る土地が無いから相続問題が発生するんだろ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 01:54:29 ID:- ▼このコメントに返信
内容の真意はともかく、記事としては面白かったので
あとで個人的に調べようと思った。
そういう気にさせてくれるだけでも、ネットはやっぱし面白いのかもしれない
Good 0 Bad 0
. x2020/07/28(火) 01:58:45 ID:- ▼このコメントに返信
鎌倉武士「ヒャッハー!」
北条泰時「あかん!これはあかん!ルール作らな!」→御成敗式目
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 02:19:10 ID:- ▼このコメントに返信
蒙古襲来絵詞で前向いてる3人の蒙古兵は後から書き加えられたもの
こんな手強い相手に戦って勝ちましたよ(=だから恩賞くれ)とアピールするためとか言われている

実際は、先駆けして苦戦する竹崎季長を助けに来た援軍に蒙古兵が追い散らされて逃げ惑ってるところを書いてある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 02:26:29 ID:- ▼このコメントに返信
モンゴル帝国についても鎌倉日本についても新しい学説がどんどん出て
大モンゴル時代の世界観が昭和というか20世紀と一変してるのはおもしろいよな
俺もあまり言及されない本で読んだ知識を披露しとく
「源平合戦の真実」より、そもそも武士とは「馳弓(走行騎射)」が出来る兵科で稀少な存在
源平期にはそういった習得困難な技能は廃れ、集団突撃戦術の時代に移行していた
「モンゴル帝国史研究」より、大モンゴル国の「大」は大きいという意味ではなく「チンギスハン御大」の意味
「大蒙古国」は「偉大なモンゴル族の国家」ではなくもっと具体的な
「チンギス御大将のモンゴル御家人連合」という意味の言葉で、だからチンギスの血統が大事だった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 02:33:30 ID:- ▼このコメントに返信
>>258
三人は山場の戦闘シーンのキャラなので、そこだけ師匠が描いたため弟子が描いた他とタッチが違うという説もある
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 02:34:30 ID:- ▼このコメントに返信
文永の役……苦戦したけど押し戻した。激戦で副司令官が負傷した蒙古軍は撤退中に暴風にやられて壊滅。
弘安の役……石塁造って待ち構えてたらワンサイドゲームになった。逃げ出した蒙古軍は暴風にやられて壊滅。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 03:04:00 ID:- ▼このコメントに返信
昔の九州が異常者の集まりだから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 03:09:27 ID:- ▼このコメントに返信
日本が負けたってのもちょっと違うが
言ってるように戦法が違って戸惑ったのも事実じゃないの
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 04:03:04 ID:- ▼このコメントに返信
当時の武士の対応力すげ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 04:03:33 ID:- ▼このコメントに返信
おれの教科書もこの切り取られた絵だったな
勝てたのは神風のおかげって教えられたわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 04:12:29 ID:- ▼このコメントに返信
久しぶりに為になる記事を見た
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 06:05:57 ID:- ▼このコメントに返信
※47
別に神風来なくても勝ってるけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 06:30:24 ID:- ▼このコメントに返信
国が違えば言葉通じねーし、戦争のマナー自体が変わるんだよ
今も昔もそんなことすら判らない島国根性だったってだけだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 06:39:55 ID:- ▼このコメントに返信
※144
夜襲火攻め非戦闘員の殺害すべて義経が夜に出る前からやってるのに
「義経は戦の作法知らなかったから強かった」とか言い出す謎の勢力とかもおるな
あれ言う人間にとって保元・平治の乱はどういう経過で終えた戦なんだろうか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 06:53:27 ID:- ▼このコメントに返信
※268
西欧の戦のマナー無視してたモンゴルが言えた義理じゃねーよw
どっちかといえば日本の流儀のが西欧のそれに近いからな?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 06:56:33 ID:- ▼このコメントに返信
※261
文永の役の時は、いつの間にかいなくなっていたって記述が残されていて、暴風や台風で沈んだんじゃなく、船の造りが悪くて沈んだ可能性もある。何せ、朝鮮人に造らせたからな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 07:51:44 ID:- ▼このコメントに返信
※193
ちとズレた話になるけど
モンゴルが死体投げ込みに使ってたのはスリングの亜種じゃなかったっけ
複数頭の馬で引きずってって放り込むやつ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 07:52:51 ID:- ▼このコメントに返信
※253
守備側からしても投石器が有効な攻撃対象がない。
投石器が有効なのは攻城櫓や敵側の攻城兵器だけど、そんなもの日本でまともに運用できない。
歩兵に対して使うんなら、相当密集したところに打ち込まないといけないけど、密集による集団戦法が発達したのも戦国時代だから弓の方が効率がいい。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 08:02:54 ID:- ▼このコメントに返信
まあ神風が全く嘘って訳でもないんだが
一回目はわりと激戦で寒冷前線による嵐で撤退
二回目は日本有利の膠着状態で台風
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 08:21:49 ID:- ▼このコメントに返信
※8
本職の「武士」は最後までそんなもん。徴兵した農民・流民をどう訓練するかが大事だった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 08:32:40 ID:- ▼このコメントに返信
「子供の時に習うじゃん」ってそれは日本の教育の話であって海外メーカーがそれをちゃんとゲームに取り入れたことを称賛しているのに、ホントなんJはアスペだらけだな・・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 08:43:10 ID:- ▼このコメントに返信
アンゴルモア面白いで
見てみ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 09:11:59 ID:- ▼このコメントに返信
歴史を学んでないどころか又聞きからアップデートしてない定期
研究で次々に事実が明らかになって理解すべきことが変わっていくのに常に情報を更新し続けてないやつが歴史を語るな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 09:25:04 ID:- ▼このコメントに返信
小学か中学で、モンゴルが攻めてきたけど神風のお陰で勝てたみたいな感じでしか習わなかったしそれ以上掘り下げたりしなかったからあんまり詳しく知らん…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 09:42:30 ID:- ▼このコメントに返信
でも鎌倉武士がいちいち名乗り上げてる間にやられるって表現も古い学説ベースの典型的なテンプレートでしかないと思うよ
別に娯楽だから司馬遼太郎の新撰組隊士の愛刀偽物問題とか手塚治虫のアドルフに告ぐのヒットラーユダヤ人説とかみたいにそーいう解釈ね、で済む話ではあるけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 09:42:34 ID:- ▼このコメントに返信
※139
二度目は上陸すらされてないもんな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 10:08:29 ID:- ▼このコメントに返信
ゴースト汚物島はフィクションのファンタジーなので現実の歴史や対馬とは何の関係もないぞ
Good 0 Bad 0
. 名無し2020/07/28(火) 10:14:56 ID:- ▼このコメントに返信
小競り合いくらいの戦闘は有ったし負けてる方が多かった、戦術では失敗したが戦略的には負けなかった例だな。

ただしラッキーだっただけ。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 10:21:09 ID:- ▼このコメントに返信
「よく調べようとしたけど史実がはっきりしないから」
独特の空想時代劇にして、その世界の中ではこうだった
という設定で固定したという了解でいいのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 10:22:53 ID:- ▼このコメントに返信
※32
その暇なやつが得意げに発表した考証が
昔の恐竜図鑑に載ってるゴジラティラノや蹲踞トリケラ並だったから笑われてるって話だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 10:40:19 ID:- ▼このコメントに返信
教科書そのまんま信じ込んでる間抜けが歴史好き名乗ってるのを嘲笑うスレかと思ったら似たような歴史好き(笑)わらわらで草

楽しそうやね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 10:57:15 ID:- ▼このコメントに返信
※286
お前が教科書をまともに読んでいないのは理解した
お前が思ってるよりはるかに教科書は丁寧に記述してるよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 11:16:24 ID:- ▼このコメントに返信
※11
いや当時の坊さんがわいが祈祷がんばって神パワーで追い払った報酬くださいって作ったのがもとや
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 11:22:48 ID:- ▼このコメントに返信
教科書が朝日新聞みたいなことしてて草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 11:25:22 ID:- ▼このコメントに返信
※271
高麗の金方慶の記録だと他の高麗司令官がやらかして総司令官の指令で帰る事にわ。かー!みたいな記録と日本側は湿地に誘い込んで指揮官に弓当てたぜ!みたいなのがある 言い訳とこっち視点しかないから正確にわわからないけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 11:33:32 ID:- ▼このコメントに返信
なんかこのあたりの歴史の学校の勉強なんか変なんだよな
てつはう なんてただのモンゴル軍の一武器名なんか学ぶ必要あるか?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 11:54:51 ID:- ▼このコメントに返信
※154
鎌倉時点での島津は自称頼朝の落胤で出自よくわからんしな(ちなみに大分の大友も同じ)
そら坂東武士から見たら九州なんて僻地に流された連中扱いだし
根付くまで地場の土豪の肝付氏や坂東から流れてきた伊東氏と血みどろの争いや
島津氏内部での争いを経て純化されていった訳さ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 12:08:18 ID:- ▼このコメントに返信
※291
火薬兵器という当時の先進武器との邂逅だから象徴的だろ
何でもかんでも政治的に読み取るのは穿ちすぎや
Good 0 Bad 0
. 名無し2020/07/28(火) 12:17:14 ID:- ▼このコメントに返信
野上・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 12:53:17 ID:- ▼このコメントに返信
※44
チンギス・ハンの元盟友にして敵に回ったジャムカ
最期は袋に包んで馬に踏ませて殺害だってな
でもこれが貴人に対することの名誉ある処刑法でびっくりだわ
このジャムカは部下の裏切りにあって捕らえられチンギスの元に連れ出されたんだけど
その部下はチンギスによって斬首
これは大地に血をたらすので神の怒りによって転生?が出来ぬとかその類いの信仰だったはず
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 13:20:27 ID:- ▼このコメントに返信
※8
やあやあ我こそはってのも折角倒しても乱戦で敵の首を他の奴に掠め取られないようにするため、つまり俺の獲物だからなってのを周知するためだしね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 13:23:56 ID:- ▼このコメントに返信
※204
圧勝だったのはそうだけど絵のタッチに関しては江戸時代位に追加されたんじゃなかった?
というか当時の武士は絵を描いたりしてアピールするような文化でも連中でもないんじゃね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 13:57:12 ID:- ▼このコメントに返信
負けて帰っても責任取らされるだけだから海の上で隙を伺ってたんだよな
台風が来て残党も壊滅、二回目は上陸難しいのまで見越して早めに出たけど海洋生活が伸びただけだったという・・・

台風来るまで粘ってんだからそらいつかは台風にぶつかるってだけの話
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:17:35 ID:- ▼このコメントに返信
※44
南宋の文天祥は、和平交渉の使者としてモンゴル軍に行ったら捕まったんだが…
一度目の元寇のすぐ後の話
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:18:45 ID:- ▼このコメントに返信
※291
日本が初めて火薬武器に触れたんだから学ぶ意味はあるんじゃないか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:22:49 ID:- ▼このコメントに返信
※231
北条時宗も元寇対処のストレスのせいじゃないかとか言われてるなあ
30代で元寇二度の終わってすぐの若死にだったし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:34:39 ID:- ▼このコメントに返信
※30
実際に元では三回目をしようとしてた
途中で反乱や他国との戦争があって止めたけど、それがなければ行われてただろうから、幕府の警戒も間違ってはない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:35:59 ID:- ▼このコメントに返信
※140
このゲームは文永の役だから南宋は史実でも参加してない
まだ南宋は頑張ってモンゴルと戦って持ちこたえてる最中
ただし北部の漢人は参加してるから、漢人はいる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:39:52 ID:- ▼このコメントに返信
※2
鎌倉武士=鎌倉時代の武士、って意味で使われてるんじゃないかと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:43:35 ID:- ▼このコメントに返信
※50
これ明らかにデマだろ
そもそも北条氏自体がそんな正々堂々を重んじてるような家じゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:46:01 ID:- ▼このコメントに返信
※299
「捕らえたあといきなり害することなく何度もスカウトしたし、そもそも本人がずっと死を望んでいたからセーフw」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:49:40 ID:- ▼このコメントに返信
※182
一騎討ちに応じてくれるモンゴル軍も史実より優しいw
あと司令官がわざわざ日本語勉強してペラペラなの草
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:51:46 ID:- ▼このコメントに返信
>>306
文天祥は和平交渉の使者になってモンゴル軍に捕まる→脱走する→南宋軍と合流してモンゴルと戦う→負けて捕まる→何度もスカウトさけたけど拒絶して殺すなら殺せと覚悟決めて殺された
の流れだったような
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:54:00 ID:- ▼このコメントに返信
※248
でも人質を取った側に言われても「お前等が言うな」感はある。
いや、確かに畜生だけど。
実際近代の戦争でも、人質ってもう死兵として扱われるんじゃなかったかな。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:57:33 ID:- ▼このコメントに返信
全部神風のおかげ!とか一騎討ちでやられた!みたいな話が疑問視されてるのは確かだけど、ネットやまとめやコピペの話も怪しいの多いからあまり鵜呑みにしない方がいい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 14:59:05 ID:- ▼このコメントに返信
※143
当時の高麗って日本の面積とか人口とかまで把握してないんじゃないかな
そこまで親密な国交や人の交流があったわけでもないし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:00:34 ID:- ▼このコメントに返信
※145
常識レベルかはどうだろう…
歴史好きな人ならともかく、そうでもない人にとっては、昔習ったまま新たな知識を仕入れることはしないだろうし
生活に関わる知識と違って歴史の知識ってアップデートしなくても困らないからね
歴史に興味なければ新しく本読むことも、ネットで調べたりスレに出入れすることもないし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:05:56 ID:- ▼このコメントに返信
>モンゴル人将軍は高麗の開京にいた

総司令官のモンゴル人将軍もちゃんと日本に来てたはずだが
撤退前の高麗人将軍らとの軍議にもちゃんといて、徹底を決めたのもこの将軍
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:08:50 ID:- ▼このコメントに返信
※95
そういえばモンゴル人の感想って全く見かけないな…
いやプレイした人がいないだけかもしれないがw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:10:44 ID:- ▼このコメントに返信
※84
博多を事前に焼き討ちして蒙古にとられる前に略奪の話はソースなし
なんJで博多への徴発が厳しかった話をした奴がいた程度の話が、いつの間にか略奪してたって話になって、最近は焼き討ちとかデマが拡大してるだけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:21:11 ID:- ▼このコメントに返信
※2
全国から徴兵したけど報酬が無いので、全国から恨まれ鎌倉幕府が統率を取れなくなり倒幕されるんだぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:25:05 ID:- ▼このコメントに返信
※316
それも今では変わってきてる
鎌倉幕府と得宗家の力は元寇後むしろ強まってる、元寇から倒幕まで半世紀経ってること、倒幕の中心は実際に元寇で戦った西日本の武士より関東武士だったこと等
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:33:51 ID:- ▼このコメントに返信
※50
鎌倉幕府のトップの北条時宗は一度目の元寇の後は使者を殺すことまでして次の元寇に備えてる
(これもデマが多いが一度目の元寇までは使者を殺したことはない)
そんな幕府が「正々堂々じゃなかった」なんて理由で武士たちを批判するとこ思えないが
手段を問わず元との戦いに挑んだのは現場の武士も幕府も同じ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:37:33 ID:- ▼このコメントに返信
※80 ※44
一度目の元寇までは使者を殺してない日本でも、その一度目の元寇で民間人まで殺されたり拉致られてるんだからそれもどこまで本当なんだろう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:38:02 ID:- ▼このコメントに返信
投石機で首投げ込むのはヨーロッパもやってるぞ。図書館の資料で見た。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:39:38 ID:- ▼このコメントに返信
※254
主人公ちょっとゴブスレ主人公を思い出すところあるな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 15:54:44 ID:- ▼このコメントに返信
※257
北条泰時もっと評価されてもいい人物だけど何故かあまり取り上げられないな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 16:01:42 ID:- ▼このコメントに返信
※189※193※194

すまんすまん見落としてたわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 16:03:21 ID:- ▼このコメントに返信
※139
ほんとそれ
惨敗してるなら占領されるだろうと
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 16:12:04 ID:- ▼このコメントに返信
※50 >>132
そもそも当時の武士が敵に対して名乗って一騎討ちして正々堂々戦ってたというソースになる史料がない
唯一のソースだった「八幡愚童訓」については※24の通り
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 17:04:32 ID:- ▼このコメントに返信
※6
ほんと凄いのは、モンゴル川の公的な戦闘記録なのに「日本が強くて無理だから撤退する」ってことが明記されてることだよな
それこそ神風のせいだったとか言い訳しそうなのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 17:25:18 ID:- ▼このコメントに返信
小学生ワイ
ほーん日本ラッキーやったな、まぁ時期もわからず攻める方が悪いわ
その後色々文献あさったワイ
普通に撃退しとるやんけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 17:42:14 ID:- ▼このコメントに返信
※309
最適解だからなぁ
猫質とられて攻撃できず滅ぼされた国もあるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 17:44:43 ID:- ▼このコメントに返信
※319
モンゴル文化の基礎とは言え巨大国家化している上に他民族を吸収しているし
その辺は変質があってしかるべきだろうな

でモンゴル文化でもモンゴル部族間で破るものがいるから苛烈な復讐も存在するわけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 17:50:22 ID:- ▼このコメントに返信
※326
実際には結構な時間が経過してるからね、台風シーズンまで何してたって話になるから当事は誤魔化しようがないだろう
不正報告させないための人員位同道させてるだろうし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 18:32:53 ID:- ▼このコメントに返信
武士と忍者混ぜないと先へ進めないゲームだから仕方ないw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 19:47:58 ID:- ▼このコメントに返信
惨敗というか戦い方が全然違うくて負けてたら台風来て引き返した
ってのを習ったが

まあでも日本の文系学会だしなというのはわかる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 19:54:37 ID:- ▼このコメントに返信
驚くのはおっさんのワイでも元寇が神風で勝った説はまちがいって知ってるのに未だに言う奴の多いことな
最近の歴史教育でも神風説なんかね?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 20:27:28 ID:- ▼このコメントに返信
>>74
文科省に北朝鮮工作員が居るからね、仕方ないね。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 20:38:03 ID:- ▼このコメントに返信
※19
そのおかげで整形前はモンゴル人に近いし、身長も高くなったニダ。誇らしい<*`∀´>✨
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 21:22:52 ID:- ▼このコメントに返信
※319
忘れちゃならんのがモンゴルの略奪文化
かのチンギスですら若い頃には戦争に負けて妻を他の部族に奪われて、しかもその妻を取り返したときには男児を出産していた
そんな乱暴な略奪文化を持ちつつも「言を違えてはいけない」(嘘をついてはいけない)など素朴な面もあったりで、これぞ異文化よ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 22:23:35 ID:- ▼このコメントに返信
>>358
こマ?完全に歴史改竄やんけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 22:38:44 ID:- ▼このコメントに返信
※69
欧州や特定アジアより日本人が野蛮だった時代なんて無いからねw
現代でも野蛮人だらけで犯罪絶えないのにw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 22:48:52 ID:- ▼このコメントに返信
※95
答え合わせだな。本当アホだろアイツら
中国共産党が頭脳で下々は何も考えず命令に従え!なんてやってるから知能が上がらない
韓国は更にその劣化版
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/28(火) 23:27:52 ID:- ▼このコメントに返信
※95
コメ欄にもモロバレなのがいますね…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 01:07:34 ID:- ▼このコメントに返信
※102
モンゴルが死者を送れど送れど幕府も朝廷も返事をまともに返さないし、しまいには使者を斬っちゃうし。
最終的に侵攻を自力で撃退&第三次侵攻が幸運にも立ち消えになったから良かったようなものの、なぜ戦争回避にあれほど消極的だったのか不思議。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 02:27:24 ID:- ▼このコメントに返信
※341
三度目来てもフルボッコにして終わりやんけw
二度目とか自給自足の準備までして来たのに一地方軍程度に
上陸すらさせてもらえん弱兵っぷりやぞ?
3度だろうが4度だろうが結末は変わらんってか向こうの国力疲弊する一方やろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 02:40:43 ID:- ▼このコメントに返信
※274
いや明らかに嘘だよ
どっちも日本は本隊すら使ってないし
一地方軍だけに撃退されたって笑い話だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 06:32:02 ID:- ▼このコメントに返信
※341
頼朝が義経利用して守護地頭を配置したのと一緒でモンゴルを出汁に西の整備だよ
西国は名越北条の庭(少弐、大友、島津なんかは縁戚)で手を出せんのよ、平時だと

戦争回避して献金で済ます場合、その金絞るの近場の九州じゃん?
すると九州御家人がブチギレて、名越家担いで楽しい楽しい内ゲバタイムじゃん?

その前に断固戦争って名目で鎌倉主導の内ゲバタイム二月騒動よ
名越時章・教時を謀殺。九州御家人の役職は安達に。御家人に組み込まれてない武士も整理し一本化
元寇後は弘安徳政
鎮西安堵、鎮西回復、田文調進……etcでつまり西国の所領再編、人身売買禁止、検地台帳提出

失敗しました。内ゲバ二回戦・霜月騒動に続く
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 06:49:18 ID:- ▼このコメントに返信
本当に元軍が圧勝してたなら
わざわざ夜に船に戻ったりはしないんじゃないかと思うんだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 07:28:52 ID:- ▼このコメントに返信
※341
>>しまいには使者を斬っちゃうし
使者を斬ったのは元寇の前の交渉の終いではなくて一度目の元寇の後
もう戦争回避どころか侵略された後
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 07:42:35 ID:- ▼このコメントに返信
※292
頼朝の落胤ってのは怪しい話だけど素性はわかってる
頼朝の乳母比企尼の娘の丹後内侍と、惟宗広言という貴族との間の息子が島津の祖
比企尼については素性がよくわからんけど、源氏の嫡男(先に生まれた兄たちは母の身分が低いので頼朝は最初から嫡男)の頼朝の乳母になれる時点で、それなりの家の出だったんじゃないかと
まあどっちにしろ、頼朝の落胤ってのを除いても祖先の父方は惟宗氏
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 07:48:24 ID:- ▼このコメントに返信
※341
北条時宗は、一人目の使者が来た後に直ぐに元の侵略について気付いて御家人に用心しろと言ってる
実際に元はこの使者の帰国前から日本を侵略することを宣言して準備してる
一人目の使者の時点で、もう戦争回避というよりは既に起きることが決まっている戦争に対してどう対処するか、という状況だった
日本が全面降伏して元に従属してたら攻められなかっただろうけどそんなことはできないし、仮にしてたら高麗のように元の戦争に加わって、当時元が戦ってた南宋あたりと戦われされてただろうから結局戦争回避にすらならない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 10:51:42 ID:- ▼このコメントに返信
※30
2回ともクソザコだったから備えるの不満だったのかしら?国防意識が希薄だったって事は無いよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 14:43:55 ID:- ▼このコメントに返信
※341
元の史料には、弘安の役で精鋭を失ったとか、臣下が国内が疲弊してるからと大三次への反対があったとかいうのもあるし、元は大国といってもそんな大軍を擁しての渡海遠征をもう一度するのはかなりの負担だった模様
しかも元は旧南宋という、征服したばかりでまだ元への反感の強い広大な土地も抱えてるから、国内での反乱への備えも怠れない
何より日本との戦争では結局は高麗と南宋が用意できる船で運べるだけの人員しか動かせないし、台風シーズンまで長引けば弘安の役のように台風に遭う
精鋭を失い疲弊した状態で再戦しても、元の勝ち目はかなり少なかっただろうし、下手すれば大軍を日本に送った隙に南宋が反乱起こすか何かしてたかも
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/29(水) 14:45:52 ID:- ▼このコメントに返信
※345
渡海戦争の肝はいかに早く上陸拠点を作るかだからね
本当に元が優勢だったならそっさとそうしてる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/30(木) 05:00:45 ID:- ▼このコメントに返信
※8
敵どころか目についたら民間人も対象だぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/07/30(木) 13:36:02 ID:- ▼このコメントに返信
なんで神風がなかったらヤバかったみたいに教科者で描かれてたのかね〜
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/08/01(土) 07:16:05 ID:- ▼このコメントに返信
※8
当時の騎乗身分のメインウエポンは弓矢だし、集団戦術のない雑兵は文字通りの雑魚だから
実際そうだろうな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2020/08/02(日) 08:04:44 ID:- ▼このコメントに返信
幕府が戦争の功労者に褒美を出してないのは、日本は侵略された側で敵に勝っても普段の内戦のように土地とか得るものなくて褒美を払えなかった
払えないので苦肉の策として、誉れなき戦いしたからと難癖つけて褒美を渋った
ついでに戦いは台風とか運で勝ったとか、実際戦った人のおかげではないような雰囲気だして褒美を払わないことの整合性を保とうとしてのじゃないかなと思ってる
Good 0 Bad 0
コメントする

「ゲーム ネタ」カテゴリの最新記事
人気記事
お知らせ
現在評価ボタンとランダム過去記事などが使えなくなっております。 鯖落ちかな?
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2020年 11月 【408件】
2020年 10月 【539件】
2020年 09月 【523件】
2020年 08月 【541件】
2020年 07月 【558件】
2020年 06月 【542件】
2020年 05月 【556件】
2020年 04月 【541件】
2020年 03月 【561件】
2020年 02月 【518件】
2020年 01月 【560件】
2019年 12月 【562件】
2019年 11月 【537件】
2019年 10月 【553件】
2019年 09月 【541件】
2019年 08月 【549件】
2019年 07月 【561件】
2019年 06月 【563件】
2019年 05月 【571件】
2019年 04月 【554件】
2019年 03月 【574件】
2019年 02月 【525件】
2019年 01月 【561件】
2018年 12月 【580件】
2018年 11月 【550件】
2018年 10月 【568件】
2018年 09月 【535件】
2018年 08月 【538件】
2018年 07月 【528件】
2018年 06月 【509件】
2018年 05月 【515件】
2018年 04月 【485件】
2018年 03月 【511件】
2018年 02月 【454件】
2018年 01月 【498件】
2017年 12月 【515件】
2017年 11月 【488件】
2017年 10月 【493件】
2017年 09月 【478件】
2017年 08月 【492件】
2017年 07月 【500件】
2017年 06月 【479件】
2017年 05月 【479件】
2017年 04月 【462件】
2017年 03月 【472件】
2017年 02月 【436件】
2017年 01月 【478件】
2016年 12月 【465件】
2016年 11月 【397件】
2016年 10月 【404件】
2016年 09月 【382件】
2016年 08月 【387件】
2016年 07月 【398件】
2016年 06月 【361件】
2016年 05月 【384件】
2016年 04月 【374件】
2016年 03月 【359件】
2016年 02月 【339件】
2016年 01月 【350件】
2015年 12月 【343件】
2015年 11月 【323件】
2015年 10月 【328件】
2015年 09月 【323件】
2015年 08月 【321件】
2015年 07月 【308件】
2015年 06月 【270件】
2015年 05月 【288件】
2015年 04月 【267件】
2015年 03月 【268件】
2015年 02月 【255件】
2015年 01月 【274件】
2014年 12月 【274件】
2014年 11月 【260件】
2014年 10月 【254件】
2014年 09月 【242件】
2014年 08月 【225件】
2014年 07月 【218件】
2014年 06月 【198件】
2014年 05月 【196件】
2014年 04月 【152件】
2014年 03月 【173件】
2014年 02月 【162件】
2014年 01月 【163件】
2013年 12月 【158件】
2013年 11月 【151件】
2013年 10月 【145件】
2013年 09月 【143件】
2013年 08月 【138件】
2012年 12月 【154件】
2012年 11月 【146件】
2012年 10月 【152件】
2012年 09月 【172件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
人気記事
最新記事
おすすめ記事