漫画家「天才キャラにしたいなぁ…せや!超難問解いたってことにしよ!」←これ

1: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:05:11 ID:fuJo
no title


問題文と解き方は描かねえのかい??

3: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:05:56 ID:wHR0
描いたところで理解できねえよ

4: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:06:10 ID:UM1K
東大の問題でええやん

5: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:06:54 ID:60zb
天才キャラは作者のおつむの限界見えるから読んでてかなしい

7: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:07:50 ID:pEsl
急に独り言で問題文と解き方を語りだすキャラとか見たくないよ

9: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:08:13 ID:06RZ
卑劣様みたいな天才キャラの方がすき

15: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:10:44 ID:MqWU
>>9
あいつだけ何故か作者の知能越えてる感あるのほんま草

11: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:09:06 ID:ysuc
ひぐらしの圭一はIQ高い設定やったけど人殺す時に短絡的過ぎて「レナや詩音の方が賢いじゃねぇか」言われとったな
no title

92: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:42:54 ID:GblI
>>11
症候群のせいやからしゃーない

13: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:10:14 ID:BMpm
主人公が天才をウリにしてるキャラならギリ書いてもいいかもしれんが
基本物語が冗長になるだけだからいらん

14: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:10:34 ID:wshl
ドクタストーンはその点上手かったな
no title

19: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:12:17 ID:kkoY
常人が時間のかかることをあくまで即効でできたと言うカラクリはええが
飛躍した仮説で本来なら時間のかかる検証を短時間で解けばいいってことやないねん

お前のことやぞコナカス

20: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:13:01 ID:TEPk
デスノートは作者が賢いからだいたいはいいんだけどところどころに突っ込みどころがあるよな

25: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:15:48 ID:kkoY
>>20
ニアは少ない情報から大分決めつけにかかっとったよな
対して最初はそれなりに有能さを見せてた日本警察さんがライト君に何年も騙され続けてなんかおかしかったわ

ポテチは知らん

23: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:15:01 ID:DsGq
清麿はなんの意味もなかった
no title

36: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:17:14 ID:u5wN
>>23
ウ○コティンテインの算数の問題即答したくらいやったか

37: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:17:16 ID:qXik
>>23
清麿ってスレタイの通りのキャラやけど、ちゃんとキャラとしての好感度は高いよな

24: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:15:32 ID:qXik
馬鹿にされがちやけど、シカマルは割と頑張ってたと思うで

27: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:15:56 ID:FhP2
ファイ・ブレインを見習え

28: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:16:07 ID:J75D
酷い場合は具体的にどう賢いのかの描写すらせず、裏の権力を握っている科学者ということしか分からない上にあっさり裏をかかれて負けるぞ
某ネトゲのキャラやが

30: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:16:39 ID:06RZ
Lすき

44: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:19:15 ID:YFvn
亜人は思考のプロセスをちゃんと示してるから良い

46: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:19:33 ID:ysuc
ハガレンのエドは割と説得力あった

50: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:21:18 ID:YFvn
亜人は「亜人は死なない」という原理を出発点として戦いのギミックを編み出してるから説得力がある

52: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:21:45 ID:YFt8
本当の天才「まさかこれは…」
アホ「知っているのか天才!?」
本当の天才「いえ…確証がない段階で皆を混乱させたくない」

アホ「うわあ!大変なことになった!」
本当の天才「やはり恐れていたことが…」
アホ「ワイは悪くない!」
本当の天才「ここにいると馬鹿な発言にイライラさせられる」

55: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:22:40 ID:DsGq
一番簡単な方法は先の展開読んでるってことにすればええんや
ルパンがよくやるやつ

62: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:25:06 ID:73nv
no title

なんで畜生やってんの?

67: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:26:19 ID:YFvn
no title


こういうのでいいんだよ
頭いいキャラは

70: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:27:55 ID:yZCP
no title

天才キャラ言うたらコイツやろ

76: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:29:31 ID:YFvn
no title

79: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:30:33 ID:qXik
お前ら「頭いい」って感動するのは、キャラが予想外の「アイディア」出して来た瞬間だよね
攻殻機動隊みたいにとんでもない情報量ぶつけられても戸惑うだけやろ

85: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:36:11 ID:kkoY
理屈から言って謎だけどダルは割と許されてるよな

91: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:42:04 ID:PJPX
金田一くらいやな
ワイの中で天才っぽかったんは

93: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:43:33 ID:YFt8
>>91
でも大抵事件がほぼ終わってからしか解決せんよな

96: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 13:46:54 ID:aLH0
漫画に出てくる天才キャラって心理学を嗜んでます的な奴らだもんな
作家が理解できる学問はそこが限界なんだろう

100: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 14:04:16 ID:LZy6
カイジの作者はどうなん?

105: 名無しのアニゲーさん 23/11/12(日) 14:09:55 ID:qXik
>>100
no title


映画とかアニメで削られとるけど
漫画のカイジは綱渡りで「人生はそもそも孤独で助けたくても助けられない」「だからこそ声を掛け合う」みたいなシーンは良かったわ

今も嫌いちゃうけど初期福本好きやわ

109: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 01:08:43 ID:FxQa
昔の福本はマジで天才だと思う。銀と金の駆け引きとか

117: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 01:47:28 ID:Mb2o
天才キャラだから常に自分で考えた独自言語でしゃべらせたろ!
天才キャラだから1京2858兆0519億6763万3865個のスキル持たせたろ!

125: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 05:52:22 ID:8S6Y
かぐやさまとかいい例

127: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 06:08:51 ID:CCjM
とあるのレベル5とか言うスペック上はスパコン並みの頭脳の持ち主なのにアホしかいない集団

128: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 06:21:31 ID:5vpF
>>127
一方通行さんだけじゃね

133: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 06:48:35 ID:dQxg
no title

no title

130: 名無しのアニゲーさん 23/11/13(月) 06:37:24 ID:ELiq
理想は実写版デスノのLみたいな知識を応用できるキャラやな

コメント一覧。

. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:36:23 ID:- ▼このコメントに返信
敵はハゲ
ハゲは悪
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:37:32 ID:- ▼このコメントに返信
頭良いと思われたいなー政治の話したろ!
www
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:37:42 ID:- ▼このコメントに返信
俺は何も生み出せないのにイキってマウント取ってるチー牛より
作品生み出してる人のが偉大だと思うけどね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:39:03 ID:- ▼このコメントに返信
子供の頃のアインシュタインやラマヌジャンのように
答えはわかっても解き方やその証明ができない天才ってのはいるからな
アインシュタインの場合文字のスペルも間違ってるってのはザラにあったし
まあ天才とはいっても完璧とはいってないからいいんじゃねえの?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:39:29 ID:- ▼このコメントに返信
清麿は戦い方がかしこいやん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:42:33 ID:- ▼このコメントに返信
コンテンツ-女=繁栄
コンテンツ+女=衰退
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:43:19 ID:- ▼このコメントに返信
  ア べ ノ ミ ク ス   
   日本人を殺す魔法
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:43:22 ID:- ▼このコメントに返信
八神ライトの天才なんて設定だけやぞ
スルースキル0のアフォやぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:44:34 ID:- ▼このコメントに返信
逆にどこぞの参考書にでも乗ってるような問題と解き方乗せればこの主人公頭いいんああああって思えるって事かいな?
Good 0 Bad 0
.  名無しのアニゲーさん 2023/11/26(日) 23:44:49 ID:- ▼このコメントに返信
「とりあえず IQ300くらいって設定にしとこ」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:45:26 ID:- ▼このコメントに返信
秀才の行動は理解できるけど、天才とバカは紙一重だからな
真面目に天才を描こうとすると普通の読者からすると意味不明になる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:45:29 ID:- ▼このコメントに返信
昨日までの私は、非常に優れてはいたがただの人間であった。
Good 0 Bad 0
.  名無しのアニゲーさん 2023/11/26(日) 23:46:27 ID:- ▼このコメントに返信
※1      困 出 ボ
       ら せ リ
       せ と  ュ
       る 床 |
         屋 ム
         を を
   ∧_∧
   ( ;´Д`)
   ( つ 彡⌒ミ
   )「(´・ω・`)
     .|/~~~~ヽ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:46:31 ID:- ▼このコメントに返信
うしおととらの秋葉流は
回想で天才が故の苦労と虚しさをさらっと描写できててよかったな
裏切った説得力もあるし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:47:21 ID:- ▼このコメントに返信
※8
人間性と頭脳は別だからな
どこぞのルーピーとかも学力は高いはずなのにアホだろ?
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:51:20 ID:- ▼このコメントに返信
BLEACHの苺は一応頭良い設定だったのに・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:51:23 ID:- ▼このコメントに返信
>>23
清麿が天才設定だから何とかなってた場面多いだろうに。戦闘面じゃなく魔界の言語をすぐ理解してファウードの行動を阻害したり ウンコティンティンが出した問題「フェルマーの最終定理」を答えられてもそこ重要じゃねぇし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:51:25 ID:- ▼このコメントに返信
作者の頭脳を超えるキャラは出ないって言われてるし、やたら設定を盛ったキャラを出すのは博打だな
唯一作者の頭をを超えるキャラを作る方法はあって、それは現実世界に居た天才たちの言動を作品内にコピペする事
ただし天才たちの行動と当時の状況の因果を作者がリサーチする能力が無ければ、結局作中に設定した状況にそぐわない行動をとらせることになって失敗してしまう
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:52:21 ID:- ▼このコメントに返信
千空も監修付いてる科学分野は化学式とか書かれて頭良さそうだけど
戦略面は千空の考える作戦は結構な割合で裏かかれてる気がする
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:52:45 ID:- ▼このコメントに返信
※16
頭いいってか勉強頑張ってたって感じじゃなかったか?地毛の髪の毛を教師にあれこれ言われたくなくて
チャドのが成績いいのはジワったが
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:53:05 ID:- ▼このコメントに返信
3大頭の悪い作者が天才キャラにさせがちなこと
・知能指数盛っとこ!
・桁数の多い計算一瞬で解かせとこ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:53:11 ID:- ▼このコメントに返信
※15
つまり月は鳩山と同レベルか・・
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:53:44 ID:- ▼このコメントに返信
ぺこらちゃんの天才っぷりには誰も勝てないよ!😆
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:57:03 ID:- ▼このコメントに返信
バカ王子やパリストンはちゃんと頭が良いキャラな感じが出てて良い
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:57:26 ID:- ▼このコメントに返信
拘りやプライド、感情で非合理なこともするって設定にしとけばガバっても許されるんだよ
どんなに頭がよくても人間は感情を捨て去ることは出来ない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:58:14 ID:- ▼このコメントに返信
※9
頭がいいことと知識があることは別の話ってことがわかってないやつにはそうなるんじゃないかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/26(日) 23:58:52 ID:- ▼このコメントに返信
※4
むしろガチ天才はうちら凡人からしたらちょっと変な人みたいな感じになるな
理解できる天才は天才じゃねぇよ そういう理屈で測れないから天才と呼ぶしかないんだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:00:53 ID:- ▼このコメントに返信
※19
千空の主な役割は知識面のアーカイブだからな
だからメインキャラのほとんどに対して知識量以外は軒並み負けてるわけで
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:01:57 ID:- ▼このコメントに返信
秋葉流!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:02:40 ID:- ▼このコメントに返信
※22
適材適所って言葉があるからな、どれだけ優秀でも道を間違えたら単なる無能か有害になるだけや
鳩も政治家じゃなくて学者やってたらもしかしたらそれなりに優秀なまま終わったかもしれんからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:02:45 ID:- ▼このコメントに返信
やたらと難しいの書いたって読者がわからんだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:03:04 ID:- ▼このコメントに返信
>>14
ドクターストーンはその答えにたどり着くまでのルートは知ってるも、思った通りにいかねぇってのばっかやってたしな
ガラスが必要でも、ガラスの細工の精製には技術が必要でうまくいかん→専門技術を持つ奴が必要だって
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:03:33 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラと生き字引キャラは分けるべきだよな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:04:37 ID:- ▼このコメントに返信
>>52
クソメガネ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:05:24 ID:- ▼このコメントに返信
※24
天才的な頭脳の使い方がな…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:06:57 ID:- ▼このコメントに返信
「知恵の輪を一瞬で解かせたろ!」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:08:29 ID:- ▼このコメントに返信
ガチで頭良いキャラしかいないと嘘喰いみたいに読者がついていけんくなるからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:08:50 ID:- ▼このコメントに返信
見たいのは暗算や記憶力とかの流動性知能じゃなくて結晶性知能(問題解決能力)の高さなんだけどな
そっち方面でスゲーッってキャラはほとんどいない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:13:17 ID:- ▼このコメントに返信
天才マンは上手かったな
ちゃんとギャグとして流せる程度の適当描写でもあったし、頭がいいだけじゃどうにもならないむしろ頭がいいだけに足を止めてしまうも別の概念に背中押されるシーンがあったりしたし
全とっかえマン戦での、見ただけで機構把握してそれ利用できる装置あっさり自作して「ピッタリ合ってる!こ、こいつ天才か!?」って結構好きなんだよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:16:22 ID:- ▼このコメントに返信
宇宙兄弟の六太はちゃんと説得力もあって良かったな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:19:11 ID:- ▼このコメントに返信
※4
天才ってのは筋道立てて考えてるわけじゃないんだよね
直感で理解してそれを確信してるだけ。
それが合ってたら天才、見当違いならガイジってだけ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:19:48 ID:- ▼このコメントに返信
※3
ほならね理論はプロへの最大の侮辱だぞ
じゃあその有象無象のカスどもが物語作った瞬間偉大な存在に変わるのか?違うだろ?
それだけじゃ駄作量産するゴミ作者が誕生するだけだからな
「物語作れる」だけじゃ誰でもできるから金払われるプロとして成立しない
「ほかの人間にはできない物語が作れる」から特別な人間としてプロになる

なのにお前は…
筆も取ったこともない素人と比べなきゃ優れてる点を説明出来ないって…普通作者の凄さを説明するだろ
プロの作家をどれだけ低く見てんだよ、舐めすぎだろ
他者を下げて作者を上に見せようとした時点でお前は擁護する人間として負けてるんだよ

素人とプロの境界が曖昧になるなろう界隈とかの読者が擁護でありがちだが
ハッキリ言って擁護どころか「プロ失格」と同じ意味だから
好きな作品を自分から貶してどうするんだ、だから馬鹿にされるんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:20:26 ID:- ▼このコメントに返信
李牧「暗い…あまりにも」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:23:11 ID:- ▼このコメントに返信
鴨の葱には毒があるの主人公は天才と思っている
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:23:12 ID:- ▼このコメントに返信
※18
現実の天才たちの足跡をパクったり時間掛かる検討を一瞬でやったことにすれば一応作者以上のキャラっぽくはなるよね
まあ見る人が見れば逆に萎える要素かもしれんけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:23:29 ID:- ▼このコメントに返信
※35
バカ王子「天才的な頭脳を駆使して支持率を下げずに国民をいかに苦しめるか頑張ります」
パリストン「天才的な頭脳を駆使して嫌われずに会長をいか苦しめるか頑張ります」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:23:33 ID:- ▼このコメントに返信
※42
長いから短くまとめたわ

筆も取ったこともない素人と比べなきゃ作者の優れてる点を説明出来ないって…擁護する人間として負けてるだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:28:13 ID:- ▼このコメントに返信
キャラクターの頭いい描写なんてヒストリエのエウメネスくらいで十分だよ
変に大袈裟なことしようとしなくていい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:29:30 ID:- ▼このコメントに返信
難しいことを解けたけど作中の大したことないことを解決できないのなら、それは解けた難問のジャンルについて天才なだけで作中では結局無能なんだ
これがあるから天才キャラは作れない
ブルーロックの腹作が神さまの言う通りで出した天才キャラがそんな感じだった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:29:32 ID:- ▼このコメントに返信
※20
ひぐらしの圭一もそんな感じだね、まあ頭脳の瞬発力も高い感じだけど
受験ノイローゼで精神やられたり感情に流されやすいおかげで、自分の理論即座に構築して突っ走ることになるんだろうけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:35:16 ID:- ▼このコメントに返信
作者自身のIQを超えるキャラを作ってはいけないというのも酷すぎるし大きな矛盾が生まれなければ別に作ってもいいぞ
すごい極端で言い方も悪くなるけどドラえもんの出木杉とかはぶっちゃけ調べれば誰でもわかるような知識を披露してるだけの多識なキャラってだけで読者すら驚くような機転を利かせたり頭脳プレーを披露したわけじゃない
ドラゴンボールのピッコロは出木杉みたいな多識キャラパターンというよりは実力を少し見ただけでその後のバトルの展開が読める未来視じみた先見力がある、これは作者自身がその後の展開をどう作ってくかの構成をそのままキャラに刷り込むだけだから知識がなくても矛盾がなく作れる
こういうふうに頭のいいキャラの見せ方っていうのは作者の頭の良さに関係なく結構簡単にできたりもするから知識の有無よりも頭を捻ってどううまく見せていけるかだと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:36:06 ID:- ▼このコメントに返信
※3
さすがにそれは褒めてるようで侮辱してるよ
何か創作したらその時点で創作した人より必ず上になる!そういう考え方は侮辱なんだよ
そこをまず理解しろ
そもそも創作なんて誰しも一度はやってるもんだよ
世の中に発表したかしてないかの違いでしかない
それをあなたの主張のために大きな違いだと思いたいというのは容易に想像できるが、少なくとも※3では主張してないから想像止まりであなたはしてないとする
そのうえで、創作なんて誰でも一度はしてる
してない奴の方が少ないレベル
なので、あなたの実際に主張している
>俺は何も生み出せないのにイキってマウント取ってるチー牛より
そんな奴は存在しないし
>作品生み出してる人のが偉大だと思うけどね
基準があなたの言う偉大な状態スタートなんだわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:45:34 ID:- ▼このコメントに返信
作者のIQをキャラが超えない?じゃあ天才が書いた物語なら天才キャラにもリアリティ出るんじゃね?
でも天才は物語創作なんかしないんだよなあ…
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:49:23 ID:- ▼このコメントに返信
※50
ひぐらしの圭一はその才を気づいた教師がいたことが幸か不幸か…
平凡かと思った子の才能に気づいちゃった結果だし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:50:21 ID:- ▼このコメントに返信
天才は周りが勝手に持ち上げるだけで自分の事を天才とか考えないよ。自分にとってそれが普通だから
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:51:46 ID:- ▼このコメントに返信
※55
スポーツの天才しか知らんけど、ワイの知ってる天才選手はみな自分のことを天才だとのたまってるぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:53:23 ID:- ▼このコメントに返信
※43
素性がよくわからん奴に指揮権と兵を貸して、失敗しても大きく処罰しないのにな
そんな奴に大事な兵士を預けた事が暗いのならその通りだけども
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 00:57:28 ID:- ▼このコメントに返信
※55
そこ天才の具合によるかと思う、あくまでフィクションだけども某野球漫画の天才ピッチャーがプロの世界に行ったら色々変わってたし
学生時代はただ上だけを見てそこに登ることしか考えてなかった、職業にしたらちょこちょこ横をみるようになってる自分に苛立つとかね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:01:50 ID:- ▼このコメントに返信
コンスタントにいろんな分野でそれなりに優秀なのは「秀才」
一部に特化してバケモノ染みた能力を発揮するのが「天才」
ハマる超有能だけど一歩間違えたらただのキチガイなのが「奇才」

でも漫画とかだと秀才タイプをやたら天才と持ち上げるのよな
見てすぐわかるからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:03:58 ID:- ▼このコメントに返信
それを指摘してるやつも大半はアホだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:07:45 ID:- ▼このコメントに返信
清麿以外だとリオウ戦まであのクソみたいなスペックのガッシュと組んで勝ち残れそうなのはそれこそデュフォーぐらいやぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:10:28 ID:- ▼このコメントに返信
段跳ばし的な思考プロセスとかいきなりどっかから答えが湧き出してくる説明とか
漫画では駄目なタイプの天才描写とされるけど天才の逸話ってそう言うの多い
その事象の説明として2つ以上の思考をマルチタスク処理してるとかにすると
それっぽくなるかもな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:14:05 ID:- ▼このコメントに返信
スパコン並みの頭脳がまずアホみたいじゃんw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:15:04 ID:- ▼このコメントに返信
読者に合わせてるんだからしゃーないだろ
本当に頭良い場面見せても読者が理解できなければ意味が無い
バカな読者に分かりやすく伝えるためにはこれが一番
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:15:09 ID:- ▼このコメントに返信
卑劣様はエドテンの本来の活用方法がよく話題になるけど六道仙人化したオビトのタックルでやられたように見せかけて本人が目視しづらい脇腹に飛雷神の印を付けたり関節や腹などの人体の弱い部分に起爆札をくっつけたりするところとかマジでえげつないよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:18:48 ID:- ▼このコメントに返信
※24
どうだろうなあ
バカ王子でもパリストンでも治世に関してはどんなことしてたかわからず上手くいっているっていう結果だけがある存在だ
行動が詳しく描かれているパリストンは選挙編で賢いか?という印象が強い
勝って当たり前の状態の将棋の盤面で徒に長引かせて楽しいっていうのは別に天才じゃなくてもできる
そういう印象しかパリストンには無い
投票をあそこまで管理出来たら負けないわけで、そういうところは選挙編のつまらなさだった
まともな知能のある読者からすればパリストンはどうとでもできるってのわかってるのに、チードルやミザイストムがくだらないことして頭脳ゲームやってる風だしててうーんってなったんじゃないかな?
もともと論理学苦手な人だし他人から見ればすぐわかることを隠してると誤認しての結果な気がしてパリストンに賢さを感じない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:18:55 ID:- ▼このコメントに返信
そんなもの雰囲気でいいのよ
大暮の魔人は物理学の知識は滅茶苦茶だったけど中々面白かったぞ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:20:15 ID:- ▼このコメントに返信
プロ視点で見ると最善の選択を選んでても、読者にそれだけの知識や頭脳が無いと何やってるかわからんかったり、馬鹿な戦術取ってるように見えるからな
読者にわかるレベルにするには、天才設定でもそれなりにレベルを下げないといけないのよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:23:47 ID:- ▼このコメントに返信
>>23
清麿は頭が良いからザケルの角度や魔物の力の使い方とか工夫しつつ即対応できたって扱いだからな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:31:55 ID:- ▼このコメントに返信
※4
じゃあアインシュタインの伝記漫画でいいじゃん
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:35:58 ID:- ▼このコメントに返信
清麿は味方が弱すぎて毎回苦戦するし頭脳で完封みたいなのも少なくて天才イメージが付き辛い
でも意外とアンサートーカー無い頃からまぁまぁ最適解を出してるししっかり天才キャラやってると思う
タフさとフィジカルの強さが異常過ぎてちょっと霞むけど
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 01:50:24 ID:- ▼このコメントに返信
※38
結晶性知能の高い奴は漫画なんて描かずにリアルの問題を解決した方がいいからね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:13:56 ID:- ▼このコメントに返信
>>133
何この子供の落書きみたいな漫画
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:23:58 ID:- ▼このコメントに返信
シカマルも雰囲気智略キャラだったけど、こいつ頭いいかっけーと当時思ってたわ。つーか大体の漫画は大人向けじゃないから雰囲気でいい。清磨やキラが参考書解いてるシーンを子供も期待してないだろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:34:46 ID:- ▼このコメントに返信
作者が賢すぎてアホに設定されてるキャラでも思考させるとそこそこ賢くなってしまう嘘喰いの登場人物たち
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:36:53 ID:- ▼このコメントに返信
>>11
極限状態で頭まわらくなる方が普通や
レナのほうがおかしい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:41:15 ID:- ▼このコメントに返信
※15
アイツは子弟枠での東大だから相当下駄履いてるぞ
本人が毎日新聞のインタビューで受験一年前にD判定だったのにその1年だけ勉強して現役合格したって得意げに言ってたが、当時の周囲の人間は「総理の孫にはどれだけ加点させたんだ?」としか思ってなかった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 02:49:48 ID:- ▼このコメントに返信
※30
父親の鳩山威一郎も東大主席で総理の息子だったけど政治家としては外務大臣就任も特に何も活躍してないお飾りだったあの一族は鳩山一郎の代まで政治家らしかったが、それ以降はぼんぼんばっかり輩出してる
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 03:08:28 ID:- ▼このコメントに返信
これとはちょっと違うけど
暗殺教室のテスト問題でどんな問題が出るんだろうと期待してたら雰囲気だけでがっかりしたな
Good 0 Bad 0
.  名無しのアニゲーさん 2023/11/27(月) 03:36:08 ID:- ▼このコメントに返信
※10
この設定を持つセーラーマーキュリーが
何故か意外と無神経発言が多い件
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 03:38:57 ID:- ▼このコメントに返信
※6
紫式部男説浮上
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 04:02:34 ID:- ▼このコメントに返信
>>5
>天才キャラは作者のおつむの限界見えるから読んでてかなしい

その意見、自分の頭で考え付いた結論じゃなくて、
ネットで他人が言ってた事をパクッた「受け売り」ですよねぇ?

 お前のオツムが知れるし、
 お前のレスこそ読んでて悲しい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 04:07:50 ID:- ▼このコメントに返信

 馬鹿な人間ほど
 「知能の高いキャラは作者の知能は超えない」
 「作者が東大卒じゃない限り、天才キャラはたかが知れてる」
 をアチコチで乱用するけど、全然違うからな?

 頭の良さは「時間の短さ」で表現する物だ。
 ようは、作者は3~4日かけて「頭のいいシーン」をじっくり構成できるが、
 作中の天才キャラは、それを10秒以内の出来事として描ける。
 つまり、「頭の回転が速い」って事だ
 100時間かけて考える事を10秒で考えれるって事だな
 それが天才キャラの頭のよさだ
 考える内容より、速さだな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 04:15:52 ID:- ▼このコメントに返信
※83
悲しいかな、何を「頭のいいシーン」と思うかは作者の知能で決まる
頭の良さってのはアルゴリズム、思考法であって処理速度じゃない
お前が言ってるようなのは
たとえば1から100までの合計値はいくつかって問題で
1+2+3+4+…100を一瞬で計算するようなら電卓君でしかない
そこで(1+100)*100/2って解き方を思いつくから賢いんだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 05:56:36 ID:- ▼このコメントに返信
シカマルより二代目火影の方が頭良さそうに見える
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 06:21:14 ID:- ▼このコメントに返信
※6
腐女子ならぬ負女子やなw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 07:39:07 ID:- ▼このコメントに返信
フェルマーの最終定理って何かよくわからんかったわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 07:50:13 ID:- ▼このコメントに返信
ネオ・ファウストで主人公の老学者がメフィストに誰も解けてない方程式を解かせ、書き写そうとしたら消えていたってのは上手い演出だった。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 08:14:15 ID:- ▼このコメントに返信
※4
アインシュタインは仮説は考えられるけど
実際の計算は数学者任せだったのは余り知られていない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 08:17:47 ID:- ▼このコメントに返信
よく言われる話で、創作物において作者の知能を超える人物を作ることはできないってあるけど
それのことよな
天才を表現するにはそれ以上に作者が天才でなければならない
デスノートやドクターストーンは作者が本当に天才だったから作れた
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 08:42:22 ID:- ▼このコメントに返信
※3
論点を理解してないのか故意にすり替えているのか知らんけど
論点と関係ない話を出してマウント取ろうとする奴って、自分が頭が良いと勘違いしている馬鹿の上位に入ると思うわ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 09:20:20 ID:- ▼このコメントに返信
※77
下駄でも東大は入れなかった馬鹿共が目立つね
閣僚なんてどいつも東大なのに
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 09:22:47 ID:- ▼このコメントに返信
>>11
いや頭いい人でも切れるのはや人いるからそこら辺は性格だろ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 09:44:49 ID:- ▼このコメントに返信
※80
IQが高すぎて一般人の気持がわからないってわけでもなさそうだし
本人の気質なのかな
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 09:53:02 ID:- ▼このコメントに返信
※91
まあクリエイターの客のせいはまさに無能の典型ムーブの入り口にして終着点だしね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 09:58:40 ID:- ▼このコメントに返信
※84
① 悲しいかな、何を「頭のいいシーン」と思うかは作者の知能で決まる
② 頭の良さってのはアルゴリズム、思考法であって処理速度じゃない
  お前が言ってるようなのは
  たとえば1から100までの合計値はいくつかって問題で
③ 1+2+3+4+…100を一瞬で計算するようなら電卓君でしかない
④ そこで(1+100)*100/2って解き方を思いつくから賢いんだ

 ↑ 1~4すべて、独自研究、根拠ゼロで笑いました
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 10:12:07 ID:- ▼このコメントに返信
※4
このコメントがまさに少年漫画に出て来る設定だけなら天才ってキャラそのものだよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 10:20:36 ID:- ▼このコメントに返信
※94
いやそういうもんだろ
IQ高いとか天才とか頭いいとかいうのを万能な完璧超人の記号だと思ってるの結構多いけど、IQが異常に高いってことは一般人とは別の回路の繋がり方してるってことだから一般人の感覚なんてわかるわけがないよ
他人の気持ちに寄り添えるかどうかなんてのは頭の良さがどうこうじゃなくその人格の資質によるものだからまったく別問題だよ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 10:22:50 ID:- ▼このコメントに返信
※96
そんなこと言い出したら※83からして[要出典][独自研究?]だろw
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 10:26:53 ID:- ▼このコメントに返信
ファイブレインは文武両道記憶力抜群のノノハがパズル苦手なだけで格下扱いされるのが面白かった
現実世界だとノノハが一番優秀だろうにね
Good 0 Bad 0
. 幸せの包丁さん🔪🔴2023/11/27(月) 11:31:47 ID:- ▼このコメントに返信
天才キャラと読者があとからこいつ有能(天才)じゃねは天と地ほど差がある印象。
キラの凄いところは漫画を両陣営で主人公ズかつラスボス化させたこと。
自己投影するのも個性豊かな二択にしてくれた。結果的に俯瞰的に作品を楽しめた。

天才だから学力成績いいってところはまぁ触れてあげないのがお約束。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 13:14:58 ID:- ▼このコメントに返信
「授業中いつも寝ているのに全教科100点」よりはだいぶマシ
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 13:17:07 ID:- ▼このコメントに返信
>>55
まぁこれが一番カンタンかなと思う。諸葛亮メソッド。

「計算外のできごとが起きたらどうするんだろう」「人は必ずしも合理的に動かないけど」とはいつも思う。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 13:20:19 ID:- ▼このコメントに返信
※84
森博嗣「西之園萌絵は計算が早いだけ。天才ではない」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 14:05:30 ID:- ▼このコメントに返信
当人の修練・努力よって磨き抜かれた才能を
安易に天才って言うのは正直失礼な話だよね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 14:05:55 ID:- ▼このコメントに返信
※102
別にそれ自体はまあ
頭がいいことや機転が利くこととテストの点が取れることはまた別のことだし
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 14:30:41 ID:- ▼このコメントに返信
※10
「天才探偵。IQは1104」
なお、すべておならで解決する模様。
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 14:42:30 ID:- ▼このコメントに返信
※18
「天才軍略家が使った最強の戦法をつかってやろう。包囲殲滅陣だ!!」
「いやいや、大平原でこの戦力差で正面衝突で包囲殲滅って…」
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 15:25:04 ID:- ▼このコメントに返信
>>76
障害物があれば分解し始める〜でいいのかねえ
腕の先に消化器あるってコト???
ジャンプのアンデットナントカのほうが不死再生能力の似たような状況で圧かけてダイナマイト的に削岩したり物体浮かせたりしてたから漫画表現としては個人的にコッチ派わね
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 15:33:55 ID:- ▼このコメントに返信
※80
賢い=人間性の良さというわけでもない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 17:02:08 ID:- ▼このコメントに返信
※38
分かる
難しい計算を数秒で解きました、難関大学を現役入学しましたとか言われても、「だから何?」なんだよね
そんな肩書きよりも目の前の問題を解決する為にどう動いたかを読者として読みたいわ
例えば、ガッシュの清麿やDr.STONEの千空とか良いと思う
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 18:41:45 ID:- ▼このコメントに返信
ナルトのシカマルは全然頭良く見えないけど
卑劣様はすげぇ頭良さそうで笑う
というか穢土転生絡みの戦法が常人が考えるものじゃない
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 22:04:12 ID:- ▼このコメントに返信
知性の神・・・せや!眼鏡かけたろ!
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/27(月) 23:27:06 ID:- ▼このコメントに返信
※88
故手塚治虫氏の
未完なのが残念な作品だ
昔惚れていた女性が狂気に陥ってる鬱展開だしあのままループオチで終わるんだろうか
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/28(火) 09:27:47 ID:- ▼このコメントに返信
※28
その辺り上手い事やってると思うわ
安易ななろう系みたいに主人公一人で全部解決じゃなくて得意分野が違う人材を分散させてるから色々な事が出来るしワンパターンになりにくい
新キャラも登場させやすいんでストーリーも作りやすい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/28(火) 17:46:19 ID:- ▼このコメントに返信
夜神月は東大主席合格でスポーツ万能とかいう
いかにもなアホっぽい設定だったな
デスノート好きだけどここはキモいし、説得力も無かった
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2023/11/28(火) 19:06:21 ID:- ▼このコメントに返信
ふーでぃん草
喋れもしないペット枠なのにIQ5000かい
Good 0 Bad 0
. 名無しのアニゲーさん2024/02/15(木) 00:03:12 ID:- ▼このコメントに返信
※117
技も四つだしなあ
ゲームの都合といっちゃそうだけどそれならなぜIQ高くした
Good 0 Bad 0
コメントする

「漫画 議論」カテゴリの最新記事
人気記事
お知らせ
明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします
画面が移動するポップアップ広告は修正していただきました。 まだ出るという方はどのような挙動なのかをメールフォームで連絡いただけたら 助かります
カテゴリ一覧
月別アーカイブ

2024年 03月 【55件】
2024年 02月 【770件】
2024年 01月 【792件】
2023年 12月 【781件】
2023年 11月 【758件】
2023年 10月 【792件】
2023年 09月 【780件】
2023年 08月 【818件】
2023年 07月 【763件】
2023年 06月 【695件】
2023年 05月 【714件】
2023年 04月 【681件】
2023年 03月 【701件】
2023年 02月 【632件】
2023年 01月 【691件】
2022年 12月 【706件】
2022年 11月 【663件】
2022年 10月 【661件】
2022年 09月 【645件】
2022年 08月 【652件】
2022年 07月 【652件】
2022年 06月 【631件】
2022年 05月 【637件】
2022年 04月 【621件】
2022年 03月 【653件】
2022年 02月 【588件】
2022年 01月 【645件】
2021年 12月 【643件】
2021年 11月 【613件】
2021年 10月 【622件】
2021年 09月 【608件】
2021年 08月 【625件】
2021年 07月 【602件】
2021年 06月 【572件】
2021年 05月 【564件】
2021年 04月 【544件】
2021年 03月 【543件】
2021年 02月 【517件】
2021年 01月 【547件】
2020年 12月 【521件】
2020年 11月 【506件】
2020年 10月 【526件】
2020年 09月 【521件】
2020年 08月 【539件】
2020年 07月 【510件】
2020年 06月 【515件】
2020年 05月 【527件】
2020年 04月 【535件】
2020年 03月 【549件】
2020年 02月 【515件】
2020年 01月 【542件】
2019年 12月 【517件】
2019年 11月 【514件】
2019年 10月 【528件】
2019年 09月 【538件】
2019年 08月 【541件】
2019年 07月 【552件】
2019年 06月 【546件】
2019年 05月 【553件】
2019年 04月 【550件】
2019年 03月 【545件】
2019年 02月 【524件】
2019年 01月 【558件】
2018年 12月 【558件】
2018年 11月 【546件】
2018年 10月 【544件】
2018年 09月 【534件】
2018年 08月 【525件】
2018年 07月 【526件】
2018年 06月 【509件】
2018年 05月 【514件】
2018年 04月 【485件】
2018年 03月 【505件】
2018年 02月 【450件】
2018年 01月 【498件】
2017年 12月 【513件】
2017年 11月 【486件】
2017年 10月 【483件】
2017年 09月 【471件】
2017年 08月 【489件】
2017年 07月 【498件】
2017年 06月 【479件】
2017年 05月 【475件】
2017年 04月 【458件】
2017年 03月 【465件】
2017年 02月 【432件】
2017年 01月 【472件】
2016年 12月 【459件】
2016年 11月 【396件】
2016年 10月 【402件】
2016年 09月 【379件】
2016年 08月 【383件】
2016年 07月 【392件】
2016年 06月 【354件】
2016年 05月 【371件】
2016年 04月 【350件】
2016年 03月 【359件】
2016年 02月 【335件】
2016年 01月 【348件】
2015年 12月 【340件】
2015年 11月 【319件】
2015年 10月 【328件】
2015年 09月 【318件】
2015年 08月 【312件】
2015年 07月 【295件】
2015年 06月 【256件】
2015年 05月 【273件】
2015年 04月 【256件】
2015年 03月 【256件】
2015年 02月 【249件】
2015年 01月 【261件】
2012年 11月 【146件】
2012年 10月 【151件】
2012年 09月 【172件】
2012年 07月 【2件】

検索フォーム
人気記事
最新記事
おすすめ記事